駒沢ヒーリングスクール&クリスタルサロン

すべての存在が自身の本当の愛に目覚めますように。


テーマ:
④クリスタルの買い付けの後はチベタンボール。

友人に付き合って1、2個買う予定が、ナント7個も買ってしまったビックリマーク

ま、そんなこともあります。

image

この棚から気になるボールをひたすら鳴らして決めていきます。

全て手打ちなので、2つと同じ音色はない。

同じ大きさでも厚みによって音の高さが違うし、

どのくらい長く響くかとか、

音がどんな風に割れるかとか、

体のどの部分が反応するかとか、

総合的に決めていきます。

というかどうしても手放したくない子を連れて帰りますニコニコ

ここのティンシャもとってもスバラシイ音色アップ

ヨガの先生されてる方とかにぜひぜひトライしていただきたい音ですラブラブ

すべてサロンに置いてます。

チベタンボール、気に入っていただけた方には販売しますので、お気軽にどうぞ。

image

チベタンボールを使ったサウンドヒーリングを指導してる先生。

ティンシャを買ったらおまけにケースを付けてくれるという。

AKIKO の方が背が高いから BOX を取ってくれと頼まれたニコニコ

お安い御用。

ここのお店は毎年ステキなサウンドセラピストが集う。

お店での出会いも楽しい場所です音譜

黄色い花レムリアのクリスタルたちのお店黄色い花
http://shop.crystal-akiko.com/


黄色い花今後のセミナー開催情報黄色い花
http://ameblo.jp/ishikawaakiko/entry-11593673832.html



クリックしてね☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「|-セドナ/アリゾナ」 の記事

テーマ:
普段あまり来ないけど、今年は探し物があってGJXの会場にも寄ってみた。

ナント初日だったため登録に1時間あせる

来年からは初日は避けようと誓いました。

image

そしてこちらも探し物があって業者さんに尋ねたら、「倉庫にあるかも」というので、タクシーで来てみた。

何とも治安の悪そうな地区・・・汗

石を求めてこんなところまで来てしまった自分がなんだかおかしくなったけど、無事に帰れました。

image

本当に沢山のクリスタルがツーソンに集まるけど、

10日間ずっと見て歩いても

全部見られるわけでもなく、

ハートに共鳴して購入に至る子たちは

本当にごく一部。

だから本当に可愛がってくださる方の所に行くと

すごくすごく嬉しいです。

いつもありがとうございますラブラブ

黄色い花レムリアのクリスタルたちのお店黄色い花
http://shop.crystal-akiko.com/


黄色い花今後のセミナー開催情報黄色い花
http://ameblo.jp/ishikawaakiko/entry-11593673832.html



クリックしてね☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
友人がナント炊飯器を貸してくれ、朝はホテルでご飯とお味噌汁おにぎり

