まちのでんきやのブログ ~目指せトータル家電ライフの極み!!~

家電製品には、それらをとりまくさまざまな事柄が存在します。私たち、まちのでんきやは家電製品を単体ではなくトータルで捉え、お客様に安心、安全をお届けしています。


だから私たちは「トータル家電ライフ」を掲げます

テレビはアンテナ設備、洗濯機は給排水設備、エアコンは電気設備…等々
インフラがセットになって初めて快適な家電ライフが実現します。
家電製品と、インフラと、安全安心。どれかひとつ欠けても
快適な家電ライフは実現できません。
それらを全てトータルでサポートできる存在は、まちのでんき屋だけ。
だから私たちは「トータル家電ライフ」を掲げます。
みなさんの快適な家電ライフのために、私たちにご相談ください。
ブログではそのトータル家電ライフの一部
をご覧いただけます。


・トータル家電ライフとは
・「まちのでんきや」について
・まちのでんきやが高い理由(わけ)
NEW !
テーマ:


 上得意の伊川さん。


 ブルーレイディスクレコーダーをお買い上げいただきました。


 前々から、オススメしていましたが、ようやく。


 

 リモコンが4本になりました。


 左から、元々保有のHDDレコーダー、ケーブルテレビ、新しいブルーレイディスクレコーダー、テレビ。


 伊川さん「うわぁ~、混乱するわ…(笑)」


 まちのでんきや「いえ、これからは、ほとんどブルーレイのリモコンだけで。」


 

 上から2番目のレコーダーが故障し、引き上げることに。


 伊川さんは、テニスがお好きで、特に錦織選手が活躍するようになってからは、NHKBSやWOWOWを録画する機会が増えたことから。


 ところが、聞けば、そのBSの録画。


 ケーブルテレビのピン端子出力からHDDレコーダーに入力し、二つの器械を操作し、という面倒な手順を踏んでいました。


 というのも、以前住んでいた集合住宅にはBSのアンテナが建っておらず、個人的にアンテナを設置しようにも、方角の問題で、どうしても自前のBS設備を保有することができませんでした。


 

 昨年、一軒家にお引越しされ、やっと自前のBS設備に。


 ところが、接続が不完全だったため、集合住宅の時の流れで、ずっと同じような操作方法で対応していました。


 

 うっかりだったなぁ~。


 フォローが足りなかった。

 

 まちのでんきやとしたことが。


 

 HDDレコーダーはまだ使えますが、ブルーレイを購入。


 ブルーレイディスクレコーダーであれば、HDDに大容量を保存ができ、かつ、ブルーレイディスクにハイビジョン画質で保存が可能です。


 また、今回お買い上げいただいたのは、3番組同時録画が可能なタイプ。


 さらにさらに、伊川さんは同社製のビデオカメラも保有しており、それのバックアップのためにも、いっそう便利になります。


 

 配線が大変なことに(笑)。


 いえ、これでも今回はピンコードを一本も使っていないので、シンプルになったくらいです。


 自前のBS設備でも視聴(録画)できるようになり、操作性が格段にラクになりました。


 

 A社のレコーダー、設定がおおむね簡単で親切です。


 が、一つだけ、気になることが。


 

 この設定は、BSアンテナへ電源を供給するかどうかの選択なのですが。


 電源という文字は一言も入っていません。


 それどころか、端的に読み解けば、集合住宅ですか?一軒家ですか?ということを問うています。


 一軒家なので、その通り「個別受信」を選んでしまいそうなものですが…。


 

 ブブーーー!!


