1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-01-02

アメブロ、芸能人ブログのパスワード流出に対して、被害届を提出だって。

テーマ:困ったものですな
芸能人ブログのパスワードを流出させたアメブロ。なんと!被害届を出したらしい。

「Ameba」オフィシャルブログ、不正アクセス被害について(pdf)

以下、引用。
************************************
「Ameba」オフィシャルブログ、不正アクセス被害について

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)が運営する「Ameba」のオフィシャルブログにおいて、2010年1月1日未明、不正アクセスの被害を確認いたしました。
また同時に、オフィシャルブログのID、パスワード約450件等を記述したエクセルファイルが外部に流出したことを確認しております。
当社は、本不正アクセスに関して迅速に対応するため緊急対策チームを結成し、流出したパスワードを本日正午までに変更するなど、対応策を実施しております。また合わせて、渋谷警察署に被害状況の報告及び関連資料を提出しており、早急に流出経路含め、原因追究に努めてまいります。
************************************

なんかオカシイ。

順序として、「エクセルファイルの漏洩」が先(=原因)で、漏洩したエクセルファイルの情報を元に「他人がログインを試みた」(=結果)でしょ。

流出は自分のところのミスなのに、「被害者」とは、いとおかし。

それとも、不正アクセスによってエクセルファイルが漏洩したというのだろうか。それならそれで、サーバーセキュリティに関して大問題だ。

走るのに疲れたら、歩けばいいじゃん!-お年玉

※この画像をクリックしても、エクセルファイルにはリンクしていません。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2010-01-01

新年早々、芸能人ブログのパスワード流出!

テーマ:困ったものですな
新年早々、こんなこと、やらかしちゃいました、アメブロさん。

『アメーバブログ』で前代未聞の情報漏えい! 芸能人ブログのパスワード流出で芸能人「ショック」と嘆く

以下、引用。
***********************************
『アメーバブログ』で前代未聞の情報漏えいが発生した。『アメーバブログ』はタレントやモデルなどの芸能人ブログに力をそそいでおり、日本最大数の芸能人ブログをサービスとして公開しているのだが、その芸能人たちのIDとパスワードが記載されているエクセルデータがインターネット上に漏洩しているのである。しかも、複数の芸能人ブログから情報が流出している状態である。

情報漏えいが発覚したのは2010年1月1日の午前1時ごろで、そのころに掲載された芸能人数人のブログ画像がなぜかエクセルデータになっており、そのエクセルデータをダウンロードすると『アメーバブログ』運営スタッフの管理表のようなデータが手に入るという。その画像というのは『アメーバブログ』側が用意したお正月用の画像で、その画像のみがエクセルデータを含んでいる。

管理表には数百人の芸能人ブログのIDとパスワードが記載されており、ブログデザインの進行進捗なども同時に書かれている。また、各芸能事務所の担当者のメールアドレスらしきものも多数記載されている。これほどまでに芸能人のパスワードが漏れた事例は過去にないだろう。前代未聞の情報漏えいである。

当編集部は『アメーバブログ』の運営会社サイバーエージェントに電話をしたものの、当然かもしれないが1月1日とあって電話対応する者はおらず。このことに関して『アメーバブログ』のエクセルデータ製作者に直接電話をしてお話をうかがったところ、「ご迷惑をおかけしております。ただいま早急に対応中です。パスワードを変更していただければ問題ありません」と話していた。サイバーエージェント側は1月1日午前3時現在、すでに対応にあたっているようだ。

しかしこの事態はすでにインターネット掲示板『2ちゃんねる』でも大きな話題となっている。さきほど「複数の芸能人ブログから情報が流出している」と書いたが、芸能人に責任はないと思われる。複数の芸能人のブログ画像がエクセルデータになっているため、『アメーバブログ』がシステムバグを発生させている可能性が高い。可能性は低いものの、芸能人たちのパソコンがウイルスに感染し、そのような現象を起こしている可能性もある。

