石川サイクル

静岡県静岡市葵区研屋町にあるサイクルショップ、石川サイクルの新製品入荷やその他諸々情報です。


テーマ:

電動アルテグラDi2もこれで3代目、R8050シリーズが発売となりました。見た目はほぼDURA-ACE、価格は半分以下、重量はほんのちょっと重いだけ。先代ではSTIレバーにリモートスイッチが無かったりと差をつけていましたが、新型にはリモートスイッチもついています。レバーがアルミだったりと、使っている素材以外はDURA-ACEとほぼ同じなのではと感じます。

※リアスプロケ32、34Tに対応したGSタイプのリアディレーラーは11月発売になります。

 

AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

BMCのフラッグシップTeammachine SLRが4年ぶりにモデルチェンジして登場しました。

 

先代より高い剛性を持つBBからは加速性能を向上させ、縦方向の振動吸収性から長距離での疲労をより軽減させます。

 

セカンドグレードSLR02TWO 105仕様完成車、展示中です。

価格は310,000円(税抜)です。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

一度日本から姿を消したbrytonサイクルコンピューターがブラッシュアップして日本に戻ってきました!

左からRider530 Rider310 Rider10

すべてGPS搭載です。

Rider510はDi2やSRAMなどの電動変速のギア表示やルートナビゲーションも可能。センサー追加でケイデンス、パワー、心拍にも対応、310は510とほぼ同じですが、ルートナビゲーションとDi2には非対応、10はエントリーモデルになりますが、7400円という価格で、勾配や気温、GPSログも取れます。センサーを追加すればケイデンス、心拍にも対応します。※パワーメーターには対応しません

それぞれのモデルに本体のみ、センサー付きモデルがございます。

 

■Rider 10E
パッケージ:本体、USBケーブル、バイクマウント、取扱説明書
税抜価格:7,400円

■Rider 10C
パッケージ:本体、USBケーブル、バイクマウント、取扱説明書、ケイデンスセンサー
税抜価格:9,900円

■Rider 310E
パッケージ:本体、USBケーブル、バイクマウント、取扱説明書
本体サイズ:45.1 x 69.5 x 17.3 mm
重量:56g
税抜価格:11,800円

■Rider 310C
パッケージ:本体、USBケーブル、バイクマウント、取扱説明書、ケイデンスセンサー
税抜価格:14,300円

■Rider 530E
パッケージ:本体、USBケーブル、バイクマウント、取扱説明書
本体サイズ:54.9 x 92.2 x 17.6 mm
重量:79g
税抜価格:21,300円

■Rider 530T
パッケージ:本体、USBケーブル、バイクマウント、取扱説明書、スピードセンサー、ケイデンスセンサー、心拍センサー
税抜価格:30,800円

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

2017年に誕生したBAHRAIN MERIDA PRO CYCLING TEAM

が、メインバイクとして仕様するSCULTURA TEAM-Eが2018年モデルとなって登場しました。ブレーキがリアダイレクトマウントから、シートステーに移り、整備性が良くなっています。重量は相変わらず軽量で800gです。

フレーム価格は税抜き299,000円です。

 |  リブログ(0)

テーマ:

先日展示会で発表されたキャノンデール2018年モデル、続々と入荷してきました。

個人的なイチオシはこのSYNAPSE DISK 105 SE

フレームはアルミ、タイヤは30C、ディスクブレーキ仕様にフレームにダボ穴がいっぱいでキャリアや泥除けも取り付け可能です。フロントギアも48/32と、速さよりも、走破性重視です。

通勤や通学などの街乗りから、週末サイクリング、タイヤを交換してシクロクロスのような使い方も可能、荷物を一杯積んでロングツーリングにも使えます。本格的なロードバイクをお持ちの方なら、セカンドバイクにもお勧めです!

