むじゅん`・ω・´

テーマ:
石田晴香オフィシャルブログ「Haru CAN Do it」Powered by Ameba-DVC00914.jpg



総選挙についてみなさんにご報告を。

第4回選挙総選挙
私は

50位 6333票


ということで、、、


まずは
応援して下さって
投票して下さったみなさん
本当にありがとうございます


、私には何もなくて何もないどころか、あまのじゃくで欠点だらけの私です。
50位になれたのが不思議。それくらい足りない私です。

去年の総選挙の結果が圏外なのも私自身に問題があったからで、、
結果が発表される直前までなるべく選挙のことは考えていなくて、、考えたくなくて。もしかしたら今年も圏外かも知れない。周りの席がスカスカになって。徐々に埋まってゆくステージの席を眺めて応援してくれた皆さんに対して申し訳なくて。選挙の結果がどうであれ投票してくださった皆さんに感謝の気持ちもその場で伝えられない状況。絶対あり得ないのに選抜が発表される時まで"もしかしたら"ってなけなしの希望をもって呼ばれる準備をすること。とても悔しくて惨めでした。去年の総選挙は消えてしまいたくなるほど辛かった、。
だから、そんなことを考えたくなくて必死でした。

自分が呼んで頂けるまで、他の人の順位はなかなか頭に入ってこなくて、でもすみれやらぶたんさん、さっこさんが呼ばれて、
あぁ今年も皆さんの票を死なせてしまうのか、と、どんどん目の前が霞んでくような、ただぼーっとしていた気がします

ステージに上がらせていただいて皆さんの顔を見て、視界が歪んだのですが、私は元々人前で泣くのが嫌いで、今回の選挙は結果に問わず楽しみたいです!と言った手前、意地でも泣くまいと思いました。
、、可愛くないなぁ(笑)

私がいるフューチャーガールズやネクストガールズでは入れ代わりが激しくて、あのステージにたつことにはとても意味があって。

もっと上を目指している。
でも
50位を頂いていい立場なのかもわからない自分がいて
矛盾ですよね

石田は安泰だ。なんて言われるようにいつかなれるのかな?(笑)

沢山の後輩に、姉妹グループに
抜かされる事に慣れている自分が悔しいし、危機感が薄れていたのかも知れないとあらためて気付きました。


危機感は持っていたい
馴れ合いだけではいけない環境だしライバル意識も忘れてはいけない



でもね。そんな自分自身のことより

去年の圏外で痛感したことがあります

総選挙は年に一度のイベントです
獲得票数でメンバーの順位を決める。私達にとっても推しのために頑張ってくれている皆さんにとってももあんまり楽しくないイベントだと思う


誰かが喜んでいれば誰かが泣いている
そんなシビアなイベント

大変なことを乗り越えて私達のために入れてくれた一票
喜ぶ姿が見たくて入れてくれた一票
そんな皆さんの色んな思いが詰まって一票にずっしり重みがある
それがなん票も重なって
6333票だもん。
一票のありがたみを本当に感じます
順位だけど順位じゃないよ
また矛盾ですね(笑)


、、、でもほんとに
そう思うんだ

もっともっと
上を目指して
もっともっと
努力を重ねて

チャンスを掴みたい



ついったーのリプライとかコメントを見てると
選挙中私が怒ってた、不機嫌だったと色んな人に思われてたらしい

そんなつもりはなくて、
確かに順位に満足はしてない
でも違うの
余裕がなかった
ごめんね。

それから

はるきゃん痩せた?
石田痩せたなぁ

なんて意見もあったけど

私は元から痩せてますけどwww

華奢ですけどwww

、、、あ、これがいけないのか、、、wwwwww




まぁそれも私らしさ
ご愛敬ってことで(笑)


散々へこたれてること書いちゃった。へこんだように見えるかもしれないけど

50位を受け止めて今出来ることを全力でやりたい
皆さんにはほんとに感謝感謝です

皆さんがいるから石田晴香がいる

私を応援しててよかったと
皆さんに胸をはっていっていただけるように、
沢山の愛をお返しできるように、


はるCAN DOIT!







Do・∀・it
AD

コメント(1134)