石原順の日々の泡 

FX・株式・債券・海外先物市場
    四方山話


西山孝四郎(石原順)のラジオNIKKEIのレギュラー番組【西山孝四郎のマーケットスクウェア】ラジオNIKKEI第1 毎週金曜日 15:10~16:00



ラジオNIKKEI第1、radiko.jp、ポッドキャスト、オンデマンド




「インデックス投資バブルは崩壊するのか?」5月19日



投資戦略ラジオ「キラメキの発想」



ラジオNIKKEI第1 毎週火曜日 16:15~16:45





順張り取引の期待値は?相場のエントリーポイントはどこか? (キラメキの発想5月9日)




ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(日本語版・動画・テキスト)

1年間で1万ドルを114万ドル、11000%を超えるリターンを得た史上最高の短期トレーダーと称されるラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析。 私が参考にしている数少ないマーケット予測の一つです。(石原順)







トレードパーティー♪



ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日 16:10~16:40


5月29日(月曜日)にゲスト出演します。


必見!石原順「MT4を活用した実践プレミアムセミナー動画」




ご好評により、キャンペーン第二弾!キャンペーン中にFXTFで往復5万通貨以上の取引をするとDVD「相場で道をひらく7つの戦略ートレード戦略編ー」をプレゼント!


FXTFのMT4は日経平均・NYダウ・ゴールド・原油のチャートも表示されます





「トレーディング競争の激化の中で生き残っている数少ない取引手法」


標準偏差ボラティリティトレードはすべての市場とタイムフレームに拡張が可能(最適化をしないトレード手法)







5月31日(水)第3回「2017年後半の為替相場とマーケット全般を展望する」


5月31日FXプライムオンラインセミナー






ラジオNIKKEI夜トレ5月19日「トランプ相場の行方・新しい売買手法を公開」





*読者の皆様へ


皆様からいただいたご要望およびメッセージやメールには目を通しておりますが、物理的に時間がないためご質問への回答や返信はできません。ご理解を賜りたいと存じます。


(石原順)







NEW !
テーマ:

 

ストックインデックスチャンネルが更新されました。

 

6月相場の行方、注目の株価指数は?

【出演:西山 孝四郎 氏】

Stock index チャンネル 2017/05/26

 

をご覧ください。

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●日経平均CFD(30分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●ナスダック100CFD(30分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●NYダウCFD(30分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±0.6シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

(出所:MT4 テンプレート 『DVD相場で道をひらく7つの戦略「トレード戦略編」 石原順』
 

 

 

標準偏差ボラティリティトレードは、すべての市場と時間枠(タイムフレーム)に拡張が可能である。順張りとオプション(ボラティリティ)の売りにも威力を発揮する。

 

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

5月27日のラジオ放送のアーカイブです。

 

西山孝四郎のマーケットスクウェア (2017.5.26放送分)

 

 

番組資料のダウンロードは、コチラをクリックしてください。

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。

 

 

●ポンド/ドル(30分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●ポンド/ドル(15分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●ユーロ/ドル(30分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●ユーロ/ドル(15分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●ドル/円(30分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

●ドル/円(15分足)

上段:ボリンジャーバンド(21)±1シグマ=赤のバンド

下段:標準偏差ボラティリティ(26)=青いライン

 

 

 

(出所:MT4 テンプレート 『DVD相場で道をひらく7つの戦略「トレード戦略編」 石原順』
 

 

 

標準偏差ボラティリティトレードは、すべての市場と時間枠(タイムフレーム)に拡張が可能である。順張りとオプション(ボラティリティ)の売りにも威力を発揮する。

 

 

 

 

 

ポンドが下落、選挙リスクに警戒感-世論調査で与野党の支持率接近
 

2017年5月26日 20:50 JST(ブルームバーグ)


26日の外国為替市場で英ポンドが軟調。世論調査で与野党の支持率が接近したことを受け、6月8日の総選挙を巡り警戒感が強まった。
  ポンドは主要16通貨に対し全面安。最新の世論調査で与党・保守党の最大野党・労働党に対するリードが5ポイントに接近した。それまでの調査は保守党の大幅リードを示し、選挙結果は決まり切っているとみられていた。
  みずほ銀行のヘッジファンド・セールス責任者、ニール・ジョーンズ氏は、「危険領域に入った可能性がある。ポンドは保守党の優勢や劣勢と強く連動している」と指摘した。
  ポンドは対ドルで一時1.2850ドルを割り込み、4月下旬以来の安値を付けた。
  ユーガブとタイムズ紙が24、25日に実施した世論調査によると、保守党の支持率は43%、労働党が38%、自由民主党が10%、英国独立党が4%となっている。前回調査では保守党は44%、労働党が35%だった。


 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

6月相場の懸念材料です。

 

本日のラジオを聴いてください。

 

 

ザ・マネー 「西山孝四郎のマーケットスクウェア」毎週金曜日 15:10~16:00

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※当ブログは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。