株式会社 一世紀住宅 石田のブログ

デザイン×性能×保証×地材地建の新築住宅とリノベーションをご提案しています。


テーマ:

一世紀住宅が手がけるヴィンテージリノベーション。

3組さま目が今回の『三条の家』

 

築65年の空き家リノベーション。

 

完成見学会のご予約はこちら。

 

 

いまから10年ほど前から空き家となっていた民家。

その民家をご購入いただき、その物件をリノベーションしたのが今回の『三条の家』

 

 

前の2組とも異なるスタイルでのリノベーションとなりました。

 

 

基本設計:石田

実施設計:渡辺

現場管理:佐藤

大工・家具工事:永井

 

ここからはスペシャルサンクスです。

感謝感謝!!!

 

大工工事:片平さん、山口さん、倉島さん、山家さん、asahiDEPT

電気工事:ソニックテクノ大岡さん

設備工事:熊倉設備さん

建具工事:椎谷建具店さん、RYANさん

塗装工事:山口塗装さん、カワシマ塗装さん

家具工事:vivazさん

薪ストーブ:雪国科学さん

建材:大和木材さん、魚沼木材協同組合さん

中古足場材:杉崎リースさん

スチール工事:RYANさん

内装工事:内装屋さん

WALPA photo WALL:ファブリックさん

 

物件仲介:新潟土地建物販売センター 川上社長

測量・建物表題登記申請:土地家屋調査士 柳原先生

農地法5条申請:行政書士 播磨先生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは完成写真をこちらに。

 

 

床はチークのヘリンボーン貼り。

床材の王様のチークを贅沢にそして施工難易度も高いヘリンボーン貼りにしています。

 

白い部分も吹き抜けの木もすべて越後魚沼産の木材を利用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

南側のリビングから北側のダイニングキッチンと上部子供室を見る。

窓を南北に抜いて風通しを良くしています。

 

 

子供室の奥にも窓を設けていますので、夏は風通しがいい快適なお住まいに。

 

 

 

 

 

ではここから、分かりやすくビフォアとアフター写真で。

 

 

 

 

 

外観

 

ビフォア

 

 

アフター

外壁は杉板を魚沼産杉板にすべて張り替え。

サッシもすべて取り替え。

サッシはサーモスXペア アルゴンガス入りLOW-eガラスに。

屋根は安田瓦でしっかりしていたので、骨組みだけにしたときに漏水検査をした結果雨漏り無しだったためそのまま利用しています。

 

 

 

ちなみに玄関ドアも断熱造作ドア。

取っ手は茶室などで使われるこぶしです。

 

 

 

 

 

リビング

ビフォア

昔ながらの和室の居間。

 

 

解体後

 

 

 

アフター

和室4部屋と中廊下をすべてLDKに。

 

解体時に天井も抜いたら、すごく良い空間がひろがっていたので、2階の子供室もリビングと繋がるように変更しました。

そして、この子供室、扉付きで閉める事もできます。

音や、冷暖房を効率よく回したいときに使用します。

 

完成見学会中はこの空間設計のおかげで、薪ストーブ1台で全館暖房ができております。

 

 

薪ストーブは、ダッチウエスト フェデラルコンベクションヒーター ラージFA265

 

 

 

 

 

ビフォア

 

アフター

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

アフター

 

 

 

 

 

 

玄関

ビフォア

 

 

アフター

輸入ヴィンテージドアを利用し、造作スチールで引き戸にしました。

これ、値段はしますがめっちゃかっこ良かったので、今後使っていきたいなー。

 

 

 

 

キッチン

ビフォア

 

アフター

ここは設置場所も違うので同アングルというのは無理ですが、キッチンは一世紀住宅こだわりの造作キッチンに。

 

お客様からいただいていたご要望に一世紀住宅の思いを入れて。

 

 

ステンレスのシンクもフル造作。

食洗機ももちろんビルドインされてます。

シンクの下はゴミ箱スペース。

 

非常にワークスペースの広いキッチンに。

 

 

 

ここから3枚は別アングルで。

タイルは名古屋モザイクのローランシア

 

 

 

 

 

中古の足場板をうまく使いながら、壁は杉板と床はコルクタイルを利用。

ここの壁はポーターズペイントを使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

洗面脱衣室

ビフォア

 

アフター

かなり山小屋感ある仕上げ。

シンクは一世紀住宅標準のTOTO SK106

 

天板はナラ集成材ウレタンクリア塗装

扉面材はラーチ合板ウレタンクリア塗装

壁はラーチ合板オイルホワイト塗装

床は一世紀住宅水廻り標準の長尺塩ビシート仕上げ

 

お化粧スペースと洗面スペースを分けてつくらせていただきました。

 

 

 

 

そして、洗面〜物干し場〜WICにつながる動線計画。

これ、めっちゃ便利です。

 

 

ここも壁はラーチ合板仕上げ、床は一世紀住宅水廻り標準の長尺塩ビシート仕上げ。

 

 

 

 

階段と裏口

ビフォア

 

 

アフター

 

 

 

 

 

階段踏み板部分はアカシア無垢フロアオイル塗装を使用。

蹴込み部分はラーチ合板に。

 

そして手すりは、

白樺丸太。笑

 

 

ここは現場監督佐藤のこだわり。

カブトムシさん、いらっしゃい。

 

 

 

2階廊下

ビフォア

 

 

アフター

床はアカシア無垢フロアオイル塗装を使用。

壁は魚沼産杉板にAEP塗装

建具はラーチ合板を利用した造作建具でオイルホワイト塗装

 

照明はあえて白熱電球のようなLEDに。

 

 

 

ビフォア

 

 

アフター

階段まわりもあえて白熱電球のようなLEDに。

白樺丸太の手すりが効いています笑

 

 

 

 

 

 

 

寝室

ビフォア

 

 

アフター

 

 

 

 

 

反対側に目をやると、こうなってます。

 

グラフィカルクロス

ネイチャーフォトウォールを使用。

ここは奥様のこだわりをカタチに。

 

 

 

 

 

 

 

子供室

ビフォア

 

 

アフター

 

 

 

 

最後に、ご覧になりたい!という方は、

 

完成見学会のご予約はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社一世紀住宅はアサヒアレックスグループの中で、クラフトマンシップに基づき建築設計事務所のようなきめ細やかなデザインをご提案します。

 

 

image

 

株式会社 一世紀住宅

 

お問い合わせは 025-285-1140 石田まで

 

コンセプトプランのホームページ&お問い合わせはこちら

 

 

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保存保存

保存保存

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。