このことについて『アメーバブログ』で芸能人ブログを執筆しているエアギタージャパン代表の “かながわIQ” さんに取材をしたところ、「正直言ってショックです! これ、気がついていない芸能人が大勢いると思うんですよ。芸能人として末端のボクではありますが、不安で夜も眠れません。みんなに教えてあげたいです。とりあえず、知り合いの芸能人に教えてあげましたよ」とコメントしていた。ちなみに、即行でパスワードを変更したという。

正月早々、こんな大事件(大事故?)を発生させてしまった『アメーバブログ』。大変だとは思うが早急に対応をして情報漏えいを最小限に防いで欲しいものだ。現在、情報漏えいの原因となったお正月用の画像は表示できない状態となっており、そこから情報が漏れないようになっている。
***********************************

これは、ヤバイでしょ。
アメブロは、芸能人を利用してユーザーを獲得してきたのに、こんな初歩的なミスをするなんて。
やっぱり、この会社は IT 企業じゃないね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-25

「民主党批判ばかりでは支持回復せず」。そうだよね。

テーマ:困ったものですな
「民主党批判ばかりでは支持回復せず」 石破農水相 - MSN産経ニュース

以下、引用。
---------------------------------------------------------
 「民主党を批判するのは当然だが、民主党の支持が高いのは自民に対する批判の裏返しだ」

 石破茂農水相は24日の閣議後の記者会見で、民主党批判ばかりしていても、自民党への支持は回復しないとの考えを示した。政府・与党幹部は衆院選での劣勢を盛り返そうと、懸命に民主党批判を展開しているが、与党内にも「それだけでは選挙に勝てない」との苦悩の声が出ている。

 石破氏は会見で、民主党が海賊対策での自衛隊派遣を容認するなど、外交・安全保障政策で従来の国会対応と異なるマニフェスト(政権公約)を打ち出したことに「正直言って相当な怒りを覚えている。政権をとるために言ったことが、実際に取ったらこう変えましたというのは、選挙の意義を愚(ぐ)弄(ろう)するものではないか」と批判した。

 しかし、同時に「なぜ自民党は批判をいただいているのかということを顧みないと、なかなか有権者の共感は得られない」とも強調し、自民党は民主党批判だけでなく、自らも明確な政策を打ち出して結束して戦うべきだとの考えを示した。
---------------------------------------------------------

「自称保守」の方々による、衆議院選挙についての民主党の揚げ足取り一生懸命ブログは、とても愉快だ ニコニコ

政策や争点についてよく考えろ的な主張はわかるのだが、その課題についてきちんと提示している「自称保守」の方々のブログ記事は少ない。

ネガティブキャンペーンの記事ばっかり 叫び

自民党の政策が良いと思うのなら、それをアピールする記事を書けばいいのに、ネット上を探し回ったネガティブ情報を必死に記事にしている姿は、とても涙ぐましい 汗

挙げ句の果てに「貴様ら」は無いでしょ ドクロ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-23

続々・国土交通省をクビになった中山成彬氏、お元気そうで何よりです(笑)。

テーマ:困ったものですな
昨年10月、「でない」「でる」…やっぱり「でない」と、自民党内からも総スカンをくらった中山成彬氏。

続・国土交通省をクビになった中山成彬氏、お元気そうで何よりです(笑)。


またまた愉快な話題を提供してくれた。お元気そうでなによりです ニコニコ


中山前国交相が再出馬表明 宮崎1区、前言を撤回 - 47NEWS(よんななニュース)

以下、引用。
------------------------------------------------------------------------
 自民党の中山成彬前国土交通相は22日、宮崎市の地元事務所で共同通信社の取材に対し、衆院選宮崎1区に立候補しないとした昨年10月の発言を撤回し、再び立候補することを表明した。

 同選挙区では、中山氏の不出馬表明を受けて、党県連が公募で上杉光弘元自治相の擁立を決めているが、党本部は21日に発表した第1次公認には加えなかった。執行部による今後の公認調整は難航が予想され、分裂選挙に陥る可能性もある。

