幸運の神様ビリケンも真央にエール―。大阪の観光名所・通天閣(大阪市浪速区)では25日、バンクーバー五輪・女子フィギュアスケートで逆転金メダルを目指す浅田真央(19)を、とんがり頭の幸運の神様・ビリケンとともに応援する緊急企画を始めた。

 必勝はちまきにたすきをかけ、日の丸をあしらったビリケンの足下には、真央のスケート靴とサイン。通天閣観光営業部の澤田伸主任(37)によると、きっかけは客から「ビリケンは真央ちゃんを応援しないの」と声が上がったこと。真央の衣装を担当する大阪・羽曳野市の会社「マックス繊維」と、偶然にも取引関係にあったことから依頼してみたところ、真央が2年ほど前に使用していた靴を快く貸し出してくれたという。

 この日夕方に届いた真央の靴は、早速“奉納”され、観光客の評判は上々。新潟市から卒業旅行で訪れた大学生の中村侑子さん(22)は「SPも見てました。金妍兒にかなうのは真央ちゃんだけかな」と分析。友人の大学生・水藻佑花さん(22)と「もちろん金メダル、期待してます!」と声をそろえていた。



 【関連記事】
イチロー、真央上回ったヨナに驚き
新選組リアン、真央から勇気もらった…新曲発売イベント
3回転半決めた!真央「気持ちが楽」金へ4・72差…フィギュア
真央のパワーの源は294円の「どて煮」…フィギュア
ビリケン 浪速区 バンクーバー五輪 を調べる

<訃報>雨宮淳さん72歳=彫刻家、日本彫刻会元理事長(毎日新聞)
中国・北の脅威対処、新防衛大綱へ議論開始(読売新聞)
高木美帆のご近所のすし屋「ミポリン巻きずし」考案中(スポーツ報知)
長谷川等伯展 展示作業行われる 東京国立博物館(毎日新聞)
「いない いない ばあ」の瀬川康男さん死去(読売新聞)
AD