妊娠できた! かぷりこの不妊治療

35歳から不妊治療はじめました
2014. 1月~ 人工授精5回
2014. 8月~ 体外受精1回
2014.12月  新橋夢クリニックに転院
       採卵2回、内膜掻把術、移植1回
2015. 9月  新橋夢クリニック卒業
2016. 4月  女児出産
現在38歳、育休中です。


テーマ:
断乳10日目。

桶谷で2回目の搾乳の日です。


3日目から1週間、ずっと夜は冷やしてました。
ほわほわでしぼんでいたのが、徐々に張って固くなりましたが、痛みはなく、自分では絞らず。


2回目ともなると、油断しすぎと注意力散漫で、時間に遅れそうになりました。
久々駅まで走ったら、足がもつれました。


最初のマッサージはものの数分。
その後、先週の2/3の量を目指して搾乳するようにとのこと。

先週、200ml弱だから、目標は140。
えーーー。張り具合が全然違うのに出るんかいな。


今回は、断乳3日目の方がいらして、お話しながらの搾乳になりました。
気が紛れる。


90mlまではなんとか増えたものの、そこから出なくなり。
ぽたぽた出るのをかき集めるのは気が滅入る~。


2時間弱絞って、130ml。
ようやく冷やすよう指示され、昼食休憩に。


この土曜は前回よりも混んでいて、13時近くなってようやく仕上げのマッサージでした。

お風呂については、明後日12日目まで、シャワーのみ。
その翌日、胸をつけないように半身浴。
その後大丈夫だったら、入浴は制限なしになるそう。


そして。

「食事制限は、まだだからね!」


えっ。

そ、そうなの?


「油断して食べて詰まって乳腺炎、けっこういるからね!」


うわーーーー。
もう解禁されるかと思ったのにーーー。

次回予約は3週間後です。
(ほんとは2週間後推奨らしい)


桶谷に通う前は、それほど気にしてなかった食事。
気持ちヘルシーに、くらい。
牛乳は毎日飲んでたし、パンも卵も食べてた。
下手したらすこーしだけチョコとか。


断乳するにあたって、一番出てるときの断乳だからと脅され、かなり意識して1ヶ月。


チョコとかケーキとか食べたい!!
テレビで特集されるラーメン見ちゃった日には悶絶。


まだ、食べれないのか……。



いや、娘の母乳への執着はこんなものじゃないのかもしれない。
娘も必死で我慢してるんだから、もう少し我慢せねばー。



で、本日断乳16日目です。
私のほうは、先週に比べても全然張らず。
それでも、絞った直後と比べると少し大きくなっているので、油断大敵。
夜はまったく冷やしてません。
入浴もできる!


一方、娘。

ここ数日、眠くなると、私の腕の内側を吸うようになりました。
冬なので、手首の近く。

わ、これは探してるわ。


そして、仰向けでの寝かしつけが困難というか、ほぼ不可能に。

眠そうなのに、仰向けに寝かせた瞬間に激怒。
泣き叫び、暴れまわり、うつ伏せからびょんびょん動いてて私の顔に頭突きをかまして、また泣く。
こっちも疲れはててただ横たわってると、腹這い姿勢がしっくりこないのか、何度も姿勢を変えるうちに、目が覚めて起き上がって、ついには遊ぶ気になるようで、ハイハイで布団から脱出をはかります。

昨日は、20時半から始めて、寝たのは22時過ぎ。


これが、不安定になってるってことでしょうか。

一昨日から、ミルクも哺乳瓶じゃなくてストローにしてみた(←桶谷の指示)けど、それも関係するかな。


そして、便秘も切れ痔も、相変わらず。
水分なのか、繊維質が足りないのか。
昨日また小児科に行って、マグネシウムを処方してもらいました。


それにしても、お出かけすると必ず言われるのは「大人しいね、いい子ね~」。

先日、初めての人前での離乳食は、びっくりするくらい黙々とひたすら食べて、こっちが驚愕。

家では、さっきも最後は椅子の上でのけぞったまま泣いてたけども。


内弁慶だな!



お風呂は、娘がまだ辛いのかもしれないと思って、ずーっと水着を着て入ってます。
気を付けてるけど、アンダーのあたりが洗いにくい。
あとどれくらいだろうか。



昨夜ベロベロに酔っぱらった旦那が買ってきて深夜に食べようとしたらしいコンビニの大盛ペペロンチーノを、仕方なく(ちょっとワクワクしながら)半分食べてみたら、胸がチクチクしました。

むむ。
食事侮れない。


断乳て、思ったより時間がかかるんだな、と改めてしょんぼりしてます。


さて、そろそろ娘を起こして買い物行かなきゃー。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。