1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:サッカー
2011-07-18 23:22:32

ビバ!なでしこジャパン



サッカー日本女子代表が、
ワールドカップで優勝ドキドキキラキラ

ニュース映像しか観てないけれど、
チームの一体感が伝わってくる

力のこもったプレーだった。

澤選手の同点弾のクオリティがすごい。

どこで蹴ったの~?

男子に比べて環境も経済面も恵まれない中、
この成果を出したのが、すごい。

ちやほやされたり、
注目を集めたりしたことはあまりなかったと思う。

その分、
「絶対に勝たなければいけない」とも言われず、

プレッシャーは少なくて済んだのもかも。

「日本といえば、女子サッカーが強いよね」

と言われる様になるといいな。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:サッカー
2010-06-09 12:52:08

本田さんと中田さん

神様のカルテ/夏川 草介
¥1,260
Amazon.co.jp


サッカーの本田選手と中田英寿さんの

対談を見た。

 

ふだんの本田さんを知らないので、

どれくらいテンションがあがっているのかわからないけど、

 

ひさしぶりにあんなに素直に興奮をあらわす人を見た。

目からスキスキビーム出てて、口角があがってる。


ヒデさんをスキ、というより、それ以上に、

サッカーを好きで好きでたまらないのが伝わってくる。

 

彼は一晩中でもずっとサッカーのこと、

自分はこんなプレーをしたい、

こういう選手になりたい、という話をしてそう。

 

わたしは2006年のワールドカップ、

人生で最初で最後、真剣に見たので、

このブログにもいくつか感想が残っている。

 

2006年6月23日の記事には、

日本の最終戦で一番印象に残ったのは、

「ブラジルの選手の表情」と書いてあった。



「サッカーを、試合を心から楽しんでる」顔がいい、

という内容。



一方で、7月3日の記事には、

スカパーで見た日本の選手たちの

インタビューについて書いてた。

 

「みんなやる気に満ち満ちているのに」

何が足りなかったのか不可解に思う記事。

 

4年が経って、今回の本田さんの対談を見て、

ひとつ思ったことがある。

 

本田さんの生き生きとした表情は、

4年前ロナウジーニョやロナウドの顔に見た、

なんともいえない明るさに似てる。

 

やりたいことがいっぱいあって、

やってみたい、できるようになりたい、

精一杯背伸びして、届こうとする感じ。

 

嬉しそう。

楽しそう。

 

真剣さはみな同じ。

 

ただあんなにキラキラしたものをもっている人なら、

結果はどうあれ、かけがえのないものを

自分の中に残せるに違いないし、

 

見てるこっちにも伝わるものがあると思う。

 

ちょっとワールドカップが楽しみになりました。

 


画像は櫻井翔さん主演決定~

本を先に読むか、、悩ましい。。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2010-05-18 13:12:11

中田英寿さんのカフェ



原宿駅の近くに、

中田英寿さん主催のカフェができたので、

おともだちと行って来た。

 

ランチを過ぎた時刻で、

広い店内にお客さんは

20人いるかいないか。

 

赤ちゃん連れの若いご夫婦。

 

年配のご夫婦とお嬢さん風1名。


若い女性ふたり組。


若い男性がひとり。

 

若い男性ふたり組。

 

若い男性三人組。

 

わたしたちは、妙齢の女性3人組。

 

圧倒的に、男性の人数が多い。

 

壁のスクリーンには、ペルージャ、ローマ時代の

試合の映像。

 

みんな首を上に傾げて見入ってる。

 

このカフェ自体、そんなに派手に宣伝していないので、

たぶんお客さんはほとんどがファンの人達。

 

だから映像を見つめる人達の

表情がそれぞれ色んなものを映しておもしろい。

 

口を空けて、今ライブで観ているかのような

緊張感のある人。

 

ちょっと笑ってみてるけど、

どこかで哀愁漂っちゃってる人。

 

ただ、ただ、懐かしそうな人。

 

今年のワールドカップは、

4年前に比べると、話題が少ない気がするのは

わたしだけ?

 

大相撲も、朝青龍が引退して、

一気に静かになった感じ。

 

よくも悪くも、スターの存在というのは、

人を惹き付けて、夢中にさせるパワーがあると

改めて感じる


 


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2009-06-25 13:07:13

1クリック!




カナリア生活 -gude

中田英寿さん主催「Take Action」の

1クリックアクションプロジェクトが

先週から始まってる。

 

1日1回、クリックすることで、

給食1食がケニアの子供に届く。

 

サイトはこちら


何もないゼロの状態から、

私が自分の席でクリックをするだけで、


地球の裏の見も知らない子供に

今日を明日を生きていくための糧を


届ける仕組を作ってくれた、

中田さんと関係者のみなさんに感謝です。


目標は10万食。


6/17にスタートして、

9日目ですでに11700食を突破。

 

このままいけば9月か10月には目標が達成できるはず。

 

数字があがっていくにつれ、

その瞬間に立ち会える楽しみが増える。

 

中田さんご本人も言ってた、

「みんなが楽しめるアクション」です。

 

 

画像は近所のグデ犬のスケッチ。

こう暑いといつも以上にグデっぷりが増す。

寝ている姿を見て、何度も、

「え?死んでる?!」とビビらされました。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2009-04-13 12:22:57

Take Action サッカーマッチ スカパーで放映!