 「個別受信」だから、BSアンテナへ電源を供給することになってしまいますが、伊川さん宅は、ケーブルテレビと自前のBS備の混合設備で、他の場所からしっかり電源を常時供給しています。


 なので、ここでは(一軒家でも)共同受信を選ぶのが正解です。


 

 やっぱり頼るべきは、まちのでんきやだなぁ~。


 

 ちゃっかり宣伝(笑)。


 

 完璧な設置設定をしようとすると、時間も知識もかかるものです。


 さて、問題が一つ発覚しました。


 伊川さんは、WOWOWを契約していたのですが、ケーブルテレビ経由で視聴していたそれを、ブルーレイに切り替える必要がありました。


 伊川さん「私ら、どうしたらいいか全然わからんから、でんきやさん頼むわ。」


 その場から、WOWOWへ電話し、手続きを。


 本人確認のときだけ伊川さんにお願いし、手続きの工程でまた電話を変わりました。


 

 元の契約から、新しいBCAS番号に切り替える作業。


 WOWOWのオペレーターが言う通り、進めました。


 ところが、ねんのため確認してみると、驚くことが!


 まちのでんきや「ねんのため、お聞きしますけど、WOWOWの契約はその一つだけですよね。」


 すると、


 

 WOWOWのオペレーター「いえ、他にも一つ契約がございます。」


 

 「そうなんですか!!」


 まちのでんきや「伊川さん、二つ契約がありますって。」


 伊川さん「えぇ?!ホント?!なんで!!」


 集合住宅に住んでいたさらに前、借家の一軒家に住んでいたことがあり、そのとき、契約を二つにしていたのかもしれないとのことでした。


 まちのでんきや「じゃあ、もうこれからは一つでいいですか?」


 伊川さん「そうしてください。」


 

 というわけで、二つあった契約を一つに変更しました。


 伊川さん「ということは、知らずにずっとお金を払っていたということやろか。」


 まちのでんきや「集合住宅の時は、自前のBS設備じゃなかったですから、そうなるかもしれませんね。私も気が付けばよかったのですが…。スミマセン。」


 

 WOWOWもそうですが、NHKのメッセージ消去作業も必要です。


 電話かハガキで対応が可能ですが、今はインターネットでも可能です。


 また、あまり知られていませんが、新しいテレビなり、レコーダーでは、本来有料のチャンネルも、しばらく無料で視聴が可能です。


 CSチャンネルも、一つのBCASカードについて、一度だけ無料視聴期間を利用することができます。


 

 ガンバレ!錦織選手!


 ぜひ、4大大会での優勝を果たしてほしいものです。


 BSやCS放送は、地上波に比べれば、マイナーですが、じっくり番組表を観察すると、味わい深いチャンネルがたくさんあります。


 特にCSは、より専門的で、マニアにはたまりません。


 そういえば、CSのことをチェーンストール(系列店・まちのでんきやを示す)というのは偶然でしょうか(笑)。


 存在がマイナーでも、一部のお客様にはかけがえのない存在(自分で言うか(笑))。


 

 WOWOWの信号解除作業


 契約が二つあるということは、それぞれが別室である場合に利点がある以外では、同時刻のWOWOWの裏番組を同時に録画なり視聴なりする必要性がなければ、全く不要です。


 伊川さん「そんなこと、まずあり得ないわ…。」


 まちのでんきや「ですね。というわけで、WOWOWさん、スミマセンが、契約を一つに変更してください。


 WOWOWさん「かしこまりました。」


 

 まちのでんきや「伊川さん、これですべて完了です。」


 伊川さん「ありがとうございました。」


 まちのでんきや「こんなふうに、契約がそのままになっているのに、全然活かしきれていないってケースはありがちなんです。」


 伊川さん「ほうやね、言われんかったら、全然気が付かなかったわ…。」


 まちのでんきや「ひどいケースでは、テレビじゃないんですけど、インターネットのモデムと無線ルーターがしっかりついているから、インターネットを活用しているのかと思えば、パソコンもタブレットもスマホも持っていないって年配のお宅のケースがありましたよ。」

 

 伊川さん「えぇ?!」

 

 まちのでんきや「一カ月数千円、無意味に引き落としていたという。」


 伊川さん「年間6~7万円になりますよね。」


 

 接続が完了し、取り扱いの説明をし、この日は退散しました。


 後日、今度は応用操作(ビデオカメラからダビングの方法など)で訪問することにしました。


 ひとたび家電品を納品したなら、契約内容、取り扱い方法などなど、後日アフターフォローができる存在、それが『まちのでんきや』です。


 家電品、単体、一瞬の価格比較では量販店やネット通販には歯が立ちませんが、家電ライフにおけるハッピー実感あたりの単価では、きっと負けません。


 『まちのでんきや』は家電とインフラ、安全安心をセットで届けます。



 『まちのでんきや』はトータル家電ライフをサポートします。


 

     

 『まちのでんきやエレジー』! (『まちのでんきや』テーマ曲・YouTubeにて)


  

 

 『まちのでんきや』アゲイン!  



