1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年03月31日(水) 00時58分21秒

桃色寧々さんになりますた

テーマ:ブログ

寧々さんの髪型と服装がかなりいい感じになったので、喜んでいたところ…
いしこうのラーメン日記-IMGP1580

ついに寧々さんが緑色から…
いしこうのラーメン日記-IMGP1590

桃色に変わりました♪
いしこうのラーメン日記-IMGP1592
桃色の寧々さんは、反応も初々しく、テラカワユス(〃▽〃)
いしこうのラーメン日記-IMGP1588

衣装のバリエーションも増えて、かなり俺好みになりつつありますw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月29日(月) 02時30分06秒

上り基調のタフなコース

テーマ:ブルベ

3月27日 BRM327 富士山1周


土曜日はオダックス神奈川主催のブルベ、富士山1周に参加してきました! 今年4回目のブルベになります。


神奈川のブルベは今まで逗子しか参加した事がなくて、この富士山1周は初めての参加。ただ参加人数が270人を超えているし、これだけ参加者が集まるのだから、コースの難易度はそれ程高くなく、景色を楽しめるコースなんだろうなぁ…と思っていた。



……のですが…。


それは全くの間違い。


コースの詳細を確認すると、しょっぱなからヤビツ峠を上らされ、その後は道士みちを通って山伏峠へ。その後山中湖から富士山をぐるっとまわって朝霧高原を抜けて富士宮→御殿場と上り基調でありながらもアップダウンの激しい、かなり厳しいコースなのでしたorz


なんでこんなキツイコースなのに、こんなにエントリーする人が多いの? こりゃー修行度かなり高めですよ?
いしこうのラーメン日記-brm327 今回走ったコースはこんな感じです。


まさに富士山1周。
いしこうのラーメン日記-IMGP1572私は8時スタートだったので、7時45分ぐらいにスタート地点に到着。


そしたら既にブリーフィング中でございました。
いしこうのラーメン日記-IMGP1573
車検を受けて、8時過ぎにスタートです。


何か体調がイマイチ。ペダルが全然回らない。同じタイミングでスタートしたランドヌールたちについていけません。


気温が低いのもあると思いますが、身体が全然温まらない=身体が動かない感じです。nan さんにサクっと抜かれて、このあとは一度もお会いする事はありませんでした(;;)



ヤビツ峠のスタート地点、名古木までは10km程なのですが、この時点で殆ど最後尾orz


だからといって、焦ってヤビツを上っても体力を消耗するだけ。ただでさえ身体が重たいヘビー級なので、峠はまともに上れない。なのでマイペースで体力を温存する方向でマッタリと上ります。


8時40分に名古木だったので、ヤビツ峠には10時到着目標。大体80分ペースで上るプランです。
いしこうのラーメン日記-IMGP1574
ヤビツ峠は、リュウさんとatsu さんと一緒に上らせてもらう。


このペースは私にとって非常に有難かった。


普段ヒルクライムの時は、全くといっていい程ペースがあわず単独走になるのですが、atsuさんは70分ペースを目安に上っているようで、私にとって丁度いいペースだった。


誰かと一緒に上ると途中でタレる事がないので、走っていて精神的に楽ですな~。
いしこうのラーメン日記-IMGP1575
という事で70分ちょっとでヤビツ峠に到着。


頂上は雪化粧してました。メチャメチャ寒かったッス。


そして裏ヤビツの下りはマジで凍る。洒落にならない程寒かったw
いしこうのラーメン日記-IMGP1576

あまりに寒いので、道士みちの入り口にあるデイリーにて小休止。


ホットドリンクを飲んで身体を温める。


ここからPC1までは26km程。しかもアップダウンがけっこう激しい上り基調のコースレイアウト。ペースを上げて走る事ができません。


PC1到着は制限時間の5分前。


ヤバかった、もうちょっとでタイムアウトになるところだった。時間の貯金がないからと、ここであわてて出発してしまっては、このあとの山伏峠をクリアする事ができない。


なので、しっかりと補給をとって、脚を回復させてからスタートしました。


PC1ではtany さんに遭遇。山伏峠まで行って、折り返してきたみたいです。山伏峠は木々が雪で真っ白になってるとの事でした。
いしこうのラーメン日記-IMGP1577
山伏峠はスローペースながらも1時間程でクリアしました。


ココはそんなにきつくない峠なんだけけど、ダラダラとした斜度がけっこう脚にくるんですよね~。
いしこうのラーメン日記-IMGP1578
そしてtanyさんの情報通り、山伏峠は真っ白でございました。


いやーマジで寒い。ヒルクライムしてきたハズなのに、身体が全然あたたかくなりませんw


そしてここからは、富士こどもの国までは多少のアップダウンがありつつも、基本上り基調のコース。相変わらず時間の貯金が作れません。


PC2ではかろうじて時間の貯金は30分まで回復しました。まー、ここまでくればタイムアウトはないだろうと、PC2ではしっかりと補給してからスタートします。


途中469号線に出ると、富士宮の町並みが綺麗に見渡せました。ここでは富士宮焼きそばを食べたかったんだけど、時間的にそんな余裕があるハズもなく…淡々と走ってゴールを目指します。


