石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話

標準偏差ボラティリティトレードが好調です♪

 

しかし、相場をなめてはいけません。エントリーと同時にトレーリングストップ注文か、ストップロス注文を、必ず入れておきましょう。それを守らないと、痛い目に合うことは必至です。

 

W・D・ギャンはかつて次のように言いました。「医者は医業を営む前に4年間医学部で学ぶ。弁護士は弁護士業務を始める前に3年間ロースクールで学ぶ。それなのに、十分なトレード資金があるというだけで、なぜ無教育の個人がトレーダーになれるのか?」

 

そのギャンの投資で破産しないためのイロハが以下の27条です。資産運用は最初に<防御>があって、その上に成り立っているのです。

 

 

 

● 第1条 資金管理と損失限度

資金配分を厳密にすること。売買に用いる総資金を10等分し、1回の売買における損失限度は総資金の10分の1にすること。

 

● 第2条 ストップロスは必須

ストップロスを必ずおくこと。損失限度を計算した上、ポジションを持つと同時に行うこと。

 

● 第3条 オーバーポジション厳禁

過剰な売買を決してしないこと。資金配分に従ったポジション量を厳守すること。

 

● 第4条 トレーリングストップ

利益を確保した後は損失とならないように、ストップロスを変更すること。

 

● 第5条 トレンドフォロー

 トレンドに逆らわないこと。トレンドに確信が持てないときは売買しないこと。

 

● 第6条 迷いは禁物

迷った時は手仕舞うこと。迷った時はポジションを持たないこと。

 

● 第7条 流動性とボラティリティ

活発に売買され、値動きのある市場で売買を行うこと。

 

● 第13条 難平(ナンピン)禁止

難平(ナンピン)は決してしてはならない。これはトレーダーがするかも知れない最悪の失敗の1つである。

 

● 第16条 ストップロスキャンセルの禁止

ストップロスは決してキャンセルしてはならない。

 

● 第18条 ショート(売り)の活用

ロング(買い)だけではなくショート(売り)も活用すること。

 

● 第19条 値頃感の禁止

決して値頃感で売買してはならない。

 

● 第23条 理由とルールに基づいた売買

明確な理由なしにポジションを変えないこと。明確な理由のもと、明確なルールに従って売買を行うこと。

 

● 第26条 不確かな助言による売買の禁止

自分より優れた人の場合を除き、他人の助言に基づいた売買は行わないこと。

 

● 第27条 損切り後の資金量縮小

損切りを行ったら、取引量を減らすこと。 決して増やしてはならない。

 

 

相場にためらいなく参入するには<準備>が必要です。標準偏差の上昇やボリンジャーバンドの±1シグマのブレイクの前にパラボリックのシグナルの動きを確認しておくと、相場に躊躇することなくエントリーしやすいです。

 

*パラボリックは、SAR(Stop And Reverse)という指標を使用して、相場のトレンド転換点を計るトレンド追随型のテクニカル指標

 

 

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●ドル/円(1時間足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

(出所:MT4 相場で道をひらく7つの戦略「トレード戦略編」)

 

 

 

●ドル/円(30分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

(出所:MT4 相場で道をひらく7つの戦略「トレード戦略編」)

 

 

 

●ドル/円(5分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

(出所:MT4 相場で道をひらく7つの戦略「トレード戦略編」)

 

 

われわれが探しているのは、最適な手法ではなく、確実な手法である。標準偏差ボラティリティトレードは、すべての市場と時間枠(タイムフレーム)に拡張が可能である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

 

MT4を活用した「実践FXプレミアムセミナー」

 
に多くのご応募をいただいておりまして、
ありがとうございます。

 

MT4を活用した「実践FXプレミアムセミナー」

 

は、

 

<FXTF口座開設キャンペーン>

と連動した企画になっておりまして、

 

新作DVD『相場で道をひらく ~トレーディング戦略編』プレゼントの条件は、

口座開設をしていただいて、キャンペ―ン期間中にFXTFにて往復5万通貨以上の取引をしていただくことが条件となっています。

 

口座開設をご希望の方は、

コチラからお願いします。

(5分程度で完了)

 

 

 

 

 

FXTFで口座開設をしていただいたお客様は、

 

「実践FXプレミアムセミナー」

 

に優先的に参加することができます。よろしくお願いします。

 

(石原順)

 

ラジオNIKKEI・FXTF
限定タイアップキャンペーン

【キャンペーン概要】
 

当タイアップキャンペーンページより申込期間内に口座開設をして頂き、キャンペーン取引期間内に「FXTF MT4での往復5万通貨以上お取引」の条件を満たしますと『石原氏新作DVD+実践FXプレミアムセミナー受講優先権(4月29日(土) ラジオNIKKEI・FXTF共催)』をプレゼントさせて頂きます。

