滋賀へGO!! 

川崎ブレイブサンダースアドイベントカレンダー2016 12月14日に寄稿します。


まず、はじめに。オールスター最後の投票がSNSで行われてます。#Bリーグオールスター #辻直人 と、インスタグラム、ツイッター、FBでどうですか? オールスター、忙しい日程だし、とか、負担かな??とかあるけど、辻選手のゴーが出ましたし、辻選手の奥様も入れてほしいってSNSで書いてましたし、是非ともお願いします。


こっからブログ。

Bリーグには、帰化枠という枠があります。各クラブの外国籍選手および帰化選手の登録数は、合計3名以内なので、帰化選手がいると外国人選手は3人登録できず、外国人選手のプレータイムは伸びる(ような気がする)…。チームとしては、(たぶん)メリット・デメリットがある帰化枠。


B1の帰化枠選手は、多分以下の8人。だれか忘れてたら、ごめんなさい。

 

プレータイム順に並べてみました

①渋谷 アイラ・ブラウン  32.3分 14.5pt RB 8.7 

②千葉 マイケル・パーカー  29.4分 11.1pt  RB 7.4

③横浜 ファイ・パフムール  22.6分 6.9pt  RB 6.3 

④三河 桜木JR 23.7分 10.1pt RB 7.1

⑤仙台 坂本ジェイ 21.0分  5.0pt RB 5.5

⑥滋賀 ファイ・サンバ 16.9分 7.7pt RB 5.3

⑦川崎 ジェフ・ママドゥ 15.6 分 7.3pt RB 4.4

⑧北海道 青島心 13.6分 2.9pt RB 2.3
 

我らがマドゥさんもプレータイムは短めながら、リバウンドを取ってくれるイメージがすごく強い。そして、39歳の今もなお、年々成長。チーム唯一の年上な選手は、いつも私に希望をくれます。

 

そして、滋賀レイクスターズ平均 7.7PT 5.3 RBの結果を残しているのがファイ・サンバですよ!!

 

サンバは、篠山選手と同期なブレイブサンダース出身の選手です。13-14シーズン途中から、レンタル移籍し(NBDL 得点王!)、14-15シーズンも途中からレンタル移籍。そして15シーズンにブレイブサンダースを離れてしまいましたが、でも、多くの時間をブレイブサンダースで過ごした選手。

 

そんなサンバがいる滋賀レイクスターズと今週末は対戦です。

滋賀レイクスターズは、滋賀唯一の唯一のプロスポーツチーム。そして公益財団 滋賀レイクスターズももっていて、陸上スクール等いろいろ行っていて、結構興味深い。女子棒高跳びロンドン五輪代表の我孫子 智美さんもレイクスターズ所属です。アリーナは、成基学園(塾)がネーミングライツもっているウカルちゃんアリーナ。ぜひぜひ、ウカルちゃんアリーナへ行きましょう!!

 

帰化枠じゃなくて、これぐらいリバウンド取れてるのは、

東京 竹内選手 10.8

栃木 竹内選手 6.4

渋谷 満原選手 5.5 

三遠 大田選手 4.4


なんだかんだで竹内兄弟は、二人ともリバウンドとっている。帰化枠利用チームと、そうじゃないチームの外国人選手のプレータイムバランスとか、ピリオド毎の得点力とかは、比較してみたいなーとか思います。

 

最後に、ファイ・サンバ、マドゥさん(マーマドゥ・ディオウフ)、ファイ・パフムール、 坂本ジェイ(マーマドゥ・ジェイ)は、セネガルからの帰化です。みんな、ちょっとずつ名字や名前がかぶっていて、ちょっと面白い。どれもセネガルの典型的な名前のようです(セネガル通信より)。遠く離れたセネガルから日本にやってきた彼らが素敵な時間をこの地で過ごす事を願います。

 

明日は、salyu0606さんの3歳児目線のバスケ観戦です☆

AD