気づくとほったらかしてしまうブログてへぺろ

せっかくなんで10月を振り返ってみようルンルン

12月で6周年を迎える我が沼津港深海水族館が200万人達成感謝祭!!

初の試み、深海ウルトラクイズ!!

賞品はダイオウグソクムシ、タカアシガニの甲羅、深海鮫ラブカの歯。

深海の三種の神器です爆笑

{AA40E791-346B-474A-BF02-E65653569670}

三つとも深海好きなお子さんに当たって良かった〜!?
お母さんはちょっとだけ微妙な顔してたけどっっ笑い泣き

{2B212DA5-6FA8-4C7F-8245-93C7EB249E97}

オハ劇は新作が順調に育っていっております。
是非一度日本橋に遊びに来てくださいっおねがい

{3D708D4A-932B-4B7E-A8A0-54F75F02EE2D}

{D716F7D9-E37B-4AEB-BD36-400184D50F12}

{9C100196-CAC4-45ED-9E91-5AFCE4492881}

色んな人にも会ったな〜

舞台「男✖︎女」「うんぷてんぷ」でご一緒した西山さんと幸太郎さん。
お二人とも演劇を通して世界で活躍する頼もしい仲間ですキラキラキラキラ

{58BF324C-51E0-4530-9068-391F6BA5F3D7}

沖縄美ら海水族館の獣医柳沢さん🐟

イルカやジンベイザメの色んな裏話楽しかったな〜キラキラキラキラ

{782B8EDB-3EDF-4A6A-A34F-ACE4D383A1AE}

舞台現代狂言で7年間お世話になった狂言師野村万蔵先生がアジアの芸術賞受賞!!

久しぶりに現代狂言メンバーが集まりました。7年間全国回った仲間たち。やっぱ楽しいねっルンルン

{78321E52-1FD0-4830-93B2-ABDC4C4F6818}

息子と装束着て始めてのお祭り(大田楽)

気づけば来年は小学校です。

ほんとあっという間ですな〜。一日一日を大切にしようキラキラキラキラ

{64949050-BA75-4062-9D72-7D1EBBF32ABB}

あとは、

坊主にしましたてへぺろ

誰よりも早く雨に気づきます(^_−)−☆

12月は今年最後の舞台、

男〆天魚「ろくでなし八犬伝」

間違いなく面白いヤツです(^_−)−☆

是非是非!!


さあ今年も残り2ヶ月、皆さんよろしくお願いしますっっ*\(^o^)/*

何を?!

正解ですウインク




AD
オハ劇新作「夏の思い出」本日よりほんのり始まりましたっ。

前回の「パズル」は82公演。

今回はどこまでいけるかな〜。

お店や、お客さんや、街が作品を育ててくれる。

僕の初日は26日火曜日です。

{296ADBB5-2212-4697-B47D-CACC097676D7}
一年以上やってるのに、なんせ本番も稽古も朝だから、オハ劇ナイト終わりに初めての打ち上げ生ビール

{11FB0FB2-8824-4A4F-905A-8005B0266D89}

2016年6月にスタートしたオハ劇。

気づいたら旗揚げからいるのは、オハ劇コンダクターの右近さんと僕だけに。

しっかし!!

{326E5CE1-8811-46A3-97B9-9DFBD198838E}

いっぱい増えた〜〜っっ*\(^o^)/*キラキラキラキラ

{E9E6138B-B75E-45F1-B6A3-10B04851B004}

んで、

俺、坊主になった〜〜っっ爆笑

{7E0412B6-7B71-465E-89A9-A237E136AD43}

アジア専門のコーディネーターさん、ではありません。

男10人で日本橋の朝を喜劇で彩ります!!!

これから、この男たちと色んな所に出向きそうな予感キラキラキラキラ

オハ劇は出張しますルンルンルンルン

お問い合わせはこちらまで

12月の舞台☆

テーマ:
どうも。

夏、海に行きすぎて、皮が剥けまくっている石井康太42歳後厄です。

そんな中、真冬の12月のお話をさせて頂きます。

初めての男〆天魚さん、初めての赤坂レッドシアター。

しかも僕の一番好きな邦画は「里見八犬伝」!!

完全なる田中大祐オリジナル作品ではありますが、里見八犬伝好きにはたまらないオマージュシーン満載です!!

またお近くなりましたら、お声掛けしますが、取り急ぎ先行予約が今月末から始まります。

前代未聞の「ろくでなし八犬伝」是非、いい席でお楽しみ下さいっ(^_−)−☆キラキラキラキラ

男〆天魚vol.5『ろくでなし八犬伝』
作・演出 田中大祐(気晴らしBOYZ)

【あらすじ】 
室町の世から続く、里見家にまつわる宿怨の奇譚、南総里見八犬伝。 
現代によみがえった妖魔を討つべく、伝説の八犬士が平成の世に集結する! 
だが、こいつら・・・もれなく全員ろくでなしだった・・・。 
男〆天魚 vol.5 は奇想天外の冒険活劇! 
オジサンが舞い?オジサンが宙を飛ぶ? 
ろくでなし達の熱い戦いを見届けろ!! 

【場所】
赤坂レッドシアター
【期間】
2017年12月13日(水)~17日(日) ※ 全8回
【チケット】※ 全席指定・税込
前売 5,000円
当日 5,500円
★先行予約
9月30日(土)10時~10月6日(金)24時
★一般前売開始
10月22日(日)10時
【ご予約・お問合せ】
男天公式サイト www.ototen.info

出演
長戸勝彦 
平野勲人  
( 以上男〆天魚 ) 
 ・ 
幸村吉也 
 ・ 
石井康太 
農塚誓志 
小林佳織
古賀司照 
たむらがはく 
竹本洋平 
 ・ 
斉藤レイ 
 ・ 
新宮乙矢 

他、随時発表。
藤原習作(男〆天魚)はスケジュールの都合により今回お休みします。

【タイムテーブル】 開演時間
12月13日(水)            19時
12月14日(木) 14時 / 19時
12月15日(金)            19時
12月16日(土) 13時 / 18時 
12月17日(日) 12時 / 16時
(開場は開演の30分前です)


後輩から何のメッセージか分かりませんが、20年前の僕の宣材写真が送られて来ました。

{025B2550-68C7-417C-B273-59A0378FA05F}

この写真に見覚えはあるのですが、

実感が湧きません。

老けた、だの、劣化した、だの、いじられますが、

はっきり言ってこれは別人です。

無駄に真っ直ぐな瞳、謎のピアス。

謎だらけ。

ですが、

12月までに写真の彼に寄せる努力だけはしてみようかと思います。

まずはVネックのTシャツを買ってみますウインク