 

 『まちのでんきや』とは


 『トータル家電ライフ』とは


 『石川青年部会』の野望(特に同業者様)


 『まちのでんきや』が高い理由(わけ)



 読者登録してね  



 ランキングに参加しています。


 クリックお願いします。

ダウン


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 ~ 石川商組 総会後の懇親会 ~


 

 高本青年部会長と組合事務スタッフの能川さん


 能川さん「高本さん、一緒に撮るよ!」


 高本さん「お、なんやなんや!」


 (中締めの後、お酒も入って、すっかりいい気分)


 (登場人物は仮名です)


 

 石川商組は、立て続けに総会を開催しました。


 青年部総会、設備協同組合、そして、石川商組。


 

 まちのでんきやジャンバーで青年部総会に参加


 

 高本部会長の挨拶


 

 総代会にも参加しました。


 

 親会の資料に青年部の文字が目立つようになりました。


 

 来賓の方にまちのでんきやジャンバーをPRする高本さん


 

 この道一筋50年表彰


 石川青年部会では、高本さんと小坂さんのお店が表彰されました。


 高本さんと小坂さん、自ら壇上に立ち、理事長の表彰を受けました。


 

 平成27年度石川県電器商業組合懇親会会場


 

 乾杯!


 ブログ担当は、青年部会からの参加でしたが、バス時刻の関係で、11時前には自宅を出発しました。

 

 なので、ほとんどこの日は仕事になりませんでした。


 お得意様にはご迷惑をかけますが、けじめは大事です。


 気分を新たにすることで、また還元を。


 理事の方は、午前からの参加でした。


 

 懇親会に入り、しばらく相撲が気になっていました(笑)。

 

 白鵬と稀勢の里が全勝(12勝)対決。


 比較的テレビ塔から近く、また18階ということもあり、電波が良好でした(笑)。


 大下さん「へぇ、相撲好きやったん、意外やね。」


 

 相撲も好きですが、なんにでもアンテナを(笑)。


 

 制限時間いっぱい!


 その間、大下さんが話しかけてきましたが、頭に入りませんでした(笑)。


 

 はっけよ~い!残った残った!


 力の入る相撲。


 

 白鵬に軍配。


 翌日、14日目に白鵬が37度目の優勝を果たしました。


 

 恒例の乾杯ポーズ!


 組合事務スタッフの能川さん、塚田さんも参加、これぞ総代会です。


 羽咋の坂本さんもお久しぶりです(笑)。


 

 ちょっとモザイクが下品になったかな。


 高本さん、銀行強盗みたい(スミマセン)。


 

 ブログ担当、今年5回目のANAホリデイ・イン金沢スカイでした。


 5月で5回ということは、今年12回ペース!(そりゃないか(笑))。


 

 休憩コーナーにてポーズを決める林さん


 林さんが設備の議長を務めるなど、青年部メンバーも親会の要職に少しずつ食い込むようになってきました。


 総代会の参加リストを見せてもらったら、青年部が4名になっていました。


 実際は15名参加だったのですが、青年部である前に、親会の理事であったり、設備からの参加だったりで、青年部としての参加は、ブログ担当も含めて4人でした。


 

 副理事長の加川さん「青年部、頑張っとるか!」


 徳本さん「あ、恐れ入ります。ありがとうございます。」


 今年に入って、飲食の機会でいえば、メーカーの集まりより、組合関係の方が多くなりました。


 

 塚田さんと大高さん


 大高さん「塚田さんが注いでくれるビールはうまいなぁ~。」

 

