テーマ:
2009-07-28 12:23:07

紳助さんの脳

アンの青春―赤毛のアン・シリーズ〈2〉 (新潮文庫)/ルーシー・モード モンゴメリ
¥620
Amazon.co.jp


この前の土曜から日曜に掛けて放送された

FNS26時間テレビ。

 

日曜の昼に嵐が出る、

ということで録画して観た。

 

遊園地のアトラクションみたいな

巨大ゲームで紳助チームと嵐チームで対戦。

 

普段30分の番組が

1時間半に拡大、しかもナマ。

 

島田紳助さんをじっくり観たのは

久しぶりだったけど、


20時間寝ていないにも関わらず、

1秒たりとも脳を止めない、

すさまじい芸人っぷりにすっかり感服。


好き嫌いはともかく、

ここまで集中力あり続ける人は

なかなか居ない。

 

つるべさん、さんまさん、タモリさん、タケシさん、、

バラエティを回せる大物と言われる人は、

やっぱり共通してすごく脳の回転が速い。

 

魅力はもちろん嵐のみんなに感じたけど、

完全にひよっこに見えた。

 

私が一番感心したのは、

崖を登るゲームのところ。


いつものとおり、櫻井くんが遅れをとった。

 

結果相葉ちゃんが時間に追われて、

墜落して途中失格。


ミスを反省しようとする相葉ちゃんに

すかさず紳助さんが割って入ったシーン。

 

櫻井くんが遅かったのだから、いいんだ、と。


あれは視聴者の心を代弁していた気がする。


しかもあのまま相葉ちゃんが謝って

番組が進んでいたら、割り切れない空気が

残ったままになったかも。

 

紳助さんが決して櫻井くんを責めすぎず、

面白おかしく揶揄してくれたお陰で、

観ている側はある程度スッキリした人も居たのでは。

 

それ以外でも、ただ好き勝手にしゃべってるようで、

会場と視聴者の空気を、自分の思う方へ

運んでいく話術はすごいと思った。


思ったけど、、


今回私の一番のお気に入りのシーンは、

紳助さんVS大野さんの捧が落ちてくるゲームで、

 

大野さんのところに何事かを耳打ちしにいった

相葉ちゃんの真剣な表情。

 

たかがゲーム、とあなどらない。

バラエティ番組だからって手を抜かない。

相手が大物でも怯まない。

 

勝つことしか考えてないまっしぐらな顔を見て、

ものすごく勇気をもらえた。

 

その前の捧を受けるプレッシャーばりばりの

マツジュンに、「取れる気がしてるよ!」という

一見、的外れな応援も良かった。

 

あれがあったから松本さんは取れたとさえ思える。

 

気持ちの強さこそ、宝なんだと

相葉ちゃんが身をもって教えてくれる。

 


 

画像は読み直そうかと思ってる本。

久しぶりに。

教会のペンキのシーンはこの巻だったっけ?

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:ヨガ
2009-07-24 13:06:42

人生ゲーム

パイナップルの丸かじり (丸かじりシリーズ)/東海林 さだお
¥1,050
Amazon.co.jp

実は今、しちめんどくさい用事を

抱えていて。

 

気持ちをしっかりしていないと、

立ち向かえない。

 

こういう時に自分の中の

「芯」みたいなのが試される。

 

ちょっとでも負けたり、

くだらない保身に走ると

結果が悲惨になると予想される。

 

試練というと、なんだかすごく

ツラくて苦行に感じるけど、


この単語を分解すると、

「試されて練習する」になる。

 

ほんと、「ちょっと逃げたくなること」で

日頃の自分が試されて、

経験値になるんだ。

 

何点とれるか、ゲーム感覚になると、

結構おもしろい。

 

人生いろいろないと、

実際つまんないもんね。

 

 

画像は今読んでる本。

装丁のイラストが最高。

うさぎもパイナップルも持ったことないけど、

たしかに似ているかもー

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:
2009-07-21 12:31:46

加速する宿題くん


カナリア生活 -mu
嵐に興味がなくても、

たぶん結構おもしろいと思う。


月曜深夜の「嵐の宿題くん」

 

昨日のゲストはお笑いのロバート


我が家のDVDハードディスクには

容量に限りがあるので、

 

嵐の番組といえど、見終わるやいなや、

速やかに編集して残りは削除。

 

30分番組も5分とかにカット。

 

でも、、、昨日のロバートの回は

どうにもこうにも切りどころが無い


というくらいおもしろかった。

 

ロバートの笑いには

びっくりするほど勢いがない。

 

「無」になったら、電気のスイッチ押します、とか

なんとなく言った言葉がことわざになります、とか、

オカリナ(ありえない)吹きます、とか。

 


そういえば嵐も歌番組に出始めた頃、

「えらい、おとなしい」と言われてた。

 

アイドルにありがちな「イエーイ、イエーイ」

と騒いでみんなで前に出たがる、

ようなノリがなかった。

 

おとなしい者同士の共演は

終わってみればシュールな笑いの渦。

 

最近足りない何かがここにある。

うれしい。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:徒然
2009-07-15 12:38:13

トーキョーの朝


カナリア生活 -negao



駅のロータリーで

裸の大将体型の男性二人

(Tシャツに短パンにリュック)が、


並んでパッシャパッシャ、

デジカメで写真を撮ってる。


その先にあるものは、、


宮崎アニメのキャラが車体に描かれた

黄色いジブリバス。

 

彼らはその足でバス乗り場に行き、

バス停の標識もパシャパシャ。

 

日本人にも見えるけど、

平日の朝だからアジア系の観光客だろな。

 

パッと見はプロレスとか、格闘技系の

試合会場で応援してそうな方々だけど、

 

