今日は人身売買のレスキューを
しているNGO、
シャクティサムハへ。


チャリマヤさんも人身売買の
被害にあった方で...
いまはNGOのプログラムコーディネーター

として働いています。


 

 

学校が壊れ、家が壊れたいま、
人身売買の被害が懸念されて
います。
シェルターに
物資を運びました!

 

自分について書くダイアリーブックが
欲しいというリクエストが
来るのはシェルターならでは。
バトミントンや色鉛筆、髪留めなども。

シェルターの女の子達の写真は
撮れませんので、今回は物資写真のみです。

 


 


 

シャクティサムハでは、震災後も
担当地域でのデータ集めを
行っています。
行方不明になった子どもが居ないかも
チェックし調べています。
親を亡くした子どもは
連れ去られてしまうリスクが上がりますし
半年、一年というスパンで
見えにくい被害がじわじわ
広がっていきます。
今後もシャクティサムハの
活動を応援します!!

 

シェルターの女の子達が

作っているアクセサリー。

1つ売れると25%が作った子に
支払われます。...
自分達に出来る事があるんだ、
と自信を持つことができますね。



 


 


※アクセサリーは日本のバザーや
フェスティバルの際に
出品します!興味がある方は
お問い合わせ下さい♡※

 


 

 
AD