image

数日だけそんな感じだったけど、やっぱりコーヒーとドーナッツとかより断然いいアップ当たり前か、、。

今年のツーソンは前半とっても寒くて、余計にお味噌汁が美味しかった^^

なんだけど、後半とっても暑くて焦げそうでした。

炎天下の中、ひたすらレムリアンシードをピックアップ。

image

とにかく暑いから、ココナッツウォーター売りのお兄さんが天使に見えます。

お店のオーナーさんが一緒に買ってくれましたチョキ

石の買い付けはいつもじっくり見たい気持ちと

他のお店も回りたい気持ちと半々。

大体の目処がたつまでは、即断即決で先を急ぎます。

とは言え、それなりの量を買う時は2-3時間はかかります。

今年は1キロ前後のハートを奪われるようなレムリアンシードダブルを2個発見目

ダブルは少ないうえに大物はなかなかない。

そのうえレインボーが綺麗に入る。

かなり上機嫌。

大きめナチュラルはやっぱりイイラブラブ

image

黄色い花レムリアのクリスタルたちのお店黄色い花
http://shop.crystal-akiko.com/


黄色い花今後のセミナー開催情報黄色い花
http://ameblo.jp/ishikawaakiko/entry-11593673832.html



クリックしてね☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1年ぶりにツーソンに降り立つ。

これからのハードな日々を思うとワクワクだけではいられないけど、

それでもどんな子たちと出会うか楽しみ音譜

image

初日の夜は友人宅で手料理をご馳走になる。

子供たちも普通に「あ、また来たね」って感じで受け入れてくれる。

話は尽きないけど、長旅の後だから意外と早く寝落ち。

image

翌日からホテルに移動して本格的に買い付け開始。

だだっ広い会場でも、しっかりグラウンディングして、意識をオープンにしておけば、今どこに行くべきかは分かる。

オーダーのリストと

自分が買いたいもののリストが

着実に消し込まれていくと

「よしよし」という気になる。

なんだかとっても気に入ったアメジストドーム。

Helloパーって言ってるみたいニコニコ

お値段も石屋さんとしてはお手頃価格だったけど、送料を思うと買う気になれず、購入には至りませんでした。(買ってきたところで置く場所はない・・・)

今は買わないけど、いつか欲しいものもついつい見てしまうツーソン。

基本日没までなので、毎日時間との闘いです。

つづく

image

黄色い花レムリアのクリスタルたちのお店黄色い花
http://shop.crystal-akiko.com/


黄色い花今後のセミナー開催情報黄色い花
http://ameblo.jp/ishikawaakiko/entry-11593673832.html



クリックしてね☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、今日はちょっとだけセドナに立ち寄り中。

基本的に疲れたくない私はハイキングをする予定は全くなし。

宿の主人Raphaelに、「ハイキングはしないの?」って言われて、

「するならショートハイク」ならって答えたら、

お勧めは絶対ココって熱心に教えてくれた。

往復1時間ならいいかと思い行ってみた。

ところが、

上まで上がるのに片道30分。

結局往復2時間のハイキングとなりました・・(^^)

image

天気も良くて、暑いけど、日の当たらないところは先週の雪が残ってます。

誰の足跡???

image

頂上からのビュー。

遠くにベルロックが見えます目

1時間くらい貸し切りでした。

行きはよじ登れば何とかなる。

帰りはどうやって降りるんだかさっぱり分からない。

と思いつつ、取りあえず降り始めたら、

下から人の気配。

気の良さそうなおじさんが、下にいる仲間にも声をかけて

私の下山を手伝ってくれる。

image

10メートルくらい降りたところでしばし休憩。

女性3人、男性3人のグループ。

「降りる道は分かる?」

と聞かれて私が全然要領を得ないのを見て、

「私たちももうすぐ降りるから、一緒に降りたら?」と

提案をしてくれ、

おやつもくれ、

降りやすいようにスティックも貸してくれました。

image

8年前にセドナで出会って、

毎年セドナに来ているそう。

普段はワシントン州に住んでいて、

セドナは一カ月の滞在とのこと。

束の間の出会いを楽しみました。

明日からはマウイです飛行機

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アリゾナに居るのはあと4日で、その後1年ぶりのマウイ晴れ

それぞれのタイミングで集まってくれるマウイ仲間がどんな風になるかとっても楽しみラブラブ

マウイに前入りするにあたって、ハイシーズンでどう見ても1泊8千円くらい、、と思うホテルが2万5千円とかする。

いつもは誰かの家に泊めてもらうんだけど、今年は「シャワーが故障しちゃった」とか、「しばらくマウイを離れてる」とか、どうもタイミングが合わない。

一応泊まるつもりのない1泊2万5千円のホテルの予約をしておいた。

そんな中、リトリート参加者の一人が前日に来ると言ってきた。

一緒に泊まる仲間ができた音譜

でもあのホテルではなくて、

もっと快適で、もっと安いところが見つかるはず、、と思って調べる。

良さそうなB&B発見ビックリマーク

Webで見たら、「空いてるかもしれないから電話しろ」というメッセージ。

アリゾナとハワイの時差は3時間。

もう電話するような時間ではなかったので、メールを入れてみる。

翌日、返信なし。

問い合わせフォームからも連絡してみる。

音沙汰なし。

「もぉ~。」と思った時、時計を見たらまだハワイは16時だったので、電話をしてみた。

オーナーさんが出て、「その日は空いてないわね。」とのこと。

「そんなはずはない。」と勝手に泊まれるものと思っている私(笑)