 塚田さん「いえいえ…。」


 大高さんは、石川商組の副理事長で、家電メーカーC社の繁栄会(仮団体名)の理事長でもあります。


 いつもお世話になっております。


 

 E社の奥野さんが中締め


 奥野さん「皆さん、この字、おわかりですか。」


 「吐く(はく)という字、口からプラスのこと、マイナスのことが出るから吐く。」


 奥野さん「ところが、マイナスをガマンすれば、叶う(かなう)という字になります。」


 「おぉ~~(拍手)」


 

 Facebookで誰かがシェアしていたような…。


 隣りの大下さんも、漫画のネタで見たと言っていました。


 でも、いい話ですね。


 奥野さん「それでは、三本で締めさせていただきます。」


 

 奥野さん「よ~~」


 

 パパパン…


 

 三本締め


 

 奥野さん「どうもありがとうございました。」


 (拍手)


 これにて、長い総会の一日は、懇親会も含めてすべて終了しました。


 皆さん、お疲れ様でした。


 これから先、まちのでんきやが存在する限り、一年の総決算は、また開催され続けることでしょう。


 

 ハイポーズ!


 高本さん「能川さん、二次会行かんが?」


 能川さん「私、親会に着いて行くことになってるんです。」


 高本さん「そうか、じゃ、また今度やね。」


 

 懇親会が終わり、それぞれ別の方向へ


 親会方は、いつものクラブへ。


 青年部は、居酒屋チームとオネエチャンのクラブへ二手に分かれ。


 

 居酒屋チーム


 

 乾杯!


 ブログ担当、まだ話し足りなかったので、居酒屋かなとも思ったのですが、強いお誘いもあり、クラブの方へ行くことになりました。


 

 クラブモンロー(仮店名)


 アイちゃん、お久しぶり(笑)。


 楽しいひとときを過ごしました。


 


 総会後の懇親会で、お酌に廻っていた時のこと。


 県警の方と二言三言会話を交わし。


 県警の方「でんき屋さんの電話機の拡販には、感謝しております。」


 と、そんなお話が。


 実は、県警とタッグを組み、華々しくセレモニーをした日もありましたが、ホントに貢献できているかどうか、疑問でした。


 ところが、あ、そうか、日頃(振り込め詐欺対策の)電話機を販売していることは、直接的に役立っているのか…。


 

 実は大貢献していたのかも…。


 ただ電話機を納めるだけではなく、メッセージを振り込め詐欺防止モードに設定するなど、なお徹底することが大事。


 あらためて、まちのでんきやとしての使命を痛感しました。


 

 華やかな総会と懇親会ではあるけど…


 一方では、組合店の減少など、懸念される問題も多数。


 これから現有店の大きな課題です。


 ご来賓の方々、どうもありがとうございました。


 皆様、一日お疲れ様でした。


 石川青年部会は、活動を通じて『まちのでんきや』ブランド化を目指し活動します。


 『まちのでんきや』はトータル家電ライフをサポートします。


 

     

 『まちのでんきやエレジー』! (『まちのでんきや』テーマ曲・YouTubeにて)


  

 

 『まちのでんきや』アゲイン!  



 

 『まちのでんきや』とは


 『トータル家電ライフ』とは


 『石川青年部会』の野望(特に同業者様)


 『まちのでんきや』が高い理由(わけ)



 読者登録してね   



 ランキングに参加しています。


 クリックお願いします。

ダウン


AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 ~ 石川県電器商業組合 総代会 ~


 

 2016年5月20日(金) ANAホリデイ・イン金沢スカイにて


 

 五月晴れの清々しい一日でした。


 

 18階からのこの景色は季節の移ろいと共に


 

 総代会の同会場で青年部会が総会に臨みました。


 

 平成27年度 石川県電器商業組合青年部会 総会


 なにごともなく、粛々と議案が進行し、無事終了しました。


 

 吉村副部会長「あぁ~終わった、ホッとした。」


 福本さん「司会、お疲れ様でした。もう慣れましたか。」


 吉村さん「全然慣れんわいや。」


 鶴田さん「これで中央会の行事で前に出て発表することもできるでしょう。」


 吉村さん「それより、司会の方がいいかな。」


 「ハハハハハハ…。」


 

