先日は、新築4年目のお宅のオーガナイズにいかせていただきました。

 

目標は

・出かける前に探し物をしないように

・普通の生活で会社に遅刻をしないように

・すっきり暮らしたい

・パソコン作業が楽にできるように

・小物の制作作業が楽にできるように

・本を読みたい

・介護と子育てと仕事を楽しくしたい

でした。

 

最初に彼女が片づけに興味を持ったのは、新築の前でした。が、例にもれず新築をして収納をつくれば片づくと思っていたようです。

 

しかし、新築したけど片づかない・・・。次第に子どもは大きくなって落ち着いて勉強できる環境を要求してくる・・・。どうしたらいいのか・・・と。

 

最初に彼女と片づけの話しをしてから5年が経ちましたが、彼女は私のことを忘れてくれていなかったようです。

でも、あの時から5年・・・ちょっぴり恥ずかしい想いもあったようですが、彼女は私に相談してくれました。

 

めちゃめちゃ嬉しいぃいいいぃぃぃ~~~~ヽ(^O^)ノ

 

彼女にはあっと言う間にスイッチが入り 片づきました。

この方は 右脳・左脳の方です。

片づけのできない人はこのビフォーアフターの違いが明確にはわからないと思います。

整理ができてモノの位置が決まり収納がされています。

 

 

< 以下は彼女の感想です(*^。^*) >

 

・響さんのお話は一方的じゃなくて、尋ねながらしてくださるので聴きやすいような気がして楽しかったです。

・今日はスッキリさせてもらって、ありがとうございました‼
ずーっと気にかかりながら、動かしかたがわからなかったモノ達が違って見えます✨

・ここに置かないといけないことない謎の『思い込み』のお話もすっと落ちました🌛💛

・ホテルみたいな部屋目指さなくていい脳タイプのお話もおもしろかったです~

・整理するのが楽しみになりました~🌈
・片付けはこれからなのに、ふしぎなスッキリ

・同じ材料でもスプーンでもおたまでも、なんだか違って見えるのがフシギです✨
・モノと『対話してね』っていってもらってよかったです😃

・ライフオーガナイザーってすてきな資格ですね~👑✨

・やっぱり、みてもらってアドバイスもらうのが一番ですね✨

・ほんと、やる気スイッチおしてもらって、ありがとうございました

・整理しながら、『対話してね』と教えてもらったことや、使えるけど、今使うかどうかや、使い方の"思い込み"のことや…🌸

・伝わるように、喜ぶために、ってされてるからすっと入ってくるんですかね🌸🌸わたしかなりの重症なので(笑)どなたかに伝えたいな~🌈感想文(笑)
・片付けをしながらの整理の仕方を分かりやすく教えていただいて、あたまがスッキリした感じです。

・まだまだ、急に整理じょうずにはなれませんが、たのしい!😃ので、それがしあわせです~💙

・ひがみや辛さありで介護されるのもつらいですね…❄

・こころのもち方まで織り混ぜてもらって🙂🌸元気がでる先週でした~

 

 

恥ずかしくなるくらいたくさんの嬉しいお言葉をいただきました。

 

 

手が届かないところにある 自分の片づけスイッチ 私が押しますよ(*^。^*)v♪

 

 

 

2月ですね。

まだまだ寒いですね。

今月は家にたまったモノを使って減らす方法など、書いてみました。

ぜひ、ご活用ください~(*^。^*)
 


 

今回は身の周りにあるもので、生活に役立つものをご紹介。

またその利用法についても書きたいと思います。

思いつくままに沢山ご紹介していきますね。

 

それではいきます。

 

「ブックエンドを冷凍室の仕切りに。

マグカップを箸立てに。

プラスチックのファイルホルダーをブーツ立てに。

たまった輪ゴムは小さくして捨てたいゴミ用に。

着なくなったTシャツやズボンは使い捨てのウエスに。

牛乳パックは立てて保存したい野菜用に。

アイスの木のスプーンは使い捨てのマーガリン用に。

コーヒーの出がらしは消臭剤に。

とぎ汁はアルミ鍋の漂白に。

穴が開いた靴下は掃除用に。

ケーキの保冷剤は保温剤に。

納豆のたれは卵焼きのだしに。

空き封筒は銀杏のレンジに。

ベビーベットを子供用デスクに。

座椅子に足をつけて椅子に。

使用済み歯ブラシは掃除用に。

空いたテッシュボックスはポケットテッシュ入れに。

期限切れプラスチックカードはこそげ取り用ヘラに。」

 

ふぅ、いかがでしたか(笑)?

