いしど式そろばん 沼田先生のブログ

ブログの説明を入力します。

夢を育てる



「できる」「わかる」を繰り返す
自分のペースで一歩ずつ
積み重ねが自信になる。


そうやって夢に近づいていく。


どんなことでも「つらいこと」「苦しいこと」はある。
失敗してもいい。
あきらめなければ 夢に近づく。


夢をかなえる秘訣 
それは、あきらめないこと。


私たちはそろばん教育を通じて
「夢を育む力」と
「あきらめない心」を育てます。

テーマ:
2016年 ドイツ暗算ワールドカップで
世界1位と2位を獲得した
石戸珠算学園卒業生の2人


{CA99E0F7-1D3E-4017-B40C-502B0EB0BD85}
(12月7日日経新聞)


何かを極めるというのは
特別な事だけ突出するのではなく

高い山ほど裾野が広いのと
同じ。


頭の回転の速さはもちろん
人間性も高めてくれる。


だから
なんでもいいから
夢中になって
頂点を目指す事は大事。


世界に羽ばたく人材と
夢を育てる。


いしど式


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
いつからでしょう。

私もちょっとは大人になり
誕生日は、たくさんの人に感謝する日だと
思えるようになりました。


ご無沙汰している人も多くいます。

もう何年も会っていない人。

たった一度しか会っていない人。

まだ、
一度も会ったことがない人。

ご先祖様も含めて
沢山の人々のおかげで
生きています。

というより、
生かされているのだそうです。

生かされているという事は
誰かのお役に立ちなさいということだそうです。


沢山の人に感謝をしつつ
今、一番感謝を伝えたい人たちは



「いしどスタッフ」のみんなです。



会議中に
「大変です! トラブルで私では対応
しきれません」と
飛び込んできた渋谷先生に騙され
会議室を飛び出すと


なんと。。




{82184B8E-56BA-4873-91ED-FFFA0B464D42}



私がいっぱい???

そして、ケーキ。



みんなが、私のお面をつけて
待ち伏せしてましたー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


{5AA3408F-61A8-4846-8B65-8968FAE9598C}




事務所にいない人はSkypeで。。。

{F272C3DE-77A0-4723-8DEF-BD9F8C8AF3DC}




「社長が嬉しいことは、モノではなく、気持ちや思い出、スタッフの笑顔。
社長を笑わせたくて、喜んでもらいたくて、みんなが考えてやりました。」


そんな言葉を聞いて、
嬉しいでは足りない、
感動を通り越して、
もう、みんな大好き過ぎます。



{94072ACD-C29C-4580-882C-0264874AEF00}

{BF8FB50F-5671-4AAF-9E3C-6D4CB1EBEA7D}


社員勢揃いの写真が入った
タンブラーを頂きました。

茶こし付きだったので、早速お茶を飲んだら
網目が粗くて、口の中が茶葉だらけに
なったけど(≧∇≦)

でも、茶柱立ってたからいいことあるね!



そして、「私、小柄だったらカワイイかも?!」
と思いました(笑)

{97E9E6E1-7AE2-417D-A754-BAAAE5018D56}




みんな本当に有難う!


志を共にできるメンバーが揃うことは
奇跡です。


沢山の子ども達のため
未来のために
私たちはそろばんで世界を目指します。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お母さんの愚痴のひとつに

「うちの子最近は口ごたえばっかりで」

というのがあります。

私はそれを聞くと「良かったね」と喜ぶので、不思議そうな顔をされます。



何故良かったのか。
それは「口ごたえ」や反発をする時期というのは、
自分の頭で考え始めた証拠だからです。
親の言う事を聞く子は、
一見良い子と思われるかもしれませんが、自主性が無いとも言えます。
考えるからこそ疑問が出てきたり、反発もしたくなるのです。



日本の教育にはディスカッションが足りないと感じています。

黙って聞くことが学習であるという昔の教育は、
グローバルな現代社会では通用しない場面が増えています。

ある考えに対して自分なりの見解を持つこと
→それを言葉にして、相手に伝わるように発信すること
→相手の言い分も理解すること
→そして、解決方法と適切な手段を見出すこと。

相手を説得するためにはロジカルに考え、表現力も必要です。



大人は自分自身の経験から、
「あたりまえでしょ」と子どもの意見を
一刀両断してしまうことが多くありますが、
子どもの反発を好機ととらえて、意見に耳を傾けてみてください。

十分に聞いたうえで、「どうしたいのか」
「どうするべきか」を聞いてみましょう。

口ごたえをする時期というのは、
逆にしっかりと納得できたことに対しては実行力を発揮します。

子どもの口ごたえの時期は、親がお口にチャックをする時期でもあるのです。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寒くなってくました。

もうすぐ12月だなぁと思っていたら
石戸珠算学園の先生方も
そうそうに冬支度?!

教室がクリスマスバージョンに
なってきました。


{32FDF7BC-46A9-4521-A71F-214B52FD2BBC}

{7323AE61-8477-4E54-9839-2827B22F0A6E}

{769C3609-EF71-4A00-9D22-0AC94C6E23FE}

{9383A2B7-E157-4B92-94D7-82352DD2E838}

{07C7DAD1-9BAF-413F-8FDA-223C4A2779CD}



サンタさんのクリスマスプレゼンを
心待ちにしている
子ども達が、より一層「良い子」になる
季節です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は
千葉県我孫子市 中央学院大学で
そろばん大会

「なのはなカップ珠算選手権大会」でした。


お昼休み
Hちゃんのお弁当が、な、なんと!

{4ED40B7E-3B80-4F00-842A-2C761B092E1B}




しろっくまくんのキャラ弁♪───O(≧∇≦)O────♪



こんなに手の込んだキャラ弁。
しかも、朝早くから頑張ったお母さんの
姿を思い浮かべて感動しました。



お子さんを応援してくれる母の愛って
スゴイ!


お弁当に限った事ではありませんが
最近はお仕事をしているお母さんも
増えているし、
日曜日は仕事というご両親も多いのに
それでも、お子さんの頑張る姿を
応援に来てくださる事だけでもスゴイですね。

それに応えてお子さんの一生懸命頑張る
姿も感動ものです。

お子さんも心から嬉しいでしょう。


頑張っていることを応援して貰えること。
応援することで感動を貰えること。


どちらも、ステキなことですね、




しろっくまくんのキャラ弁を作った
Hちゃんのお母さんは
いつでも元気いっぱいの笑顔で応援を
あいてくれるステキなママ!

そんな応援のおかげでHちゃんも
入賞を果たし頑張っていました!

{BDF9940A-7662-4C19-81C1-7E677A32AAB7}

{18A1ED62-56C5-488F-8D1E-57CF78103BCE}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。