1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年05月30日(金) 23時53分59秒

いよいよMt.富士ヒルクライム!

テーマ:自転車

明日はMt.富士ヒルクライムに出場するべく、富士吉田へ旅立ちまっす。


平均斜度が5%程度で距離が25kmって事は、ツール・ド・八ヶ岳とほぼ同じぐらいだろうか。という事は、ツール・ド・八ヶ岳の2時間3分というタイムが一つの目安になるかもしれない。


何とか2時間を切れるように頑張ってみよう。


ちなみにエントリーは去年クロスバイクで上った時の3時間半で申し込んだら、一番最後のスタートの第8グループになっちゃいましたw


まぁ一番最後のスタートだし、目の前にいる人たちを目標にすればいいから、何気に一番走りやすいかもしれん。


ただ4000人がエントリーしてるので、混雑してて走りにくい可能性もありますが…。


でも明日の天気予報は雨。できればレース前に一度試走をしておきたかったが…。これじゃあ無理だろうなぁ。泥除け付けて、雨の中無理矢理走るって手もあるが…。さてどうするか。大人しくローラーで汗をかく程度にしとこうかなぁ…。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年05月28日(水) 02時36分10秒

ここのラーメンは美味いっす♪

テーマ:ラーメン

5月1日 味処 むさし野 @上本郷


5月1日はメーデーという事で会社が休みだったので、奥多摩練に行ってきた訳ですが、その帰りに久しぶりに、むさし野に行ってみました。


奥多摩練の後という事もあって超ハラペコw 季節のご飯とつけそばと塩そばで行っちゃうゾ~とか考えていたのだが、季節のご飯は既に売り切れorz


なので大人しく、つけそばのみの注文でございますwww

DSC08935
つけそばちょい増し+づけたまご+ラムネ

DSC08934

ラムネも注文してみました。ここでの注文はビールを頼めばコンプリートなのですが、ココへは車で来る事が多いので、ビールが頼めないんですよね~。


今度電車で来た時にビールを頼んで、メニューのコンプリートをしてみるかw

DSC08937 DSC08936

普段二郎のようなガツン系のラーメンばっかり食べているのですが、ここのラーメンはそれとは対照的に非常にアッサリ。日本料理のようなラーメンなのです。魚介系のアッサリスープに平打ちの縮れ麺を投入して食べると、スープが良く絡んでメチャ美味いです。


ここの麺は麺自体の味もしっかりしているので、アッサリしたスープでも美味しく食べられるんですよ~。


スープ割りまで堪能して完食完飲。ご馳走様でした♪

DSC08938

むさし野は毎日でも通いたいラーメン屋なのですが、仕事の関係上、滅多に通えないお店なのです。こんな機会が無いと来れないけど、時間を見つけて通うようにしたいですね~。


土曜日であれば何とか行けるので、土曜日はむさし野の日…というように通いつめてみようかしらw

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年05月26日(月) 00時26分06秒

ツール・ド・草津 参戦記

テーマ:自転車

4月20日 ツール・ド・草津


随分前の話になってしまいますが、温泉地として有名な草津で開かれる自転車レース、ツール・ド・草津に参加してきました!


受付はレースの前日である土曜日に行われるので、昼過ぎに会場へ着く為に、自宅を朝の9時過ぎに出発。関越の渋川伊香保から草津を目指します。

DSC08838
そしたら渋川伊香保を下りてするのところで、ローテをまわしながらグングンと走るローディーに遭遇。これは練習中かな? それとも草津へ自走する方達? どっちだろ??
DSC08839
渋川伊香保から草津までは60km程の距離。下道をマッタリと走って草津へ到着です。


大会会場へ行き、受付を済ませる。受付ではゼッケンと計測チップを渡されます。ゼッケンはヘルメットに。チップはフロントフォークに取り付け。


ツール・ド・草津ではゼッケンをヘルメットに取り付けるタイプなんですねー。ジャージに安全ピンで取り付けるタイプではないのか…。ヘルメットの方が楽でいいなぁ(笑)。

会場の外には自転車が展示してあったり、ショップのブースが出ていたりという感じ。


ショップのブースではジャージが安売りされていました。ジャージはショップで普通に買うと結構高いんですよねー。ここでサイズが合うのがあれば、買っておきたかったのですが…。私は3Lでないと入らないので(笑)、丁度いいサイズのジャージが無く、買うことができませんでしたw


