1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:その他1
2006-03-29 13:31:24

大喜利をやった

mame

松本隆博さんのブログ でご紹介のあった、

大喜利のイベントに参加した。

 

観覧ではなくて、“大喜利の回答者”として。


受付で大喜利の問題用紙を渡され、

「回答者」席に座った時、

 

予想以上に自分が緊張していて焦った。

ヨガで鍛えた丹田力はどこへやら~


開場は100人くらい居たかな?円形のすり鉢状で、

中央に放送作家の樋口さんと松本さんが座る。


大喜利回答者達は、他の観覧者と同じ向きで、

お二人と向かいあいながら回答を出し、

講評やコメントをもらう。


素人の大喜利というのは、結論から言うと

「つまらない域」にすら達しない。


面白くないだけでなく、“意味(意図)がわからず”、

“聞いた側は呆然と”してしまう。


ではイベントが失敗だったかというと、

そうでもない(と思う)。


この日、大喜利回答に参加した人は、

たぶん誰もが感じたと思う。


“自分でやること”のすばらしさ。


面白さ、楽しさ、冒険心、達成感、充実感。

恥ずかしい、という気持ちを乗り越える、すがすがしさ。


年を取るにつれて、誰でも臆病になる。


この日の回答者達も、回答を言う前から、

「おもしろくないけど」とか、

「大した答えじゃないけど」とか、
つい前置きや言い訳をしちゃう人がいた。


回答に参加しないで見ていただけの人達は、

「自分には無理」「見てる方がラク」という人が

大半だったと思う。


でも違う。違った。

どんなことでも、とにかくやってみることで、

今はわからない未知のものに出会える。

 

それが自分自身の可能性を広げるし、

生きていく上での、醍醐味の一つだと思う。

 

松本さんのブログに「変な汗かいた」 とあるが、

わたしも脳の10%くらいが溶解して、

タレッタレになった気分だった。

でも参加してよかった!!

 



追 樋口さんと松本さんはとっても素敵でした。

  直接会ってお話を聞くと、俄然これからも応援したい!

 という気持ちが強まる。がんばれ~~~




画像はルクルーゼで黒豆を煮たら真っ赤になった。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:その他2
2006-03-28 13:07:04

去年のサクラ


magu


ブログのいいところは、

自分の過去の生活が、記録として残るところ。


ためしに去年の自分の花見記事 を検索して読んだ。


甘いものをバカ食いしている。

でも今はこれに輪をかけて食欲旺盛なのだ。


ヨガやってるとねー、お腹が空くのよー

人間ドックの結果では、身長162.9cm、体重49kg


食べたものは食後速やかに排出される。

オーモッタイナイネー、イチョウアホアホガール!


去年の今頃と今とでは、思いもよらない変化もあった。

1年があっという間という人もいるけれど、

私はそれなりに充実した日々。


今年のお花見は何を食べよう?

 

 
画像はチャイ。マイセンの BonApartアニマルマグカップ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:
2006-03-27 17:26:42

手負いの虎と鼻をほじる男

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
ライフ・アクアティック

盛りだくさんの週末。


土曜はバイトで初めての煮物作り。

その後、友達とおしゃべり。

5時間は話したはずなのに、あっという間な上に、

何を話したか殆ど記憶にない。

鮮明に覚えてるのは、元旦に女装して

富士登山をするのが恒例の趣味人のお話。


日曜は、親戚のお家でゴハン会。

メニューは、

鯛のにぎり寿司

大根と自家製ハムのマリネ

魚と野菜のスープ煮 にんにくマヨネーズソース

ホタルイカの酢味噌和え

黒米と燕麦のお粥

デザートはプリン、お土産はサンマごはん。

幸せ。



夜のお楽しみ第一弾はDVD鑑賞。

「ライフ・アクアティック」

普通の顔が哀し可笑しいビル・マーレイだけでも反則なのに、

さらに変とあり得ないとメルヘンファンタジーが同時進行する、


そしてお楽しみ第二弾、

サッカー、イングランドプレミアリーグ。

中田選手所属のボルトンは、3-4で負けた。

流血騒ぎのどつきあいで生臭い試合だった

スポーツって「爽やか」と無縁の時がある。


頭に残るロスタイムのゴールの悔しさを

通勤電車の中でぶっ飛ばしてくれたのは、

隣の席に座るスーパー鼻ほじり男。

20分くらいの間、何度も何度も何度も何度も、

2駅に1回の割合で、鼻をほじくっていた。

「ちょっと掻く」なんてもんじゃなくて、

人差し指を奥までずっぽり入れていた。

見た目は30代の普通のサラリーマン。

耳鼻科か精神科に行くか、鼻うがいをしろ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:
2006-03-25 01:26:15

そろそろ、くる

中島 たい子
そろそろくる
 
 
「漢方小説」を書いた作者の二作目。
今回はPMSがテーマ。
 
さても病気にまつわる恋愛の好きな方よ。
 
活字中毒の方には、軽く読める。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ヨガ
2006-03-23 10:56:50

日本人離れ

lemon

トリノオリンピックのフィギュアスケートで、

一位になった荒川選手に対して、

「日本人離れした手足の長さ」という表現があった。

ふと思った。“日本人離れ”とはどういう意味か?