実はポニョやトトロやナウシカ大好き。

ほほえましい。

 

画像はアップ その後電車に乗ったときの、

私の目の前の光景。

 

外人顔の女性カトリーヌ(仮名)が、

後ろにのけぞって、眠り続けてた。

 

まん前に座ったのが私でよかったね、

と思うほどの官能の表情。

 

おじさんや男子高校生だったら、

朝からエラいことです。

 

しかも彼女とドアをはさんで反対に

佇む男性は眼鏡にひょろっとしたモヤシ系だった。


でも着ていた黒いTシャツには、

バガボンド風書体で「武士道」と書かれていた。

 

観光客のみなさんに、

このトーキョーのシュールな感じも

是非味わってほっしーです

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:徒然
2009-07-13 12:40:57

選挙にいたる道


カナリア生活 -en

昨日は都議会議員選挙。

 

当日用事があったので、

行かれない場合に備えて、

予め不在者投票を済ませようと、

あの紙を持ち歩くこと1週間。

 

会場は最寄駅から3分、

私の通勤路からは30メートルも外れない、

 

なーのーに、

「今日は荷物が多いから」

「今日はトイレをガマンしてるから」

「今日は見たいテレビがあるから」


とついに行かずジマイ。

 

結局当日、駅と家の中間とはいえ、

距離的には遠くて、

しかも行く度に迷う入り組んだ路地の

投票所に向かうハメになる。

 

しかも、、


紙を受付のおじいちゃんに渡したら、


彼が「あ!」と叫んだ。

 

「これは会場が違いますよ」


 

家から駅とは反対方向に向かう

別の公共施設が本当の会場だった。


昔だったらここでキレてた。

自分が悪いのに。


でも大人になったので(ヨガもやってるし)

冷静に移動。


今度こそ、と思って受付で紙を渡す。

 

今度は若い女性が、、


”あら?”という顔をして、こっちをじぃっと見る。

 

「御名前、お変わりになりましたか?」


は?


と思ったけど、すぐに気づいた。


「はい、変わりました」


「あ、今は●●様ですね」


「そうです。」


で、事足りたかと思った。

私の後ろにはどんどん人が並ぶ。

 

でも女性は、ウムムと言う顔のまま硬直。

 

むこうに居たスーツの男性を呼ぶ。

この時点で心の針がふれ始める。

ナンカ、モンクアッカ


ここで「私は選挙できるかしら」

と不安になるのではなく、

目の前の担当者への好戦的な気持ちがこみ上げる。


これがなぁ。

私のまだまだこれからの課題どす。



男性が、


「ご結婚か何かですか」


と聞くので、思わず


「御結婚です」


と間違ったニホンゴと

ナンダ、テメー、ケッコンシタライケネーノカ

 

という暴力的なオーラを発信。


彼がそれに追い討ちをかける。


「何か以前の苗字が分かる証明書お持ちですか」


「例えば何ですか」


「運転免許証とか」


「持って(取って)ません」(完全に仏頂面)

 

彼がそれを受け止めたかどうかは

不明だけど、無難な対応に切り替えてくれた。


「生年月日仰ってください」


で、晴れて投票用紙をもらって終了~。


よかったけど、振り返って

まだまだワタクシ修行が足りませんな。



1日の円グラフ。

黄色部分が週3回ヨガになる。

時間を有効活用するにはどうするかが課題。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ヨガ
2009-07-03 12:23:49

総合格闘技的トレーニング


カナリア生活 -uchiwa

カンペキな人間はいない。


 

だからといって、

自分の欠点や短所を

ほったらかしにもしておけない。

 

短気や怠け癖や意地悪や

軽率や思いやりの無さを


このままの状態でキープして年をとったら、

 

いやーな年寄りになるし、

頑固になる分、全体が悪化しそう。

 

だから、

 

心身のトレーニングとして

ヨガをやっている。 

 

呼吸を深くする練習で短気や軽率を予防。

苦手なポーズにチャレンジし続けることで、

怠け癖の解消。

 

自分を客観的に見続ける練習で、

意地悪や思いやりに欠ける時、

いちはやく自分で気づけることを目指す。

 

当然、時間がかかる。

一生無理かも、とも思う。


自分の嫌な面と向き合うから、

本当に嫌になる時もある。

 

ではヨガをやるとやらないとで

どちらかラクか、


というか人生において、

気持ちが楽になるのはどっちかといったら、

 

やっぱりやる方なのだ。

 

ラクして楽にはならない。




画像は「東方神起」のコンサート注意事項。

たぶん他のアイドル的コンサートも同じだと思うけど、

「うちわは胸から上にあげないこと!」だそうだ。

そもそも持たないワケにはいかないのか、

と思うけど、どうなんでしょうか。



 


 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:
2009-07-02 12:57:42

ダカフェ日記

ダカフェ日記/森 友治
¥2,310
Amazon.co.jp

このブログのブックマークに

ずっとある「ダカフェ日記」

 

テレビを観ていたら、

突然CMで写真が出てきたので

びっくり。


花王のアタック、プレミアムギフトの

コマーシャル。

 

いつもインターネットでみる

ご家族の様子が、

お茶の間のテレビに映ってるフシギ。

 

この「ダカフェ日記」は

何年か前に職場の人に教えてもらった。

 

以来ちょくちょく観ていて、

なんとなく気持ちよくさせてもらってた。

まさかテレビで観る日がくるとは。

 

そしたら写真集が近所の本屋さんでも

平積みに。

 

思わず手に取る。

 

空ちゃん、

こんなにちっちゃかったっけ?


とか、いろいろ。


どうということのない日常でも

こんなにうつくしいというのが感動です。


続もある。↓


続 ダカフェ日記/森 友治
¥2,310
Amazon.co.jp



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。