1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年07月30日(水) 03時05分03秒

OH! DARUMI!!

テーマ:自転車

7月27日 大弛峠ヒルクライム


土曜日は大弛峠を走ってきました。

大弛峠は、車が乗り入れできる峠としては日本最高地点。富士スカイラインの五合目や乗鞍などもっと高い場所はあるのですが、それらには峠の名前は付いていなく、峠と名の付く場所では大弛峠が最高地点となるのです。
18437994_3910016106

【写真提供:たぴもさん】


朝の8時に、道の駅「花かげの郷まきおか」に集合して、準備をしつつヒルクライムスタート。

今回のヒルクライムには12-27のスプロケを装着したキシリウムSLを持ってきたのですが、何故か前輪がパンク。クソ暑い中チューブを交換するのが面倒くさかったので、念のために持ってきたシマノのホイールを装着して出撃しました。

今回のヒルクライムは、マイミクのたぴもさんが企画した走行会で、参加者はアソジさん、ムスさん、とーとと♪さん、たぴもさん、omiさん、私の会社のアルバイトM君、そして私の7名が参加。

omiさんはサポートカーをやってくれました。ありがとうございます♪
18437994_838499424

【写真提供:たぴもさん】


道の駅をスタートしてすぐの地点。林道にいたるまでのプロローグというところでしょうか。


この写真、平坦に見えますが、何気にキツイ上りが延々と続いています。多分8~9%ぐらいの斜度が約2km程一直線に。せめてコーナーが連続してくれれば多少なりとも休めるのですが、ダイレクトに勾配のきつい直線が延々と続くので、休む事ができません。


スタートしたばかりだというのに、この時点で心が折れそうになる(笑)。

18437994_2257740263 【写真提供:たぴもさん】


あまりに暑いので林道の入り口で最初の休憩を。


今回のヒルクライムは、スタートして最初の休憩までが一番きつかった。前日までの仕事で全然寝ていなかったというのもあるんですが、とにかく暑い。マジで洒落にならないぐらいにクソ暑い。


水を飲んでも全然追いつかない。汗がドンドン流れていく。休憩場所に到着する頃には手がしびれてフラフラの状態でした。完全に熱中症になる一歩手前の状態。

夏場のヒルクライムとはいえ、まさかこんなになるとは思っていませんでした。宮古島を経験していたので、夏の暑さには慣れていたつもりだったんですが、甲府の暑さはまた異質ですねー。
18437994_3034902771 【写真提供:たぴもさん】


木陰で涼みつつ、水分を補給したら、大分回復したので、ヒルクライム再開。林道の入り口までくると、木が覆い茂っていて、強い日差しをさえぎってくれるので、かなり涼しくなってきます。
18437994_3080562837 【写真提供:たぴもさん】


ひんやりとした風がとても気持ちいいです。


休憩前までのバテバテ状態から、体がクールダウンされて、どんどん体力が回復してきますwww
18437994_3380894363 【写真提供:たぴもさん】


大弛峠は林道へのアプローチが一番斜度がきつくて体力をかなり奪われるのですが、そこを過ぎてしまえばあとはそれ程斜度もキツくもなく、平均して5%程度の斜度が続く感じになります。
18438616_669652630 【写真提供:たぴもさん】


キツ過ぎず、楽過ぎず。心地よい負荷で淡々とヒルクライムします。


(*´д`*)ハァハァハァアハァ
18438616_4002983860 【写真提供:たぴもさん】


最初の休憩の時は熱中症手前まで体力が奪われていたというのに、標高を上げるにつれて体力が回復。30kmのヒルクライムなのに、峠の頂上付近が一番元気だったという罠www
18438616_1664543563 【写真提供:たぴもさん】