価格は定価税抜170,000円です。

こちらにも詳しく紹介されてます。

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

ついにMAVICがロード用チューブレスを発表し、本日その第一弾KSYRIUM PRO USTが入荷いたしました。

10年くらい前からロード用チューブレスはありますが、使ってるのは一部の人だけで、メジャーになりきれずにいました、しかしMAVICが本腰を上げてMTBで実績のあるUSTチューブレス(MTBのシステムとは若干違います)として登場したことにより、一気にメジャーになる可能性があるのではないでしょうか。

ホイール、タイヤ、専用シーラントがセットになっての販売です。

重量は1420g 価格は税抜13万円です。

現在MAVIC ロードチューブレス デビューキャンペーン実施中

9月30日までに前後セットを購入された方、先着300名様にMAVICロゴ入りフレームポンプをプレゼント中です!

 

MAVIC USTチューブレス専用タイヤはシーラントを使用することが前提となっています。IRCやユッチンソンなどのチューブレスタイヤやチューブレスレディのタイヤが使えるかどうかが気になりますが、非公式ではありますが、使えるようです…ただし、USTチューブレスより、組み込みが硬いという噂です。

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

富士急ハイランドで行われた、キャノンデール2018年モデルの展示会に行ってきました。

 

2018年イチオシはモデルチェンジした新型シナプスです。

より快適なモデルになりましたが、横剛性は高く、よく進み、よく登るバイクに仕上がってます。

こちらもお勧め。アルミのシナプス、シナプスSE

32Cまでのタイヤに対応して、フェンダーも楽勝で取り付け可能です。キャリアダボもありますので、荷物を積んでサイクリングも可能です。

そしてキャノンデールと言えばアルミ、アルミと言えばCAAD12に全22色のCAAD12COLORSが登場しました。SUPERSIX EVOのCUSTOMU LABより当然ですが、安くオリジナルバイクを作ることが可能です。

この色とか、往年のチッポリーニのSaeco Cannondaleみたいでカッコイイですね。

その他、マウンテンバイクのジキル、トリガーもモデルチェンジしました。

こちらは、今年ツルードフランスで総合2位になったリゴベルト・ウランのSUPERSIX EVO Hi-MODの実車です。

後半は屋外でたっぷり試乗してきました。

キャノンデール2018年モデル、只今好評予約受付中です。

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

大好評で完売となったFOCUS CAYO TEAM AG2Rですが、本国ドイツより少数ですが緊急入荷いたしました!

とは言っても、今回入荷したCAYOは色は青白ですが、AG2Rカラーではありません、配色は似ていますが、並べるとチームロゴが無かったり、チームカラーの茶色は入っていません。

カタログ未掲載のレアな仕様です。

価格は税込定価322,920円が前回と同じく

38%OFFで税込199,000円です。

 |  リブログ(0)

テーマ:

COLNAGOとDEROSA、会場は別ですが、同じ日に展示会があり、2018年モデルをじっくりと見てきました。

コルナゴはV1-Rの後継モデルV2-Rがメインですね、V1-Rでネックだった部分は全て解消されています。価格もV1-Rより抑えられていて

魅力的なモデルに仕上がってます。

DEROSAは新型PROTOSが迫力ありますね。写真撮り忘れましたが、アルミフレームの完成車FEDEも登場します。こちらはフレームサイズによってコンポがシマノかカンパどちらかになります。小さいサイズはシマノ105、大きいサイズはカンパ、新型ケンタウルになります。価格は変わりません。

2018年モデル、各メーカー予約受付中です!

 |  リブログ(0)

テーマ:

抜群のコストパフォーマンスで大人気となったFOCUS CAYO TEAM AG2Rですが、とうとう完売となってしまいました。

そこで、新たなお買い得モデルをご用意いたしました。

SCOTT ADDICT30 

カーボンフレームに105仕様、定価は税込322,920円が

税込199,000円です。

こちらも在庫限りの特価商品です。

フレーム単品の重量は890g、もちろんUCI認定フレームです。

完成車の重量は実測で7.8kgです、ホイールを交換するだけで軽く7kg前半にはなります。

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。