こどもの国からは下りになるのだけど、この時点で19時過ぎ。真っ暗の中のダウンヒルです。途中路面の穴を避ける事ができず派手なリム打ちパンクを2回。


そしてその衝撃でGPSをホルダーから落下させてしまうトラブルまでも…。


真っ暗闇の中、GPSを探すだけで15分程のタイムロスをしました。
いしこうのラーメン日記-IMGP1579 落下の衝撃でこんなキズが付いてしまいましたが、あの暗闇の中でGPSを無事に見つける事ができただけでよしとしましょう。あのまま見つけられなかったら、12万を無くすのと同じ事だしな。


最後は先行していた集団に追いつき、また、atsuさんを迎えに来たyoneさんと一緒に走って21時前にゴール。12時間50分ぐらいだったかな? 無事にゴールしました。


200kmであれば、寄り道しつつマッタリと走っても12時間ぐらいで帰ってこれるのだけど、ここまで時間に追われながらのブルベは初めてでした。


いやー、マジでキツかったですよ。脚もバキバキになりましたが、上半身がとにかく酷かったです。去年の後半から自転車に全然乗れなかったのもあるんですが、やはり衰えてますね~。もっと精進しなくては…。


次のブルベは宇都宮300kmの予定だったんですが…こんなんで完走できるかしら? 体調が回復しなかったらDNSしちゃうかもしれません(´・ω・`)

【走行データ】

走行時間:11時間16分22秒

平均心拍数:153

最高心拍数:183

消費カロリー:9903Kcal

走行距離:204km

平均速度:17,9km/h

最高速度:58.4km/h

獲得標高:3000m

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2010年03月25日(木) 23時50分44秒

魚介の濃厚スープが美味♪

テーマ:ラーメン

3月25日 目黒屋 @馬込沢


津田沼には『必勝軒』 という有名なラーメン店があります。この必勝軒は南池袋大勝軒と、永福町の大勝軒で修行した人が開いたお店なのですが、その必勝軒で修行した人が開いたお店が、自宅近くにあるのです。


住宅街に入り込んだところにあるお店で場所もちょっとわかりにくく、地元であるがゆえに平日に行くのはまず無理。休日も行列が凄く、また営業時間も短いと、非常に敷居の高いお店なのですが、昨日に聴き続きチャンスデー到来。という事でこんな事でもないと行く事ができないので、さっそく行ってきました。


馬込沢駅近くにあるラーメン屋、目黒屋でございます。
いしこうのラーメン日記-IMGP1565冷つけ麺+厚切りチャーシュー増し+味付け半熟玉子+茹で野菜


見た目からしてどろどろなスープ。見た目通りの濃厚な魚介スープですが、大勝軒のような甘酸っぱさはなく、旨味が口の中に広がります。


麺は大勝軒のような麺。うん、それ以外に適切な言葉がみつからない。
いしこうのラーメン日記-IMGP1561 チャーシューは先日の菜に似ているかな? こちらは見た目はまさにチャーシューそのものですが、肉はミディアムに焼かれたステーキのような感じです。


しかもかなり厚めに切られているので食べ応えバツグン。チャーシュートッピングすれば、かなりボリュームUPします。
いしこうのラーメン日記-IMGP1562 いしこうのラーメン日記-IMGP1563
スープがかなり濃厚なので、麺に良く絡みます。


……が、個人的には味がもうちょっと濃い目の方が好みかな? 私、大勝軒系では『ごとう』が一番好みなんですよねー。


目黒屋ではおそらく、濃厚スープがその味に近いと思います。今までは月曜日のみの提供だったのですが、注文時にお願いすれば、他の曜日でも濃厚スープにできるようです。


次に来た時は濃厚スープでお願いしてみようっと。
いしこうのラーメン日記-IMGP1564
茹で野菜はキャベツ、しめじなど色々な野菜が入っています。濃厚スープの中に入れて食べると、かなり美味いです。


大勝軒系の野菜トッピングは中々美味しいですなー。
いしこうのラーメン日記-IMGP1566
最後はスープ割りを。濃厚なスープを思いっきり楽しむことができます。


茨城大勝軒系も目黒屋と同じような濃厚魚介系スープですが、スープには大量の魚粉が入っていたように思います。


目黒屋に関してはスープ割りを飲んでも魚粉が入っているような感じはしませんでした。実際どうなんだろう?
いしこうのラーメン日記-IMGP1560 いしこうのラーメン日記-IMGP1567
目黒屋はこんな感じで、ホントに住宅街の中にポツンとあります。こういった場所にもかかわらず、昼時は行列ができるぐらいなので、地元でも愛される人気のラーメン店という感じでしょうか。


メニューにはビールもあるので、まずはビールを飲んでマッタリしつつ、〆につけ麺というのもオススメのコースだと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。