 

【キャンペーン対象者】
 

タイアップサイトを経由して当ページより口座開設をお申込み頂き、
FXTF MT4にて「往復5万通貨以上のお取引」された方。

 

【キャンペーン期間】
 

■オンライン口座開設申込期間
2017年3月21日(火)~ 2017年4月19日(水)

 

■取引期間
2017年3月21日(火)オープン時~2017年4月19日(水)NYクローズまで

 

【プレゼント時期】

条件達成月から2ヶ月以内に発送予定
※4月29日開催のセミナー受講優先権は、事前に郵送致します。

 

【キャンペーンにおける注意事項】 以下の場合にはキャンペーンの対象外とさせて頂きますので、予めご了承ください。
  • すでにFXトレード・フィナンシャルの口座を開設済みの方
  • 過去にFXトレード・フィナンシャルにて口座開設をお申込み頂いた方
  • ブラウザのクッキーの設定を有効にされていない環境でご利用された場合。
  • タイアップサイト以外を経由して口座開設した場合。
  • 口座開設とは、「申込み」と弊社からの「口座開設完了のお知らせメールが送信された時点」の両方が口座開設申し込み期間内に入っていることが条件となります。
  • お取引口座を解約されている場合、キャンペーンは無効となりますので御注意願います。
  • 法人口座に関しましては、全てのキャンペーンにおきまして対象外とさせて頂いておりますので、ご了承ください。
  • その他弊社が不適切と認めた方

※本キャンペーンの対象に該当するか否か等のお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

※問い合わせフォームに関しては「キャンペーン条件に対する質問事項」に対してのものであり「エントリー状況」「対象可否」を調べる為のものでは御座いません。


商品の対象可否に関しては、発送・プレゼントをもって代えさせて頂きます。

 

(キャンペーン事務局)
 

タイアップキャンペーンにおけるお問い合わせは、コチラまでお願いします。

 
 
 

トレードの世界を変える「MT4」、その魅力や、使いやすさ、ツール実践などを紹介!

講師に現役ファンドマネージャー石原順さんをお迎えして、MT4トレードですぐに役立つ内容でお送りします。

 
 
開催日 2017年4月29日(土)受付14:30~ 開演15:00~ 17:00閉演(予定)
会場 霞ヶ関ビルディング 1F プラザホール
東京都千代田区霞が関三丁目2番5号
出演 石原順(現役ファンドマネージャー)
ひろぴー(個人トレーダー)・ポリ平さん(個人トレーダー)
内田まさみ(アシスタント)
定員 抽選で180名
参加費用 無料
締切 4月19日午前必着
主催 ラジオNIKKEI、FXトレード・フィナンシャル

 

 

 

 

4月に発売されるDVDに搭載されるテンプレート(売買画面)を使って、初心者にもわかりやすいセミナーにするつもりです。

 

 

 

利益をずっと生み続けてくれた標準偏差ボラティリティトレード


2016年後半から2017年の前半の相場では、4時間足以下の標準偏差ボラティリティトレードで大きな収益を上げることが出来ました。この手法はFX・株価指数先物・個別株・債券先物・原油先物・ゴールド先物など、多くの市場で有効に機能しています。

 

 

 

●日経平均先物(4時間足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

標準偏差ボラティリティトレードは、すべての市場と時間枠(タイムフレーム)に拡張が可能です。また、日足と週足の標準偏差ボラティリティのピークアウト時は、オプション(ボラティリティ)の売りにも威力を発揮します。

 

 

 ※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

 

<トレンドフォロー>

 

 

●ユーロ/ドル(日足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●ユーロ/ドル(1時間足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

(出所:MT4)

 

 

 

<転換点売買>

 

*転換点売買

<修正平均ADX(パラメータ3)>がピークに達した次のローソク足の方向についていくだけの短期売買手法である。ストップ注文を置いて参入、直ちに利食いをおこなう場合もあるし、利が乗ってきたらトレール注文的な決済をおこなうこともある。いずれにせよ、損切り注文を入れることは必須である。

 

 

●ユーロ/ドル(日足)

上段:13日エンベロープ±1%(青)・±2%(赤)
下段:3日修正平均ADX(青)

 

 

 

●ユーロ/ドル(1時間足)

上段:13時間エンベロープ±0.3%(青)・±0.6%(赤)
下段:3時間修正平均ADX(青)

 

(出所:MT4)

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。