 引き続き、石川県電機設備協同組合の総会


 

 設備の総会では、青年部会の林さんが議長役を。


 林さんは、ポジション的には、親会の一角といってもいいでしょうか。


 

 石川商組理事長 上村さんの挨拶(登場人物は仮名です)。


 上村理事長、毎度のことながら、一日に何度も挨拶をされます。


 

 長い一日、休憩タイムで至福のひととき。


 鶴田さん「畑崎さん、久しぶりですね。」


 畑崎さん「この前、顔合わせたばっかりじゃないですか!」


 鶴田さん「あれは、メーカーの勉強会やがいね。」


 畑崎さんと鶴田さんは同系列です。


 

 これからメインの総代会


 ブログ担当、総代でもなんでもありませんが、青年部会に参加したその名残で、参列しました。


 総代会には、組合の事務スタッフさんも参加し、来賓をお迎えします。


 能川さん、塚田さん、お疲れ様です。


 ブログを配信すると、石川青年部会のメンバーにアドレスをお知らせするのですが、昨日の青年部総会の記事は、能川さんにもお知らせしました。


 能川さんも登場していたことから、出演料を催促されました(笑)。


 

 平成27年度 通常総代会


 冊子になった立派な資料です。


 

 上村理事長が春の叙勲で旭日双光章を受章


 石川商組にとって、ありがたい慶事でした。


 総代会に参加したのは、去年に続いて2回目でしたが、去年と比較しても、「青年部」の文字が資料の中に目立つようになってきました。


 

 石川の技能まつりでは青年部会による地域店PR活動


 愛知県電機商業組合青年部との交流会の文字も。


 長丁場なので、時々うつらうつらとしますが、青年部のキーワードを聞くたびに、ハッとなります(笑)。


 

 石川県警本部と石川青年部会とのコラボにて、振り込め詐欺防止活動


 青年部PR活動(技能まつり)では、LEDランタンキットの製作で、来場客をたくさん集めました。


 長川専務理事「県のアンケート調査によると、非常に好評を得ているとのことです。」


 

 スローガンにも青年部活動の情報共有と連携強化が。


 全国的に青年部活動が活発化してきたことは、喜ばしいことです。


 ところが、組合全体としては、加盟店の減少が懸念されます。


 

 加入がゼロに対し、脱退が13


 去年まで約300といっていましたが、もう300とはいえなくなりました。


 総代会で、こんなシーンが。


 

 高本青年部会長がジャンバーを披露


 まちのでんきやジャンバーのロゴマークを見ていただくため。


 

 長川専務理事「せっかくだから、来賓の方に見てもらいなさい。」

 

 高本さん「あ、ハイ!」


 「ハハハハハ…。」


 

 高本さん「こちらでございます。」


 長川専務理事「いずれは、これが広まればと考えております。」


 

 高本さん、しっかりとPR


 中央会の中森さん(仮名)から笑みが漏れています。


 

 中森さんからも祝辞をいただきました。


 中森さん「中央会は、昨年60周年の式典が開催され、(中略)また、今年は全国大会が金沢で、(中略)さらには青年中央会が40周年…ぜひ、皆様のご協力を。」


 青年中央会の行事は、昨年度、全部で6行事ありましたが、石川青年部会は、すべての行事に複数人参加するに至りました。


 上島さんが理事(役員)として参加していることもあり、28年度も交流を活発に果たしたいものです。


 

 総代会後表彰式


 

 この道一筋50年表彰


 青年部会の高本さんと小坂さんが壇上で理事長から表彰を受けました。


 50年とは素晴らしい!


 というわけで、青年部総会、設備総会、総代会と、すべての総会が終了しました。


 

 この後、懇親会に(近日更新予定)


 お疲れ様でした。


 

 カンパ~イ!(塚田さんもノリノリです)。


 能川さんは言うに及ばず(笑)。


 石川青年部会は、活動を通じ、『まちのでんきや』ブランド化を目指します。



 親会組合行事にも積極参加し、組合本体を盛り立てられるよう、努めます。



 『まちのでんきや』はトータル家電ライフをサポートします。


     

 『まちのでんきやエレジー』! (『まちのでんきや』テーマ曲・YouTubeにて)


  

 

 『まちのでんきや』アゲイン!  



