遺言書キット

テーマ:

許認可中心なので、あまり多いとはいえないのですが、

 

さすがに13年目にもなると、

 

遺言・相続・成年後見に関しても、

 

多く携わるようになってきます。

 

任意後見契約を結んだ方に喜ばれた、

 

司法書士法人アーサー&パートナーズさんが作成した遺言書キット。

 

再注文したのですが、すぐになくなってしまいました。

(それで画像を取るまもなく・・)

 

問い合わせたところまだ在庫あるとのことですので、お申し込み可能とのことです。

 

写真がどうやってもこの形にしか貼れない・・ブログあまり慣れていないもので・・

jpeg画像を開くとちゃんと縦に見やすく映ってるんです。

欲しい!と思われた方は、石井のブログを見たと

http://arthur-office.jp/toiawase.html

 

までお問合せしてみてくださいね。

 

AD

小規模事業者持続化補助金の公募が始まりました!

 

なんと、今回は、一般と熊本、台風激甚災害対策型の3枠です。

何が違うの?

募集の締め切り日と、補助金の金額が違います。

 

小規模事業者とは・・業種と従業員の数で決まります。

どの業種でも従業員5人以下なら小規模事業者です。

法人、個人関係ございません。

 

まずは締め切りをおさえておきましょうね。熊本地震対策にあてはまる方はあまり日にちがないです。

 

【一般型】
平成28年11月4日金曜日から平成29年1月27日金曜日

【熊本地震対策型】
1次締切分:平成28年11月4日金曜日から平成28年11月25日金曜日
2次締切分:平成28年11月4日金曜日から平成29年1月27日金曜日

【台風激甚災害対策型】
1次締切分:平成28年11月4日金曜日から平成28年12月2日金曜日
2次締切分:平成28年11月4日金曜日から平成29年1月27日金曜日

 

補助金、助成金についての、より詳しい内容は、メルマガでも書いておりますので、よかったら登録してみてくださいね。

 

http://www.reservestock.jp/subscribe/43304

AD

久々のブログアップです。

ちょっとがんばってブログのページを改装しています。

 

無料メールセミナーも始めますので、よろしくお願いしますね。

 

さて、今日は小規模事業者持続化補助金の内容について。

 

とある確かな筋から聞いたところによると・・

(という表現自体がアヤシイという話も・・(笑))

 

11月には「小規模事業者持続化補助金」の募集が始まりそうです。

 

この小規模事業者持続化補助金、年々採択(つまり合格)するのが難しくなっています。

 

私も何度かお手伝いをして、採択(補助金をもらえる)になりましたが、

 

コツってあるんですね・・実は。

 

詳しくは無料メールマガジンでも情報をお伝えしているので、

よろしければ登録してみてくださいね。

http://www.reservestock.jp/subscribe/43304

 

 

AD