美味けりゃいいじゃん。

「美味しいもの」は味や盛り付け、器、雰囲気、一緒に食べた人達の融合。

今まで行ってよかったお店を感想つけて紹介します。


テーマ:

kininaruki


<ジャンル>韓国料理

<営業時間>お店にお問い合わせください

<住 所 >東京都葛飾区亀有5-33-4 浅野ビル1階

<電話番号>03-5849-9777


<アクセス>亀有駅北口から徒歩3分

<予 算 >3000円~4000円/1人

<コメント>


韓国人のアジュンマと日本人のご主人が亀有で開いている

本格韓国家庭料理のお店。

味は美味しいのに、なぜにいつも客が少ないのか・・・謎。

店に入ってすぐにテーブル席、奥の方は座敷席になっている。

片隅には洋服がかかっていたり、テレビがあったり、どうやら

居住スペースのようだ。韓国の田舎に行けばこんなスタイルの

お店多い。懐かしい。


お料理はどれも美味しい。特にキムチが絶品。

普通の白菜のキムチ、若い大根を使ったチョンガッキムチ、

胡麻の葉を漬けたケンニプチョリム。

全てアジュンマの手作りだ。


おかわりできるパンチャン(おかず)も美味しいし、何より値段が

リーズナブル。なんで客がいないのだろう。不思議だ。

海鮮チヂミとキムチチヂミを食べたが、一枚500円。

この美味しさでこの安さ。これ新宿行けば1000円はするね。

赤坂だったら1500円だよ、きっと。


最後は辛いカムジャタンで〆。

美味しいという噂を聞いてずっと行ってみたかったのだけど

行けてよかった~。家から近ければ通うのに・・・残念。


お近くの方、行って損はしませんよ!是非行ってみて!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

yol



<ジャンル>韓国風居酒屋

<営業時間>17:00~24:00

        (土、日、祝日定休)

<住 所 >東京都中央区日本橋本石町4-6-21

<電話番号>03-3272-5378


<アクセス>JR神田駅南口から徒歩3分

       神田ステーションホテル隣

<予 算 >3000円~4000円/1人

<コメント>


韓国に住んでいた頃のお友達の友達がやっている

ということで行った。

小さいながらも感じのいいお店だ。

予約していたが、平日の夜なのに結構込んでいた。

メニューも韓国風のメニューが多いが、普通の居酒屋

のようなものもある。蒸し鶏がとても美味しかった。

右の写真はトッポッキ。韓国で使用する餅ではなく

トック(韓国雑炊)に使用する餅を使っているのね。

お母さんと妹さんと切り盛りしていてとてもアットホーム

な雰囲気。女の子一人でも行きやすいお店かも。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

hyonbu2    hyonbu1


<ジャンル>韓国料理

<営業時間>年中無休

<住 所 >東京都港区赤坂2-13-17 シントミ赤坂第二ビル1F,2F,4F

<電話番号>03-5575-3883

<アクセス>赤坂駅から徒歩5分

<予 算 >3000円~4000円/1人

<コメント>


私が行く時はいつも空いていたが、ここ最近の韓流ブームで

来日スターたちの通う店としてテレビなどに紹介され、行列の

出来る店になっているらしい。今まで1階しか入ったことが

ないのだが、2階もあり、最近4階もオープンしたそうだ。

店の入り口はちょっと奥まったところにあり、最初は入るのを

ためらい、店の入り口まで行っても、通用口と間違えたかと

キョロキョロしてしまうくらい、分かりにくいところにある。


・・・が


一歩店の中に入ると壁には所狭しと、韓流スター達の写真や

サイン色紙が飾ってあって「あの人も?この人も?」とびっくり!


今回食べたのは、水豆腐チゲ(多分、純豆腐(スンドゥブ)チゲ

のことじゃないかと思うのだけど・・・^^;)↑写真右

パンチャンと呼ばれるおかずが数種類ついてきて、1575円なり。

メニューを見るとチゲの定食はみんな大体そのくらいの値段

だったけど、正直昼ごはんとして食べるには高すぎ。

味は今まで東京都内で食べたスンドゥブチゲの中ではかなり

美味しい方で満足だったけど。


4人から注文できるコースがあって、いろいろな種類の料理が

食べられるのに、2000円くらいからでお値段がかなりお得。

友達とワイワイ食べるんだったらこういうコースを頼むのが

よいでしょう。


ホームページ では訪れた韓流スターの情報などもゲットできる。

兄夫食堂(ヒョンブシクタン):兄夫(ヒョンブ)とは義理の兄のこと。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

    solongtan

 

<ジャンル>韓国料理・雪濃湯(ソルロンタン)


<営業時間>24時間、年中無休    
       
<住 所 >東京都港区赤坂2-13-16 シントミ赤坂第二ビル1階


<電話番号>03-3582-7008


<アクセス>地下鉄 千代田線赤坂駅 2番出口 徒歩2分

           丸の内線赤坂見附駅 徒歩10分

       

