いしど式そろばん 沼田先生のブログ

ブログの説明を入力します。

夢を育てる



「できる」「わかる」を繰り返す
自分のペースで一歩ずつ
積み重ねが自信になる。


そうやって夢に近づいていく。


どんなことでも「つらいこと」「苦しいこと」はある。
失敗してもいい。
あきらめなければ 夢に近づく。


夢をかなえる秘訣 
それは、あきらめないこと。


私たちはそろばん教育を通じて
「夢を育む力」と
「あきらめない心」を育てます。

テーマ:

私達イシドの2017年の目標は「楽しく、面白く」です。

 

 

私たちは限られた命を生きています。

この世に生を受ける確率というのは、軽く「兆」を超えるらしく、

年末ジャンボ宝くじの1等が当たる確率が1000万分の1とするならば、

毎年1等が当たり続けるぐらい天文学的な数字だそうです。

 

更に、地球上に生命体として人類が誕生してから700万年と言われる中、

私たちが生きていられるのはせいぜい100年程度。

 

そんな奇跡的な命を授かった私たちは「超ラッキー!」

奇跡の命、かけがえのない人生を「楽しく、面白く」生きたいとは思いませんか?

 

人生の大半を占める仕事が、楽しいならば、その人生のほとんどは楽しいはず。

 

「楽しく、面白く」

 

そのために必要なことは何か?

 

逆説で考えてみましょう

 

つまらないのは

人から命令されてやるもの

何も考えずに流すだけの仕事

誰にでもできる作業

体調や気分が悪い

人から非難されること

 

 

人間の本質としての喜びは「成長」です。

子どもも、大人も同じです。

出来なかったことができるようになること。知らなかった事を知ることでワクワクするのです。

 

そんな仕事をするためには

 

自ら考えて行動する

何事にも創意工夫

自分にしかできない事をする

ベストコンディションで挑む

「有難う」を沢山もらう。

 

2017年仕事を楽しく、面白くしちゃいましょう!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は成人の日

 

今年成人を迎える人は123万人とのこと。

新成人の方おめでとうございます。

 

「大人になるってなんだろう?」

 

綺麗な着物来て

同級生が集まって

にぎやかなイベントに参加して

 

 

「そんなの、意味ないじゃん・・・

大人かどうか、人に決められるなんてまっぴら」

 

と、すねた考えで成人式は出席しなかった遠い昔の自分。

そんな考えが、今思うと子どもでしたね・・(><)

 

千葉市では2017年1月15日

「うまれてくれてありがとう×家族について考える日」

http://www.umareru20years.jp/

というイベントを開催します。

 

大人として生きる事

支えられる側から支える側へ

家族の在り方

命について

 

映画「うまれる」を通じて、新成人の方だけではなく

沢山の人たちが「生きる」ことについて考えるイベントになっています。

 

また、

「成人式に参加できなかった」
「振袖を着て記念撮影が出来なかった」
など
様々な事情で成人の日を祝えなかった新成人を対象に、
撮影会を開催しているそうです。

 

なかなか、粋な計らいですよね。

http://www.umareru20years.jp/

 

そんなPJに弊社も協賛しています。

 

成人の方に限らず、参加できます。

お時間のある方はご参加いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

子どもが嫌だという事でもさせなければならない場面があります。

 

一方で、嫌がることをさせても成果は上がらないし、

親にとってもストレスです。

 

嫌がることでもさせなければならないのか、

もしくはやりたいことだけやらせれば良いのかは悩みどころですね。

 

 

 

親が一緒に考えてあげて欲しいのは嫌なことの解決方法です。

 

良くないのは、親の気分で変わること。

 

我慢をさせるには親に根気が必要です。

年齢が低ければ、所かまわず駄々をこねたり泣き叫ぶこともあるでしょう。

 

それに負けて「今回だけよ」というのは、悪しき前例を作ります。

 

子どもだって学習しますから、わがままを通す方法を学ぶでしょうし、

前は良かったことが、今回は認められないでは納得がいきません。

 

 

そろばんなどの習い事でよくあるのは

「今日は行きたくない」という場面があるでしょう。

 

行きたくない原因について、訪ねれば子どもなりに色々な理由を挙げるでしょう。

 

その理由に耳を傾け、行きたくない理由を解決する方法を

一緒に考えることが親に出来ることです。

 

「お母さんが一緒に行ってあげる」とか、

「頑張ったらご褒美があるよ」などでも振り返ったときに

出来たという達成感があれば、次は自分なりの頑張りを見せることもできます。

 

 

どんなことでも、100%楽しい事ばかりではありません。

不満要因を分析して、自分に解決できること、

努力出来る事があることを考えられる強い子になって欲しいですね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おかげさまで、一般の会社さんよりも
一足早く冬休みを頂き
いしどスタッフのみんなも
長期休暇を楽しんでいるようです。


仕事がいっぱいになってしまうと
すぐにストレス溜めちゃう人っていますよね。

平常時は明るく元気に頑張っているのに
コップの水が満タンになるように
急にストレスが溢れ出しちゃう人がいます。


社会人になったら
このストレスを自己コントロールできるかが大事。

仕事は、目的があってするものだから
上手くいかない
時間が足りない
協力が得られない
方法が見つからない
失敗してまたやり直し
なんて
当たり前にあること。


目的達成の方法はいくつもあるから
メンバーと意見が合わない
自分の意図を理解してくれない
自分の思った通りにできない
相手の考えわからないってことも
いっぱいあるよね。

