石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:

直近の日本円はラリーの予測通りの展開となっています。この先の展開はどうなるのでしょうか?

 

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●日本円通貨先物(日足)

シカゴの日本円通貨先物のチャートは1円あたり何ドルなのか表示されています。(上昇=円高・下落=円安)

一方、FXのドル円チャートは1ドルあたり何円なのかを表示しています。

 

(出所:ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)4月3日)

 

 

 

●日本円通貨先物(日足)

 

(出所:ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)4月3日)

 

 

人気の週刊分析(ラリーTV)

 春のスタートキャンペーン中! 通常10,000円が初月5,000円になります!(2017年4月末まで)

 

 

 

 ※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

4月16日に株式市場の見通しと銘柄選択のセミナーをやります。

 

株の銘柄選択と大循環分析 by トレードステーション 4月16日(日)in 福岡

 

そう遠くない将来に株式市場の暴落や長期的な買い場が到来するでしょう。

 

株は暴落した時に買う長期運用の商品です。

 

 
 

株はFXと違ってプラスサムのゲームです。資産運用に興味があるかたは、ぜひ、参加してください♪

 

今、資料を作っているのですが、

 

●景気循環から見た2017年~2018年にかけての株式相場の長期見通し

 

●次の米国株の急落時期は何時か?

 

●その時に買う銘柄(日本株・海外株)

次の株式市場急落時に買う銘柄のリスト
(逆張りで大きな収益を上げている株式ファンドが抽出した珠玉の銘柄群)

 

●個別株の売買手法

 

といった話をする予定です。

 
 
 
 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●ラリー・ウィリアムズ 米国株式市場長期予測

 

(出所:「ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2017」掲載許可をとって載せています)
 

 

 

●ラリー・ウィリアムズ S&P500の3カ月予測

(出所:ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)4月3日) 掲載許可をとって載せています

 

 

●グリーンストリート商業用不動産価格指数と不動産バブル

 

 

●7の年のサイクル

 

(出所:「ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2017」掲載許可をとって載せています)
 

 

次の株式市場急落時に買う銘柄のリスト
(逆張りで大きな収益を上げている株式ファンドが抽出した珠玉の銘柄群)

 

 

 

 

 

株式市場暴落時に買う銘柄のほんのごく一部の銘柄です。

 

●NYダウETF(日足)

上段:14日ADX

中段:26日標準偏差ボラティリティ

下段:21日ボリンジャーバンド0.6シグマ

 

 

 

●エクスペディア(日足)

上段:14日ADX

中段:26日標準偏差ボラティリティ

下段:21日ボリンジャーバンド0.6シグマ

 

 

 

●ネットフリックス(日足)

上段:14日ADX

中段:26日標準偏差ボラティリティ

下段:21日ボリンジャーバンド0.6シグマ

 

 

 

●トヨタ自動車(日足)

上段:14日ADX

中段:26日標準偏差ボラティリティ

下段:21日ボリンジャーバンド0.6シグマ

 

(出所:ストックチャーツ)

 

 

 

標準偏差ボラティリティトレードは個別銘柄の売買にも有効です。

 

 

われわれが探しているのは、最適な手法ではなく、確実な手法である。標準偏差ボラティリティトレードは、すべての市場と時間枠(タイムフレーム)に拡張が可能である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。