カナリア生活 -0932111


スカパーに入っててよかった!


今日の夜、中田英寿さんの

昨日のサッカーマッチが

無料放送される!

 

結果は3-1で負けちゃったけど、

向こうは現役プロだから、

そう簡単に勝てるとは思えない。

 

だからって、「負けても仕方ない」

とも思えない。

 

だってみんなお金を払って

見に行くんだもん。


でも昨日の夜、

ちらっとテレビに映った

中田さんのプレーは、


ときどき見かける現役時代の

プレーのVTRのようだった。

 

まだまだイケる口。

 

どんだけ真剣にトレーニングすれば

ああなれるんでしょうね。

 



画像はみんな大好きコメダコーヒー。

大盛況のおらが街。

このオマケの豆がいんだよ 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2009-03-30 12:29:48

盛り上がって、甲府


カナリア生活 -0932105



来週末行なわれる

中田ヒデさんが出るサッカーの試合。

 

チケットが取れなくて行かれないけど、

なんかしらで映像で観られるといいなぁ。汗

 

昔、サッカーの試合は90分見続けられなかった。

 

ただ走ってるだけに見えて馬

何がおもしろいのか良く分からなかった。


でもイタリアを旅した時に、

初めて生で観たセリエAの試合に

そのイメージがブっとんだ。


(まず、試合会場が警察に囲まれていて、

発炎筒の煙やら、ものものし過ぎるのも驚いたけど)叫び

 

ほんの数メートル先で、

球技というより格闘技のように競り合う選手たち。

 

ガッチリしたイタリア人に混じって、

ひときわ華奢な中田さん。

 

でも全然負けてない。


現役時代、週に一度公式戦で彼のプレーを

観られたなんて、

なんて恵まれていたんだろう、と今改めて思う。

 

というわけで、来週の試合の映像を観られる

幸運に預かれるように、今日から清く正しく

行いを改めて過ごしたいと思います。得意げ




画像は飯尾醸造の「紅芋酢」

きれいな赤紫でそんなに酸っぱくない。

水で溶いて飲んでます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2009-03-28 16:23:38

チケット、完売だそうです


カナリア生活 -0932104


中田英寿さん主催の

サッカーの試合。

 

甲府に住んでる友達と

もしチケット取れたら一緒に行こうね


って約束してたけど。

 

前にここに書いたとおり、

ちょっと遠慮して遅めに電話したら、

 

ふつーーーに売り切れでした。

 

 

 

 

  

やっぱり ガッカリ。しょぼん

 

行きたかった。


あーガッカリ。

あーあ、あーあ。


あー残念。ハートブレイク

 



あーあー



画像は頂き物のドラ焼き。

黒塗りのオハコがおしゃれざんす。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2009-03-23 12:44:11

LIFE AFTER FOOTBALL


カナリア生活 -0932101



中田英寿さんが設立した財団の主導で、

来月甲府でサッカーマッチがある。

 

チケットの発売は今度の土曜日。

電話やインターネットで。

 

売れ行きはどうなんだろう。


ご本人がプロを引退したのが、

ワールドカップ後の2006年。

もうじき3年が経つ。


私は去年の日産スタジアムの試合では、

相当良い席で見させて頂いた。

 

そのうえファンミーティングも当選して、

御本人を間近で見て、

記念の集合写真まで頂いた。

 

というわけで、

今回は前回行かれなかった人や、

落選した方々に是非行って欲しい。

 

とはいっても、もしも席に余裕があるなら

自分も行きたい。 

 

悩ましい。ショック!

 

なので、発売当日、

ちょっと時間に余裕をもって、

電話してみます。

 

売り切れ~だったらそれはそれで、

盛況でよかったてことで。

 

もしも買えたら行っちゃおうっと。にひひ



画像は箱根のとある縁結びの神社に

いたる遊歩道の景色。

静かな湖畔に流れる近隣ホテルからの

おちゃらかなBGMが印象に残ってます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2008-06-26 23:17:42

集合写真


syasin



このブログは、「ヨガ」とか「インド」とか、

「脊椎側湾」「ヘビ背」とかで、

検索をして見に来てくれる人が多い。


そういうことについて、

何か知りたいからだろうから、

情報を提供できたらいいと思うのだけど、

なかなか無いので申し訳ない。


最近は結構背中が動いていて、

ねじりのポーズをやっていると、

どんどん右手がつなぎにくくて、

左手がつなぎやすくなっている。

 

昨日つなげた位置で今日はもうつなげない、

というくらい、一日で変わる。

骨が動くのが分かり易くて楽しいです。


で、全然違う話。

先日の、中田英寿さん主催の、

ファンクラブミーティング=オフ会で写した、

集合写真が届きました。

 

当たり前だけど本人が写ってます。

雑誌や何かで散々写真は見ているけど、

生の写真はやっぱり感慨深い。

 

自分がその中にいる、ということについては、

実はそんなに感動しない。


どちらかというと、こういった集合写真そのものに

なんだかジーンときた。

 

最後にこんな大判の写真を撮ったのは、

大学生のサークルの合宿の時だと思う。

社会人になってから一回だけ行った気がする。


いや4年生の時だっけか?

