チャンドラジョティへ。

途中、車が故障しまして(´-ω-`)

乗り換えました。





到着すると、村人たちが待ってくれていました。

こんな時でも、お花をつんで待っていてくれるのが

嬉しいですね。





食料、毛布、薬、バケツなどを持参しました。





やはり今回も不公平がないように、バケツに薬などを

分けて配ります。

ちびっこが配布役をつとめてくれました♪





にこにこ!





チャンドラジョティはもともと学校が古く、

校舎が不安定なため、

学生団体RUKEさんが建て替えのPJを

準備してくれている所でした。

やっぱり、古い校舎は壊れてしまっています。

この半壊の校舎に、村人が避難してきている

というカオス・・・・。





というのも、村の多くの家が

このように被害を受けていて↓





中には全壊してしまった建物もあり↓










学校の校舎以外だと、こうして野外に

テントを張るしかない状態です。

(このあたりはトラがでるそうなので、危険です)






このまま雨季を迎えるとなると、

村人の体力、病気の流行、とても心配です。


1点だけ良かったことが。

ISSCのヤギさんPJのヤギさんは無事でした!

が、ヤギ小屋は壊れてしまって。

ヤギさんデリケートなので、地面で暮らすと

冷えて具合が悪くなっちゃいます。

ヤギ小屋もなんとかしなくては・・・!





村人達の顔を見れて、ほっとしましたが

生活の立て直しを、急がなくてはいけませんね。





AD