北海道四季誌

自転車愛好会メンバ- で 北海道内 を一年中走り 真冬は 十勝岳 等で 山スキ-登山 やつています。
ロック から トランス 迄の ダンス系が好きで、毎日聴いています。


テーマ:

昨日は 天気 がよかったので、暗い中  札幌北区 、から 西区 の 百松沢山 、宮城ノ沢登山口 ( 冬限定です ) の 平和霊園  迄 歩いて行きました。

{68A9FA8F-6331-40ED-8261-3B554D4318C9}
百松沢沢山、北峰 1038m から 定山渓天狗岳 1144.5m

昨日の 予定は 百松沢山 から 迷沢山、奥手稲山 迄の スノーシュー 散歩 でした。


{87D4B373-577A-4383-9166-FBAF3C12D96A}
ユートピア山 984m の 右側下に 北大の 奥手稲  山の家 があります。


平和霊園 は 真っ暗で寒かったですが、踏み跡 は無くゆっくり スノーシュー で 百松沢山 、北峰 1038m へ。

{E468DE09-666F-4383-83A4-7143DE53676A}
奥手稲山、山頂近くから 手稲山


なんとか  4時間半 程で、北峰 へ 到着。すっかり山々 は 明るくはっきり見えました。少し休憩して   私の 若かりし  思い出の 沢、 竜峰の沢  へ 。


{654265F6-9FCA-4E51-8E5A-FC4D67E8608A}
奥手稲山、山頂近くから、石狩湾


正面に  定山渓天狗岳 1144.5m を見ながら、貂の沢 方面へ降りて行きました。かなり の 雪崩 があったみたいです。私の若かりし思い出の場所、

竜峰の滝 ( 私が 勝手に 付けました ) が 雪の中 に見えました。


{35566AF4-0687-4F95-8933-1C558F17243F}
若かりし頃の  思い出の  ハーケン です。


周りを見ていたら、光る物が、ハーケン を岩場 で見つけました。近づいてよく見ると  マイハーケン  、20何年ぶりの 再会 でした。


{2EB929CB-CE6E-45D0-8E1D-B7063E477722}
懐かしかったです。

ハーケン には いろいろ有りますが、私のは 鋼鉄型 アングルハーケン です。定山渓 から登った時 回収するのを 忘れていました。


{391666A6-7DB1-4EC5-AB65-A25B0B16CBD6}
サンデーユートピア 965m から 奥手稲山 948.9m

イヤー  下に降りて 良かったです。ありがとうございます。山の神様。少し時間 が過ぎたので  沢 から 迷沢山 目指して  西幹線 の 鉄塔へ。

{770C8710-DF04-4C58-8A98-20643E2AC72E}
奥手稲山 山頂 948.9m 、向こうに 手稲山 です。
{E04A1C8E-4243-4D3B-AE82-B6F1AB0E03EC}
奥手稲山 山頂

迷沢山 1005.3m に無事到着して、おにぎり をいただきました。さすが 人気の山、 迷沢山  山スキー、スノーシュー  、の 登山者 で活気 がありました。


{946023DE-D4BC-4A56-9A6B-8DC35F0A206F}
奥手稲山 から 銭函天狗岳 536.7m

時間の関係 で 昨日の 目的地 、奥手稲山948.9m

へ 。珍しく風も無く、少し暑い中 目の前、左に ユートピア山 984m、手稲山側に サンデーユートピア山 965m が見えました。北大の 奥手稲 山の家へ 迷いましたが、奥手稲山 方面へ。

{0080093D-88D4-45B3-A0A4-84EA10E1D518}
奥手稲山、山頂から 左に 春香山 907m、右側に 和宇尻 ( わうす )山 856m 、その手前に  奥手稲 南岳  838.46m


手稲山 1023.1m の 景色に 見とれていました。左側に スノーモービル 、の跡が、奥手稲 東峰920m から 奥手稲山 へ。


{3980D6D4-9B9D-4F7C-A750-02F62814E13B}
奥手稲山 、小樽側から

やっと 奥手稲山 山頂へ たどり着いて、石狩湾を見ましたら、銭函天狗山  536.7m が良く見えました。スノーモービル、の 他は 手稲金山 から 山スキー の跡がありました。

{C93D719F-8FEE-4145-A4B4-026B45021F12}
奥手稲山、帰りの 土場 下、林道 から


帰りは 奥手稲山 から 雪の 林道 を下り、砕石場、から JR 星置駅へ。少し暗くなっしまいましたが札幌北区迄 列車で帰りました。大変 有難い 良い1日 でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日、一昨日 と スノーシュー 散歩 で、山の 雪まつり  いろんな所で  楽しんで来ました。

