体質を受け入れて心ゆるく楽になる。慢性的な不調を食・カラー・アロマでケア=Happyveggy

アトピーは自分の一部、治そうと頑張る必要なし!もっとゆるくていいんです♪
親子でアトピーに悩んだ私だからこそ伝えられる、あなただけの幸せのありかたを食、ココロからアプローチ。
卵乳小麦なしのナチュラル料理教室。アロマ、カラーカードセラピー。


テーマ:

ようやく8月も終わりに近づいてますね。

 

お子さんのいる方は、早く学校いってくれ~!って

いう心境じゃないかしら?

 

さてさて先日、再び光藤先生

陰陽五行講座を受けてきました。

 

今回の内容は再受講。

 

 

{F039E65C-6D3C-421A-88B3-CBDC22C102F1}

 

 

 

 

前回受けた時の記事はこちら

 

そもそも陰陽五行ってなに?というかたも、

上の記事を読んで戻ってきてください(笑)

 

 

タイトルにも書いた、

「自分はこういう気持ちだったと認めること」

 

五行ってそういうふたをしていた気持ちに気づく

ことができる。

 

ここ数年自分が必死になって勉強したり、

 

曲がりなりにも個人事業を始めたり、

 

たった数年で、今まで生きてきて出会った人の

何倍もの人と接したり、

(もともとは引っ込み思案で消極的)

 

やったことのなかったことにチャレンジしたり、

 

どれもこれも、私は子供のころから

ずっとだめだったから、

今それを取り返すべく頑張らなきゃいけないとか、

 

でも仕事ばかりではなく、

いい母親でいなくてはいけないとか、

 

そんな風に思っていたんだ。

 

 

この日の講義は、オープンカウンセリングで、

 

お隣に座ったかたの相談内容が、

今の私とほとんど一緒で、

 

まるで自分が受けているようだった。

 

子供のころからのいろんな記憶や感情がよみがえってきて、

 

私は、ほんとはこうしたいというような小さな

欲求にふたをして、

 

身近な大切な人にも

言えないまま飲み込んでしまってきたんだなと

 

気づいちゃいました。

 

だからある日わけもわからず爆発するか、

殻にこもる。

 

一番厄介じゃん!

 

 

これ書いてても、

こまめに不満があるならいえや~って

思うのに、

 

自分のことだとそうならないのね・・・

 

なぜなら、その都度自分の感情を感じていないから。

感情をスルーしてるから。

 

小さなごみが、段々たまっていくような感じ。

満杯になったらあふれる。

 

体の毒素と一緒じゃ~ん!

アトピーと一緒じゃ~ん!

だからアトピー完全に消えないんじゃ~ん!

 

小さな違和感をスルーする癖、

昨日娘にもこんな形で指摘されたんだよあせる

 

「ママ、ほんとは食べたいものがあるのに、

なんで○○(娘の名前)の少しもらうからいいや、

なんて言うの?!」

 

かき氷を食べる娘のそばに、

気になるお茶のお店があったの。

 

並んでたし、娘はもうすぐ食べ終わる、

娘の少しもらったからいいやって思ったんだよね。

 

でもそこには、

「本当は私はあのお茶のお店のドリンクを飲んでみたい」

という気持ちがあった。

 

実際並んだら、そんなに時間もかからず、

娘とおいしいねと飲めて、うれしかった。

 

{C7EF4006-0E2A-44F5-BBAB-842AECB6A2B3}

 

 

 

 

 

子供のほうがよっぽどわかってる。

 

こういう小さな小さな「まあ、いいや」が

感情をスルーすることなのだ。

 

 

この講義の翌日からまた動けなくなり、

ど~んと落ちるところまで落ちて、

 

内観してようやく上がってきて、

 

今これ書いてる。

 

スルーする癖があるのは、

何かそうせざるを得なかった経験をしていたからだと、

まず認めること。

 