「でもキャンセルが出るかもしれないから、また電話してちょうだい。」と言うので、

「また電話する。」と言って電話を切った。

ホテルの無料キャンセルは5日の11時。

これ、日本時間なんだよなぁと思って、

日本時間のこの日時はアリゾナのいつになるのか考えてたらだんだん面倒になり、

4日の午前中にはなんとかしようと思って眠りについた。

翌朝メールを見た。

B&Bから私の空室確認メールに返信があり、

キャンセルが出たから、もし泊まるんならHPから予約しろとのこと。

早々に予約を済ませて、予約済みのホテルはキャンセルした。

「こうなるはず」と思っていることが

その通りになっていく時は自分の状態がいい証拠。

このエネルギーのまま、

今日もステキなクリスタルを探しに行こう。

image
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジェムショーが終わって、一路セドナへ。

思えばこのメンバーで、なぜセドナなのか分からないけど、縁あってセドナを一緒に巡ることになった仲間達。そんなこんなで静かに内に向き合う旅というより、いつもどこかで誰かが大興奮な楽しい旅になりました。



どこかスポットに行くたびに、エナジーダウンロードで寝落ちする人あり、まったく平気で車を運転してくれる人ありで、それぞれがそれぞれの役割を全う。

私はいつもセカンドダウンロード組。
新しいエネルギーと、
過去からの懐かしいエネルギーと盛り沢山。



それぞれに、いつかの時代にここに居た。
そんな感覚を持ちつつ、取り戻しつつ、
今の自分の役割にフォーカスしつつ、
お互いのワークを助けつつ、素晴らしい時間。

ジープのすごさを実感した
シャーマンケーブ。

この時ばかりは言葉も少なく、
それぞれがそれぞれに繋がり、受け取ることに集中した時間。

すべてが1つであり、
すべてが愛。
ただ、それだけ。

大仏とメビウスの輪 ∞


ムーンライトの中での
メディスンホイールの中での祈り。
ラビリングウォーク & シェア。
シャーマンケーブ。 バーシングケーブ。
チベタンボールの夜の集い。

時間を共有してくれたステキな仲間たちに
心からの愛と感謝を込めて。 ありがとう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のツーソンはデンバー経由。
諸説あるデンバー空港。
人生で最短の入国審査を通過して、ツーソンへ。
ツーソンでは珍しい雨の日の到着。
友人の出迎えに感謝しつつ、
一路市内へ。

クリスタルを扱うことをしていながら、
実は石のエネルギーにはそんなにそんなに強くない私。
限られた時間の中で寝込む訳にはいかないので、
石酔いしないように細心の注意を払う日々の始まり。

どの店にも飛んで行きたい気持ちだけど、
一度に一カ所にしかいられないので、遅々として進まないお店めぐりにもどかしく思いつつ、3日目が終わってようやく、まずは行きたい主要なお店を回り終えました。

今思えばもっと買いたかったものとか、早く行きたかったお店とか沢山あるけど、即断即決を求められる買い付けの日々の中では、やっぱり日本に連れて帰ることになった子達がご縁のある子なんだなぁと思います。

いつもなら行くのに時間のかかるマイナーなショー会場には、友人のKさんが車を出してくれたお蔭でスムーズに回れました。昼を食べてない私を毎日夕食に連れてってくれたり、お家に招いてくれたり、お世話になりました。そして日々私のクリスタル自慢に付き合ってくれたことにも大感謝^^ 結局Kさんはセドナ組の友人たちがツーソンで合流する日まで、毎日付き合ってくれました。ステキなお家が見つかりますように。