なのに

ストレスをコントロールできなくて
自暴自棄になったり
毎日暗い顔で過ごして
「もう我慢できないー」と
仕事を辞めても

こういう人って
環境変わっても、また何らかのストレスにやられちゃって
同じことをくり返してしまうの。


だから、ストレスから逃げるんじゃなくって
自分で解決方法を見つけて
自分でなんとかするのが一番。


私は数年前まで長期休暇の度に
海外旅行に
行っていました。


目的は世界の楽園探し

果てしなく広がる、
真っ青な海と空。
サラサラと真っ白な砂浜が続く海岸線に
人は誰もいない。
自分んだけが独り占めしているような
静寂の景色を求めて

有名なモルディブや天国に一番近い島ニューカレドニア
マニアしか知らないアジアの秘境ビーチは飛行機と列車とバスを乗り継ぎ
最後は客船から手漕ぎボートで
やっと到着するという船着き場さえない
リゾートアイランドなど。

長期休暇翌日から、休暇最終日まで
10日以上のバカンスを楽しんでいました。

毎日やる事は、
朝はダイビングに出かけ2、3本
潜ったらあとは美味しいものを食べて、寝て、プールで泳いでまた寝て読書。。。



今思うと、
これは日常の重圧からの逃避行?!
非日常を過ごす事で、自分の心の
バランスをとっていたのだと思います。


今は、その必要を感じないので
行かなくなったけど。


普段できないことや
自分の欲求を満たしてあげる。
自分にご褒美をあげて
また、仕事に精一杯向き合える姿勢を
自分で作る事は社会人としてマストですね。


では、楽しい冬休みを!


{D3C98959-BA71-4DCD-8E21-0DC992466F04}

{423A144C-1DCB-468A-8D2A-2DB585769FC3}

(北海道はやっぱり寒い(;´д`)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年授業もお休みに入った23日は
柏で社内イベントを行いました。

今年一年を振り返る第1部は
「いしどいきいき超会議」

2部は
今年一年間頑張ってくれた
いしどの先生、スタッフさん
関係者の皆さんの労をねぎらう
2016年いしど大感謝祭でした。

{6AA32FF6-4379-4DBA-B3E8-C2EF7C89BB83}


日々の仕事は
授業の準備して
検定の受付や発表処理
月謝の入金管理や
生徒さん、保護者さんの個別対応。

その中で4〜5コマの授業を行い
さらに、イベントや競技会などの
準備も本部業務も。。。と
スーパーパワフルな仕事をしている
いしどスタッフの皆さん


日々の業務をやっていると
ついつい大義を忘れがちですか

私たちは
「夢を育てる」を理念に
世界に羽ばたく人材を育てています。


ただのそろばんの先生ではないんです。


だからこそ、1年間を振り返り
私たちが作り上げてきたことと
これからの課題について
事業部ごとと、販促チームでの
発表をしてもらいました。


さすが、いしどの先生たちは
より分かりやすくするために
牛の部位を業務に見立てて紹介したり
創意工夫ある発表で、他部所の活動の理解も深まりました。

{E1DE187F-431E-427A-9290-2CEDAAC0AFA0}


弊社もおかげさまで
パートさん加えると100名ちかい大所帯になってっきました。


こうして、スタッフ同士が互いを理解し
目的を共有するが今後ますます重要になってきます。



いしど式理解に対するテストも行い
緊張感あった1部から
打って変わって
ド派手に登場したのは

ピコ太郎。。。ではなく
いぬ太郎さん

{B1059A4B-163F-47DF-88CD-5DA779774EC3}



キレッキレのダンスでみんなを笑わせて
くれました。




美味しい食事と
涙、涙の勤続表彰。

{79F8586B-A564-4AE9-8AA6-F2E81B2BAE2B}

{AC389C7A-170D-4D9F-9260-B6E902887DA5}



今年の目標「リーダーシップ」を
一番体現した人に送られた
リーダーシップ賞

{991EEA3D-BF1F-4D7B-929F-E9BB211B5D06}


受賞の後藤先生のプレゼンターは
教え子で大学生の今も現役、教室に通い続けてくれている
こうやくん。

すでに競技選手だったこうやくんは
新人後藤先生の読み上げに
「僕のお母さんの方が上手」と一蹴。
その言葉に喚起され、今では競技の読み手を務められるのは僕のおかげですねとうい
言葉に爆笑(≧∀≦)

そんなこうやくんを息子以上に可愛いという後藤先生とも関係は
親子以上の絆で結ばれているのです。



誰の話を聞いても涙が出てきます。
それは、一つひとつが真剣勝負だし
限界のところまで頑張っているから
出てくる感動。

そして、そこにあるのは
周囲への感謝の思いです。


明確な理念に向かって
一生懸命
まっすぐに
子どもたちとともに成長を感じた1年は
ひとり一人の物語の集大成でした。



こんな、素敵な会を準備、企画してくれた
企画室メンバーの皆さんに心から
感謝申し上げます。


いい仕事をさせて貰ってます。
皆さん2016年有難うございました。

メリークリスマス



{5A35F08A-F4A7-472F-8957-C363FBDBD6A3}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。