理由がわかって、ワーワー夜中に泣いたよ。

 

それを無理に手放すとかではなくて、

そこにある悲しみや

怒りという存在を否定しないこと。

 

それこそが、まるっと自分を受け入れるということ

なんだ。

 

小さな違和感を見過ごさないよう、

心にいつも余白を作っておく。

 

見過ごしたとしても、それがいい悪いではなく、

そうだったんだと気づくこと。

 

それでいいんだ。

 

陰陽五行に出会えてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


過去記事でアップしていた、

心を整える3行日記のこと。


開催していた、アトピーさんのお話し会でも、この日記をお勧めしていた。

過去記事はこちら 

心を整える、こんな日記


なんとなーく、またこれについて

書こうかなぁと思っていたら、

こちらのブログでも紹介してたよー(≧∇≦) 

 

 

 

 関根ゆうこさんのブログ、

今日さらにこの続きを書いてくれてるので、

ぜひ読んでみてね♪

【ものごとがサクサク進むようになる!】夜寝る前に呟く魔法の言葉


私もやってみよっと♪

 

 

 

 

 


リボンご案内リボン
お問い合わせ先
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/8285


今後もメルマガ読者さまに先行案内します
ご登録はこちら

HP:
http://happyveggy.jimdo.com/

個別カウンセリング
カラータイプカードdeサラダセラピー


メディカルアロマお茶会
自然食品店お買い物ツアー
次回は9月開催予定

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
帰省中、息子がお鍋のふちに、
腕がふれてしまい、
軽く火傷しました。
 
初めは大丈夫って言って冷やしもしないので、
そのまんまにしてしまい、
 
夜寝る頃、やっぱり痛いと言い出す。
(だから冷やせと言ったではないか~!という
母の心の叫び)
 
 
{9B286DBF-D35F-4F4E-B3FA-51AC11CE1753}

写真だとわかりづらいけど、結構赤かった。
この画像の加工は、息子本人がやってます。
 
image
 
ここで、お手当て用に持ってきていた
精油さんたちがお役立ち。
 
やけどにはラベンダー
 
ドテラのラベンダーの精油は、直接塗布できるので、
患部に塗りぬり。
 
息子が加工してくれた下記の画像のとおり。
 
{18FF1268-6211-41CD-B436-C16FD846B5FA}

 

翌朝だいぶ赤みがひき、痛みはなくなり

(2の写真)

 

2日目の朝が3の写真

その夜が4の写真

 

写りが悪くてわかりづらいけど、

薄くなっていき、痛みはさっさとひいたらしい。

 

あ~(^◇^)お役立ちのアロマたちよ。

 

 

 

 

ラベンダーは

感染予防、肌トラブル、不眠など、

あらゆる症状に対応できる万能なオイルなので、

 

家庭に一本あると便利だよ~(^^♪

 

 

こちらのサイトからご購入いただけます。

 

会員になるとお得なので、

興味あるかたはお問い合わせくださいね~ドキドキ

 

お問い合わせ先
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/8285

 

 

 


リボンご案内リボン
お問い合わせ先
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/8285


今後もメルマガ読者さまに先行案内します
ご登録はこちら

HP:
http://happyveggy.jimdo.com/

個別カウンセリング
カラータイプカードdeサラダセラピー


メディカルアロマお茶会
自然食品店お買い物ツアー
次回は9月開催予定

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前の記事を、かなりドキドキしながら書いたの。
完治してないのに、偉そうかな~ってドキドキ・・・(^_^;)
 
