妊娠できた! かぷりこの不妊治療

35歳から不妊治療はじめました
2014. 1月~ 人工授精5回
2014. 8月~ 体外受精1回
2014.12月  新橋夢クリニックに転院
       採卵2回、内膜掻把術、移植1回
2015. 9月  新橋夢クリニック卒業
2016. 4月  女児出産
現在38歳、育休中です。


テーマ:
今日は涼しくなったんだと思ったら。
勘違いでした。

確かに少し温度は下がったけど、湿度が高いせいで、外出したら汗ぐっしょり。
住んでるあたりは坂が多くて、娘を抱っこして歩くともう数分で汗だくです。

で、久々に体中に発疹。
お腹、胸、太もも、足首、背中も肩も
明らかにぶつぶつ。
あーあ。またか。


妊娠性痒疹、のはずが。
出産後もしぶとく残り。
ついに皮膚科に行ってステロイドで撃退したんですが、すぐ復活してきます。

皮膚科の先生曰く。
「原因不明ですね。皮膚が敏感になっているのかもしれません」

痒みがなくても夜は起きなきゃならないので、もう何でもいいです。


先月の哺乳瓶拒否疑惑以来、できるだけ毎朝搾乳してます。

絞れるようになりましたよ!
40mlくらいは。
張ってるとき、最高で60ml。


それより問題は、哺乳瓶拒否じゃなかったことです。

搾乳して哺乳瓶で飲ませた日。
哺乳瓶見た瞬間に身をよじって泣いたくせに、口に1滴たらしたら、表情があきらかにかわりました。

え?
あ、これ?

で、次の瞬間ごくごく。
食い付きが全然違う。
30分かけて必死で絞った20ml、あっという間でした。


ミルク拒否か……?


とりあえず、搾乳を続けて、哺乳瓶を見ても泣かないようにしてから、再度ミルクに挑戦。

1日目は泣きながらも40ml飲んだものの、翌日は1滴も飲まず。
口から溢れて流れ出ました。


み、ミルク拒否かー。


今飲ませてるのが嫌なのかもしれないので、いろんなメーカーの味を試してみようかと。
また搾乳して哺乳瓶に慣らし中です。

搾乳、もうやだ。


近況でした。

本題です。


今月初旬、祖父が永眠しまして。
娘を連れて、2泊3日で帰ってきました。

荷物はできるだけ宅急便、マザーズバッグと抱っこ紐で飛行機です。

退院して自宅安静中の母の世話と、祖父の葬儀準備で父が許容量オーバー。
帰ってくるなと言われ、父と大喧嘩しましたが、まあそれはそれとして。


祖父、92歳。
去年まで運転も釣りもしてました。

先月ようやく里帰りして、何度か娘を見せることができました。


私が最後に会えたのは、祖父が高熱を出して入院したその日、病室で。

娘を見ると、娘の手をなでながら
「めこめこめこ。また来いよ」(めこ=めっこい=かわいいの意味)
と言って、酸素マスクであやしてくれました。


なんとか、間に合った。



去年の春頃、祖父の余命が宣告されました。
あと半年。持って1年。

私はまだ夢クリで通院お休み期間でした。


無理かもしれない。
そう思っていたけど。


娘は元気に分割し、着床して育ってくれた。
祖父も、長く生きてくれた。

間に合って良かったなと、しみじみ思いました。


忌中とか関係なしの、娘の「赤子パワー」にも圧倒されました。
祖母も叔母も親戚のおばちゃんも、にっこにこで我先に抱っこ。
出棺前や、葬儀直前ですら。


子どもは、みんなの希望なんだなと。




ただ。


父「おばあちゃん(=母)より、おかあさん(=私)より、大好き!おじいちゃんと結婚しよう!」

と娘にすりすりしながら父が言っていたのには、ちょっと引いた。


それ、言っていいのは父親までだから!
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。