バーシーの準備

テーマ:

ライオンズクラブ国際協会332複合地区ガバナー協議会様が

ラオスに来てくださるという事で

台風で飛んでしまった屋根、壊れてしまった校舎をサポートして

頂いたニャコーン小学校ではバーシー(お祝いの儀式)の準備。

 

子どもたちは外国の人たちと殆どかかわったことがありません。

ウェルカムのお花を先生たちに準備してもらって

並んで渡す練習から・・・です。

かなり緊張している子もいました。

 
 
{17CF20BB-591F-4807-9560-9329245178D4}

 

 

{1F3E7C24-D1B4-4E45-B0CA-16E9E698F4DB}

 

 

 

 

 

お花は村で子どもたちが摘んできてくれました!

 

 

 

 

 

{8A505A9E-517D-470E-BEF1-B16303386BD1}

 

 

 

 

 

ゲストにお出しするお昼ご飯はどこで作っているの?

と聞くと、そのおうちの子どもが連れて行ってくれました。

 

 

 

{1DBE512C-6A4B-4477-B68E-E52EBA7303B6}

 

 

 

 

 

お母さんたちが集まり、豚肉のラープを作って

バーシーで使う鶏をゆでていました(丸ごとです)。

 

 

 

 

{B0106446-89D7-4806-BD22-5FF4762663A0}

 

 

 

{40DB3EF5-A9F9-41E5-8EB4-7D1C4FF10904}

 

 

 

外ではラープ香りづけで入れるもち米を

炒ってるお母さんも。

 

 

 

 

{B54FEFB8-F7A6-40D3-AB7D-4425D9FACC69}
 
心づかいがうれしいですね。
有難うございます!
 
 

 

AD