石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


テーマ:
米ドル
東京市場で報道された中国人民銀行高官による人民元高容認発言が円買いへと傾斜し、欧州市場序盤にも引き続きドル/円が軟調な推移となり一時81.40円付近へとじり安となった。しかし、年末を迎えたポジション調整とみられる買い戻しに加えて、新規失業保険申請件数が38.8万件予想の41.5万件を下回る好結果を示すと一時81.65円付近へと持ち直した。ただ、この日の高値水準では更なる上値を追う動きも限定されると、NY市場序盤にかけて81.50円付近へと反落した。その後は、12月シカゴ購買部協会景気指数が68.6と予想の61.0を、米11月中古住宅販売保留が前月比+3.5%と予想の同+0.8%を大幅に上回ると再び81円台後半へと強含む展開となったものの、中盤にかけては追随買いはみられず、同水準でのこう着した値動きとなった。終盤には材料難のなか米国債利回りの動きを睨んだ展開となると、利回り低下と共にドル/円は81.50円付近へと小緩んだ。


欧州通貨
欧州市場序盤は、注目される経済指標の発表も予定されておらず、年末特有の閑散とした取引が続いた。しかし、中盤にかけてはポンドの年末絡みの調整的な動向が目立ち、対ドルが1.5400付近へと下落すると、対円も125.55円付近へと下げ幅を拡大する展開となった。一方ユーロは、独自材料に乏しいなか英大手銀行経由のポンド売りにユーロ/ポンドが上昇するにつれ、対円で108.30円、対ドルでも1.3270付近へと強含みをみせると、NY市場序盤にかけては米雇用関連指標の回復を受けたリスク選好意欲の拡大に加えて、イタリア国債入札の好結果にもサポートされ対円は108.90円、対ドルでは1.3310付近へと上値を拡大する展開となった。その後は、動意に乏しい値動きとなるなか、米債利回りの往来につれ対ドルを中心に小幅値を崩す場面もみられたものの、終盤にかけて値を戻すと対円もユーロ/円は108.30円、ポンド/円は125.80円付近へと収束した。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
米ドル
好調な米7年債入札を受けた米長期金利の急低下を背景にドル売り優勢となったNY市場の流れは東京市場序盤にも引き継がれ、ドル/円は81.50円付近で弱含みに推移するなか、中国人民銀行高官が「人民元の小幅で緩やかな上昇、中国経済への悪影響よりメリットのほうが大きい見込み」と人民元上昇を肯定する見解を示すと、ストップロスを巻き込みながら81.30円付近へと下値を拡大した。同水準では本邦輸入企業や個人投資家の買いが下値を支えたものの反発も鈍く、中盤にかけて81.40円付近での推移が続いた。終盤にかけても小幅な値動きは続き、本日の米経済指標を控えて様子見ムードが漂うなか、買い戻しの動きに81.60円へと強含む場面もみられたものの、一時的な動きにとどまった。


欧州通貨
東京市場序盤、米国債入札を無事に消化したことで米長期金利の上昇シナリオが後退し、欧州通貨はドルに対して強含む展開となると、ユーロ/ドルは1.3255、ポンド/ドルは1.5525付近へと上昇した。しかし、対円はドル/円の下落につられる動きからユーロ/円は107.60円、ポンド/円は126.15円付近へと軟調に推移した。その後ドル/円の下げも一服すると、ユーロ/円は107.80円、ポンド/円は126.40円付近へと値を戻すものの上値も重く、中盤にかけては同水準での振幅が続いた。その後も手掛かり難のなか動意の乏しい展開となったものの、終盤に前日比マイナスで推移していた上海総合がプラス圏へと持ち直すと、リスク許容度の回復を背景にユーロ/円は107.95円、ポンド/円は126.65円付近へとじり高となった。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

かねがね申している通り、クロス円は上海株とNY株の動向次第ですが、上海株のほうが具合が悪く?なっておりクロス円は頭の重い展開となっています。


豪ドル/円は豪ドル/ドル相場が堅調なので、ユーロ/円と違って今のところトレンドは出ていません。



(石原順)





画像をクリックすると大きく表示されます。



上海総合指数(日足)

上段:26日標準偏差ボラティリティ(青)・14日ADX(赤)

下段:21日ボリンジャーバンド1σ(緑)

石原順の日々の泡 



ユーロ/円(日足)

上段:26日標準偏差ボラティリティ(青)・14日ADX(赤)

下段:21日ボリンジャーバンド1σ(緑)

石原順の日々の泡 



ユーロ/ドル(日足)

上段:26日標準偏差ボラティリティ(青)・14日ADX(赤)

下段:21日ボリンジャーバンド1σ(緑)

石原順の日々の泡 


豪ドル/円

上段:26日標準偏差ボラティリティ(青)・14日ADX(赤)

下段:21日ボリンジャーバンド1σ(緑)

石原順の日々の泡 



豪ドル/ドル

上段:26日標準偏差ボラティリティ(青)・14日ADX(赤)

下段:21日ボリンジャーバンド1σ(緑)

石原順の日々の泡 





※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。