期間限定無料配信中!(仮)

49歳、自称ミュージシャン。まだまだ人生修行中!

        【当ブログへようこそ♪】


★楽曲配信第2弾!私のオリジナル曲、
 「UFO Catcher Girl」を期間限定無料配信します!

 http://1shiawase.jp/ufo2.html


★先日、音楽配信デビューしました!

 http://1shiawase.jp/amazon.html


★自作曲をYouTubeに初めてアップしました!

 とても動画と呼べるほどのものではなく、素人編集です。


 それでも、一人でも多くの人に曲を聴いて欲しくて

 映像(画像?)の方は、生まれて初めて作りました。


 すぐ下のリンクから視聴できますので、

 せっかくですから、ちょっと見てから、お帰りくださいw


 【自作歌】 Mathematics Girl / UFO Catcher Girl 石山秀幸

 https://youtu.be/Npfvw7BED8E


テーマ:

うーむ・・・・・。

 

今回のタイトルは「タイトル」というタイトルです(笑)。

 

で!何を唸っているかと言いますと・・・・・

 

いよいよ、後1週間足らずで

楽曲の無料配信が終了となります。

 

そこで!

 

ブログのタイトルを変更せざるを得ません(笑)。

ただでさえ、「(仮)」なのに(笑)。

 

いっそ、このまま、ずーっと(仮)でいこうかという、

仮の発想をしております(笑)。

 

まあ、実を言うと、ぜんぜん悩んでいません(笑)。

 

ブログのタイトルは、その都度、

最もアピールしたい内容に変更しようと思っています。

 

無名ですので(笑)。

 

そういった意味では、(仮)は便利ですね(笑)。

 

 

▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あと10日ほどで、楽曲の無料配信を

予定通り終了させていただくつもりです。

 

皆さん、拙い私の歌を聴いていただき、

どうもありがとうございました。

 

ええ、ええ、わかっていますとも。

そんなに上手い歌じゃないということは(笑)。

 

でも、せっかく作った歌を一人でも多くの人に

聴いて欲しいという衝動は、

どうにも止められないのです(笑)。

 

今回の無料配信企画が終了したら、

次の企画をスタートさせる予定です。

 

あくまでも予定ですが、またちょっと

違う趣になる予定ですので、お楽しみに。

 

え?別に楽しみじゃない?

そんなこと言わないでぇぇぇ!!(笑)

 

 

▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログのサブ・タイトルに「プロを目指す」って書いてたんですが、

ちょっと冷静になって考えてみたら・・・

 

いわゆるメジャー・デビューしている、

プロのミュージシャンというものを

目指さなくてもいいのかな、と思い直しました(笑)。

 

冷静になって考えてみたら、私は、ただ歌を作って、

作った歌を人様に聴いて欲しいだけなんです。

 

もちろん、それで楽しんでもらったり、

共感してもらったり、感動してもらえたら最高ですよね!

 

ですから、プロだとか、アマチュアだとか、

そんな形式に拘らなくてもいいのかな・・・と思いまして。

 

よくよく考えたら・・・・・

 

「プロになって凄いね!」と

みんなに言われたかっただけなんじゃないかと。

 

何か、チヤホヤされたいというおごりがあったんじゃないかと。

そんな、おごった、ちっぽけな人間だったんじゃないかと。

 

よく考えたら、「そんなの別にいいや!」と思いまして(笑)。

 

そりゃあ、音楽で御飯が食べられたら、

それに越したことはないのですが・・・

 

今の時代、インターネットがありますし、

YouTubeもありますし、楽曲配信もありますし・・・

 

もし、それで食べてゆくことが出来たなら、

それも、ある意味、プロのミュージシャンですよね。

 

別にメジャー・デビューしなくても。

 

無論、そんな簡単なもんじゃないということも解っています。

でも、そこには夢があるし、希望がありますよね。

 

ですから、いわゆる“プロのミュージシャン”を

「目指す」のは少し違うかな、と思った次第です。

 

そりゃあ、憧れますけどね。プロには。

 

結果としてプロになった!というのはアリかもしれませんが、

それを目指して活動してゆくのは少し違うかなぁ、と。

 

