テーマ:
2013-05-04 10:07:41

24 25

案外、買い物好き (幻冬舎文庫)/村上 龍

¥480
Amazon.co.jp


前に読みかけて途中で止めた本。
テーマは買い物だけど、

語り口調が時事ネタの時と同じなので、
活字に緊迫感がある。

「今、ミラノに来ている。シャツを買っている」
みたいな。

いいな、と思ったのは買い物のことじゃなくて、
息子さんとパリでやった「犬見つけ」ゲーム。

買いすぎた荷物を交互に持ちながら、
犬を見つけたら交替というルール。

「フェアプレー」好きの村上さんらしい、
老若男女に関らず楽しめるゲーム。



ワタシは最高にツイている (幻冬舎文庫)/小林 聡美

¥520
Amazon.co.jp


小林聡美さんが好きなので。

歴史小説が特に好きなお友達は、
「エッセイを読む意味が分からない」

と言ってた。

確かに楽しみ方は全然違う。
本人を好きでも、おもしろくないのもある。

でもこの本は、テレビで語る事が少ない
女優さんの人となりが垣間見えて楽しい。

フィンランドのくだりは、
映画「かもめ食堂」も観たので画も浮かぶ。

どこで何をしていても、
どこか牧歌的な印象。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。