石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:
ユーロは弱気の見方が多いのですが、それとは逆に上がっています。相場観で決め打ち的なバクチをするより、相場についていくほうが確実です。

ユーロは既存売りポジションの買い戻しとストップロス・ハンティングに誘導される形で、順張りのアルゴリズム取引(自動売買)が動きを加速させているようです。

私の周辺のファンド勢がユーロ/豪ドルの上げで「わあわあ」騒いでうるさいのですが、別にユーロの買い材料が出ているわけではありません。その辺は冷静に考えて、淡々と売買しましょう。




画像をクリックすると大きく表示されます。

チャートは1時間足です


●ユーロ/ドル(1時間足)
上段:14時間ADX(赤)・26時間標準偏差ボラティリティ(青)
下段:13時間移動平均線(赤)・21時間移動平均線(青)・21時間ボリンジャーバンド1σ(茶) 9時間RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場

$石原順の日々の泡 


●ユーロ/豪ドル(1時間足)
上段:14時間ADX(赤)・26時間標準偏差ボラティリティ(青)
下段:13時間移動平均線(赤)・21時間移動平均線(青)・21時間ボリンジャーバンド1σ(茶) 9時間RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場

$石原順の日々の泡 


●ユーロ/ニュージーランド(1時間足)
上段:14時間ADX(赤)・26時間標準偏差ボラティリティ(青)
下段:13時間移動平均線(赤)・21時間移動平均線(青)・21時間ボリンジャーバンド1σ(茶) 9時間RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場

$石原順の日々の泡 




※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。














AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、豪ドル/ドルが200日移動平均線を割り込んだ(豪ドル/円は既に割れています)ことが注目されているようです。200日といわれても私はあまりピンときませんが、今度は200日移動平均線が抵抗になると言われています。

9月は節税対策の株売りが出る月で、株価連動の豪ドル/円にはあまり良い月ではないでしょう。現在、小さな売りトレンド相場になっていますが、中国株の反転、ユーロ/豪ドルの反転などの動きがないと、大幅な反転はきつそうです。

9日RSIは現在26.91と20台に入ってきました。20にタッチしたら、とりあえず短期的な反発はするでしょう。



画像をクリックすると大きく表示されます。


●豪ドル/ドル(日足)13・21・200日移動平均線 
200日移動平均線割れ
$石原順の日々の泡 
(出所:楽天証券マーケットスピード)


●豪ドル/円(日足)13・21・200日移動平均線
$石原順の日々の泡 
(出所:楽天証券マーケットスピード)


●豪ドル/円(日足) 
上段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)
中段:21日ボリンジャーバンド1シグマ(緑)
下段:9日RSI(赤)
$石原順の日々の泡 


●豪ドル/円(日足) 日足<雲>の攻防へ
上段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)
下段:13日移動平均線(赤)・21日移動平均線(青)・21日ボリンジャーバンド1σ(茶) 9日RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場
$石原順の日々の泡 



※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ポンド/ドルは予想通り?昨日1シグマの内側に入りました。大きなトレンドには発展せず。一方、ユーロ/豪ドルとユーロ/ニュージーランドはトレンド相場を継続中です。ユーロ/ドルはここ数日横這いで決して強くないのですが、まだキャリートレードの手仕舞い(ユーロ買い戻し)が続いているということでしょう。



画像をクリックすると大きく表示されます。


●ポンド/ドル(日足)
上段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)
下段:13日移動平均線(赤)・21日移動平均線(青)・21日ボリンジャーバンド1σ(茶) 9日RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場
$石原順の日々の泡 


●ユーロ/豪ドル(日足)
上段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)
下段:13日移動平均線(赤)・21日移動平均線(青)・21日ボリンジャーバンド1σ(茶) 9日RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場
$石原順の日々の泡 


●ユーロ/ニュージーランド(日足)
上段:14日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青)
下段:13日移動平均線(赤)・21日移動平均線(青)・21日ボリンジャーバンド1σ(茶) 9日RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場
$石原順の日々の泡 




※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。