いしど式そろばん 沼田先生のブログ

ブログの説明を入力します。

夢を育てる



「できる」「わかる」を繰り返す
自分のペースで一歩ずつ
積み重ねが自信になる。


そうやって夢に近づいていく。


どんなことでも「つらいこと」「苦しいこと」はある。
失敗してもいい。
あきらめなければ 夢に近づく。


夢をかなえる秘訣 
それは、あきらめないこと。


私たちはそろばん教育を通じて
「夢を育む力」と
「あきらめない心」を育てます。

テーマ:

「賛成する人がほとんどいない重要な真実は何ですか?」



今、読みたい本にある言葉。


ゼロ・トゥ・ワン―
~君はゼロから何を生み出せるか
 http://urx2.nu/u83N



1×1=2   2×2=4  4×4=16  16×16=32
よりも
何もない0から1を生み出すことの尊さ。

問い続けていたものが
ここにある気がする。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事が楽しくなる5か条


その1
熱狂する
好きを超えて、片時も忘れることがないくらい没頭する。寝食忘れるぐらい夢中になる。

その2
人の3倍
2倍やって当たり前。
3倍やれば、ちょっとは人より出来たり、得意になれる。

その3
急成長
頑張った分だけ成長できる。
成長すれば、周囲も認めてくれて
並みの人よりグングン成長すれば自分も楽しい。


その4
喜びを想像
頑張った結果は誰が喜んでくれる?
同じチームの仲間でも
会社の上司でも
家族でも、お客様でも。。。
誰かが喜んでくれることこそが、仕事の醍醐味。

その5
スリリング
誰もやったことがない。
何処にもない。
初めて見る世界を創っていく。
初めての冒険はドキドキ、ワクワク。
仕事も一緒


自分だからこそできる
仲間とだからできると信じて。

仕事をもっと楽しもう!

{E98E33F0-F82C-4899-9D26-3116AAF01DD7}
新人企画社内BBQ@GW



≪株式会社イシド 会社説明会のお知らせ≫

日時:5月17日(火)11:00~13:00(10分前受付開始)

住所:272-8501 千葉県市川市八幡3-5-1 本八幡キャピタルタワー204号室

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
GWの真っ只中。

石戸珠算学園も、研修を含め
5月5日まで連休を頂いております。


今年は、熊本の地震があり
被災された皆様は、この連休も
大変な毎日を過ごされていること、
心よりお見舞い申し上げます。


そして、この連休を利用してボランティアに
行っている方々もいらっしゃることにも
本当に頭がさがります。
感謝です。


自分自身がボランティアなどで
被災した方々へ直接の支援ができないこと
を心苦しく思います
同じ思いの方々も多いと思います。



ボランティアも
義援金も
それぞれ、様々な活動に賛否両論がありますが
評論家でもない自分達があれこれ言うより
まずは、自分達ができることをやれば
よいのではないかと思います。




今回の地震とは全く関係のない
ボランティアですが
今年も
印西市の特別養護老人ホームでの活動が
スタートしました。

初回は、
新入社員達が、中庭にお花を植えて
そのあと毎週 社員交代でお掃除に
行ってきます。


私が入社するずっと前から続けている
この活動。

たったひとりでも、喜んでくれる人が
いるなら 
それが、自分にできる事であるならば
それでいいのではないかと思います。

{7BB5A1F6-44D8-4461-BAE5-24780FE35481}

{1153308B-4CC5-4EAC-AFBE-8C9FD74CB949}

{D61B4961-86F3-4F23-89FD-5F5C41C97969}

{37E165A7-83BC-4959-AF90-FE27EE990911}










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いしど式そろばんの特徴のひとつに「個別対応」があります。


一人ひとりの理解に合わせて学習をしますので、同じ年齢でも、

同じ時に習い始めても進度はそれぞれ違いが出てきます。



年齢が低いほど生まれ月によって差は大きいですし、
得意不得意があることも当たり前。


早く進む事よりも、確実に身に付けて
進んでいくことが大切であると考えています。


保護者の皆様には「そうそう」と共感を頂くこの進度の差ですが、
兄弟で習い始めて進度が逆転してしまった場合、
そうは言っていられなくなるのが親心。




お兄ちゃんだから、お姉ちゃんだから、とあらゆる場面で常に先頭を歩み、

兄、姉としてお手本だったのに、
それが逆転してしまうことはこれまでにはない由々しき事態でしょう。



兄弟で進度が逆転しそうになった時に、

ある保護者の方は「もしも抜かされてしまうと
兄のプライドが傷つくのが怖いので辞めさせます」
ということがありました。


大人になれば「そんな事もある」と理解ができるのでしょうが、

小学生の場合は、兄弟逆転は初めての出来事かもしれません。




親として動揺してしまう気持ちも良く分かります。


日本の義務教育は、年齢が区切られ一律に進んでいくシステムですから、

学校の中で兄弟逆転は滅多に起こることはないでしょう。

けれど、何事にも優劣はつくものです。

身体が大きい子もいれば小さい子もいて、
力が強い子もいれば弱い子もいる。

走るのが早いとか、手先が器用とか
それぞれ個性や得意不得意を生かしたり、

カバーし認めあえることは
本当の意味での生きていく力でもあると思います。




年齢が下の子や後から入って来た子に抜かされても、

それを認めて自分のペースで努力すること。


そしてまた、それでも抜き返したり、
小さな社会体験が出来ることもそろばん教室の良さです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝礼で「今週の有難う」とういコーナーがあります。

その日の当番が、感謝を発表します。



先週、新人I先生の元気と笑顔に感謝という話がありました。

I先生は、いつも笑顔、元気いっぱい
毎朝、I先生から元気をもらっていることに「有難う」という気持ちであると
発表。

そう、新人I先生の元気の良さに
元気をもらっていること、みんな感じていたと思います。




自分の元気がない時でも、笑顔の人がいると元気になれる。

反対に、楽しい時でも
不機嫌な人がいるだけで、楽しさ半減しますよね。




元気でいること、
機嫌よくいること、
笑顔でいること、

ただ、それだけで人を幸せにできるんです。




何かの批判をしている人が偉そうだったり

文句を言ったもん勝ちのような風潮に違和感を感じていた今日、この頃。



人の事よりも、自分がどうあるべきかを思い出させてくれた出来事に感謝!



来週も、笑顔で頑張りましょう!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。