 中山氏は取材に対し、不出馬表明から約10カ月経過して県内外から再出馬の要請が相次いでいると指摘。「党が逆風の中で戦う時にじっとしているわけにはいかない。個人の感情やメンツを乗り越えて(立候補を)決意した」と強調した。

 公認されなかった場合については「その時に考える。最大派閥の町村派事務総長が最初から無所属で出るとは言えない」と述べ、無所属での立候補にも含みを残した。

 中山氏は、麻生内閣で国交相に就任した直後の昨年9月下旬、報道各社のインタビューや党県連の会合で「日教組を解体しなきゃいかん」などと発言し、引責辞任。10月4日に「心ならずもたくさんの関係者を傷つけてしまった」として衆院選不出馬を表明した。
------------------------------------------------------------------------

そんなに国会が恋しいのか。
これが今の自民党の悲しい現実 ドクロ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-16

国民そっちのけで、己の保身を企てる自民党に、政権担当能力があるのか。

テーマ:困ったものですな
自民の両院総会署名簿「した、してない」で混乱も : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

自民党 両院議員総会のシナリオ:Net-IB|九州企業特報|データ・マックス

二階氏の西松問題、鳩山氏の総務大臣辞任問題、役員人事、内閣改造、何も出来なかったサミット、都議会選挙の歴史的敗北、衆議院解散、両院総会開催問題などなど、「国会議員で有り続けたい」という欲望の塊の自民党国会議員

日本を取り巻く環境は容易ならない状況にあるというのに、国民不在のまま、一体何をやっているんだか?と思う。

だから都議会選挙で歴史的敗北を期したのだよ。東京都民は賢い選択をしたよ、ホントに。

「もう、いい加減にしてくれ!」という国民の叫びが聞こえない自民党。

日本全国の良識のある有権者は、こんな自民党を見切り始めているのではなかろうか。

一部の「自称保守」を除いて叫び
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009-07-06

『完全無所属』の森田千葉県知事、自民党を離党だって。

テーマ:困ったものですな
世の中、不思議なことがあるものだ。

以下、引用。
-------------------------------------------------------------
時事ドットコム:森田千葉知事の離党を了承=自民党

森田千葉知事の離党を了承=自民党

 自民党の党紀委員会は3日、同党の森田健作千葉県知事の離党を同日付で了承した。
 森田知事は1日、同党東京都衆議院選挙区第2支部の解散に伴って離党届を提出。理由については「知事として職務に全身全霊をかけてまい進したい」としている。
 同問題をめぐっては、知事が同支部の代表を務めながら「完全無所属」を名乗り知事選を戦ったとして、市民団体などから公職選挙法違反の疑いで告発されている。 (2009/07/03-20:57)
-------------------------------------------------------------

完全無所属で立候補して千葉県知事に当選した森田氏。

なぜ、自民党を離党できるのだろう?

不思議だ はてなマーク

走るのに疲れたら、歩けばいいじゃん!-森田千葉県知事


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-13

鳩山氏、辞任。

テーマ:困ったものですな
鳩山氏が辞任した。

「潔く」とか「男だ」とか「生き様」とか、そんなことではなくって、麻生氏+鳩山氏は、小泉氏+竹中氏に負けたってことだ。

以下、引用。
----------------------------------------------------------------
首相、当初は「西川交代」…竹中・小泉コンビが封じ込め
政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


 麻生首相は当初、日本郵政の西川善文社長を交代させる意向だった

 今年2月、首相官邸の執務室。首相は鳩山邦夫総務相と会い、日本郵政の6月の株主総会で西川社長を含む取締役を一新するよう指示した。「ポスト西川」の候補として、NTTの和田紀夫会長、生田正治・元日本郵政公社総裁、西室泰三・東京証券取引所会長らの名を記したリストも手渡し、水面下の調整をゆだねた。