 

 『まちのでんきや』とは


 『トータル家電ライフ』とは


 『石川青年部会』の野望(特に同業者様)


 『まちのでんきや』が高い理由(わけ)



 読者登録してね   



 ランキングに参加しています。


 クリックお願いします。

ダウン


AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 ~石川青年部会(石川県電器商業組合青年部会) 平成27年度総会~


 

 2016年5月20日(金) ANAホリデイ・イン金沢スカイ


 石川県電器商業組合は、その日、総代会でした。


 ANAホリデイ・イン金沢スカイは、ブログ担当、個人的には今年もう5回目!


 5月で5回目とは…。


 

 この撮影コースもお決まりになりました(笑)。


 組合の互礼会、メーカーの集まり、愛知青年部との交流、金沢支部総会、そして今回。


 

 本日のご宴会


 総代会がメインですが、その前に青年部の総会を開催しました。


 親会の理事にも入っている一部青年部のメンバーは、午前からの参加で、ほぼ終日組合活動です。


 

 トップオブ金沢。


 通称スカイホテルの最上階、18階にて。


 支部総会とはまた違った格式が。

 

 

 組合のマドンナ、事務のお二人も(能川さんと塚田さん)


 (登場人物は仮名です)。


 能川さん、意識してか、横を向いていますが、それはそれはもう…。


 

 石川県電器商業組合青年部会 会場


 一年の活動の総決算、その時がきました。


 

 平成27年度 石川県電器商業組合総代会


 総代会に便乗しての青年部総会は、今年で2回目(金沢支部から通算すると4回目)です。


 

 『まちのでんきや』ジャンバー、着用を呼びかけました。


 5月も下旬、スーツの上にジャンバーは暑いのですが、そこは普及のため、あえて徹底しました。


 ブログ担当も、カバンに詰込み、持参しました(笑)。


 

 いよいよスタート青年部総会


 ここ数週間、資料作成のため、役員らは四苦八苦しました。


 事業報告、計画、会計資料など。


 また、議案には、慶弔項目の規約追加も。


 

 司会の吉村副部会長


 吉村さん、人前で話すのが苦手と言っていましたが、なんと司会の大役!


 場数ですね。


 まったく違和感なく、立派に大役を果たされていました。


 

 高本青年部会長挨拶


 高本さん「ただいまより、石川県電器商業組合青年部会総会を開会いたします。(中略)27年度は愛知県電器商業組合青年部との交流会開催を初め、県組織として実りある一年として終えることができましたことは、ここにおられる関係者様、他皆様方のお蔭と、心からお礼申し上げます。」


 (司会者)吉村「議長は、鶴田電機、鶴田さんにお願いいたします。」


 

 鶴田議長「本総会が円滑に進行されますよう、皆様、ご協力の程…」


 鶴田さん「第一号議案、事業報告並びに収支決算書並びに監査報告について…。」


 

 総務の福本さんが事業報告


 福本さん「(抜粋)県として2期目新体制として船出し、心身ともにステップアップした27年度となりました。」


 福本さん「全国研修では、2年連続で石川が活動軌跡をプレゼンしました。」


 

 事業経過報告


 定例会や役員会議、またイベント参加など、一覧にしてみると、よく活動したなぁ、と振り返ることができます。


 青年部活動のみならず、親会行事の中心的役割を担うような振り込め等防止活動の出発式、技能まつりの出展などのケースも多数ありました。


 また、青年中央会の行事にも積極参加しました。


 

 読み上げながら、一つ一つのシーンが思い出されました。


 これがザ・総会ということでしょうか。


 

 会計佐久田さんが会計報告。


 収支決算書などを読み上げました。


 会計資料のまとめは特に大変で、監査の徳本さんと合わせ、遡ること1カ月、多忙だったのではないでしょうか。


 

