みなさん、ただいま!(^-^)/

4泊5日の旅を終え、やっとパソコンの前にいます。



今回の旅で、色んな人に出会いました。

泣いて笑って泣いて笑って、食べて飲んで泣いて笑っての繰り返し。

「Uちゃんは、会ってるとき、泣いてるか食ってるか飲んでるかだよね」という紗依さんの鋭い言葉が物語っているような、そんな旅でした。笑

旅のちょっとした出会いから、大きな出会い、思いがけない出会いや、もちろん神様との出会いも、たくさんありました。

本来の目的は、自宅に神棚をつくるための、お札を集める旅でしたが。



神様が用意していた目的は、もっと別なところにあったのです。



わたしのターニングポイントにもなった今回の旅を、順序は無視して、書くことが尽きるまで書いていきますので、皆様ご覧ください。




神様が用意してくれていた最大の目的とは

大阪アメージュワーク&懇親会で出会った、アメージュ部員クリアさんが懇親会中、わざわざ私の隣に来て神妙に話し始めたことからでした。

以下、私の手記、次回はクリアさんの手記、そして現実とのリンクという流れでお伝えします。




クリアさん「・・・私ね、前世で、Uちゃんの母親だったのかもしれないんだ・・・。」


何の話なんだかさっぱりわかりませんでした。

いきなりの話で「え??????」と、人生で一番驚いたかもしれない。


クリアさん曰く

以前ヒプノで見た、過去世でクリアさんは、幼いわが子と手をつないで、崖から飛び降り無理心中を図ったそうだ。

我が子は金色の髪の毛をポニーテールに結っていて、ピンクのワンピースにくまさんのぬいぐるみを持っていた。クリアさんの手を握って、悲しそうにクリアさんを見ていた情景が今でも頭に焼き付いていると。



クリアさんは、その娘が、私(U)なのではないかと思って、今日はそれを確かめに来るのも目的のひとつだったんだって。



クリアさんとは、ピグで何度かお会いしたことあったけど

ふたりっきりでお話しすることなんて一度もなかったし、みんなを交えてお話しするときも、さほど意識したことはなかったんです。

なぜそんなことがわかったのか聞くと・・・。


最近、アメージュ部員の記事を私が代理UPしている際に、アメンバー限定にしていることから、記事を読みたい部員の人にはアメンバーになってもらうようお願いしていたんです。

クリアさんも私にアメンバー申請をされました。

そのとき、メッセージ欄に何を書こうか考えている急に涙が止まらなくなり、「ごめんね」という気持ちがあふれて、その前世のことを思い出したんだそうです。



クリアさん 「Uちゃん、私を見てもピンとこないかな?」

U     「・・・・・」


ぜんぜんピンと来ていない私は、紗依さんに「クリアさんって私のお母さんかもしれないんだけど、私全然ぴんとこないよ!」って言ったら

紗依さんは「へ~~・・・今、ゾゾゾってきたからそうなんじゃない~?ヘ(゚∀゚*)ノ」と言った瞬間。



だああああああああああああっと

涙があふれてきて

・°・(ノД`)・°・(ノω・、)・°・

クリアさんと、私、二人で号泣。



ワークの時も懇親会の時も、クリアさんは母親と名乗ることを躊躇していたそうだ。

「Uちゃんはこんなにも人生楽しんで生きているんだから、それでいいじゃないか」って、自分に言い聞かせて、飲み会最初の席で隣同士に偶然なったのにも関わらず、気持ちをおしこめたんだけど。

「ラストオーダーで~~~~す。」の言葉に

「もう会えないかもしれないんだ・・・」という想いに駆られて、私に打ち明けてくれたのだそう。



「ごめんね、あのとき一緒に死んじゃってごめんね。」というクリアさん


私は、なんだか単純に嬉しくて、そうやって気づかってくれる気持ちが、本当のお母さんそのもので。

今でも気にかけてくれたことが、本当に嬉しくて。

こんなにも奇跡的に出会えたことが嬉しくて嬉しくて、涙が止まらなかったのです。




2に続きます

2はクリアさんの手記(事情により、私のブログで代UPします。)ほとんど、内容はかぶってますが、クリアさん側の気持ちを感じていただければなあと、思います。


ペタしてね 読者登録してね






AD

コメント(4)