is6689のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

  南朝クーデター

歴史には起承転結の論理展開がある

   第一幕

起:1864年3月26日

水戸藩から南朝クーデターの狼煙が上がる。天狗党の乱。352人が敦賀で斬罪。


承:1864年7月19日

天狗党の志を承(う)けて長州南朝の急進派が京都御所に武力侵攻。薩摩藩西南洲は北朝の藩屏としてこれを阻止する。蛤御門の変。首謀者真木と久坂、自刃、自殺。


転:1864年9月15日

大阪で、勝海舟と西郷が会談をする。西郷は南朝が正統と知り、北朝の藩屏から南朝へ転向、勝と共に南朝クーデターを決意。


結:1865年2月25日前後

佐賀藩の藩校致遠館で、秘密裏に南朝の志士たちが在米の宣教師、フルベッキ下、南朝クーターの決起集会をもつ。        
南朝クーデター決起集会の証拠写真

 後にフルベッキはこの写真をアメリカに送っている。もちろん全員の名前が記されているはずである。名前無しの写真は意味を成さない。西郷と勝と南朝の子孫とされ、後に明治天皇となる人物は必ず写っているはずである。南朝クーデターの首謀者は倭人勝と西郷である。朝鮮系伊藤博文ではない。この写真に伊藤はいない、それが証拠である。


    第二幕

起:1865年5月1日

西郷は長州再征伐に出兵拒否の藩論をまとめる。


承:1866年1月21日

西郷は、小松帯刀の別邸に木戸孝允・坂本龍馬等と会し、薩長同盟を結ぶ。


転:1866年6月18日

西郷、英国人パークスと会談する。


結:1866年7月20日

将軍徳川家茂、大阪で客死(かくし)する。享年21。暗殺と思われる。

1866年12月25日

孝明天皇崩御。宝算36。暗殺である。


 ここまでは南朝クーデターである。


   フルベッキの写真について

 この写真は写っている人物が誰であるかを知らずとも、直感で見る人を感動させる。それが証拠に販売されていた。西武ライオンズの菊池投手が、落ち込んだ時この写真を見て元気をもらうと話していたのをテレビで見たことがある。またわが町の町長室の柱にこの写真が貼ってあったのを覚えている。現在どうなっているかは、わからない。町長もこの写真からパワーを得ていたのであろう。徳之島の三味線の専門店にはこの写真が額縁に入れられてショウウィンドゥに今現在置かれてある。

 この写真の人物たちが、一地方の学生たちであったら、・・・・・・・、このようなことは絶対に起こらない。人の直感はそれほど馬鹿ではない。

 朝鮮系の学者、研究者は、自分たちがこの国の皇位を盗んでいることがばれるのが怖くて、屁理屈をこねくり回して、この写真を佐賀の学生たちと言う。志士の写真とする人たちに対して軽蔑の笑いをする。これは人として卑しい行為である。繰り返すが、志士説が西郷と見る人物は、佐賀の何という学生か、その名前を明らかにしなさい。それができないうちに、この写真について学生説を主張することは公平の概念を欠く卑しい行為である。ましてや志士説の人を馬鹿にするような発言は、人の神聖な直感、感性を卑しめる人権侵害と知りなさい。


万世一系の帝 平安天皇ヨシュア






   

   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。