 監査 徳本さん


 「決算書に関する領収書等、関係諸表について確認いを致したところ、適正であったことを報告いたします。」


 鶴田議長「第一号議案の採決を行います。異議のない方は、拍手をお願い致します。」


 (拍手)


 鶴田議長「賛成多数と認め、可決、決定いたします。」


 

 高本部会長による事業計画(案)発表。


 高本さん「(抜粋)石川県警本部とタッグにて展開する振り込め詐欺等防止活動は、チラシ配布、日頃の啓蒙、関連商品の拡販を通じて、より活動を強化したい。」


 「次世代の子供たちにも『まちのでんきや』を背中で示し、さらに将来を見据えた展開を図りたい。」


 

 第二号議案 平成28年度事業計画(案)


 高本さん「まちのでんきやブランド化を目指し、全国の組合店にも共感され、共にムーブメントを起こし、その結果、組合店減少に歯止めを、あわよくば、触発され組合に加盟したちというお店が現れる…当部会がその一助になれば幸いである。」


 その後、収支予算案、規約の追加について議案審議が進行し、着々と可決しました。


 鶴田議長「以上をもちまして、石川県電器商業組合青年部会総会における議案審議を終了いたします。ありがとうございました。」


 

 司会の吉村さん「鶴田さん、ありがとうございました。」


 「以上をもちまして、石川県電器商業組合青年部会総会を閉会します。本日はありがとうございました。」


 (拍手)


 

 総会、無事終了しました。


 皆さん、平成27年度、お疲れ様でした。


 そして、28年度もよろしくお願いいたします。


 引き続き、設備と商組の総会(総代会)にも参加しました。


 

 設備の総会


 

 平成27年度 通常総代会


 総代会の中で、こんなシーンが。


 

 まちのでんきやジャンバーのお披露目


 お披露目といっても、皆さんお馴染みなのですが。


 あらためて、今後広く展開していく旨の発表が。


 

 「この道一筋50年」表彰


 6店が大賞、出席の3店が壇上で理事長から表彰を受けました。


 青年部会の高本さん、小坂さんが晴れの舞台に。


 

 そして、お楽しみ?!懇親会


 乾杯ポーズ!


 

 充実した総会になりました。


 懇親会は後日更新予定です。


 青年部総会は4年連続で、質問なしでした。


 日頃、いかに全員参加に努めているかということです。


 あらためて、28年度もよろしくお願いいたします。


 石川青年部会は活動を通じて、『まちのでんきや』ブランド化を目指します。



 『まちのでんきや』はトータル家電ライフをサポートします。


 

 『まちのでんきや』アゲイン!!


 

 『まちのでんきや』とは


 『トータル家電ライフ』とは


 『石川青年部会』の野望(特に同業者様)


 『まちのでんきや』が高い理由(わけ)



 読者登録してね   



 ランキングに参加しています。


 クリックお願いします。

ダウン


いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 ~ないなら作ろう!~


 以前、石川青年部会で、こんなチラシを作ったことがありました。


 

 家まるごと 家電チェックシート


 身の回りの家電ライフを総点検してみてください。


 お気づきの「困った」店はありませんか?


 たとえば、冷蔵庫なら、冷え具合はどうですか?

 

 エアコンなら、冷え具合はどうですか?リモコンは効いていますか?など。


 売上の成果からいえば、これで今日明日どうにかなる販促ではありません。


 でも、あ、やっぱりまちのでんきやさん、こんな細やかな配慮もしてくれるのか…という気付きを促そうかという発想。


 

 自分で言うか(笑)。


 実は、ブログ担当の系列メーカーは、比較的この手のチラシが豊富に用意があるのです。


 

 こんなチラシ


 

 こんなチラシ


 まちのでんきやは、家電のホームドクターで、電球一個からでも配達しますよ的な発想のチラシ。


 本来、こういう発想は、メーカーさんじゃなくて、まちのでんきやがオリジナルでセッティングしなければならない話です。


 そして、この手のチラシを、石川青年部会の定例会で、持ち寄ったことがありました。


 「A社もいいよね、B社も…。」


 岩田さん(仮名)「D社は少ないなぁ…。」


 お互い提供してもよかったのですが、メーカー横断の提供は、メーカーに配慮が必要でした。


 

 どうしたら…


 

 ないなら作ろう!!