私だって、たくさんアトピージプシーをやって、
今に至る。
 
それに私だって完璧じゃないし、
今月ひさしぶりに脇から腕の炎症が広がって
かゆみがひどくなった時、
 
まだこんなになるんか~い!って、
ちょっと自分の体質を恨んだりもしたよ。
 
この夏かなり胃腸弱っててね、
肌に炎症がでて当たり前なんだ。
肌と腸はつながってるからね。
 
さっき受け入れろっていったじゃんって矛盾してるよね。
 
でもね、そんなもんだよ。いいじゃん、別に。
そんなできた人間じゃないよ、弱くもなって当たり前。
 
食事療法は合う人合わない人いるから、
一定期間やって効果がなければ、
すきなもの食べたほうがいいよ。
 
排毒って言われるけど、そんなのないから。
それ、ただの炎症だからね。
 
もちろんジャンクばっかりとか、
コンビニ弁当ばっかりとかは問題外だけど、
食事療法にチャレンジした人なら、そのへんは理解してるでしょ?
 
 
私が行ってよかった病院や
治療家さんを紹介するね。
 
いろんなアプローチがあるけど、
何らかの方法で体を整えることは大事だよ。
 
 
そうして初めて、今までやってきた食事のことが
生きるようになるから。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が食事療法から抜け出し、最初に通った病院。
 
脱ステしてたから、また薬を使うのが初めは嫌だったんだ。
 
でも、
先生のステロイド治療と姿勢改善などの指導で、
アトピーが発症しないからだ作りを目指す理論は、
 
なんでも排毒で片づける食事療法に疑問が湧いていた
私には納得できるものだったし、
実際姿勢の意識で変化があった。
 
それでもなかなか改善されず、
思考の問題に気付くようになったんだよね。
 
 
モデルさんのブログで、自分の赤ちゃんが治った事例を紹介していて
興味を持ち、娘としばらくお世話になった。
 
(ひさしぶりに検索したら立派なHPができていた!)
 
独自の配合の飲み薬とステロイド治療による体質改善で、
このころ娘のとびひが長引いていたこともあり、
娘だけでも完治させたくて通っていた。
 
ちなみに当時の私は、先生に
「こんなにひどい状態にまでなってると、治るかはわからない」と
断言されたぐらいひどかった(泣)
 
薬でだいぶよくなったが、薬を飲み続けることにやっぱり抵抗があり、
娘もどうにも嫌がることからやめちゃったけどね。
 
薬の成分も全部調べたけど、あやしいようなことはなかったよ(笑)
だから、もしかしたら赤ちゃんとかだったら、一定期間使うことにより、
薬で体質改善できたのかもしれないね。
 
実績もあるみたいだから。
 
(実は私の兄は、子供のころ薬でアトピー体質を改善して、
今もまったくアトピーとは無縁なの)
 
薬はリスクで、使わないにこしたことはないけど、
そういうのもありなんじゃないの?
 
大変だったけど、ここも通ってよかったと思ってる。
薬も、必要な時はうまく使おうと思えるようになり、
ずいぶん気持ちが楽になったな~。
 
 
そして今通ってるのは、
当初は、りつのクリニックの薬を使いながら通っていた
 
得にアトピーをうたった治療ではないが、
 
神経系の免疫システムのバランスを整えるというもので、
先生もアトピーの経験がおありなので、頼りになる。
 
 
いまはアトピー改善のためというよりは、
元気でいるための、からだのメンテナンスで通っている。
 
 
娘も、息子もいったことあるが、
「ボキボキ気持ちいい~♪」らしく、二人ともカイロ好き(笑)
 
先生の娘さんが、鍼治療院もされてるので、
今後も並行しながら通い続ける予定。
 
(紹介してくれたなほさん、ありがとう♪)
 
こうして自分を労う日をあえて作ることも、
アトピー体質の人は大切なんだよ。
 
お金がもったいないとか、言ってる場合じゃない(笑)
必要なんだからね。
 
 
ほかにも、つながりのあるアトピー治療家さんがいらっしゃるので、
ここでご紹介。
(*私は実際に施術を受けてはいないので、ご自分で判断してね)
 
 
 
 
今アトピーで悩んでる人の、参考になればうれしいです。
 
自然療法ばかりにこだわることはない。
いつまでも変わらないなら、そこに気づいてね。
 
 
 
