ありがとうございました。

テーマ:
第五回一志創伝、無事終了いたしました!

総勢18名の方が参加者として当日いらしてくださり、
そして各日の講師として5名の方々をお呼び致しました。


4泊5日は、自分が参加した時以上に短く
また違った楽しみや苦しみのあった5日間でした。

しかしスタッフ4人ということで、至らない点が多くあったことも確かです。
人数の少なさに甘んじていはいけないのですが・・・。
しかし円滑に進めるために、
少し良いイベントにするために、考えても答えが出ないことまで議論しながら
コンテンツ1つ1つを念入りに練ってきたのは事実です。
(こういうイベントはある種の生き物であり化学反応が起きてなんぼかと思ったりもしますが。)

イベントが終わり、昨日も又オリンピックセンターにてミーティングをしましたが
みんなそれぞれ感じているものがあり。
それはそれぞれの人生の糧に何らかの形でなっていくんだろうな、と思います。

参加してくださった皆さんにとっても新たなスタートラインであり、
スタッフにとっても新たなスタートとなりました。



改めまして。
第五回一志創伝に関わってくださった皆様。
本当にありがとうございました!


AD

あと8日

テーマ:
ご無沙汰しております。

最近一志創伝スタッフ一同ブログの更新が滞っており申し訳ありません。


第五回一志創伝まで、あと8日となりました。

やっぱり直前になってもやりことは山積みですね!
でも逆にそういう追い詰められた状況になるとハイになる
一志創伝一同です。



さて本番8日前の今日、一志創伝が以前からお世話になってきた方にお会いしてきました。

自分たちがどんなことをやっているのか、(やろうとしているのか)
一志創伝の良い所、
弱い所、
実施するにあたって気を付けなければならないこと
団体としての悩み等

グサリグサリと突き刺さる、
為になるお言葉を沢山頂戴しました。



モラトリアムと言える期間もあと半年。

いや、半年もある中で何ができるか。

自分の本気って何か。
自分の中にもモヤモヤがまだ沢山存在します。

自分自身もイベントを通して、考えたい。
考えなきゃ。

そんな気がしました。


最近草食系なんてよく言いますが
2000年前ソクラテスも『今の若者は不甲斐ない』
と言っていたそう。

いつの時代も大人達は若者に対してそういう想いを抱いているということでしょうか。


いや、草食系を否定するつもりはないですよ。
そういう『系』をつくったのも今自分がいる世界の人々ですし。


ただ、今の若者に対してもすごく期待を持ってくださっている大人がいること。
忘れちゃいけないな、と。

大人にきちんと敬意を示せる若者じゃなきゃいかんな、と。



まだまだ世の中捨てたもんじゃないってことです。


世の中が捨てるべきものか捨てたもんじゃないか、その明確な判断すらできない小僧ですが
そんな、色々な希望も与えて頂いた1日でした。
AD

22

テーマ:
ご無沙汰しております。

ここの所、一志創伝ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ありません!

ブログの更新はされていなくても、、、
一志創伝はとまることなく活動し続けております。



本番まで一ヶ月を切ったということを改めて、先日のmtgで感じました。
そしてイベントを終えることが最終ゴール地点ではないということも改めて実感。
逆に燃えてきますね。


本日のブログタイトルが「22」ということなんですが。
先日、私22歳になりました。


どんな誕生日を過ごしたかというと。

ここ数年で一番夏らしい、
学生らしい、楽しい一日。



勿論一志創伝メンバーとドキドキ

前日まで、どこに行くかは告げられないまま
当日集合して、

前川&くにしの運転で出発ーー。

川原でバーベキューして
川で遊んで
濡らし、濡らされ、びしょびしょになり
どり様が焼いてくれたケーキを食べ、
プレゼントもいただき
そして温泉へ~~~という。


東京にもまだこんな自然があったのね!!


川ではどりと、女の戦いをしましたよ。
着替えがない岩上としては、川に突き落とされるわけにはいかず
頑張りました。
久々の温泉も気持ちよかったです。
女二人で露天風呂で語り合ってきました。



めーーっちゃ楽しかった!!みんなありがとう!


この日は、一志創伝スタッフのほかに、くにちゃんのいとこも一緒にいて
自分は高校くらいから大して変わっていないつもりだったんですが。。。
少しずつ心も体も変化を遂げたな、と思いました。
まあ、特に体力なんですけどね。
1つ歳を重ね、
7つ下の子を見てかわいい、と思うようになった
うん。自分も確実に老けていっているんだな、と実感します。


簡単な一志創伝近況報告でした!
AD