1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年11月30日(木) 21時41分11秒

長野・駒ヶ根にある美味しいお蕎麦屋さん

テーマ:うどん・蕎麦

11月26日 丸富@駒ヶ根

この間の日曜日は長野の駒ヶ根に出張でした。せっかく長野に来たのだから美味しいものを食べて帰ろう…という事で、出張前に駒ヶ根をググって調べてみると、どうやら丸富という美味しいお蕎麦屋さんがあるみたい。


駒ヶ根と言えばソースカツ丼だと思いますが、ソースカツ丼を華麗にスルーして、お蕎麦の丸富に行ってきましたw


ソースカツ丼も気になったんですけどネー。コッチは次回リベンジって事で。


ここ丸富は調べてみると、一茶庵で修行した人が開いたみたいですね。という事は、ココ丸富も九段下にある一茶庵のような味なのかしらん。


店舗到着は閉店時間ギリギリの15時頃。もう閉まっちゃってるかな? と思ったら、まだ開いてました。日曜日のこういった時間は逆に狙い目なのかしらん? 各サイトレビューを見ると、どこも開店前から行列ができる…みたいな事が書いてあったので、それを考えるとラッキーだったのかもw

DSC04190

これはメニュー表。本日の野のもの料理が書いてあります。流石に蜂の子はパスしました(;´∀`)
DSC04191

そんでもってこっちがレギュラーメニューになるのかな? 15時の時点では十割のしらびそそばが終わってしまっていました。


だもんで田舎蕎麦の朝日屋と、地鶏のつけそばの2品を注文♪ いや、だって盛り1枚じゃ絶対に足りないのがわかっているのでーw
DSC04192

蕎麦が出てくるまでは蕎麦茶を飲みながらマッタリと待つ。
DSC04193

薪ストーブ? が置いてあって、いい雰囲気です。あったかあったか♪
DSC04194

そんでもって待望のお蕎麦が登場。まずは田舎蕎麦の朝日屋から~。
DSC04195

とりあえず蕎麦だけアップにしてみるw


太めに切られたお蕎麦がいい感じです。表面がツルツルしてて、するすると入っちゃいますよ。個人的にはもうちょっとザラザラというか、ネットリしてるのが好みなんですが、これはこれで美味しいなぁ…。シコシコとした歯ごたえのお蕎麦がウマウマです。


一茶庵@九段下の田舎蕎麦とは対照的で、こっちの蕎麦は細めで歯ごたえ食感ともになめらかな感じ。同じ一茶庵系でもこんなに違うもんなんですねー。
DSC04196

そんでもってこっちは地鶏のつけそば。お蕎麦は朝日屋と同じものだそうです。
DSC04197

まずはつけ汁だけを何も入れないで飲んでみる…。


き…キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !


美味い! なんだ、このつけ汁は。鶏の濃い出汁がガツンときます。メチャメチャ美味いです。葱と鶏肉の相性もバツグン。あまりにも美味しすぎて、蕎麦の味が霞んでしまう程に美味いのだw


これはヤバイですねw


このつけ汁の濃厚な味に耐えられる蕎麦が入れば、このつけそばの味はもっとグレードアップするんじゃないだろうか??
DSC04198

途中から柚子胡椒を入れて、食べてみると、ビリっとした味がアクセントになって、また( ゚Д゚)ウマー
DSC04199

最後に盛りの方で残っていたそばつゆを使って蕎麦湯を心ゆくまで堪能w この蕎麦湯はちょっとトロっとしてて、これだけで飲んでも美味しいですねw
DSC04200
DSC04201
DSC04202
DSC04203
DSC04204
DSC04205
DSC04206

まわりは山にかこまれていて、物凄く景色は綺麗だし、空気は冷たくて気持ちいいしで、最高でございました。流石にちょっと遠いので頻繁には来れないだろうけど、ここはまた来たくなるお蕎麦屋さんですなぁ…。
DSC04207

ホントいい雰囲気のお店なんですよ。混んでいなかったというのもあって、ゆっくりとお蕎麦を食べられたのも良かったのかもしれません。これで混んでたらせわしなくて落ち着かなかっただろうしね。
DSC04208

駒ヶ根インターからちょっと入ったところにあります。車で10分かからない距離かなー。お店の前にはこんな看板があって、
DSC04209

奥に入るとこんな感じに駐車場になっています。赤い屋根の建物なので、目印にするといいかもしれませんね。


このお蕎麦屋さんの近くには温泉もありますし、蕎麦とセットで来るのもいいかもしれませんよ!?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年11月30日(木) 03時48分45秒