生意気なことを言うようで申し訳ないのですが、

自由に生きるって、そういうことかなぁ・・・と思いまして。

 

もっと自由な発想でいいのかな、と。

 

今は昔と違って、インターネットがありますから、

必ずしも、プロになって、CDを出して、ライブをやって・・・

 

・・・という形じゃなくてもいいのかなぁ、と思いまして(笑)。

決して、負け惜しみで言っている訳ではなく(笑)。

 

昔のようにはCDが売れない時代ですからね。

 

いろんな形があっていいのかなぁ、と。

だんだん、そう思ってまいりました(笑)。

 

そうは言っても、どうなるかは判りませんけどね(笑)。

 

とりあえず、「プロを目指す!」とか、

「絶対にプロになるんだぁ!」とか、

そんな拘りは、いらないのかなぁ、と思った次第です(笑)。

 

まあ、自由に・・・と言いますか、柔軟に生きていたいです。

 

天の神様の言う通り!(笑)

 

 

▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ


にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

曲の構成については、正直、大分、工夫したつもりです。

在り来たりな感じでは面白くありませんので。

 

ただし、あまりにも奇をてらって、

曲が台無しになってしまっては元も子もありません。

 

曲の雰囲気を壊さない程度に、構成は練りに練りました。

 

最初に、詞だけを見た時には、

1番、2番、3番・・・みたいな感じでした。

 

1番の中に、Aメロ、Aサビ、Bサビがあり、

それを3回繰り返すような構成になっていました。

 

ですが、歌詞としては、それでも成り立ったと思うのですが、

曲が付くとなると、それだけでは単調な気がしたので、

3番のAメロに当たる部分に、全く違うメロディーを付けたのです。

 

結果、それが1番、2番に次ぐ、

曲全体のブリッジ部分として活かされた訳です。

 

ブリッジ部分ですから、当然、その後にサビが続きます。

 

1番のAサビを繰り返し、それだけでは物足りなかったので、

続けて、2番のAサビを繰り返すことにしました。

 

Aサビと来たら、当然、次はBサビですが、

1回では物足りないので、2回繰り返すことにしました。

 

ここら辺は感覚ですね。長年、いろんな曲を聴き、

そして、作って来た自分の感覚です。

 

そして、前奏と同じ後奏ですが、

やはり、それだけで終わっては面白くなかったので・・・

 

最後は、Bサビを持って来て、さらに後半を変化させた、

Bサビ’(ダッシュ)で終わることにしました。

 

まあ~、普通じゃつまんない派で困ってしまいます(笑)。

 

でも、これでも極力、普通にした方です(笑)。

聴いて下さる方が、聴き易いという要素も大切ですからね。

 

ですから、まあ、普通の曲構成に

ちょっとだけ工夫したり、ほんの少しだけ斬新というのが、

ベストな曲構成なのではないかと、私としては思います。

 

ただし、それだけでは、創作者としてストレスが溜まりますので、

いつか、ムチャクチャ斬新な曲も作りたいと思っています(笑)。

 

ひゃっは~(笑)。  つづく・・・かも(笑)。

 

 

▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


先日、とあるテレビ番組を観ていたところ・・・


クラシックの曲で、アルゼンチン出身の作曲家、

マウリシオ・カーゲルという人が作った、

「ティンパニとオーケストラのための協奏曲」という曲が

紹介されていました。


何のことないクラシックの曲かと思いきや・・・


曲のラストに衝撃が走りました!!!


まだ、ご存知ない方は、ググってみて下さい(笑)。


衝撃です!!!(笑)


動画も衝撃ですが、この曲の譜面も凄いです!


「そんなん、ありかよ~!!」と思いました(笑)。


YOSHIKIか、はたまたジミヘンか(笑)。


クラシックなのに、

なぜか、そこだけは、ロックしています(笑)。


いやあ~、申し訳ないですが、笑いました(笑)。


あの演奏をしている人は、

どんな気持ちで演奏しているのでしょうかね?(笑)


