文部科学省は19日、国公立大入試の確定志願者数が前年より1万4255人増の48万9275人になったと発表した。募集人員で割った志願倍率は4.9倍で、前年の4.8倍を上回った。
 内訳は、国立が36万407人で4.5倍。公立が12万8868人で6.7倍だった。学費が安く、地元出身者への優遇もある公立は5年ぶりの高い水準となった。 

【関連ニュース】
高校無償化に4624億円=8.98%増の5.7兆円

長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
劇団ふるさときゃらばんが破産=全国各地で公演、負債6億円(時事通信)
トヨタは誠実対応を=鳩山首相(時事通信)
未承認バイアグラを広告に、「快適生活」幹部逮捕(読売新聞)
「デジアナ変換」導入を要請=CATV各社に-総務省(時事通信)
AD