{64462206-0B05-431B-AB9A-F9E5FB903D5C}

 
アトピーである自分を受け入れて、
幸せに過ごすことに決めてるんだよ。
 
 
 

 


リボンご案内リボン
お問い合わせ先
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/8285


今後もメルマガ読者さまに先行案内します
ご登録はこちら

HP:
http://happyveggy.jimdo.com/

個別カウンセリング
カラータイプカードdeサラダセラピー


メディカルアロマお茶会
自然食品店お買い物ツアー
次回は9月開催予定

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの更新です。
ブログを書き始めてから、
こんなに更新しなかったのは初めて。
 
書かなかったのは、
家族との時間を大事にしたかったから。
 
完全に仕事から離れたかったのね。
 
 
 
で、いきなりアトピーのことを書こうと思います。
 
もう、今書かずにはいられなかった。
 
 
過去のアトピーヒストリーはこちら 
 
 
 

 

 

私は完治してるわけではありません。

普段の生活で、かゆみに振り回されるようなことはないレベル。

 

今月は帰省前から急激に悪化し、

久しぶりにステロイドに助けてもらった。

 

そこに、薬を使ってしまった、、

 

などという罪悪感は全くない。

 

以前脱ステし、ステロイドについての

知識はある。怖さも重々承知。

それでも必要なときは使う。

 

普段のお手当てはアロマでも、

限度を超えたときは治らないのだ。

 

 

だって皮膚が炎症起こしてひどいかゆみがあるのを、

放置して自力でなんとかしようなんて、

無理!

 

なので、今もステロイドはお守りとして

しまってある。

 

アトピー改善の料理サロンに通った経験があるので、

今もその繋がりのお友達がいる。

 

改善する人、今も変わらない人

 

それぞれ共通することが、ある。

 

アトピーにフォーカスしてるか、

してないか。

 

その違い。

 

いつまでたっても変わらない人は、

同じような人と、慰めあってる。

 

「この時期かゆくてつらいよねー」

「またステロイド使っちゃったんだー、

よくないのわかってるんだけどー」

 

あのね、

薬塗るのに罪悪感持ってたら、

体は答えてくれないよ。

 

堂々と使えば?

 

食事療法があってないから

改善されないんだよ。

 

自然療法で治る人もいれば、

そうでない人もいるの。

 

自分のこと、ちゃんと見てる?

ノウハウにこだわって、

意地になってない?

 

それか、あの人はもともとたいして

ひどくなかったから、私とは

違うのよって、

 

人と比べてない?

 

この方法で治して、

見返してやりたいとか、

思ってない?

 

 

そのどうでもいいプライドが、

邪魔してるんだよ!

 

改善してる人はね、

治そうと躍起になってないの。

 

アトピーの自分を意識してない。

もっと先をみてるの。

楽しいことを見つけてるの。

 

比重が、そういえばアトピーだ、

ぐらいなの。

 

そうしてると、ほんとに気にならなくなって、

隠すこともなくなるの。

 

 

アトピーは、自分の一部。

自分の心の状態を表す、

メッセージでもある。

 

みんな感受性豊かで傷つきやすい。

真面目でストイック。

 

生きづらさもあるよ。私もね。

だからこそ、

自分のことを気にかける必要がある。

 

 

いい加減、受け入れちゃいなよ。

 

 

これを読んでほしい人に、むけて

書いてます。

 

届くと信じて、、

 

満月の夜、どうにも思いが溢れて

眠れないので、

 

思い切って辛口で書いちゃった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


リボンご案内リボン
お問い合わせ先
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/8285


今後もメルマガ読者さまに先行案内します
ご登録はこちら

HP:
http://happyveggy.jimdo.com/

個別カウンセリング
カラータイプカードdeサラダセラピー


メディカルアロマお茶会
自然食品店お買い物ツアー
次回は9月開催予定

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)