という事で、大弛峠クリアでございます♪

DSC09353

大弛峠は途中に補給できるポイントがないので、夏場のヒルクライムはちょっと厳しいかもしれません。18438616_1916755967 【写真提供:たぴもさん】


今回はサポートカーが出てくれたので、補給は何とかなりましたが、単独でのヒルクライムの場合は、秋や春先の方がいかもしれないですねー。


大弛峠、かなりのドMコースですよwww

18438616_1697175184 【写真提供:たぴもさん】


そんでもってヒルクライムの後は、白彩 というお店で穴子丼を食す。
DSC09354 1匹丸々の穴子の天ぷらが豪快に乗っかっている、ナイスな穴子丼でございました。
DSC09356 穴子丼( ゚Д゚)ウマー
20080726175009 穴子丼を堪能した後は、ほったらかし温泉 にて汗を流す。

ここの温泉はいいですね。露天風呂は甲府が一望できる最高のシチュエーション。あまりに眺めがいいので、ついつい長居しちゃいましたよw
DSC09357 そして穴子丼を食ったにもかかわらず、家に着く頃にはお腹がすいてきたので、地元のラーメン屋、むさし野 へ~。ここのラーメンはあっさり系でメチャ美味いのですよ。

という事で土曜日は、ヒルクライムを満喫して、温泉も満喫して、美味しい物を沢山食べてと、中々に充実した1日でございました。


やっぱヒルクライム+グルメ+温泉の組み合わせは止められませんなーwww

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年07月22日(火) 15時47分31秒

渋峠に行ってきますた

テーマ:自転車

7月20日 草津~渋峠 ヒルクライムツーリング


日曜日は草津から渋峠までヒルクライムしてきました。渋峠は去年ヒルクライム しているので、ツール・ド・草津の時とあわせて、今回が3度目の訪問となります。

DSC09343 しかし、渋峠はやっぱりいいですね。何度きてもここは走っていて楽しいコースだと思います。


疲れてきてふと立ち止まると、後ろにはこんな絶景が広がっています。
DSC09347 標高差900mを約18km程で上るヒルクライム。平均斜度はそんなにキツクないですが、標高が高いので空気が薄い。渋峠付近にくると流石にちょっと苦しいです。
DSC09346 苦しいんだけど、景色が最高なので、自然と顔がにやけてきます。


という事で日本国道最高地点でお約束の写真を。


今回は草津~渋峠~湯田中~菅平~草津の周回コースを考えていたんですが、同行者のペースが思ったよりも上がらず、渋峠で引き返すコースとなってしまいましたが、景色は最高だしでとても楽しいヒルクライムでした。


今年中にもう1回は行っておきたい…そんな素敵なコースですねー。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年07月15日(火) 19時20分59秒

鋸山林道

テーマ:自転車

中々コメントのお返事が返せず申し訳ありません。仕事がバタバタしていて、この記事も移動中の携帯から投稿している感じです。仕事が一段落したらお返事を返しますので、今しばらくお待ち下さいませ。


7月13日 メイドさん学科自転車部 奥多摩練


日曜日はメイドさん学科自転車部の奥多摩練に参加してきました。


コースは


武蔵五日市駅→檜原街道→上川乗交差点→都民の森→風張峠→奥多摩湖→鋸山林道→武蔵五日市駅

距離は90km未満と短いですが、中々ハードな登りが続くタフなコース設定でございます。
DSC09334 今今回は、主催のけーずさん、やさいさん、九尾さん、はらきちさん、オクノさん、守人さん、みーしゃさん、ゆきうさぎさん、私の9名が参加。


奥多摩での練習で、こんな大人数は何気に初めてだったりw
DSC09335 都民の森→風張峠を越えて奥多摩の喫茶店? ヘムロック にて昼食。


ここのカレー美味いッスね。欧風カレーみたいな味が中々(゚Д゚ )ウマーでした。
DSC09336 そして昼食後は鋸山林道へ。


ここの林道は約6kmの距離で600m登るという、平均斜度10%を越える素敵なコース。


ひたすらダイレクトに上りが続くので、途中で心が折れそうになるも、何とか一度も足をつかずに登りきる事ができました。


とりあえずキツかったですが、ある程度の斜度があっても登れるだけの体力はついている模様。あとはもっと体重を落として、サクサクとヒルクラできるようにならなくちゃ…だな( -人-)


ちなみに…あんだけハードなコースを走って、あんだけ汗を大量にかいたにも関わらず、体重の変動は殆どありませんでしたorz

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。