どれもいつか使えそうだと思って取っているモノや、いつの間にかため込んでしまっているモノではないでしょうか。

片づかなくて困っていたモノたちを使って、おうちの中の整理整頓や日々の生活に役立ててしまおうという、まさに逆転の発想ですよね。

 

皆さんもぜひ、たまったモノの中から使えそうなモノを見つけて、色々と試してみてくださいね。

 

 

健康お片づけアドバイザー

睦みの工房 小堀建設株式会社

小堀 響

 

 

 

 

ゆめねっとに掲載した「健康お片づけブログ」です。

あけまして おめでとう ございます(*^。^*)

今年もよろしくお願いします!!

 

新春!片づけは幸せを呼ぶ

さてさて、新年は明けましたが、お宅のダイニングテーブルの上には去年のモノはないですか?

ダイニングテーブルは何をするところでしょうか?

食事をするのが一番の目的ですよね。

でも時には大事な何かを書いたりパソコンしたりお茶を飲んだり子どもが勉強をしたり、ところがモノが多く置かれているために半分くらいのスペースしか使っていなかったりしませんか? 

 

どんなモノが置かれているかと想像すると・・・新聞や郵便物や書類、保存食や調味料やお箸立て、珈琲やお茶そして携帯や鍵。モノをちょいと置くのにちょうどいい高さなんでついついとりあえず置いてしまうんですよね。

そしてそのとりあえずがずっと続き、定位置化してしまう。

いろいろ置かれているテーブル半分のスペースでご飯を食べるのと、並んでいるのは夕飯のごちそうだけのテーブルで食べるのでは気分が全く違います。

美味しさも違うでしょう。

家族の笑顔も違います。

 

ダイニングテーブルから片づけてみる“片づけは幸せをよぶ”と言うのをこういう事で実感できるんです。

 

 

健康お片づけアドバイザー

睦みの工房 小堀建設㈱

小堀 響

 

今年もありがとうございました(*^。^*)

来年もどうぞよろしくお願いします!

お片づけして、心もからだも健康に♪

ーみなさま来年もどうぞよろしくお願いしますー

 

 

年末前のお片づけ「今がチャンス!」

 

年末が来る前に「片づけに手をつけてみる。」それも今までと違ったやり方で。

なぜって? だって毎年年末に頑張って片づけてもすぐに散らかってるからですよ。

 

片づけのやり方ってコツがあるんです。

それは自分の目で他人の見方をしてモノを見ること。

自分の机の周り~玄関~居間~キッチン~寝室・・・。

他人の目で見れない人は、携帯などで写真を撮ってみる。

 

びっくりしますよ。 なんだ?この散らかり様は!?って思われるでしょう。

片づけを始める時に私が一番おすすめな場所は下駄箱と食器棚です。

とりあえず一段だけ全部(必ず全部)中身を出す。

いつも使っているモノだけ元のところに仕舞う。

その他は段ボールに入れて倉庫へ。

それを繰り返すだけなのです。

 

とてもスッキリしますよ~。

一度一緒にやってみたい方はご一報くださいね。

 

お待ちしています。

 

健康お片づけアドバイザー

睦みの工房 小堀建設㈱

小堀 響

 

服が捨てられない人多いですよね。

そんな人のための一つの方法です(^o^)

 


 

衣替えはお片づけのチャンス

 

10月になりました。

そろそろ長袖が恋しい時期ですね。

さて、去年の今頃は何を着ていたのだろう?とみなさん考えませんか?

去年の服を出してみて着ようとしたとき・・・あれ?去年と顔映りがちがう?

 

そうなんです。

一歳をとっているので、確実に一歳分は去年着た服は似合わなくなっているのです。

例えば、色物。柄物。

 

さあその時です、似合わなくなっている服をまたタンスやクローゼットに仕舞っていませんか?

実はもうその服は今後袖を通さない服なんです。

だって、もう一度よく見てみてください、今までそうやって仕舞っている服がどれだけタンスやクローゼットを占めていると思いますか?

例えば遠い未来を想像してみてください。お気に入りのデザインやサイズの服はもう未来の自分には着られなくなっているかもしてないのです。

今年一枚買うなら、一枚はタンスから処分してから買うことをおススメします。

 

健康お片づけアドバイザー

睦みの工房 小堀建設

小堀 響