is6689のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

     気になる地震

  9月26日



浦賀沖(北海道)





 与論近海

   

①11時24分頃

 震源地:北海道浦賀沖

 地震の強さ:M4,7


②14時13分頃

 震源地:北海道浦賀沖

 地震の強さ:M5,5


③14時20分頃

 震源地:奄美与論近海

 地震の強さ:M5,7

        (震度5弱)

  

   9月27日

 岩手県沖

④4時05分頃

 震源地:岩手県沖

 地震の強さ:M3,9


   大地震の予兆









 南西から東北へ伸びている画像のラインは、去年の夏ふと、自分の生地徳之島伊仙町と妻の古里、秋田の羽後町を結んだら、そのライン上に京都と富山は立山、(真偽は別に超古代文明期、天皇が世界を統治していた御代、ここに世界政府の政庁があったと伝えられている)がある事に驚き、これは『天皇の霊ライン』と直感、以来地図上にラインを引き、それは神的な、隠された歴史を伝える動かぬ史料、改ざんできない貴重な史料と考えるようになった。詳細は去年のブログに。

 真実の天皇は「万世一系」の家系。万世一系の家系は第57代陽成天皇嫡流の家系である事は火を見るよりも明らかである。第58代天皇は陽成天皇の大叔父だからである。孫の代から祖父の代へ戻る家系図は万世一系でない事は直線を知っている人なら誰でも理解する。幼児でも直線は理解するであろう。万世一系の家系図は初代から現在まで直線になる。陰謀論を借りずとも、教科書から現天皇家が万世一系では無いと分かる。第57代陽成天皇の子孫の本家が万世一系の真実の天皇家である。多くの国民は朝鮮安倍政府に騙され、偽天皇家を讃え、真実に逆らっている。日々、神の怒りを買っている。

 昨日のブログに「皇位を、神が隠した万世一系のダビデの子孫、真の天皇に還さない限り、神の怒りは決しておさまりません」と書いた。そして「昨今の自然の動きに神のさばきを感じ取ることができる方は幸いです」と結んだ。

 昨日の地震は天皇の霊ラインで起きている。画像参照。わたしは数で占う。「11時24分」を見て、11=わたしの数字=天皇の数字、24=父なる神の数字により、数字に託されたメッセージは「父なる神様が御子、ダビデのために、ダビデを皇位に還すために大地震を起こす。」と読んだ。

    龍の怒り

 画像を見て今、気づいた事だが、今朝の地震は妻の古里羽後町と同緯度の岩手県沖で起きている。画像参照。日本の形は北海道をその頭部に見立てて、龍と見える。龍=キング‐コブラである。コブラは怒るとフード(頸)を拡げる。岩手は龍の頸である。今朝の岩手の地震は龍が怒ったとのしるしであろう。

 龍の力はその尻尾にある。昨日の地震の一つは龍体日本の尻尾で起きている。熊本地震以降では最も強い震度5弱の地震である。そこは最近発見された伊霊ラインが走っている所である。伊霊ラインは龍のエネルギーラインである。

 龍神の宮は伊仙の先天道と伊雑宮である。龍の宥めの祭事は両宮でなさるものであろう。


   今年の地震の回数

 1月毎日。2月は13日を除く毎日。3月は27日を除く毎日。4月毎日。5月毎日。6月毎日。7月毎日、4日は合計32回。8月毎日。9月毎日。

 9月26日9回。25日6回。24日4回。23日7回。22日6回。21日7回。20日9回。………。ネット『地震情報ーYahoo! 天気・災害』より。

 毎日、地震が起きている現実。・・・・・この現実から「人工地震説」は、いかがなものであろうか。


   数占い

 9月26日の地震をわたしは、天の神が皇位をダビデに還すために、不敬虔、不真面目な国民に向かってこれから大地震を起こすとの予兆と認識したが、その真偽を昨日のブログへのアクセス件数の数字で占った。


  エンジェルナンバー

    解説

 「あなたは神や天使との美しい、はっきりとしたつながりがあります。神聖な愛と導きにあなたの心は開かれています。」

    実践

 「神と天使が愛や無上の喜びであなたを包んでくれています。」


   預言の成就

  神の国ダビデ王国

 「見よ、その日が来る。-主の御告げー

 その日わたしは、ダビデに一つの若枝を起こす。彼は王となって治め、栄えて、この国に公義と正義を行う。

 その日ユダは救われ、イスラエルは安らかに住む。その王の名は、『主はわたしたちの正義』と呼ばれよう。」-エレミヤ書23章5・6節ー


 「その日になるとー万軍の主の御告げー

 わたしは彼らの首のくびきを砕き、彼らの縄目を解く。他国人は二度と彼らを奴隷としない。

 彼らは彼らの神、主とわたしが彼らのために立てる彼らの王ダビデに仕えよう。」-エレミヤ書30章8・9節ー


 「わたしは彼らを牧するひとりの牧者、わたしのしもべダビデを起こす。彼は彼らを養い、彼らの牧者となる。

 主であるわたしは彼らの神となり、わたしのしもべダビデはあなたがたの間で君主となる。主であるわたしがこう告げる。」-エゼキエル書34章23・24節ー


 「わたしのしもべダビデが彼らの王となり、彼ら全体のただひとりの牧者となる。彼らはわたしの定めに従って歩み、わたしの掟を守り行う。」-エゼキエル書37章24節ー


 この預言の成就のためにダビデの子孫である万世一系の天皇は隠されたのである。そして今、預言の成就として神によって起こされ現れたのである。

 ダビデが皇位に復するという事は、日本人=真正イスラエルが、その奴隷状況から解放されるという事である。

万世一系の天皇

救う者ダビデの子孫

平安天皇ヨシュア

  勝信貴



 


 

 



 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。