<予 算 >1575円(ソルロンタン) / 2100円(スユク)・・・

<コメント>


日本在住の韓国人ビジネスマンにも人気のソルロンタン専門店。

赤坂一龍本店は焼肉や韓国料理もあるそうだが、別館の方が有名かも。

24時間やっているので赤坂でお酒を飲んで、ここで〆をして帰る

人も結構いる。


メニューはソルロンタン(1575円)がメイン。

ソルロンタンとは牛の骨や内臓などを長時間煮込んだ雪のように

真っ白いスープのこと。中には春雨や柔らかく煮込んだ牛肉が

入っていて、たっぷりの刻みネギが浮かんでいる。

食卓に塩、胡椒もあるが、特に味付けをしなくても十分美味しい。

見た目は濃厚だが、意外に味はさっぱりしている。

付け合せに、キムチが二種類(白菜とカットゥギ)、韓国海苔、

8種類のおかずが出てくる。


サイドメニューとしてチヂミやスユクもそれぞれ2100円である。

スユクとは柔らかく蒸した牛肉をたれにつけて食べるもの。

牛肉がものすごく柔らかくなっていて非常に美味しい。

東京で食べれる所はそれほどないと思うから、是非食べてみて。

一皿頼めば4人くらいでつまめるでしょう。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

           chegoya

<ジャンル>韓国料理

<営業時間>11:00~24:00(年中無休)
       
<住 所 >東京都千代田区内神田1-18-11

<電話番号>03-3293-7755

<アクセス>JR中央、山手線 神田駅西口徒歩7分

<予 算 >1000円以内(ランチ)

<コメント>

韓国人上司のお気に入りの店。サービスがよく、いつも込んでいる

のだという。

どんなに美味しいか・・・期待してランチに行ってみた。

評判どおり込んでいた。

注文したのは私が韓国料理の中で一番好きな料理「スンドゥブチゲ」

これは純豆腐(スンドゥブ)といわれる絹ごし豆腐より柔らかい豆腐の

チゲ(鍋)であさりでだしをとり、玉ねぎなどが入って真っ赤な唐辛子の

スープの中に生卵をぽとんと落として食べる。見た目は真っ赤で

ぐつぐつしていて地獄鍋のようなのだが辛い中にも深みのある味が

絶品なのだ。

 

 

一口スッカラ(スプーン)で汁をすくって味見。


「・・・」


 

 

ああ、期待しすぎた。やっぱりダメか・・・

日本で本当に美味しいスンドゥブチゲに出会ったことが無い。

「チェゴヤ」のスンドゥブチゲはなぜかかつお風味。かつおの味が

濃すぎてなんか違う料理のようだ。ザンネン。

一緒に行った韓国人の同僚も「・・・。何これ」

決してまずいわけではないのだけど

「もはや、スンドゥブチゲではないではないかっ!」って感じ。

まあ、ここの「テンジャンチゲ」(味噌チゲ)は美味しいので、

次回からはそれをたのもうっと・・・。


*ちなみに「チェゴヤ」というのは「最高だ!」っていう意味なり。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
<ジャンル>韓国料理

<営業時間>17:00~24:00 (月~金)
        11:30~24:00(土日祝日)

<住 所 >新宿区新宿3-34-11 ピースビルB1
   
<電話番号>03-3356-2234

<アクセス>JR新宿駅(山手線・中央線)中央東口徒歩2分
             
<予 算 >プルコギ(1人分)1500円など

<コメント>

よく行く韓国料理屋は新大久保や新宿職安通りにあるが、新宿駅から
少し遠いので乗り換えも歩くのも少し面倒くさい。

その点、この店は新宿駅から近いので、ちょっと韓国料理を食べたい
時に気軽に行ける。

どちらかと言えば、いわゆる韓国料理屋っていうより、こぎれいな
焼肉屋という雰囲気。
プルコギとマッコリを頼み、味は美味しかったのだが、サンチュの量
などが上品な感じで・・・平日の夜だったのだけど2時間制と言われ
なんだかせかされるように食べた。実際せかされたわけでもなく、
店員さんの感じもいいのだけど、時間制限があると落ち着かない。

マッコリ傾けながら、おしゃべりに興じ、美味しいお料理をつまむのが
最大の楽しみなのに~。少し残念。
しかも、せっかく用意した5%OFFクーポンも出し忘れちゃった・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<ジャンル>韓国料理

