美味けりゃいいじゃん。

「美味しいもの」は味や盛り付け、器、雰囲気、一緒に食べた人達の融合。

今まで行ってよかったお店を感想つけて紹介します。

imayoshi


<ジャンル>寿司


<営業時間>11:30~14:00 / 17:00~22:30

土、日、祝日定休

        
<住 所 >東京都千代田区大手町1-7-2サンケイビルB2

       
<電話番号>03-3231-6007


<アクセス>地下鉄 大手町駅 E1出口B2F

       

<予 算 >ランチにぎり 1000円~


<コメント>


お鮨は大好き♪

ランチに美味しいお鮨を食べたいなあと思ったら、

私は迷わずここに行く。


小ぢんまりしているお店はいつも店の外まで

並んでいるけど、回転が速いからあまり気にならない。

清潔感のあるお店で元気のいい板前さんに迎えられて

いつも普通のにぎりを頼む。1000円で、具沢山のお味噌汁と

おひたしなどの小鉢がつく。

たまに、季節の丼物(写真は秋刀魚丼)を食べたりするけど

やっぱり一番にぎりが好き。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

sushihiro


<ジャンル>寿司


<営業時間>11:30~25:00

        
<住 所 >東京都国分寺市本町4-12-1

       
<電話番号>042-327-1351


<アクセス>JR中央線 国分寺駅北口から徒歩2分

       元オリンピックストア1階(となり)

      
<予 算 >上鮨 2000円~


<コメント>


ケーブルテレビで紹介されているのを見たのがきっかけ。

大きな大きなマグロをさばいている様子が・・・うわっ、美味しそう!

ここのウリはマグロなんだって。

そして、本店は西麻布にある有名人も通う「鮨寛(すしかん)」で

そこからずいぶん離れたここ国分寺に支店一号店としてオープン

したのだという。

店には広めのカウンターがあり、テーブル席も3つ。

清潔感があり、静かで落ち着きのある雰囲気。

さて、カウンターに腰掛けて、上鮨を注文。


・・・だってそれが一番お安いんですもの。

嗚呼、「おまかせ!」ってあたしも言ってみたいわよ。

「まずは、つまみをちょっと作ってもらえる?」とか言ってみたいわよ。

日本酒とか飲んで、締めで「じゃ、にぎってもらえる?」とか言って

みたいわよ。(口調がかっこつけてるおやじっぽい?)


とにかく、まだそういうのに慣れていないし、そういう身分でもないので

とりあえずメニューの一番端っこの上鮨2000円を頼むのだ。

でも、お鮨はどれも新鮮で美味しくて、手を抜いていないお味噌汁が

なんだかホッとする。


器がとてもステキで以前、母と一緒に行った時に、器や壁の絵を

褒めまくったら、なんかいろいろ板前さんからお話もうかがえたし、

とっても楽しい気分で過ごすことが出来た。

おつまみメニューにあった「のれそれ」が何か分からずに、尋ねたら

ちょこっとサービスしてくれた。(ちなみにアナゴの稚魚らしい)


安くはないけど、気取らない。

とっておきの回らない鮨屋。いつかここでおまかせで食べてみたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