「やったあ!!!俺、目立ってるぅぅぅ♪」なのか・・・


はたまた、「こんなん、嫌だなぁ・・・」なのか。

それとも、何も思わずに黙々と演奏しているのか。


恐らく、何も思っていないんでしょうね(笑)。


見ている分には面白いですけど・・・

もし私だったら・・・・・丁重に演奏をお断りします(笑)。


そして、「どうしても、やれ!」と言われたら・・・

その場でオーケストラを退団して帰ると思います(笑)。



▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、作曲・編曲家として活動されている方に

自分の楽曲を聴いてもらう機会がありました。


その結果・・・・・


「作曲家というよりは、アーティスト寄りな気がいたします。」


・・・とのお言葉をいただきました。


ううーん・・・自分でも、そう思います(笑)。


年齢的に裏方かなぁ・・・と思いましたので、

作曲家志望だったのですが・・・


その方にアドバイスをいただき、いろいろと調べてみたところ・・・


プロの作曲家というのは、

と~っても敷居の高い世界だということが判ってまいりました(笑)。


やっぱり、自分にプロの作曲家は、

向いていないような気がしました。


それに、どうしても作曲家になりたいという訳ではないんです。

とにかく自分の曲を人様に聴いていただきたいだけで・・・。


そのためには手段を選んでいる場合ではないので、

他のアーティストに楽曲提供もありだと思っただけでして。


しかし、本来、プロの作曲家というのは、そのアーティストに

ピタリと合わせた曲を作る才能がなければダメな訳でして・・・


いろいろと調べた結果、

また違う分野のように感じてしまいました(笑)。


ちょっと甘く見ていましたね、プロの作曲家というものを(笑)。


プロの作曲家の皆様、甘く見ちゃって

ごめんなさい、ぺこぺこぺこ・・・・・m( _ _ )m


ですから、今後は、あまり年齢的なことは

気にしないようにしようと思った次第でございます(笑)。


別に歳なんか、関係ないんじゃないか!と。

曲だけがいいと思う方は、そう思って下さればいい訳ですし(笑)。


少しずつ軌道修正してゆきましょうかね(笑)。




▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


そう言えば、まだ書いていませんでした、

「Mathematics Girl」の制作秘話でございます。


この曲も、歌詞を見た途端に曲が湧いて来ました(笑)。

まるで、最初から曲が付いていたかのように。


決して、付いていた訳ではありません(笑)。

まるで付いていたかのように思い浮かんだということです。


基本的に、最初に思い浮かんだままですね。

この歌詞に、これ以外の曲は考えられなかったですなぁ。


前奏、間奏、後奏の「ふ~う~うう~」というコーラスは

後から付けました。何か、そこが寂しかったので(笑)。


あと、後半の「いえ~えええ」も最初はなかったと思うのですが、

これは、わりとすぐに付きましたね(笑)。


理由ですか?その部分が寂しかったからです(笑)。


何でも理由は「寂しかったから」ですが、

「寂しい=物足りない」ということですからね。


「物足りない」という言葉の「物」は、音楽の場合、「音」ですから。

・・・ということは、つまり、「音が足りない」ということになる訳です。


・・・ということは、「そこに音を足す必要がある」ということですね。


あと、これは結構、重大なことなんですけど・・・


この曲は、1番と2番のサビのメロディーが違います。


「足したり 引いたり」という部分と、

「掛けたり 割ったり」という部分です。


1番のメロディーで2番をそのまま歌うと・・・


「欠けたり 割ったり」に聴こえちゃうんです。


「欠けたり 割ったり」って、

何か、お皿か花瓶の歌みたいですよね(笑)。


そういった場合は、歌詞を変えるという方法もあるのですが・・・

その部分は、歌詞を変える訳にはいきませんよね。


何しろ、足す、引く、と来たら当然、掛ける、割る、ですから。


んで、どうしようかなぁ~と少し迷いましたが、

「2番のメロディーを変えよう!」という結論に至りました。


なぜなら・・・・・


ロックのカリスマ、忌野清志郎さんの曲が、そうだったからです。


1番と2番のメロディーが違うなんてことは当たり前で、

下手すると、3番、4番のメロディーが全部、違っていたりしました。


ですが、ロックは、それでいーんです!!!


初めて、RCサクセションを聴いた時は衝撃でしたが、

そういう曲の既成概念に捉われないところが魅力でもありました。


ですから、1番と2番のメロディーが違ってもいいじゃないか!

学校で歌う唱歌じゃないんだから!!


