石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:
「同じ14のパラメータでも自分が見ているADXと波形が違う」という質問が多いです。
 
下のチャートは現在(同じ期間)のドル/円の1時間足です。
 
MT4に<標準搭載のADX>はキザギザしてトレンドが読みにくいです。
 
そのため、私はW・ワイルダーのオリジナル、すなわち、ADXを電卓で計算する簡易法である<修正平均ADX>を使っています。
 
 

●ドル/円(1時間足)

上段:ボリンジャーバンド(21)

中段:標準偏差(26)

下段:ADX(14)

 
(出所:MT4)
 
 

●ドル/円(1時間足)

上段:ボリンジャーバンド(21)

中段:標準偏差(26)

下段:修正平均ADX(14)

 
 
 
 
※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

下の記事のADXの話の続きです。

 

ドル/円の日足と3日ADXの形状をみてみましょう。

 

チャート中段の青いラインのADXがMT4搭載の3日ADX、下段の赤いラインのADXが石原順DVD搭載の修正平均ADX(ワイルダーのオリジナルADX)です。同じADXですが、計算式が違うと形状がかなり変わってみえます。修正平均ADX(ワイルダーのオリジナルADX)のほうがライン形状がシンプルです。

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●ドル/円(日足)

上段:13日エンベロ―プ±2%(青)・±3%(赤)

中段:MT4標準搭載の3日ADX(青)

下段:石原順DVD搭載のワイルダー14日修正平均ADX(赤)

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ドル/円は+1シグマの攻防を継続中です。標準偏差の上昇に力がなく、相場はレンジ気味に推移しております。

 

さて、下の黒背景のチャートはMT4搭載のADX、白背景のチャートは石原順DVD搭載の修正平均ADX(ワイルダーのオリジナルADX)です。

 

修正平均ADX(ワイルダーのオリジナルADX)はトレンドがなくなると、いきなり‘ガクン’と急激なダウン形状となります。

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●ドル/円(日足)

上段:21日ボリンジャーバンド(青)

中段:26日標準偏差ボラティリティ(緑)

下段:MT4標準搭載の14日ADX(赤)

(出所:MT4)

 

 

●ドル/円(日足)

上段:21日ボリンジャーバンド(青)

中段:26日標準偏差ボラティリティ(緑)

下段:石原順DVD搭載ワイルダー14日修正平均ADX(赤)

 

(出所:MT4 売買手法&インジケータ:『DVD 相場で道をひらく7つの戦略 ~短期売買実践編~』石原順)

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。