ラボバンクのジャージ…欲しかったなぁ…。
DSC08848
受付を済ませた後は一旦宿に戻り、着替えてコースの試走へと出かけます。


試走と行っても、志賀草津高原ルートは冬季弊社中なので、殺生までしか登れないんですけどねー。
DSC08849
殺生まで登ると雨がポツポツと降り始めたので早々に撤退。湯畑など草津の中心街を通って宿へ戻りましたw
DSC08861
宿で食事を済ませた後は、そのまま夜の草津へ出撃。折角草津に来ているのだから、夜の草津を観光しないと勿体無いでしょ! って事で夜の街へ出撃なのです。
DSC08862
夜の油畑はライトアップされて、昼間とはまた違った趣。とっても神秘的で綺麗でございました。


こんな綺麗な油畑が目の前にあるんだから、飲むしかないでしょ! って事で、ビールと焼鳥を購入w
DSC08864
油畑を眺めながらビールをグビリ。そして焼鳥を頬張りつつ、更にビールをグビリ。


( ゚Д゚)ウマー
DSC08871
その後は足湯につかってマッタリと。


結局1時間ぐらい足湯につかっていましたよw まわりはツール・ド・草津の参加者ばかりで、ちょっと独特の雰囲気でございました♪
DSC08874
という事で明けてレース当日。前日の雨の影響か、気温はかなり低かったですが、一応路面も乾いてレースを行うには全く支障のないコンディション。


とりあえず私はアップをしないと身体が全然動かないので、ローラー台でクルクルとアップを開始。そしたら何とひとぱちさん と遭遇。どうやらメイドさんジャージ が目立っていて見つけやすかったとの事www


普段Blog上でしかご挨拶した事がない方々と、レース会場でこうやって実際にお会いできるっていうのも、いいもんですねー。


ひとぱちさんと次にお会いできるのは乗鞍かな?


さてそんなこんなで30分程ローラーを回し、ジワっと汗をかくまで身体を温める。そしたら丁度選手の集合時間になったので、メイドさん学科の他のメンバー達と召集場所へ移動…。


そしたら開会式が思ったより長くて、事前にローラー台でアップしたのに、あまりに寒くてスタートまでの待ち時間で身体が冷えてしまう罠w


アップした意味がねぇぇぇ(爆)。


メイドさん学科のメンバー、予想屋若ちゃんさんは、あまりの寒さにラボバンクの長袖ジャージを着ておりますw


ちょっwww おまっwww メイドさんジャージはwww
DSC08878
メイドさん学科のメンバー、しんやさんは今回はBDでの参加。この写真はパレードラップ中の1枚です。


ツール・ド・草津は、町をあげての一大イベントという感じで、もの凄く盛りあがるのがいいですねー。 大会に参加して楽しいなぁ…と感じるのは何気に初めてだよ。


草津の前の週に参加したツール・ド・八ヶ岳は場所柄民家が少ないってのもあってか、こんなに人が集まるって感じじゃなかったしなぁ…。


やっぱ沿道に応援してくれる人がいるってのはいいよねぇ…。DSC08882
草津は標高が高いだけあって、一面雪だらけ。スゲー高さに雪が積もってます。 DSC08883
この辺なんかは自分の身長よりもはるかに高い雪が積もってます。


この時期のヒルクライムレースは、滅多に見る事ができない風景の中を自転車で走り抜けるので、自然とテンションも上がります♪


こんな風景、こんな時じゃないと拝めないしねw

DSC08886
毒ガス地域の殺生も雪がたくさん残ってました。

DSC08888

そんでもって硫黄の臭いが凄いですよ。


そんでもってゴール後にメイドさんジャージのみなさんで記念撮影w まぁ関係ない人も入ってましたがw 何故か業界関係が大集合の写真になっちゃいましたwww

肝心のタイムの方ですが…


距離:13km
タイム:1時間06分43秒
平均時速:11.69km/h


こんな感じでした。目標の1時間15分はクリア。でも欲を言えば1時間を切りたかったけど、まぁ今の力ではこんなもんかな?


今回のコースは、前週に行われたツール・ド・八ヶ岳に比べれば距離は全然短いんですが、何だかメチャメチャ疲れたレースだった。見た目には傾斜は緩いのに、全然ペースを上げられないし、最初から39×25でえっちらおっちら踏み続けるような感じでした。


私の脚力では39×25だと厳しい場面が多々あるんだよなぁ…。やっぱ本格的にコンパクトクランクの導入を考えようかしらん? 流石に39×25だと美ヶ原を登りきる自信がないしなぁ…。


とりあえずは現状のママでトレーニングを積みつつ、状況を見てコンパクト化を本格的に検討してみますかねぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。