石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:
7月31日のラジオ放送のアーカイブです。

西山孝四郎のFXマーケットスクウェア (2015.7.31放送分)

をお聴きください。


番組資料はコチラからどうぞ!








※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。














AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も、きれいに止まりました。




画像をクリックすると大きく表示されます。


●ドル/円(日足) 3日ATRバンド ドル/円相場は3日ATRバンドの±1ATRのバンドから逸脱することは少ない
上段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)
下段:3日ATRバンド ±1ATRバンド(赤)





(出所:DVD 『相場で道をひらく ~標準偏差ボラティリティトレード~』 トレードツール2)





※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




画像をクリックすると大きく表示されます。


●ドル/円(1時間足) 13時間エンベロープ 
上段:13時間エンベロープ ±0.3%バンド(黄)・±0.6%バンド(緑)
下段:26時間標準偏差ボラティリティ(緑)




●ドル/円(日足) 13日エンベロープ  
上段:13日エンベロープ±1%乖離(黄)・±2%乖離(緑)
下段:26日標準偏差ボラティリティ




●ドル/円(日足) 21日ボリンジャーバンド
上段:21日ボリンジャーバンド
下段:バンドウィドゥス 


(出所:楽天FX マーケットスピードFX)




第2四半期の米GDP速報値は+2.3%、個人消費が押し上げ

[ワシントン 30日 ロイター] - 米商務省が30日発表した第2・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値は、季節調整後の年率換算で前期比2.3%増となった。第1・四半期も0.6%増と、0.2%減から上方修正されたことで、米連邦準備理事会(FRB)が年内にも利上げに踏み切る環境が整いつつあることが示唆された。

TD証券(ニューヨーク)の次席エコノミスト、ミラン・ムルレーン氏は、今回のGDP統計は非常に建設な内容と評価した上で「FRBにとっては早ければ9月の実施も視野に入れた年内利上げを正当化する材料となるだろう」と語った。

第2・四半期は市場予想の2.6%増には届かなかったものの、GDPの3分の2以上を占める個人消費の拡大で設備投資の落ち込みが相殺され、成長が加速した。

個人消費は2.9%増。前年末からのガソリン価格下落の恩恵を受け拡大。労働市場が力強さを増していることも寄与した。ただ、第1・四半期は2.1%増から1.8%増に下方修正された。

貯蓄率は4.8%と、5.2%から低下した。

一方、民間設備投資は0.6%減。このうち構造物に対する投資は1.6%減、機器に対する投資は4.1%減となった。

原油価格の下落を受け油田サービス会社のシュルンベルジェ(SLB.N)やハリバートン(HAL.N)などが設備投資を大きく削減させるなか、エネルギー部門が引き続き足かせとなっている。

設備投資の中でも、鉱山探索や油田などへの投資は68.2%減と、第1・四半期の44.5%を超える落ち込みとなり、1986年第2・四半期以来の大幅な減少となった。




※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。