kiratensoto  kiraten


<ジャンル>天ぷら系 居酒屋


<営業時間>11:30~14:00、17:00~23:00

        日曜、祝日定休

<住 所 >東京都千代田区内神田3-4-10

       
<電話番号>03-3254-4567


<アクセス>JR神田駅西口から徒歩1分

       出世不動通りに入る角

      
<予 算 >日替わりでランチは4種類、各850円


<コメント>


ちょっと高級そうな門構えなので気になりながらも

一度も足を踏み入れたことがなかった。

ランチなら大丈夫だろうと入ってみると・・・

板さんが働いている姿が見えるカウンター席、

個室風に分けられた店内、なかなかお洒落だ。

二階席もあるらしい。


ランチの種類は4種類。

今日は豚の治部煮定食、かつお漬丼とサラダうどん、

サラダうどんと天ぷら丼、夏野菜丼と天ぷら丼の4種類。


店内に漂う揚げたての天ぷらの油の香りが香ばしい。

お洒落な器に盛られてお上品な感じで運ばれてきた。

私はかつお漬丼とサラダうどん。サラダうどんはレタスと

キャベツ、人参の千切りが入っていて、しっかりダシを

とっているつゆとわさびでいただくと美味しかった。

かつおの漬丼には甘い玉ねぎスライスがこんもりと

盛られていてこれまたいいお味。

お味と雰囲気はいいのだけど、量的に少し少ない方

かもしれない。がっつりいきたい男性よりも、どちらか

というと女性向けかも。


次は天ぷらを食べなくっちゃ♪夜も気になる!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

shinobu2 shinobu1


<ジャンル>牛たん専門店


<営業時間>17:00~23:00

        日曜、祝日定休

<住 所 >東京都新宿区三栄町16 松啓ビル1F


<電話番号>03-3355-6338


<アクセス>JR四ツ谷駅四ツ谷口から徒歩7分

      
<予 算 >タン焼き(1350円)、ゆでタン(1200円)、

       タンシチュー(1350円)など・・・


<コメント>


牛タンというと牛べろ。なんとなくグロテスクな想像をしてしまう。

だから大好物というわけではない。

だけど四ツ谷にとても美味しくて、いつも込んでいる牛タンの店が

あるという。予約しても時間通りに入れるとは限らないらしい。

店の外に並び予約した時間を少し過ぎて店に入れた。

店はたいして大きくないけど既にたくさんの人でにぎわっていた。

奥の座敷席だったけど、相席。ランチじゃないのに一つのテーブルを

5人と2人でシェアしてるのって珍しいかも(笑)


まずたのんだのは「ゆでタン」ここに来たからには、これを食べなきゃ

いけないのだという。
一人分基本は3枚。分厚く切ったタンがゆでて味付けしてあるので、

それにわさびをつけていただく。(写真左)
やわらかくて思っていたより、すごく美味しかった。びっくり。


他にも「タンシチュー」というのがあったのだけど、これはシチュー

というより、ドミグラスソースで分厚いタンを煮込んであるもの。

こっちは辛子をつけていただく。・・・美味しい。(写真右)


「焼きタン」は薄めに焼いてあって、すごく美味しいお新香付。

「タンスープ」は肉はなく煮込んだダシがいいお味。

「塩漬けタン」はハムのような感じでワインにもあいそう。

「タンのドテ煮」はモツ煮込みみたいな味。


5人いたので、いろんな種類を少しずつ食べることが出来た。
タンってこんなにレパートリーもあったんだ~。

タンってこんなに美味しかったんだ~。
新発見♪食べ過ぎて多少口の中が脂っこいけど、満足、満足。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

tenpura


<ジャンル>天ぷら


<営業時間>ランチは13時頃まで                
       
<住 所 >東京都千代田区内神田2-11-9


<電話番号>03-3252-2124


<アクセス>JR神田駅下車 西口徒歩5分

       西口商店街、伊勢ろくという親子丼の店の前を

       左折して小道入ってすぐ右手。紫色ののれん。


<予 算 >600円程度(ランチ)

<コメント>


ちょっとわかりにくいところにある小さな店。

天ぷらを揚げている大きな鍋を囲むようなカウンターだけの席。
10人くらいしか座れないのに、いつもおじ様方の行列が出来ている。


メニューは2つ。

定食600円、天丼500円。

席に着くと「定食?天丼?」とそっけなく聞かれ、「天丼」と答えると

「追加は?」とこれまたそっけなく聞かれる。

初めての時はシステムがよく分からなくてモタモタしちゃったのだけど

どうやら天ぷらのタネを好みで追加注文できるシステムらしい。

例えばキス100円、ピーマン50円・・・のようにいくつかのタネの

札が壁にかかっている。


季節によって多少変わるが、キス、イカ、春菊、シソ、海老などの

5種類のタネが基本で入っている。

目の前で揚げてもらえるので揚げたてアツアツ。美味しさ倍増。

定食はごはんが別に出てくる。サクサクの天ぷらを味わいたい人の

ために・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
<ジャンル>串揚げ

<営業時間>17:30~23:30
       火曜定休

<住 所 >京都府京都市中京区木屋町通四条上ル 30m東側 
       木屋町50ビル4F

<電話番号>075-256-7788

<アクセス>阪急京都線 四条河原町駅下車 徒歩3分
 
<予 算 >3000~4000円くらい

<コメント>

オイルフォンデュスタイル、串揚げ、一品料理の店。

卓上にある小さな鍋で一本一本自分で串を揚げる。
串揚げ自体食べたことがなかったし、自分で揚げるスタイルがもの珍しく
楽しくて感動してしまった。
食材もいろいろあり、京都ならではの「生麩」が一番美味しかった!
海老に紅白のあられがつけてあったり見た目もきれいで満足。

桜が窓から見えるという話だったが、案内された席が鴨川沿いじゃ
なかったので全く見えなくて残念だった。
入り口が分かりにくいので注意。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
<ジャンル>うなぎ

