伊勢市のゲストハウス 風見荘のブログ

伊勢市駅から徒歩1分、1泊2,600円~。世界中から集まった旅人たちと、ほぼ全ての改装工事をDIYで行いました。異文化交流ができる素泊まり安宿/風見荘のブログです。


テーマ:

ヒロミチです。

 

修理に出してたiPhone、なんと大切な写真とともに再起不能になってしまいました。涙

 

バリの写真や娘の成長記録、、、全てがなくなってしまった、、、

 

でもね、これが何かしらの意図があって壊れたような気がしてならないのです。

 

もっと現実を見ろ!

ってことでしょうか。

 

 

とりあえずその前に使ってたiPhoneを引っ張り出し、これも故障してたので直してもらい、なんとか風見荘のブログやFacebook用のカメラとして使えるよういなりました。

 

昨日は消えてしまったアプリを再インストールしまくってて、ほんと疲れた。

 

こういう作業がいっちゃん疲れますね。(*_*)

 

 

前回書いたようにバリの土産話を写真と共に綴ろうと思ってたのですが、写真がなくなってしまったので、イメージに近い画像をネットから引っ張ってきました。

 

これと共に書こうと思います。

 

 

 

その日僕と家族は、バリの港町、サヌールに着きました。

 

カメラが壊れたあと、夕暮れ時に泊まってるゲストハウスから

海に歩いていくと、なんと目の前から満月が昇ってくるではないか!!!

 

 

 

本気で祈るバリ人。。。

 

なんかね、涙が止まらんかったです。

 

伊勢神宮でも祝詞あげてる方がいらっしゃいますが、なんかもう規模やスケールが凄すぎる。

 

陽が沈んでも海に浸かったまま(正確には満ちてきた)、

何時間と祈り続ける人が何十人もいる。

 

しかも観光客ではなくみんなバリ人。

 

ここはビーチだが、監視員とかいなくてもゴミ1つ落ちていない。

 

 

知らない人でも目があったら笑顔で「ハロー♪」

 

ここでとてもとまどってしまいました、日本との違いに。

 

 

目と目があって挨拶しないする。

 

もしかしてそれが世界視点で見たら普通なんじゃないか?

 

あれ、僕らの住んでる日本はもしかして「普通じゃない???」

 

ほんの数十年前までの日本もこうだったはず。。。

 

 

いったい何が普通なんだ?

 

いつから歯車が狂い始めたんだ?

 

気持ち良く生きる、生活する、、、

 

そんなことを考えさせられました。

 

 

関西空港に戻って駐車場を探していると、すぐに親切なおじさんが

何も言ってないのに教えてくれました。

 

 

、、、うん。日本もまだまだ捨てたもんじゃない!

 

僕らは違って当たり前。

 

違いを違いとして認め、より良き方向へ。

 

そんなことを思わせてくれたバリと優しいバリ人たちでした。

 

 

 

8~9月のヘルパーさん募集中!!

 

☆お伊勢参りの宿探しは、伊勢のゲストハウス 風見荘へ☆



*アート&コミュニケーション*
*1泊2,600円~、伊勢市駅から徒歩2分*
<伊勢の安宿ゲストハウス風見荘>
0596-64-8565
三重県伊勢市吹上1丁目6-36
info@ise-guesthouse.com
HP

facebook

Twitter

                 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

風見荘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。