馴染みの業者さんにもいっぱいお世話になったし、友人が合流してくれたことで、新しい業者さんとの出会いもあったし、ステキな毎日でした。

夜も意外と出しっぱなしの棚。


何気にアカデミックな空気の好きな私。
大学町でKさんの旦那さんと出会ったころの話とか、沢山聴かせてもらいました。

また来年。
See ya.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

備忘録的に、今年のツーソンを振り返り。

またしても人のお家にお世話になった1週間。
お陰様でジェムショーだけでない、普通のツーソンも堪能することができました。毎日クリスタルとの出会いを求めて朝早くから日が暮れるまで歩き回る毎日を、自分でおかしく思いながら楽しみました。オタクってあんまり自分で言いたくないけど、オタクな日々は実はとてつもなく楽しいニコニコ


石と共振するひたすらオタクな時間。
手を真っ黒にして、ご飯を食べるのも忘れたり、毎日疲れるんだけど、でもステキなお店に出会って、ひたすら没頭する時間が何よりも幸せだったなぁと思います。
お陰様でいい出会いが沢山ありました。スカルは思ったより買えなかったけど、何人かの方のお手元には届けられます。なんというか、この不完全な感覚が来年につながるんだよなーって思います。ツーソンに行くには諸々のタイミングがあってのことなので、またこれからも長く行けるといいなぁと思っています。展示販売会、ネットショップへのアップ、諸々準備中ですが、早くお知らせできるように頑張ります。


町で見かけたミッキーマウスカー。
っていうかこんな所に駐車していて、耳とか盗られないんだろうか、、、。
ちょっと疑問に思いつつ、こういうユーモアのセンスって好き。

郊外を歩いてると、広いアメリカだからほとんど歩いてる人はいなくて、でもたまにいる歩行者と妙な連帯感があって楽しかった。

またこれからも、この場所に戻ってこれますように。
いつかは鉱山も行きたいなぁと思い始める日々でしたニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
途中色々アップできていないので、また帰国後にゆっくりアップします。

ツーソンを離れる2日前、「パーティーがあるから」と誘われ、一品持ち寄りだったので、アスパラガスのベーコン巻きならぬアスパラガスのハム巻きを作って参加した。誰が来るとは全くきいていない。ただただ「友人達が集まるから、良かったら来て。」というお誘いだった。

久々の再会、そして私は「初めまして」の後、Annieのシンキングボールを使ったステキなブレッシングの後、食事開始。温かいエネルギーが頭上から降り注ぐ。Annieはブリジットのエネルギーといつもワークをしているそう。話題は聖地巡礼の話、シンクロにシティーの数々の話の後、古代の叡智の話になった。マウイリトリート前の予備講座のような感覚になった。なんだかグランドマザー会議にでもいるような気分。そして自分がそこにいることに不可思議さを感じつつ、この場でこの面々と会うことは予定されていたことの1つでもあったようにも思った。私の参加を心から歓迎してくれる人たち。とても温かく、心満たされる時間でした。ジェムショーが終わると、それぞれカリフォルニア、オレゴン、コロラドとそれぞれの場所に帰っていく。このメンバーで顔を合わせることはもうないかもしれない。でも、今日の出会いによってつながった縁は、これからもずっと続いていく。ステキな出会いにただただ感謝の夜だった。

写真はそんなステキな再会を見守ってくれたLucy。滞在中ひたすら話しかけ、私のアニマルコミュニケーションスキルの指導をしてくれましたニコニコ 今日ラスベガス入りして、明日から3日間ヒーリングの講習です。ネバダ州とアリゾナ州に時差があることに気付かずにGPSの到着予想時刻を信じて走っていたら、全然到着の気配なく、そのまま1時間走らされましたショック!でも時差に気付いてなかったら、明日の講座は初日から遅刻する所だったので良かったです。

今日もステキな一日を黄色い花


{B1333101-058A-42DF-AEEC-3B4265324FE1:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。