 首相の意を受けた鳩山氏は5月に入り、日本郵政の取締役人事を決める指名委員会の一部委員に「首相は西川氏を代えるつもりだ」と伝え、「西川辞任」に向けた多数派工作を始めた。

 しかし、直後から巻き返しにあう。

 指名委員会は、委員長を務める牛尾治朗・ウシオ電機会長を始め、郵政民営化など、小泉元首相が進めた構造改革に積極的な財界人が名を連ねる。そうした委員を通じて鳩山氏の動きを察知したのは、構造改革の旗振り役だった竹中平蔵・元総務相だった。

 竹中氏は小泉氏に相談した。小泉氏は2005年、竹中氏を通じて西川氏と知り合い、社長就任を要請した経緯がある。すぐに指名委の委員を「西川続投」で説得して回り、首相や鳩山氏の動きを封じ込めた。

 結局、指名委は5月18日、西川氏を続投させる方針を決めた。
(2009年6月13日01時49分 読売新聞)
----------------------------------------------------------------

そもそも、郵政民営化は、『利権を得る一部の国民と米国の外資のためのもの』。(国民には赤字部分は隠されている)

国民の財産である「かんぽの宿」問題に鳩山氏が騒がなかったら、得をするのは?
DM不正利用事件が明るみに出なかったら、得をするのは?

この二つだけでも西川氏に社長としての管理能力があるとは思えない。

しかし、今後も利権構造を維持するためには、小泉氏と竹中氏は、西川氏を交代させるわけにはいかないのだ


郵政民営化は、米国からの「年次改革要望書」から始まった。

米「年次改革要望書」を知ってますか? 評論家の関岡英之氏は語る -JanJanニュース







マスコミがほとんど報道しない年次改革要望書。バックナンバーは必読だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-21

新型インフルエンザ、騒ぎすぎだって。

テーマ:困ったものですな
東京・川崎の2生徒、空港の検査では陰性 新型インフル
http://www.asahi.com/special/09015/TKY200905200393.html


新型インフル、東京と川崎で感染確認 同じ高校の女子2生徒
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090521NT003Y91520052009.html


機内で発熱や悪寒などの症状が出ていたが、簡易検査ではインフルエンザA型、B型とも陰性だった。

成田空港での検疫風景が日常的にテレビで報道されているが、「水際対策」の効果のほどを再考してみる必要があることがはっきりした。

実際に機内検疫対象となったのは、米国・カナダ・メキシコ便だけ。新型インフルエンザは世界中で感染状態となっているのだから、これらの国からの飛行機搭乗者のみを対象にして、どれだけの効果が期待できるのか、ちょっと考えればわかりそうなことだ。

麻生氏や桝添氏の「私は仕事をしてます!」パフォーマンスのために、膨大な費用、つまりは無駄な税金を使っているわけだ。


日本国内の騒動を,、冷静に海外からの視線でも考えてみる必要もありそうだ。

新型インフル、騒ぎ過ぎの代償:日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090520/195272/?P=1


以下、引用。
-------------------------------------------------------------------------------------
 「魔女狩りもどきの機内検査やメディア報道が嫌で日本に帰るのを急遽やめました。確かに人ひとり感染が増えるとウイルスが悪性化する可能性が高まるとは言え、インフルエンザは毎年死亡原因のトップに挙がるものだし、ここまでする必要はあるのでしょうか」

 久々に里帰りしようと思っていたけれどやっぱりやめます、と、ニューヨーク在住の旧友から落胆したメールが来た。

NYではインフルで毎年1000人が死亡

 ニューヨークでも新型インフルエンザの感染が広がっているという。死者も出た。しかし、一般の混乱を防ごうと市の対応は冷静であるようだ。

 市の医療局長は、5月18日付「ニューヨーク・タイムズ」で、こうコメントしている。「今回のインフルエンザのリスクは通常のインフルエンザとは変わりがないだろう。ニューヨークでもインフルエンザで毎年1000人ほどの方が命を落とす。そのことを忘れてはいけない」。

