美味けりゃいいじゃん。

「美味しいもの」は味や盛り付け、器、雰囲気、一緒に食べた人達の融合。

今まで行ってよかったお店を感想つけて紹介します。


mihosai1  ←本店は小さいお店。禁煙だよ。
 
mihosai3 mihosai2
↑水餃子。餃子も本店だけだよ。           ↑ニラとタマネギ炒め



<ジャンル>中華料理


<営業時間>11:00~15:00 

        17:00~22:00 (日曜日定休)


<住 所 >東京都港区芝大門1-4-13 神明商店街


<電話番号>03-3431‐6543


<アクセス>大江戸線、浅草線大門駅 A4出口すぐ

        浜松町駅 北口 徒歩5分

      
<予 算 >夜 3000~4000円


<コメント>

中国薬膳中華のお店で、「みほうさい」と読む。

近くに大きめの支店があるそうなのだが、小さい本店へ行った。

とりあえずビールをたのむと、お通しが出てきた。キャベツにトウガラシ、

ニンニク、粒コショウなどを入れて、発酵させたお漬物のようなもの。

すごくすっぱくて、ちょっと辛くて、心なしかねっとりしている。

うまい、うまい!こりゃ癖になるな。

ドイツのザワークラウト、韓国のキムチに通じる味。


狭い店内には常連さんとおぼしきおじ様たちがギュウギュウ。

厨房にはおじさん一人だけで、どうやら注文が滞っている様子。

隣のおじ様が、いきなりグラスと自分のテーブルにあった紹興酒の

瓶をドンとわたしのテーブルに置いた。

「もう帰るから飲んで。食べ物こねーからよ」

もちろん、ありがたくいただいた。甕出し紹興酒も本店だけのよう。

まろやかでロックで飲んでもおいしい。


干し海老の風味がするでっかい焼き餃子。

スープもごくごく飲める水餃子。

かなりいけてるピータン。

辛くてごはんが欲しくなる絶品麻婆豆腐。

新しい組み合わせで甘くておいしいタマネギレバー炒め。

細かい下ごしらえでますます歯ごたえある砂肝。

ボリューム満点の高菜のチャーハン。


そんなものを紹興酒とともに食べていたら、いつのまにかラストオーダー。

メニューの右から左まで全部食べつくしたいほどおいしかった。

本当は辛くてスタミナ満点の「牛肉麺」が有名らしいのだけど

仕方ない、食べるのは次の宿題にしよう。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。