<営業時間>17:00 ~ 翌6:00
     定休日は第2、第4火曜日

<住 所 >東京都新宿区歌舞伎町2-34-8 第5Sビル1F      

<電話番号>03-5272-4476

<アクセス>JR新宿駅東口から徒歩15分、新大久保駅から徒歩10分
      バッティングセンター隣。     

<予 算 >3000円くらい。

<コメント> 他が混んでても比較的入れるのでよく行く。屋台村と
銘打っているだけあってどちらかというと二次会向け。
腰を落ち着けて料理を食べるというよりは、簡単な韓国料理を
つまみながらわいわいやる店。
店には落書きがたくさん書かれているし、きれいな雰囲気とは
言えないし。ラブホテルがすぐ近くにあったり、環境もそれほど
よいとは言えない。椅子も丸椅子で座り心地もいまいち。
でも価格がリーズナブル。
だからよく行く。こういう雰囲気嫌いではないし、韓国を思い
出すから。
それに他ではほとんど出さないレモン焼酎があるのが嬉しい。
この店はカムジャタンが美味しいという人もいるけど、私は
スンデ(写真)がオススメ。スンデとは豚の腸に血やもち米など
をつめて蒸したもの。塩をつけて食べると焼酎には合うのだ。
あとはコルペンイポックン(つぶ貝炒め)にそうめんを混ぜて
食べたり、ケーランチム(いわゆる茶碗蒸しね)なんかがオススメ。
それからここのパンチャン(おかず)ではカットゥギ(いわゆる
カクテキ)が美味しいと思う。ただなのでいつも何回かおかわりする。
肉を焼くもよし、鍋を囲むもよし。
友達数人と気楽にわいわい騒ぎたい時に。
ちなみにワンチョっていうのはドラマの題名。実在した乞食の
ボスのことらしい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<ジャンル>韓国高級家庭料理

<営業時間>11:30~23:00(土・日・祝)
     11:30~15:30/17:30~翌3:00(平日)

<住 所 >東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル1階
     
<電話番号>03-6215-9585

<アクセス>銀座線駅A3出口 徒歩5分
     
<予 算 >4000円~

<コメント>
韓国料理の店というよりとってもお洒落なコリアンダイニング。
店内の天井も高く開放的で、器や雰囲気も素敵。
ユンヒというのは女性の名前。店内に飾られている絵の作者の
名前にちなんだ店名なのだそうだ。
お料理も色鮮やかでお上品な盛り付け。味は美味しいけど、かなり
アレンジした韓国料理だと思った方がいいかも。お酒も韓国の焼酎
やマッコリではなく、ワインやカクテルの方が品揃えが多い。
デートに使えば女の子からのポイント高いかも。

http://www.stillfoods.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<ジャンル>韓国料理・焼肉

<営業時間>17時~7時

<住 所 >東京都台東区上野2-4-5 上野エクセル3号館1階

<電話番号>03-3834-3939

<アクセス>JR御徒町駅 徒歩10分

<予 算 >おなか一杯食べて一人2500円くらい~

<コメント>
上野の東京都美術館に足をのばした帰りに、思い立って上野の
モイセに行ってみることにした。でも詳しい場所が分からない。
お店に電話してみると近くまで迎えに来てくれるという。その
親切に甘えることにした。このお店の人は主人のアジュンマ
(おばさん)からしてみんなとてもあたたかい。
(迎えに来てくれたのはアジュンマの娘さんだった)
お店は上野の風俗街に位置しているのであまり遅くなると少し
歩きにくいかもしれない。でもお店はきれいで広め。
まず御徒町駅を出てABABの前の仲町通りから入っていき二つ目
角を左折。上野市場という店の前の角を右折してすぐ左手。

お味は新大久保同様、リーズナブルで美味しい。
サンギョプサルと言われる豚のばら肉(写真右)や豚のカルビが
ダントツで美味しい。豚のカルビには定番の醤油味と新大久保には
ない少し辛目のコチュジャン味があった。
海産物のたっぷり入ったふんわりチヂミ(ヘムルパジョン)も
外せない。
アジュンマは私を覚えていてくれて本当に心から歓迎してくれた。
韓国の家庭に遊びに行ってご馳走になっているようなあたたかい
もてなしをしてくれるから何度でも行きたくなる。
今度は友達たくさん連れて行こう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<ジャンル>韓国料理・刺身

<営業時間>10時~ 6時
   
<住 所 >東京都新宿区大久保1-12-29 森田ビル1F

<電話番号>03-5292-4377

<アクセス>JR新大久保駅徒歩15分、新宿駅徒歩15分
     
<予 算 >お酒飲むなら4000円~5000円

<コメント>
韓国式天然刺身専門店。
注文の方法は簡単。まず魚とお酒を選らぶ。それだけ。
あとは、勝手に20種類くらいのおかずが出てくる。
お粥、焼き秋刀魚、ブリ大根、チヂミ、ムール貝、あまえびや
つぶ貝、ほやの刺身、ケジャン(蟹)、豆腐などなど。
刺身は石鯛は時価と書いてあるが、2003年に行った時は大で
13000円だった。4人で1匹たのんで十分の大きさ。
刺身は一緒に出てくるサンチュや胡麻の葉につつんで、ミソや
生にんにくなどを巻いて食べると美味しい。
チョコチュジャンという赤いミソも白身魚にはよくあう。
お酒は、焼酎が一番合うらしい(韓国人談)。
・・・けど翌日は保証しません。
http://www.toukai-uoichiba.tokyo.walkerplus.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。