 

 それがこれらのチラシ


 そして、石川の技能まつりで、まちのでんきやチラシを宣伝するのに、こんなチラシも製作しました。


 

 あなたの家電ライフに関するお悩みを解消します!


 右下には、本当は各お店の店名を印刷できるようにすればよかったのですが、あえてそうしませんでした。


 あなたの「困った」…解決策は案外!?まちのでんき屋さんかもしれない!


 トータル家電ライフ検索、石川青年部会と、隅々まで宣伝に徹しました。

 

 まちのでんきやさえ印象に残れば、後はお客様の方で、近所の電器店を探してくださるであろうと期待して。


 「ないなら作ろう!」


 そう発想したのは、先日、テレビで元首相、故田中角栄さんの特集を報じていたからでした。


 

 稀代の政治家 田中角栄(2016.5.11 北陸朝日 グッドモーニングより)


 6時50分頃からの「まとめるパネル」のコーナーで、その人物像について。


 

 著書「天才」の著者、石原慎太郎氏「稀有なる人物」


 

 田中角栄氏は、先を見据えていました。


 

 その異名は、コンピューター付きブルドーザー


 

 著書「日本列島改造論」でイメージした新幹線路線図


 田中氏の構想と、現在の路線図が、ほぼそれに近く実現しています。


 さらに構想は、高速道路にも。


 ところが、役人たちは、「予算がありません。」


 そこで田中角栄氏。


 

 「金がないなら作ればよい!」


 

 なんてこと!!

 

 ガソリン税や自動車重量税が、道路整備のために。


 そのしくみは今でも。


 

 日本が求める「実行力」


 田中角栄さんは、幼少時、吃音に悩み、周りからからかわれていました。


 ところが、ある日、演劇で無謀にも弁慶役に立候補し、吃音をカバーするのに節や伴奏を自ら演出し、大成功をおさめました。


 

 そのときから、少年田中角栄は一躍人気者に。


 

 なんという策士


 


 田中角栄さんは、物事には事前のしかけ、根回しが大事であると悟りました。


 

 政治家になって、吉田茂(元首相・故人)に気に入られようと、しかけ。


 吉田茂首相がよく通う料亭の女将さんと仲良くなり、紹介を受けることで接近に成功しました。


 

 日中国交正常化など、その後の功績、そして末路は誰もが知る所。


 

 凄い人だなぁ~。


 奇しくも、田中角栄首相が在任中の1972年前後、産声を上げたのが、今の石川青年部会のメンバーということでしょうか。


 「ないなら作ろう!」


 それで思い出しました。


 あまりにもメーカーさんなどのお膳立てに慣れてしまって、自らが思考することができない。


 そこで作ったのが、先のチラシでした。


 こんなチラシも。


 

 

 コンセント、ブレーカーの総点検


 

 今こそ総点検してみませんか?


 

  

 地域のお店が無料点検


 こういう情報交換や議論ができるのが、組合活動であって、特に先を見据えなければならない青年部世代ということでしょうか。


 補助輪体質から脱却し、自らがエンジンになろう!


 青年部世代に求められるのは、田中角栄さんの行動力、戦法ではないでしょうか。


 そんな石川青年部会、今日は総会を終え、懇親会後、二次会はどこへ行くか、顔を見合わせている頃でしょうか(近日更新)。


 

 輝ける未来に向かい…。


 石川青年部会は活動を通じて、『まちのでんきや』ブランド化を目指します。



 『まちのでんきや』はトータル家電ライフをサポートします。


 

 

 『まちのでんきや』アゲイン!  



 

 『まちのでんきや』とは


 『トータル家電ライフ』とは


 『石川青年部会』の野望(特に同業者様)


 『まちのでんきや』が高い理由(わけ)



 読者登録してね  



 ランキングに参加しています。


 クリックお願いします。

ダウン


いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。