石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:

ラジオNIKKEIの『キラメキの発想』等でおなじみの坂本慎太郎さんが、『朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術』という本を出版されました。

内容は、「朝9時から10分間だけ勝負する投資法です。株式市場の前場が開く午前9時から投資を始めて、10分後には利益確定、もしくは撤退する方法です。

 

現場を去ったディーラーは数知れず・・、彼も相場という極限の世界を生きてきた人です。

 

『朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術』

 
 
 

 
 

はじめに

第1章 年収1億円ディーラーの投資術

  • 軍資金200万円で株式投資に参戦
  • ディーラーは、想像以上に地味な世界
  • 現場を去ったディーラーは数知れず
  • インセンティブが固定給に上乗せ!
  • 弱冠25歳で月収3000万円
  • 私が出会ったすごいディーラー
  • 「全員、投げろ!」――私が体験した怖~い話
  • 短期思考のディーラー、長期思考のファンドマネージャー
  • 二度とできない兆単位の資金運用
  • トレーディングスクールを開業

 

第2章 板読みの基本の基本

  • 5秒先の株価を読み込むためのツール
  • 売り株数が上方に、買い株数が下方に並ぶ
  • 板を見れば、1円でも安く買える、1円でも高く売れる!
  • スタート時点の株価の決まり方
  • なぜ、強い板でトレードするのか?
  • 板の中に住んでいる人たち
  • 意味がないOVERとUNDER
  • 最も早く株価の値動きがわかる
  • 中長期投資にも役立つ板読み

 

第3章 板読み投資の基本テクニック

  • 5て先を意識した売買を心掛ける
  • 自分が売買した値段を覚えることが上達への第1歩
  • 練習は「買い」からすること
  • 同値売買の練習でスキルを磨く
  • 同値売買の練習で大事なこと
  • 成功への近道は、利益も損失も増やすこと
  • 正確に合わせてポジションを増やす
  • 調子のいいときほどポジション管理に気をつける
  • 端末が動かなくなることを想定しておく
  • 板読み売買で成行注文はしないこと

 

第4章 銘柄選びの基本テクニック

  • 板読みに適した銘柄の見つけ方
  • 強い板を見つけたら、とにかく買ってみる
  • 私のトレード環境を公開します
  • ザラバ中のチェック項目
  • ポジション保有を検討するときのチェック項目
  • 情報を見る目を養うことが板読み投資で勝ち残る秘訣

 

第5章 板読み投資の実践テクニック

  • サラリーマンでもできるデイトレ術
  • 朝10分の寄付きデイトレードは「買いの順張り」だけで十分
  • 寄付き前の注文は「寄付き条件」で出すこと
  • 寄付き前の板の変化を読む
  • 買いを出すアルゴリズムを補足する
  • デイトレ目線のブレイク売買
  • ブレイク売買は戦国時代の城門攻めのようなもの
  • ブレイク売買で儲けるためには需給をしっかり見ること
  • 日々わずかな儲けでも月収100万円は実現する
  • 1日あたりの最大損失額を決めて億

 

第6章 最後はメンタル――「テクニック」よりも大切なこと

  • 【大切なこと1】 体調が悪いときは、とにかく休む
  • 【大切なこと2】 ゲン担ぎに意味はない
  • 【大切なこと3】 メンタルは負荷をかけても鍛えられない
  • 【大切なこと4】 イライラを排除しよう
  • 【大切なこと5】 ライバルはいらない
  • 【大切なこと6】 ルールはシンプルにしよう
  • 【大切なこと7】 初心者は失敗で落ち込まないこと
  • 【大切なこと8】 ちっぽけな男気は無意味
  • 【大切なこと9】 含み損のオーバーナイトは厳禁
  • 【大切なこと10】 運に頼らず縁に頼る
 
 
坂本さん、本届きましたよ!ありがとうございます。
 

 

 

 

坂本慎太郎(さかもと・しんたろう)

坂本慎太郎日系証券会社のディーラーとして株式と先物の売買を経験。
2008年から株式会社かんぽ生命保険に転じ、社債・地方債・財投機関債のファンドマネージャーを経験した後、運用計画の策定・株式のストラテジスト、株式のファンドマネージャーとして運用に携わる。
中長期投資は世界情勢、需給、業績等をもとに相場の方向感を押さえつつ、業績や資金動向等の需給に重きを置いた運用を行っている。短期投資は日本株を中心に板読みやチャート分析によるデイトレードを行っている。

 
 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

金曜日のラジオ『西山孝四郎のマーケットスクウェア』のMCで経済キャスターの大里希世さんが、最近、ツイッターでトレードのチャートを沢山アップしておられるそうです。

 

 

 

 

私も知らなかった(笑)のですが、トレードのポイントを見る参考になると思います。

 

大里希世さんのツイッター

 

大里さんはデイトレーダーで、1時間足以下のタイムフレームでのトレードが中心らしいですが、最近、連勝街道だとか・・。業者の話では、日本のFXの取引で大きな収益を上げている個人投資家のほとんどは短期トレーダーのようです。

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●ポンド/円(日足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

下段:標準偏差(26)

(出所:MT4 IPHONE)

 

 

 

●ユーロ/円(日足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ

下段:標準偏差(26)

(出所:MT4 IPHONE)

 

 

標準偏差ボラティリティトレードは、すべての市場と時間枠(タイムフレーム)に拡張が可能である。順張りとオプション(ボラティリティ)の売りにも威力を発揮する。

 

 

 

 

ラリー・ウィリアムズの短期売買法 【第2版】 投資で生き残るための普遍の真理

 

 

熱意を持って努力すれば、返ってくるものも大きいはずだ

 

安定した人生を送り普通の人によって成し遂げられた偉業はない。おそらく私は安定した生活とは生涯無縁だろう。しかし、私のライフスタイルが何かを物語っているとするならば、投機家の内に秘められた情熱を煽り立てるのはこの不安定さなのだということだろう。

父は私に人生の教訓を授けてくれた。「息子よ、人生というものは自分がやっただけの事しか返ってこないのだ」

投資で成功しようと思ったら、全身全霊をかけて打ち込む以外ない。熱意を持って努力すれば、返ってくるものも大きいはずだ。

他人の下で働くのも嫌、他人の上に立つのも嫌。他人とは関係を持たず、一人で働きたいのだ。そして、それを唯一可能にしてくてる仕事がトレーディングというわけである。

 

(ラリー・ウィリアムズ・『ラリー・ウィリアムズの短期売買法 【第2版】 投資で生き残るための普遍の真理』より抜粋)

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私が相場の取引システムの構築に一番熱中していたのはMS-DOSやロータス123の時代で、その後は2000年代のニューラルネットやカオス理論の時が興味のピークだったような気がします。

 

クオンツの人がいろいろ教えてくれるのですが、最近のアルゴリズム取引にはあまり面白いものがありません。

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、来年は新しい取引システムに挑戦したいと思っています。

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。