<営業時間>11:00~21:00
       11:00~19:00(土曜)
       日曜、祝日、第2、第4土曜定休

<住 所 >東京都千代田区内神田3-10-1 大木ビル

<電話番号>03-3254-8080

<アクセス>JR神田駅(中央、京浜東北、山手線)西口下車徒歩2分
       (西口商店街)

<予 算 >お高い。うな重松で2100円だもの。

<コメント>

のれんが老舗って感じでずっと気になっていたけど、なかなか
入れなかった。

神田には他にも有名なうなぎやも安いうなぎやもたくさんある
のだけど、ここは・・・文句なしに高い。
うな重の松で2100円。一番安いのでその値段だから普通のOLが
ランチで食べるには高すぎる。それでいつも横目で素通りだった
のだ。

でも勇気を出して入ってみた。

周りは社長さん風のおじさまたちやいかにも接待、会社の金で食べて
います・・・と言った感じのお客さまばかり。
普通のOL二人組ではなんとなく場違いな感じでそわそわ・・・

ええ、もちろん一番安い「うな重松」をたのみましたとも。

お味?
柔らかくて臭みもなくてタレも焼き方も文句なしに美味しかった。
ああ、松でこんなに美味しかったら、他の竹とか梅とかコースとかは
どんなに味なんだろう?誰かご馳走して!!!

ホームページ→http://www1.ocn.ne.jp/~nodaiwa/index.html
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
<ジャンル>寿司

<営業時間>11時~14時/16時30時~21時30分
     11時~20時30分(土日祝)

<住 所 >東京都中央区銀座7-108 銀座コリドー通り
     
<電話番号>03-5568-1212

<アクセス>JR有楽町駅徒歩10分
     地下鉄銀座線・浅草線新橋駅銀座口より徒歩10分
     
<予 算 >3000円~

<コメント>
言わずと知れた人気寿司屋。本店は梅丘。
一本の穴子にぎり(600円)が柔らかくてとても美味しくて有名。
私は銀座のコリドー街しか行ったことないけど、いつも人が
たくさんならんでいて待たなければいけない。
1時間近く待つこともあるらしい。
でも、並んででも食べる価値あり。お好みにぎりは50円から。
あぶりとろ(140円)も美味しい。一品料理もある。
レインボーロールと言う鮭や蟹、きゅうりなど7種類の具が
巻いてあるレインボーロール(800円)はオススメ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
<ジャンル>和食・居酒屋

<営業時間>11時~24時

<住 所 >東京都中央区銀座8-9-4 銀座たあぶる館5階
     
<電話番号>03-5537-6060

<アクセス>銀座線、日比谷線 銀座駅徒歩5分、
     JR新橋駅徒歩5分

<予 算 >5000円くらい

<コメント>
新宿マインズタワーB1にもある。湯葉、豆腐がメインのお店。
味はものすごくいいけど、量が少ない。お上品で器も素敵なので
デートにはいいけど、がっつりいきたい人向きではない。
カウンター席もあるが、お座敷は個室になっているところが多く、
隠れ家的な雰囲気がとてもよい。
落ち着いて話したい人にはオススメ。
湯葉しゃぶしゃぶと湯葉の水餃子は必ず食べるべし。
人参やとうもろこしなどの変わり豆腐もおもしろい。
個人的には湯葉キムチが気に入った。
梅酒は1杯800円と高いが香り豊かで美味しい。
P.S. 誕生日ケーキも頼めば持ち込ませてくれるかも・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
<ジャンル>釜飯

<営業時間>12時~23時

<住 所 >東京都渋谷区道玄坂2-6-12 トロワ-ビル2階

<電話番号>03-5489-2918

<アクセス>井の頭線 渋谷駅 西口出口すぐ

<予 算 >2000円~3000円/1人

<コメント>
渋谷で飲まずに食べるお店を探していたが、22時過ぎていたので
ラーメンで我慢するか・・・と思っていた時に発見。
雑誌にも紹介されたことがあるお店だったので、入ってみた。
中は釜飯屋なのにクラッシック音楽が流れ、渋谷の喧騒とかけ離れて
とても落ち着いた雰囲気。渋谷とは思えない。
釜飯は1500円くらいが相場だったが、季節限定ものの牡蠣や栗なども
あってどれも美味しそうだった。
友達と牡蠣釜飯を一つ注文し、他に鶏シュウマイと海鮮サラダと海老
しんじょうを頼んだ。どれも美味しくて大満足だった。
一人1600円でごちそうさま!

今度は浅草の本店(東京都台東区浅草3-32-4/03-3874-0600)に
行ってみたい。ここは夏にはとうもろこしの煮物があるらしい・・・。
どんな味だろう???気になる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。