どのみちたっぷり15年は経ってる。


この写真を10年、20年後に見たらどんな気がするだろ。

20年後はもう57才だよ。ひええ。

でも20年前、17才のとき、

20年後にこんなことしてると思ってなかったな。 


 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:サッカー
2008-06-12 12:36:35

Take Action 2008 Football Match+.net meeting!!


tshirt


6/7(土)は中田英寿さん主催の、

サッカーマッチとファンクラブnakata.net初のミーティングでした。

 

まずは試合。

私はHIDEシートの前から一桁列だったので、

選手は皆さんくっきり良く見えました。

ラインまで来てくれたら顔の表情まではっきり。

 

ダーヴィッツさんの美しいドリブルと

「ガーッド(ああん、畜生)!」というアクション、忘れられない。

ワールドスターズのFW勢が、腰に手を当てて

疲れ果てている姿(前半で)。

シミュレーションじゃないのに、ドリブルしながら

足がもつれて倒れる様子。

 

観客は応援とか、歓声というよりは、

プレーひとつに「おおおお」という、

感銘と驚嘆の入り混じった声。

 

すごい選手たちのプレーを生で見られる感動と、

釜本さんをはじめ、「動いてる」という感心から漏れる声。

 

親善試合だから激しさはないのに、

まったく退屈しない。

疲れ果てるのが早いとはいえ、

ちゃんとボールが足に付いてるからかなあ。

 

中田さんご自身のプレーの自己採点は、

「5割」とのこと。

まあ若干体が重そうと思わないこともないこともなくも

あったりなかったりですが、

酷暑の中90分走り続けるだけでも素晴らしいです。

走ってるだけでゲージツだからっ


続いてミーティング。

試合が終わったのが4時。

開場4時半、5時開始。

時間なあい。

 

新横浜のホテルの一室なので、

スタジアムから徒歩で移動。

 

受付は普通のテーブルでした。

本人確認と招待状を見せるだけで、中に入れる。

披露宴をやるような宴会場でした。

 

参加者300人のうち、6割女性4割男性に見えた。

男性は2,30代中心ですが、女性の年齢は幅広く、

下は10代、上は60代くらいまでいらしたようでした。


ご本人は後から駆けつけて、全部で20分くらい居たのかな?

司会の方が「到着しました」と言うやいなや、

ほとんど全員が悲鳴をあげながら入口に向って走り出し、

ニブいわたしぁ呆然と見送りました。

 

ひな壇に立つのをファンの皆さんがグルッと取り囲み、

最初は遠目に見ていたけど、

やっぱりもちょっと近くで見ようと思い、

壁際に沿って後ろに回りこみ、

2、3mくらいの背後から話すのを見てました。

 

スピーチ等はなく(苦手ということで)、

ファンの方からの質問にお答えという事でしたが、

挙手で当てられた人のほとんどが舞い上がってしまい、

自己PRに時間を割いて、なかなか質問できない。

ご本人が「時間が無いので質問してください」と言ってました。

 

それが一人や二人じゃないから、

大人になっても人間、コーフンすると自分を見失うものなんですね。

最前列の年配の女性は、ハンカチを目に当てて

泣いておられました。


300人がとって食わんばかりの勢いに、

警護もつけず身ひとつで来るあたりが

アスリート根性です。

 

質問に対する答えはいかにもぶっきらぼうで、

愛想もヘチマも無かったけれど、

みんなそこが好き♪という集まりだから無問題。

 

実際スポーツ選手はファンサービスが本業じゃないから、

良く頑張ったなあと思います。

緊張するだろうし、普通にシャイだから困ったでしょうに。


結局正面から見ることは叶いませんでしたが、

一度だけフッと振り返った時に、顔が見えた。


このブログは彼のファンじゃない方もたくさん読んで

下さっているので、ここまで控えめな表現とさせて頂きましたが、

めちゃくちゃ×筆舌に尽くしがたい カッコよかったです!

 

試合の方に来ていたヨン様は見事な笑顔と手の振り具合。

全然違うけど、私はこっちの方がいいのだ。

でもなんでスペシャルゲストがヨン様だったのかフシギです。

 

画像はなんなんだということで。

「地球に。なにかできること、ひとつ」

というフレンドリーマッチに、

私の友達が着てきたTシャツの柄です。

実物はもっと憎たらしい顔をしたトリが、

くわえタバコでしゃれこうべを踏んづけてる。

どうして?なんでこれ着て来たの? 







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。