長い一日

テーマ:


いそだ久美子のブログ~成城浪人日記~
砧支所前。

***

夜が明けたら投票日。

午前中は父子がサッカーの交流試合に行っている間に洗濯を済ませ、親子3人で出かけました。息子は、パパの書いた投票用紙を箱に入れさせてもらうのを楽しみにしている。

「僕が書かせてもらえるのはいつ?」「20歳になってからだよ」

投票が楽しみ、という若者がもっと増えるといいね。


良く晴れて暖かく、予想はしていたがトリプル選挙の世田谷区は投票所には人が並んでいました。いそくみの顔を見てわかる人もいるので、そそくさと投票を済ませて出てきました。出口調査もやっている。


**

夜は手塚事務所と迷ったが、地元は地元なので小宮山事務所へ。8時の時点で事務所外には雑誌記者が張っていて、候補者は居ないのに中へ入れろとうるさい。デジカメを掲げてガラス戸から中の写真を撮る輩も・・・他人の事務所の中を撮影するのは違反ではないのでしょうか?


NHKの開票速報を観ていたが、時間が経つほど民主党の惨敗ぶりがわかってきます。自分が現役秘書でなくてまだよかった。明日には失職するかもしれない男性秘書が

「オレたち国防軍に、徴兵でとられるのかなあ」

とつぶやいたが、本当に自民政権になるってそういうリスクもはらんでいる。原発も再稼働だ。それでもこんなに自民党に票が集まるなんて。


記者会見で岡田副総理が

「民主党もやってきたことはたくさんあったのに、うまく伝えられなかった」

いそくみもそう思います。


しかしマスコミは、今度は自民党叩きにシフトしてくれるでしょう。政治家のスキャンダルや解散総選挙がまめにあれば新聞も週刊誌も売れるし。国民一同、マスコミの販売戦略に乗せられている気がするのは私だけでしょうか。


23時すぎ、夫から「もう結果は見えたでしょう、帰っておいで」と電話があり、ここで粘っても結果は変えられないんだなあと悲しい思いで帰路につきました。

***

それでも小田急線は走るし、中国に売る化粧品を開発しなければならない。外環と学童問題に取りかからねば。体調は万全、ブログの読者も戻って来たし、明日から出来ることをがんばります。







AD