 帰国を諦めた友人も、「日本も機内検疫という水際対策でなく市内の病院での感染者への対応に軸足を移したようだけれど、アメリカは当初からそのスタンスで、症状の軽い人は自宅療養として病院には来ないように呼びかけています」と話す。

 一方、日本では厚生労働相が新型インフルエンザ対策から「季節性と変わらず」と、通常のインフルエンザ対応にその対策を切り替える方針を18日に発表した。

 しかし既に時遅しという感を否めない。未知の病気に対する不安感は社会に満ちてしまったのではないだろうか。

 関西方面に修学旅行や出張に行って帰ってきただけでも1週間の出席や出勤停止。大阪と兵庫への出張の禁止、その地域からの訪問者との面会禁止などの反応が企業などでも続々と起きている。

 ビジネスだけではなく、修学旅行のメッカでもある京都や奈良への旅行のキャンセル、テーマパークの閉園やコンサートの中止。関西方面の一斉休校。確かに、後で感染が分かった場合に、「あの時ああしていればこんなことにならなかったであろう」という後悔をしないためには「妥当」と言える選択だ。しかし、リスクというものはどうしてもゼロにはできない。

 リスクはゼロにできなくても、適切なリスク対策を適時に取ることでリスクを小さくできる。その基本は、リスクの大きさを測り、それに合った対策を取り、それを関係者にタイムリーに分かりやすく伝えることである。

 リスクが未知でどれほどかが科学的に評価できないということがあろう。その場合には、念のためと、通常よりも層の厚いリスク対策手段を取る。経済的コストとそれから得られるベネフィットの考えも当然入ってくる。

 リスクをゼロに近づけるためと、そこだけに対策や予算が集中することで、他の必要な対策がないがしろになることがあるからバランス感覚が重要だ。また、リスク対策には、社会の無用な混乱や風評被害などを避ける観点も欠かせない。

マスクの効用を正しく理解しているのか


 このようなリスク対策の視点から今回のインフルエンザ対策を見ると、いくつかの点で不明点やリスクコミュニケーション上の問題点がある。代表的な例と思えるのが、マスクの使用についてである。

 マスクは関西地域以外でも飛ぶように売れ、手頃な値段のマスクは通販サイトでも在庫なし、という状態である。だが、マスクにどのような効果があるのか、「マスク」といっても様々なものがあり、どれがよいのか、の情報が不足している

 厚生労働省のウェブサイトによると、「咳、くしゃみが出たらマスクを着用しましょう」とあり、マスクはインフルエンザに罹患している人が周りの人にうつさないために着用すると言っている。

 しかし報道で知る限り、「不安があるのでつけています」という声が圧倒的だ。他人からの感染を防ぐためにマスクをつけている人が多いのだろう。企業でも「人ごみに出る場合のマスク着用の励行」などの注意喚起が出ているようであり、感染エリアの事業所には、マスクが配られ、通勤・外勤時のマスク着用令が出ているらしい。

 「かなりの人がマスクを着用していました。周りがマスクをしているところでしていないと、何か悪いことをしているような気がしてしまい、私もカバンからマスクを取り出し、思わずマスクをしていました」。中部国際空港行きの電車から届いた知人の報告だ。

 普通に生活するうえで、他人からのインフルエンザの感染を防ぐためのマスクをすることの有効性について国際機関や欧米機関はどうかというと、否定的である。マスクをする習慣も欧米にはない。

 ニューヨークの友人は話す。「マスクの着用は市当局からも推奨されていなくて誰もしていません。アメリカ人は予防のためにマスクをする習慣がないので、マスクをしていると感染者と疑われます。ゴールデンウイーク中にマスクをしている人を市内でちらほら見かけましたが、日本人観光客でした。チャイナタウンなどアジア人の多いところではマスクをしている人も見かけるけれど、アメリカ人の着用者はほぼ皆無と言っていいと思います」。