{46DCC7D5-7D09-404A-AB8D-C489D422C2F2}
百松沢山 北峰 1038m から 南峰 1043m 
手前に 雪像

冬道の マイルート なので、場所は 秘密?? です。風 も無く 2月では 珍しく 暖かい 日 でしたが、山の 積雪 は 去年も そうでしたが  かなり 雪 が少なく 場所によっては 大変 でした。


{186BA896-AC43-44D9-B55F-DE362157C931}
烏帽子岳 1109.7m  右に  定山渓天狗岳  1144.5m

去年から ですが、雪が 重く湿気があり、スノーシュー にかなり 付いて 登るのに 時間 がかかりました。


{DD2D81FB-56E2-4A1C-8048-5D2C36DB134B}


山々の  木々 に いろんな 形の  雪 がありました。周りに 踏み跡 を 付けたくなかったので、少し 遠くから 撮りました。



{A644942D-E7B9-41F5-911F-E07C28748053}


誰も 居ない  広々とした、ゲレンデ  で 太陽 を浴びながら  ダンス系 音楽 を 聴きながらの  おにぎり  が とても 美味しかったです。


{3EA3EBD5-1FCB-49FF-93E5-9FD1CDCEEEE4}

{F965D684-75B5-4954-87B6-F9D41199B43F}
友達 です。

周りの 山々 も はっきり 見えて 良い 1日 ? 2日 でした。山 の 神様 ありがとうございました。


{0D4D0D6A-2797-415E-ADD6-A4CA1A3E5D57}
クリスマスツリー です

{E58B59C4-6BA2-4D56-9F98-EFCA07F604DE}
イチャンコッペ山 829m、真ん中に 幌平山 718m、後ろに  恵庭岳 1320m 

その左 後ろに  徳舜瞥山 ( とくしゅんべつやま )、と ホロホロ山 1322.4m  ♦縦走 で有名な 山々です。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の  土曜日  天気 が 良かったので、 札幌北区 から 朝 3時半  歩きで  西区  手稲山  方面へ   スノーシュー 散歩 に  出かけました。


{5738B93D-404E-4C5C-8FF1-29C4100E455A}


今年の  雪 は 気温が少し高いので、重くて  スノーシュー  に 雪が 付きました。


{944F0FCE-D069-4C62-983E-460263E04FB8}


川、沢の   スノーブリッジ  は まだ 寒くならないと危険  です。私は  毎年の   真冬   の マイルート の 川と 沢には   倒木 を 夏場  に かけています。


{00FD54D8-2D8F-4725-9AD1-7B481B386DDF}

まだ  山スキー  の 跡も 無く  静かな   スノーシュー  散歩  の 始まりでした。晴れて  少し暖かかったので、尾根の   広場  で  おにぎり を 食べながら    ダンス系の  音楽 を聴きながら 久しぶりの  山々の  景色、空気、を 楽しみました。

{FA9150BE-A6C2-4123-87C4-89C62388135B}
山頂の 一本松


時間 が あったので、西区 から 南区、中央区、と、ゆっくり スノーシュー 散歩していましたら

毎年 ですが   友達??  未だ新しい   ヒグマ  の 親子 と もう一頭 の 大きい 足跡 が 残っていました。


{160D8AEE-2289-44E5-B52F-DDCA106131EF}
友達 です

場所 によりますが、今は 冬眠 しない  ヒグマ が 増えているみたいです。実際に  姿  を 毎年 見ていますが、私の  加齢臭 覚えているみたいで  ゆっくり 歩いていました。


{196A68E9-3A43-4DC3-A8D9-BB3864B3A425}
友達 です

山々の  積雪 ? 未だ 少ない 様な 気がします。マイテープ  ( ピンクと 黄色 ) が かなり 木の上にありました。


{22574DD6-056D-4DE4-AA29-4C5DC2C55042}
後ろは  烏帽子岳 です


シカ の 足跡 がいつもより  多かったです。まわり

には  団体 で 遊んだ跡が 何ヶ所もありました。西区 から 南区、中央区 、盤渓、から 小林峠、から

さらに T6 分岐 、藻岩山 山頂へ 到着 しました。


{02136497-5755-4E44-A9EF-458E360AE2F6}


藻岩山  から 馬ノ背 を 過ぎてから、再度  スノーシュー  装着 して  旭山記念公園、から 円山  に 登り  八軒 から 北区へ 帰りました。

{044A789F-E811-43B8-860A-DD8115E1B731}
支笏湖 近いです。


時間  は 少し長かったですが、山々 から 勇気、元気、やる気 をいただきました。ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。