“日本人平均値より、かなり長い”か、

“日本人は概して手足が短いのに彼女は長い”とか、

そういう意味だろう。

ではライバルのスルツカヤは、

「“ロシア人離れした”手足の短さ」だったのか。

日本以外でそういう表現はあるのか、

例えば“イタリア人離れした”とか。

イタリアよもやま話」のkndchkさんに 伺ったところ、

「イタリアでは言わない」とのこと。

“日本人離れした”という言葉を使う日本人は、

既成のイメージにとらわれやすい人だと思う。

日本人、ひいてはアジア人は、手足が短く、

足が遅く、体躯が小さく、ジャンプ力もなく、外国語を話せない。

こういった思い込みが激しいのも、民族的個性の一つで

構いはしないが、怖い問題も孕む。

既成のイメージを外れたものに遭遇した時、

無視したり、否定しようとすること。

これは民族間に限らず、家族間や、友達、勤務先、

ご近所づきあいに至るまで、あらゆる場面にあてはまる。

全てのものの現実を、まずは受け入れる。

好きか嫌いかは別として。

そういう大らかさが、日本人にも、私にも、

日本の情報網を担うマスメディアにも、あるといいな、と思う。

 

 

画像は、師匠に頂いたレモン。

完全無農薬で味が濃くて、すっぱかった。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
テーマ:徒然
2006-03-21 12:05:03

バス停にて

nira

昨日、会社に行こうと家を出たら、
街の様子がいつもと違う。

今日は何日何曜日か頭をめぐらす。
3/20月曜だ。

ひょっとして春分の日だろうか。
時計もしていないし、カレンダーも携帯電話もない。

バス停についてしまい、
運の悪いことにバスも来てしまった。

後ろにいるおばさんに振り向いていきなり、
「今日は平日ですか?」と聞いたら、

おばさんは水をかけられたネコのように驚いて、
「はい?」と聞き返した。

申し訳ない気持ちでもう一度同じ質問をすると、
おばさんは怪しむような顔をしながら、

「そうですよ?」と答えてくれた。
「春分の日はいつですか?」
「あした!」

おばさんに御礼を言ってバスに乗り込んだ。

カレンダーというのは、概念なので、
知らなければ御仕舞い。

ま、知らなくても致命的なことでもないので、
思わぬポッカリ空いた休日を、今満喫中です。

画像は、平野レミさんのレシピ本から。
ニラづくし鍋。左上のニラダレが美味しい。

平野 レミ
平野レミのLove isごはん―うちで人気の簡単・おいしいパーフェクト愛情ごはん87とおり


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:その他1
2006-03-19 00:11:59

守るものがないから

cucky2

一番、大事なものは何か。

本気で、腹の底から、人目を気にせず、
他人の意見を参考にせず、考えてみたい。

明日、死んでも後悔しないように。
たった今、心臓が止まっても、
残念とも思わないほど。

大切なものを、日々、知って、
そばにおいて生きてるか。


昨日、転職を迷う友達の話を聞いていて、
去年の自分を思い出した。

勤め先を辞めて、今のバイトにかえて、
収入は3分の1か、もっと少ないかも。

前の会社は楽しくて、「行くのがイヤだった」ことは
一度もない(ホントは忘れっぽいから何とも言えない)

でも「行きたいか」と聞かれたら、「うーん?」だった。

時間を売ってお金を得て、「余暇」で好きなことをする。

そのサイクルを断ち切ろうと思った。
私には今、守るものなどないのだから。

好きなことをする。とにかく毎日が楽しい。

お金はなくても、やりたいことをやって、
ゴハンを食べられる。


誰にも迷惑かけず、依存もパラサイトもしない。

今、日々快適だし、生活は1年前より、
格段にグレードアップしている。

画像は黒胡麻のアイスボックスクッキー

香ばしくてホクホクで旨い。焼きあがりはこちら

cucky

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ヨガ
2006-03-16 00:19:09

身長、伸びた

monaka

昨日、半日の人間ドックに行った。

念願の、身長が伸びてた!

ここ数年の記録でいうとこんな感じ。

2002年 162.0cm
2003年 161.8cm
2004年 161.8cm

そして今回、2006年、162.9cm!!

朝晩で身長が違うとか、
計り方で誤差があるとか言われるが、

いずれも午前中の計測で、
今まではこの誤差だった。

来年は164cmを目指すので、
ブログを続けていたらまた報告します。

画像は仙台銘菓、白松がもなか

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:その他2
2006-03-13 16:00:56

りんごとしょうがのジャム


jam2

 

作った。


甘さとコクが絶妙で、夢のようにおいしい。

レシピはこちら

 

高山 なおみ
高山なおみの料理
 
お鍋で煮て、ミキサーにかける
 
jam
 
ルクルーゼ、いいお仕事してくれはるわー
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:その他1
2006-03-13 11:16:06

悪意のコメント

udon2

ついに来た!

悪意のあるコメントが。

もうコメント欄からは削除したけど、

昨日の記事にこのような↓コメントが付いた。

投稿者「通りすがり」

コメント「2ちゃんで晒されてるよ。」

見た瞬間、目の前が真っ暗。

ほんの数行の活字だけで、

こんなに嫌な気持ちになれるもんなんだな。

ブログを始める時に、一番心配だったのが、

「悪意のある人たちから、嫌な攻撃を受けること」だった。

どういう経路でここにたどり着いて、

何が目的でこんな言葉を私に伝えるんだろう?

私という、見も知らぬひとりの人間を、

“嫌な気持ちにさせる”、ただそれだけが目的か。

幸いこのブログの内容は、世界中津々浦々、

どこのどなたに見られても、なーんも問題ないので、

別に困らないのだけれど、

それでも悪意を受けると、嫌な気持ちになるのは

間違いない。

悪意を人に向けた瞬間から、自分に跳ね返るのだから、

やめようよ、そういうことは。

画像は、納豆キムチおろしうどん。

発酵&カラいもののコラボでマイウ


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。