 「とにかくアメリカではこれだけの騒ぎになってもマスクをすると胡散臭い目で見られるので、逆にマスクはできないような状況です。ただし市内のドラッグストアでは大分前からマスクが売り切れているので、マスクをストックしている人はいるようです。おそらく企業レベルだと思いますが」

 私自身も、「マスクはあまり効果がなく、マスク姿は異様」という欧米人の見方を数年前に経験した。SARS(重症急性呼吸器症候群)の騒動の際だ。その渦中に日本と欧州を往復したことがある。その頃は情報不足で、私も「安心」のために飛行機内で簡易マスクをしていた。成田からの機内は日系の航空会社であったためもありマスクをしていた人が多かったが、さすがにフランクフルト空港でもマスクをしていたら周りにぎょっとされたので外した経験がある。

 米政府が公開している「PandemicFlu.gov」によると、サージカルマスクなど医療用マスクは「マスクをしている人のつばなどが飛散しないようにするが、空気中の微粒子を吸い込むことを防ぐためではない」と一般のマスクの効用を否定している。

 一方、マスクではなくもっと高精度の「respirator」は吸入防止が可能とある。これは「N95マスク」などとして通信販売サイトで見られる、ワイヤー入りのかなりごついものである。緊急医療用にデザインされているもので、米食品医薬品局(FDA)が認可している。大手メーカーが1箱20枚入り、 3000円程度で販売しているようだ。

対策は「休養」「手洗い」

 ちなみに、WHOや各国の機関が「効果あり」と推奨している対策は、インフルエンザに罹患したと思ったら自宅休養する、他人にうつさないようにくしゃみをする時は口元を押さえ鼻水はティッシュで拭う、使ったティッシュはすぐ捨てる、罹患している人からは距離を取る、手洗い、である。インフルエンザは軽症であれば自然に治る。また、インフルエンザウイルスは“脆く”、手洗いは数年前にSARSが流行った際にも香港などで非常に効果があったという。

 マスクをすると「安心」という心理はよく分かる。しかし、着用することのマイナス効果はどうなのだろうか。マスクはどうしても不自然に見えるし、している人の数が増えるとどうしてもハリウッド映画のようなパンデミック(世界大流行)の事態を連想させ、「怖い」という人のリスク認知を増幅させていないだろうか。

 リスク対策は、それをタイミングよく、的確に行わなかった場合に、実はそのリスクよりももっと大きな2次的、3次的リスクを呼ぶ場合があるから冷静にかつ迅速に実行しないとならない

 それは、経済的、政治的、心理的なリスクを含む。BSE(牛海綿状脳症)問題では風評被害が起こり、多くの飲食店が倒産し自殺者も出た。鳥インフルエンザが発生した際にも、過剰反応が起き、養鶏所の経営者が自殺に追い込まれてしまった。我々は新規のリスクに対応する際に、これらの苦い経験を生かしていかなければならないのではないだろうか。
-------------------------------------------------------------------------------------

米国のオバマ大統領は、地域の自治体や現場医療をサポートするために追加予算を申請したそうだ。

さて、日本の麻生氏と桝添氏は、何をするのでしょうドクロ

そうそう、東京都では、「3人以上まとめての発熱患者がいる。」などの極めて稀な場合を除いて、神戸や大阪のように検査をしないことになっている、という話もあり。石原都知事(閣下)のご指示だとか 叫び

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-02-17

中川財務大臣、世界に醜態を晒した「酔っ払い会見」で辞任。

テーマ:困ったものですな
中川氏が、もうろうとした状態でG7の記者会見を行った。

その醜態は世界へ配信された。

財務相の「深酒疑惑」一斉に報道 海外メディアもやゆ、批判 - 47NEWS


以下、抜粋して引用。

 米ABCテレビはウェブサイトで眠り込んだような中川氏の写真を複数掲載。「悪化する世界経済問題を解決しようと各国首脳が集まったが、起きているだけでも難しいということが判明した」とやゆした。