へべれけに酔っ払った日(爆)

テーマ:居酒屋・バー

ようやく1ヶ月近くも続いた超絶修羅場期間も終りをむかえました。と言っても完全に暇になった訳ではないので、油断はできないんですけどねーw


たまりにたまった1か月分の記事もボチボチ再アップしていこうと思っていますので、気長によろしくお願いしますw 何せ1ヶ月も前の事だと記憶が曖昧でちゃんと書けるかどうか自信ないんですよね(爆)。


という事でこの間の土曜日は、金曜日からの徹夜でテンションも下降気味。仕事の効率も上がらないので早めに撤収し、秋葉原を徘徊しておりました(笑)。

DSC04171 DSC04172
PS3売ってないかなーとウロウロと彷徨っていたんですが、流石にどこにも売ってませんでしたorz (´・ω・`)ショボーンとしながらヨドバシの前に行くと、ランボルギーニが展示されているではないですか!


ランボルギーニかっちょえーw


隅々までランボルギーニを視姦していると(爆)、


「校正を手伝ってくれたら、串揚げ&ビールが食べ放題&飲み放題よ~♪」


という怪電波を受信するw


という事で、赤羽にある某デザイン事務所に移動し、校正作業をお手伝いする事に~♪ 3時間程で校正作業を一段落させ、その後は飲み会♪

DSC04179 DSC04175

赤羽に来たらココに来なきゃイカンでしょッ! と言わしめるマニアックなお店、米山に連れてっていただきました。


写真を見てもお分かりのように、物凄く独特の雰囲気のお店です。暗めの店内の中でもつ焼きが次々と運ばれています。この雰囲気はのんべえにはタマランですね(笑)。

DSC04173 DSC04174

ここのホッピーは焼酎が凍らせてあって、焼酎の氷の中にホッピーを注ぐタイプ。焼酎がシャリシャリしてて( ゚Д゚)ウマー


そんでもって玉葱玉子和えを。いわゆるユッケみたいな感じなんですが、これがまた最高に美味い。美味いもんだからホッピーもぐびぐびいっちゃいますw
DSC04177 DSC04178

そんでもってこちらは肉豆腐&レバニラ炒め。これもヤバイくらいに美味い。あまりに美味いもんだから、ホッピーのなかみをおかわり。


ここ米山でのなかみのおかわりは、焼酎の氷をグラスの中に入れてもらいます。


こんな感じでウメッ! ウメッ!! と、つまみとホッピーを堪能。ホッピー+なかみ×2、黒ホッピー+なかみ×2で、合計4杯のホッピーを堪能いたしましたw


モツ&ホッピーは最高に美味かったのですが…。実はこの辺から殆ど記憶がありません(爆)。


ホッピー4杯しか飲んでないのに

記憶が飛んだのは初めてだよorz


おそらくシャリシャリ焼酎が原因ではないかと…。恐るべしシャリシャリホッピーw
DSC04180

おそらく2件目に入ったと思われるお店。ここでもホッピー頼んでるのねw 全然記憶にナイデスヨ!?
DSC04181

そんでもって極めつけはこのお蕎麦。見た目からしてカレー蕎麦だと思うんだけど、何時写真に撮ったのか全く記憶にございませんw あんだけ飲んだくれたのに、なんでカレー蕎麦なんか食べたんだろう? しかも何処で食べたんだ? コレ??


いやー、学生の時は体育会系だったので、酒はガンガン飲んでいた方だと思うんですが、今まで酒で記憶を飛ばした事って一度もないんですよ。それがシャリシャリホッピーでこんなんになっちゃったもんだから、ビックリですよ、ホントにw


まわりの人にご迷惑をかけなかったか、とても心配ですw


いやー、記憶を飛ばすって怖いですよね(爆)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年11月29日(水) 12時01分07秒

ようやく修羅場があけました

テーマ:ブログ
20061129114947.jpg
修羅場明けの自分へのご褒美という事で、打ち合わせにグリーン車で移動なのですw

ようやく修羅場が明けたので、、ボチボチ通常更新に戻していこうかと…。

しかし、たまりにたまった写真が100枚近くに…。どうやって整理していこうかなぁ…。

とりあえず今日の夜中から更新できるかな??
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。