・・・という結論に達したのです。


さすがはロックのカリスマ、“忌野清志郎”です。

やっぱり影響、受けてますね、私(笑)。


ですが、清志郎さんの曲と、私の曲が違うところは、

「1番と2番は、出来る限り同じメロディーで」というところです(笑)。


小心者ですから(笑)。そんなに大胆に変えられません(笑)。


そんな訳で・・・「Mathematics Girl」のサビは、

1番と2番のメロディーが若干、違うのでしたぁ♪


つづく。




▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実は、私はプロを目指しています。


「えっ!?その歳で!?」


はい。この歳でです(笑)。


でも、プロはプロでも、作家の方のプロです。

曲を作る方の人だったら何歳でもいけますよね(笑)。


筒美京平さんですとかね。中田ヤスタカさんとか。

まあ、そういう偉大な人達がいますよ。


そういう人達に一歩でも近づきたいなぁ、と。

出来る、出来ないは別ですよ(笑)。


あくまでも夢と希望のお話ですからね(笑)。


いつの日か、“嵐”とかが自分の曲を歌ってくれたらいいなぁ。

そんなことを夢見る49歳が居たっていいじゃないですか!(笑)


いつか、そんな日が来るといいなぁ♪


▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回、配信している曲は人が作った歌詞ですが、

私は自分でも歌詞を書きます。


14歳でギターを始め、

15歳の頃から作詞・作曲の真似事を始めました。


ですから、あれから、もう、35年ぐらいですか(笑)。


1日1曲、作っていた時期もありましたから、

まあ、駄作を含めれば、結構いっぱいありますね(笑)。


ほとんど駄作という噂もありますが・・・(笑)。


本当のことを言うと、まだ楽器を持つ前、

小学生の時から鼻歌みたいに自分で歌を作って

一人で登下校する時に歌ってました(笑)。


(友達と一緒の時には、もちろん歌いません。)


でも、それらの曲を人前で発表する機会は

ほとんどなかったですね。


バンドもやりましたが、自分も含め、

オリジナル曲を演奏できるような、

演奏技術のあるメンバーには恵まれませんでしたね(笑)。


高校生の時に作った歌が他校の友達に気に入られて、

その高校で流行っている、と聞いたことがありましたが(笑)。


それも、今思えば結構、酷い演奏だったと思います(笑)。

せいぜい、そんな程度でしたね(笑)。


もしかしたら、歌うことよりも

作ることの方が好きだったのかもしれません。


最近は生意気にも、歌うことも好きになって来ました(笑)。


そして・・・・・・現在に至るという訳です(笑)。


転職が多かったので、「現在に至る」は、

履歴書によく書きましたね(笑)。関係ない話ですけど(笑)。




▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝、近所を車で走っていたら・・・


突如、何かが転がって来ました!


「んっ!?な、な、なんだ!?」
 
停止線前に信号待ちで停まっていたところ・・・


交差点の右側の道路から、
左折して来た車のホイールカバーが外れ・・・


ゴロゴロゴロゴロと私の車の前に転がって来ました。


「うわっ!ぶつかるっ!!!」と思った瞬間、
そのまま円を描くように
道路の右脇へと転がってゆきました!


日頃から私は大型トラックなどが

曲がって来た時のために備えて、
いつも、停止線から少し離れて
停車するようにしているので、助かりました。


あれ、停止線ピッタリに停まっていたら、
車の前面にガン!と当たって、
恐らく車にキズを付けられていたと思います。


何事もなく済んで良かった!


歩行者や自転車もいなかったので、

誰にも被害が及ばずに済んで本当に良かった!


お年寄りや小さな子供にジャストミートしていたら、

それこそ大変なことになっていたと思います。


ちなみに・・・ホイールカバーを落として行った車は、
全く気づかず、そのまま走り去ってゆきました。


「おお~い!落し物だよ~!」と

思わず、叫びたくなりました(笑)。


以上、車のホイールカバーが外れる瞬間を

運転歴31年目にして、生まれて初めて目撃した!


・・・というお話しでした(笑)。


とにかく無事で何よりでしたぁ♪




▼クリックしていただけるとメッチャ喜び、

 庭を駆け回り、こたつで丸くなります♪


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。