石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:
いずれにせよ、相場が21日移動平均線を抜いてくるまでは、上値の重い相場が続きそうです。



画像をクリックすると大きく表示されます。


●ドル/円(日足)フィボナッチのリトレースメント
$石原順の日々の泡 


●ドル/円(日足)ADX14日バージョン・21日移動平均線
$石原順の日々の泡 


●ドル/円(日足)フィボナッチのファンラインとギャンアングル
$石原順の日々の泡 


●ドル/円(週足)一目均衡表の<雲>とギャンアングル
$石原順の日々の泡 



※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
現在の日本の円安→株高相場は、4月27日の日銀の追加金融緩和への「期待感」だけで相場が下支えされています。日銀が必ず追加緩和をやるというわけではなく、まあ、市場が勝手に囃しているだけです。

ところが、昨日のレポートに書いたように、日銀が供給するマネタリーベース(日銀当座預金+日銀券残高)の伸び率は、2月14日の「インフレターゲット+追加金融緩和の決定」とは逆に急激に収縮しています。まあ、簡単に言うと日銀は2月・3月と金融引き締めに動いているということです。


●日本のマネタリー・ベース  2月・3月と急収縮したことで、4月追加緩和を疑う声も・・それとも、政治的圧力でアリバイ作りの4月追加緩和が行われるのか?
$石原順の日々の泡 



これをみた海外勢の中には、「日銀は本気で金融緩和などする気がない。下級武士のエートスは変わらず、やはりデフレが好きらしい」と考える連中も増えてきています。「4月4日の日銀審議委員の交代も、そんなにリフレ派の人が出てくるわけではないらしい」という噂もあって、海外勢は日銀の金融緩和にたいして猜疑心を持っています。













AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ドル/円相場は完全な調整相場になっています。目先の上値は21日移動平均線が重く、下は直近の上げ幅の38.2%押しの81円どころが堅そうです。

ちょっと気になるのは、円安を先導していた海外ファンド連中の顔色が変わってきたことです。



画像をクリックすると大きく表示されます。


●ドル/円(日足)
上段:26日ADX(赤)・26日標準偏差ボラティリティ(青) 下段:13日移動平均線(赤)・21日移動平均線(青)・21日ボリンジャーバンド1σ(茶) 9日RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場
$石原順の日々の泡 


●ドル/円(週足) 一目均衡表の<雲>の手前は一旦買われるポイント
上段:26週ADX(赤)・26週標準偏差ボラティリティ(青) 下段:13週移動平均線(赤)・21週移動平均線(青)・21週ボリンジャーバンド1σ(茶) 9週RSI(鈍感バージョン)40-60 桃色=買い相場・水色=売り相場
$石原順の日々の泡 




※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。












AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。