ジャパンカップ

テーマ:

◎ メイショウサムソン

○ アドマイヤムーン


▲ インティライミ

☆ ウオッカ

△ アルティストロワイヤル

△ サディックス

△ ポップロック

△ ペイパルブル

泣 その他



サムソンの中心は動かない。

これと負けず劣らず双璧をなすアドマイヤムーンとて大崩れするとは考えにくい。

この両横綱に新生インティライミや魅惑のウオッカ、外国勢がどこまでやれるか。



買い目

馬連(◎○)

3連単ボックス(◎○▲、◎○☆)

3連複2頭軸(◎○ → △泣)

3連複ボックス(◎▲☆、◎▲ペイパルブル)




JCダートはエルコンドルパサー産駒のヴァーミリアンが圧勝。

時はさかのぼり99年のジャパンカップ。スペシャルウィーク(インティライミの父)は、直前の凱旋門賞でエルコンドルパサーをねじ伏せたモンジュー(ペイパルブルの父)を完封。


同期のあだ討ちに成功すると同時に、前年のジャパンカップでダービー馬のプライドを粉々にしてくれた同期へ、北の大地へ飛んでいく最早再戦叶わぬコンドルに対して届かぬ思いをぶつけた。


同じステージに立つことのなかった3頭の馬たち。

血のドラマにほんの少しだけ観戦料を払うことにしよう。




AD

緑




東急ハンズのパーティーコーナーがオレンジ色から赤と白と緑になり、また人間をものの見事に二種類に分類するあの大イベントに向けた幸福な道のりを望みもせんのに歩まねばならんのかと考える頃、木々の色も緑から徐々に朱色付いていく。



哀れな操り人形は、朱色付き、そして土となり行く様を仙人めいた表情で見つめ、事態の収束を待ち、ただひたすらに大晦日を願う。





富士山





これからが見頃だ。


AD

マイルCS予想

テーマ:

◎ ダイワメジャー

○ ジョリーダンス


▲ エイシンドーバー

☆ スーパーホーネット

△ キングストレイル

△ スズカフェニックス

△ アグネスアーク

△ カンパニー

△ トウショウカレッジ

△ マイネルシーガル

泣 その他



買い目

3連単ボックス(◎○▲、◎○☆)

3連複2頭軸(◎○ → △泣) 追加(◎▲ → ☆、キングス、スズカフェ、アグネスア)


福島記念予想

テーマ:

◎ カンファーベスト

○ トウカイワイルド

▲ マイハッピークロス


△ ナリタプレリュード

△ ロフティーエイム

△ タマモサポート

△ ヨイチサウス

△ ヴリル

△ マイネルフォーグ

△ サンバレンティン

△ アサカディフィート

△ グラスボンバー




買い目

3連複2頭軸(◎○ → ▲△ 、 ◎▲ → △)




アルゼンチン共和国杯

テーマ:

◎ ネヴァブション

○ リキアイサイレンス


▲ アドマイヤジュピタ

☆ チェストウイング

△ ダンスアジョイ

△ ダークメッセージ

△ カゼノコウテイ

△ マキハタサイボーグ

△ ショートローブス

泣 その他



昨年成功したハンデ馬と人気の法則により、1人気57.5Kネヴァブションの馬券圏内は確定。

13時時点ではあるが58Kトウショウナイトは僅か1倍ほどの差ながら4人気にとどまっている。よってこれの馬券圏外が濃厚。くれぐれも人気を上げるなよ…。11人気57.5Kトウカイトリックも当然圏外。


さて相手。

東京のこの距離が合いそうなリキアイサイレンス。

前走圧巻、底を見せていないアドマイヤジュピタ。

オールカマーを足がかりに5勝をマークしている東京で復調狙う、昨年4着馬チェストウイング。


ダンスアジョイ、ダークメッセージは脅威だが、極端な後方一気の脚質で評価を落とした。

もちろんいきなり好位置、中団で競馬しないとも限らないのが競馬ではあるが…



買い目

3連単ボックス(◎○▲、◎○☆、◎▲☆)

3連複2頭軸(◎○ → △泣)



カシオペアS予想

テーマ:

◎ サクラメガワンダー


○ ホッコーソレソレー

▲ メテオバースト

△ アップドラフト

△ マイネルハーティー

△ ステキシンスケクン


堅い決着か。


買い目

3連単フォーメーション(◎ → ○▲ → ○▲△)