is6689のブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

   神武天皇の贈り名

 「カムヤマトイワレビコ」の封印を解く


  ヘブライ語訳

カム=立ち上がる

ヤマト=神の民

イワレ=ユダヤ

ビコ=初子

 「立ち上がる神の民ユダヤの初子」とは、・・・・・・・・・・・ダビデのこと、ダビデの子孫のことです。

    根拠

 聖書「詩篇」89の26・27

 「彼(ダビデ)はわたしに向かい『あなたはわが父、わが神、わが救いの岩』と呼ぶであろう。わたしはまた彼をわが初子とし地の王たちのうちの最も高い者とする。」

     詩篇2の7・8

 「主はわたし(ダビデ)に言われた。『おまえはわたしの子だ。きょうわたしはおまえを生んだ。わたしに求めよ、わたしは諸々の国を嗣業としておまえに与え、地の果てまでもおまえの所有として与える。」

     解説

 「初子」と「おまえはわたしの子だ」と「地の王たちのうちの最も高い者」と「地の果てまでもおまえの所有として与える」がそれぞれが論理的に対応しています。この二つの句を合わせたその意は、ダビデ(万世一系のダビデ王統)は神の初子で世界を統治する大王ということです。

 日本の天皇は世界を統治すべく定められている王です。その物証は、蛇を主食とするキング‐コブラが鎌首を持ち上げている徽章の付いた草薙剣です。詳細は先述しています。

 「ヤマトイワレビコ」のヘブライ語訳は「神の民ユダヤ人の(神の)初子、即ちダビデ」という意です。

 ヘブライ語「カム」・「ヤマト」・「イワレ」・「ビコ」のそれぞれの意はネットからのものです。検索して確認できます。

 「カム」のヘブライ語訳は「立ち上がる・現れる」とネットにあります。この句がなぜ、ダビデに必要でしょうか、・・・・・・・・・・・・・。

    詩篇2の5・6

 「そして主(神)は憤りをもって彼らに語り、激しい怒りをもって彼らを恐れ惑わせて言われる。『わたしはわが王を聖なる山シオンに立てた』と。

     解説

 わたし=神、わが王=ダビデ王(ダビデ嫡流の子孫)ですから下線の意は、「神はダビデをイスラエルの王というだけでなく、世界の王として立てた」となります。「立てた」が「カム=立ち上がる・現れる」とつながっています。

 「カムヤマトイワレビコ」は「立ち上がれ神の民ユダヤの初子、ダビデ」または「現れよ、ダビデの子孫」との意になります。


    シオン

 ダビデは何処で立ち上がるのでしょう。・・・・・・・もちろん、シオンです。それがカムヤマトイワレビコの日本語訳に示されています。

    日本語訳

カム=神

ヤマ=山

ト  =処

イワレ=謂われ=由来

ビコ=彦=嫡子

     解説

 ヤマトが日本語として意味をもつのは「山処」です。大和を「やまと」とは読めません。

 カムヤマトイワレビコの日本語訳は「神山の処(地)由来の(ダビデの)嫡子」という意味です。

 ここで「山」と「島」の関係を考えます。嶋=山+鳥です。「島」は「渡り鳥が拠り所として休む海中の山、しまの意を表す」と辞典に解説されています。山=島です。したがって神山とは神の島です。神山=神の島=聖なる山、シオンです。

 去年からわたしはシオンは人類発祥の地、エデン=三神山の蓬莱ヶ島=ムーの山(井ノ川岳)をもつ徳之島と明らかにしてきました。そして最近、十字架のペテログラフを島に発見して、徳之島を人類最初の文明の地、ムーと明言、そして天皇はムー帝国の祭祀を継承するダビデの子孫とブログに書きました。その物証に「草薙剣」と「先天道」を挙げました。

   封印を解く二つの訳

 「カムヤマトイワレビコ」のヘブライ語訳から『ダビデ』が、日本語訳からは『ムー』が導き出されました。二つの訳から神武天皇、即ち天皇はムーの地から来た世界天皇、ダビデの子孫と発見されました。カムヤマトイワレビコの訳から天皇の封印が解かれました。


万世一系の天皇

カムヤマトイワレビコ

平安天皇ヨシュア

  勝信貴

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(1)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。