NIKKEI NET(日経ネット):中川財務相、充血した目で記者会見

以下、抜粋して引用。

 米ABCテレビ(電子版)は「15時間のフライトは大変だろう。だがトヨタ自動車や日産が何万人も解雇していることは、目を覚ますのに十分な理由だ」と指摘。「各国首脳が集まったが、起きているだけでも難しいことが判明した」「(眠いのであれば)いつでもエスプレッソがある」などと皮肉った。


「酔っ払い会見」の前に、同行記者(産経新聞?読売新聞?)の前で、酒を飲んでいたという情報もある。

しかし、中川氏のもうろうとした状態の原因が、ワインなのか、風邪薬なのか、はっきり言って、原因などはどうでもいいのだ。

この世界不況の中で、世界第2位の経済大国である日本の財務大臣が、世界中のメディアにその醜態を晒してしまったことは、日本にとっての国際的な信用に関わるということなのだ。


そして、自民党内から批判の声があがり、ついに辞任することになった。

NIKKEI NET(日経ネット):中川財務相、充血した目で記者会見 「疲労と診断」


予算案と予算関連法案を衆議院で通過したあとに、辞表を提出するらしいが、これもおかしな話だ。

なぜ、直ぐに辞めないのか・・・。

辞めるとわかっている財務大臣のもとで、まともな予算審議ができるのだろうか・・・。

そして、国際的に日本の信用を損ない、世界に醜態を晒しても、国会議員は辞めなくてよいのか・・・

一般サラリーマンが、アルコールを摂取して、ろれつが回らないプレゼンを行ったら、どうなるか・・・。


いやはや、とんでもない事態である。

中川氏は、財務官僚から「もういらない」と見捨てられてしまったわけで、次は、麻生氏の番かな。

【追記】
NIKKEI NET(日経ネット):中川財務相、辞表提出 首相が了承、17日中に辞任へ

NIKKEI NET(日経ネット):財務相に与謝野氏、経財相と兼任 首相が決定

中川氏、辞任。
これで安心して心おきなく飲めますなお酒






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-02-09

麻生氏、ブレブレです。

テーマ:困ったものですな
麻生首相、郵政めぐる国会答弁を修正 「最終的には民営化賛成」

以下、抜粋して引用。

 首相は9日の衆院予算委で「民営化に賛成したから解散詔書にサインした。2年間勉強して、長期的に民営化した方がいいと思った」「(総務相就任時は)賛成ではなかった。(その後)勉強させてもらった」と述べ、反対だったのは平成15年の総務相就任当時だったと釈明。郵政解散までの2年間、検討を重ね賛成に転じたと説明した。


つい先日、「郵政民営化担当相は竹中平蔵氏だったことを忘れないでほしい。私は総務相だっただけで、ぬれぎぬを着せられると面白くない」と言い、小泉氏が郵政解散を行った17年当時、民営化に「賛成ではなかった」と宣っていたのにね。

結局、自民党内からも批判が噴出したので、前言を修正したわけだ。


実は、麻生氏は、昨年の9月12日、日本記者クラブ主催の自民党総裁候補討論会において、以下の発言をしている。

9月12日・日本記者クラブ主催の自民党総裁候補討論会

麻生候補:・・・まず間違えていただいては困るのは、私は郵政民営化を担当した大臣ですからね、忘れないでください。私が総務大臣として担当しておりました。私が担当としてやらせていただきましたので。郵政民営化を国営に戻すかのごとき話がばらまかれているのを知っていますけれども、私はその種の話をしたことは一回もないと存じます。


http://www.jnpc.or.jp/cgi-bin/pb/pdf.php?id=364 より引用(5ページ)>


「・・・まず間違えていただいては困るのは、私は郵政民営化を担当した大臣ですからね、忘れないでください。私が総務大臣として担当しておりました。私が担当としてやらせていただきましたので。・・・」


この矛盾、そして、いい加減・・・。

ブレブレじゃないですか(笑)。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。