妊娠できた! かぷりこの不妊治療

35歳から不妊治療はじめました
2014. 1月~ 人工授精5回
2014. 8月~ 体外受精1回
2014.12月  新橋夢クリニックに転院
       採卵2回、内膜掻把術、移植1回
2015. 9月  新橋夢クリニック卒業
現在37歳、2015.4月に出産予定です


テーマ:
蝉が鳴き始めて、愕然。
世の中夏だ。


おっぱいとオムツ替えの毎日。
ネタなし。
いや、いろいろあったのかもしれないけど、もう記憶にはない。

出産とか、ほんとに私に起こった出来事だったのかとすら思います。
お宮参りもね。


今月から、保活を始めています。
(ネタあった!)

まずは認可外を決めたほうが、という役所のお姉さんの忠告どおりに。
つまり、滑り止めね。

先月末から見学予約。
今のところ5ヵ所行きました。
今週1ヵ所行って、とりあえず一区切り。

9月までには認可外の予約が埋ってしまう、と聞かされまして。
焦って行動。

で、足で集めた情報では、現時点で予約できるところは2ヵ所のみ!
定員は、2ヵ所で計6名。
…そりゃ、埋まるわ。

後の4ヵ所は、秋、もしくは冬からの受付だそうで。
それも抽選だったり、受付開始からの先着順だったり。


認可は4ヵ所行こうと思ってます。

私が住んでる地域は、認可に申し込んで、決まったとこが遠いからやっぱりキャンセル、というのは認められないとかで。
8ヶ所まで希望を出せるけど、絶対に通えるところだけにしてください、と市役所で言われました。
希望を埋めりゃいいってわけじゃないらしい。

はーー。先は長いなあ。


今見学で一緒になるのは、大抵1歳枠を狙ってる人たち。
ま、生後2ヶ月未満で動くのはキツいですしね。

私は、幸いかなり早めに動ける。
それでも、予約は「既に1名入ってます」とか言われます。

産休に入ってから動いたんじゃ間に合わない、て場合があるのは、よく分かった。


ほんと、待機児童問題、とんでもないよ!


旦那の部下に、保育園に入れずに育休延長した人がいまして。
保育園のために引っ越しした人も。
旦那も他人事じゃないようです。


で、認可外の場合、枠を抑えておくためには、入園金、もしくは入園金+1月分の保育料を前払するところがほとんど。
もちろん、返金不可。


んー。まあ。
わかるけど。

わかんなくないけど。



滑り止めに数万円。
10万近いとこすら、あります。




なんなのさ!!!



思わず、心の叫び。





で、そういえば先週。

熱発しました。




旦那が(!!)



2日間、38.8度。

タクシー呼んで医者に行かせ、夏風邪だと言われて帰ってきました。
自覚症状は熱だけだけど、喉が真っ赤なんだと。

解熱剤処方されて、飲むと洗濯機から出てきたかのように汗でびしゃびしゃ。
汗ふいて、着替えさせて、シーツ替えて、洗濯して、エンドレス。
タオルケットも枕カバーもぐっしょり。
1日で、着替えが7回。


合間に授乳もオムツ替えもあります。
当然。



なんで風邪ひいた?!

思わず当たり散らしたくなりました。



私と娘にはうつらなかったので、良かったですが。


熱が出た日の前日、なんか頭いたいとか言いつつ、普通に飲酒してたんですよね。
日本酒。


そして、作ったおじやを「食欲ない」とか言ってあまり食べずにいたくせに、医者にかかった帰りにコンビニでしこたま買ってきたものに驚愕。

まるごとバナナ、エクレア、チュロス、ピーナッツチョコ。


食欲あるんじゃないか!


病人ってことを忘れて、怒鳴りたい衝動にかられました。



娘が元気なので、何よりです。

夜中にハイテンションで寝なくても。
おむつセレブでも。


最近、ふと思ったこと。

授乳の産前のイメージはあくまでイメージだな、と。

赤ちゃんと向き合って、穏やかな時間なのかと思ってた。
赤ちゃんを見つめて母微笑む、みたいな。


いや、穏やかでもあるんですが。

娘は、私の顎や胸を渾身の力で殴るし、足もバタバタさせるしで、格闘技のよう。
赤子の力だから、ほんとのダメージにはならないけど。

何より、微笑むどころか私が気絶。

夜中の授乳は、それこそ魂抜けてますが、昼間に数回気を失いました。
ソファの背もたれにもたれかかって、娘を落とす危険性は低いとは言え、気を付けねば。


という、3ヶ月です。



あ、お食い初め、やりたいけど、まだ未定です。
義父母の食いつきが悪いので、旦那と3人でやろうかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。