(只今、最新記事を過去のリアル日付にて順番に更新中〜☆)

連日の区内移動の3日目で〜す( ̄▽ ̄)
楽しい事尽くめだけど、流石に鈍った老体には響く
チョット疲れてきました…

でも気を取り直して楽しい事に思いを馳せ、自分を奮起。
坂部シェフのおもてなしコースだから、きっと美味しい。もう絶対、美味しい

今日も午前の部の予約なので家を早く出なければならず、その分早く帰れるから家に帰れば少し休む時間も取れるし…と、気力で遠出に対するモチベーションを上げて行く事に

家事を済ませて向かえる程に時間の幅は無かったので、入浴前介助を終えてお風呂に入る義母に後をお願いしますと声を掛けて家を出ました。
体に疲れが嵩んで来ると何とも余裕のない朝で嫌になります。
日々、遠くまで頑張って通勤をされてる方々も多いというのに私はたかが、これしきの事で… ぅぅぅ…

でも、風船の空気が自然と抜けて行く様に、私のなけなしの元気が日々抜けて行くのを止める事は出来ませんでした。。。

初めて恵比寿に向かうのが怠いなぁとか思っちゃった
予定の詰め込み過ぎは良くないですね。
でも、まずはスケジュールありきの事なので、楽な日付配置が難しかったのです。

とは言え、一度家を出てしまえばある程度の勢いが付きました。( ̄▽ ̄)
そう言えば一昨日、ブログ記事には書き忘れてしまったのですが、ISOcafeデリプレートコースに参加する時も今度は私鉄の電車が一時、遅れました

月曜日は人身事故が矢鱈と発生する様です。
皆んな、死にたくなるのかなぁ。
こんなご時世ですしね。希望も無くなるの、何となくネガティヴ人間の私には気持ちは分かるけども。

しかし、線路への投身自殺はぶっちゃけ、大迷惑ですね。

今回は、そんな事故に巻き込まれる事もなくスムーズに行かれたのが救いです。
しかも今夜は私が大好きな物つくり作家さんが制作された新作の紙が2種類、
お店に入荷して通販もスタートします。

作品の新作が発売される度に大人気なので発売後は大抵瞬殺で初版分が無くなってしまうのが玉に瑕(笑)

毎回、とても購買者の事を考えて下さって作家さんがご自身のTwitterから十分な量を用意しましたとのアナウンスがあるものの、
今迄はそれを上回る需要があるので現地に行かなくても買える様な楽な通販だと売り切れるのもいつもの事で。

販売開始は夜からだったのですが、今回も買えるかな〜?とゆ〜不安は若干持っていました。
そんな楽しみと不安な気持ちが期待と入り混じらせながら夜をまちつつ、
取り敢えずはおもてなし料理だぁと、思いながら恵比寿へ。

今日もKさんが居ないのでボッチ参加です。。。

今週はお出掛けばかりしているので家ではバタバタしている為にゆっくり出来る時間が無くて、インスントのコーヒーすら飲めない。
駅に着いた時間がボッチ参加の身には少し早目でもありました。
だから我慢が出来なくなってアトレ別館の猿田彦珈琲へ向かい、お一人様カフェタイムを楽しみました

美味しいカフェラテでカフェインを摂取し、それからトレフルキッチンへ!
到着すると、既に何人かの方がいらしていました。

今回は一人での参加なので、一番隅っこの端の椅子席にペンを置いて場所取り完了。
それからエプロンを付けて携帯を持ち、荷物置き場に荷物を置いてから手を洗い、再び席へ。
皆さんが揃うまでの間、ご用意して下さった冷たいお茶を頂きつつ雑談をして待ちます

そして時間になると始まるのですがまずはレシピを眺めつつ、手順などの説明から入るんです。

今回はおもてなしメニューなので毎度の事ながらレシピも豪華!

今回は、

豚肉のテリーヌ 
ペスカトーレ
 トロピカルマンゴーパルフェ

の三品です

テリーヌとか、当然の事ながら作った事ない(笑)
見た事もないクレピーヌとゆ〜脂身のみで出来た網を器に余すところなく張って、
材料全てを練りこんだ肉をそこに投入していく訳です。

それをじっくりと低温で熱を入れて調理すれば出来上がるらしい( ̄▽ ̄)ww

今回は私が参加して出席したコースでは初めてブランデーを使用して、
フランベとゆ〜手法を用いた調理法を教わったんで・す・がっ!

我が家のIHコンロでもフランベって出来るのかなぁ?とか思ってしまったり。
ガスボンベでの調理って、何かやりたくないんですよね〜

…チャッカマンで内部に火を点けたら行けるか?

そんなこんなの行程を進めると、今回出来たのは…

コレ〜ッ!!!↓

{CC0FA36A-BB7A-4ACB-B357-8E4A218011E8}

コレ↓

{6EBAB641-7804-450B-B660-D05C58195202}

コレも〜

{B5A07978-7E7F-4A95-986D-1843E5B86F15}

ハッキリ言って、どれもめちゃウマ!!
旬の食材をふんだんに使ったおもてなしメニューだから早く作らないと食材が買えなくなるし栄養分摂取が出来なくなっちゃう

まだ最初のポデリッシュメニューすら作れていない状態なので、ヤバイです。
今日で三つも溜まってしまった…

明日は、やっと1日だけ休みなんですけど、出来たらやろうというスタンス。
何しか疲労が溜まってきております故…

中々作れないでいるけれども、おもてなしメニューは食べたら蕩ける程美味しかったです

私の元へ来たお料理の実際のモノは2品分ですけど、今回はこんな感じの配膳でした☆↓

{8AB0E57F-0DDA-4E65-A97A-EACE83FE56AD}

{286B3D4A-FCFC-4C99-82FF-8C9BAAA8C15F}

で、今回は奇跡的に(笑)少しだけささやかなお手伝いが出来ました!
不器用で役立たずダメ人間だけど、それでもこういう場でお役に立てたら嬉しいなぁと思ってしまいます☆

試食と片付けが終わると、今日もボッチ参加だから早くに帰った方が良いだろうし帰るつもりでもいたのですが、
何とな〜く坂部先生や磯ちゃんさんや他の生徒さんと話し込んでしまって最後の方まで居座ってしまい、ご迷惑をお掛けしてしまいました

恵比寿のピケという飲食店を経営されている店長の和久井シェフもみえていたのに申し訳ない…

もう全然遅かったけど、先生方にご挨拶をして退散しました。

自宅に帰ると3日目のお出かけは本当にヘトヘトで、何もする気力が湧かず、何とか娘の勉強は見られたものの、朝時間がなくて出来なかった家事をまんま据え置き放置しちゃいました
洗濯物が溜まったわ…。

その日のお風呂は娘はパス。
そして大人はシャワーにしちゃって、義母にだけ引き続き湯船に浸かって貰い、故にもう同じ湯でいっか的な。( ̄▽ ̄)

明日は少人数制トレの予約をしていましたが、明後日の金曜日にスタジオCへ行く事になったので、キャンセルしました。

なので、やっと1日ユックリ出来る時間が取れると思うと凄くホッとします。
物凄く疲れているので怠けずに動けるかが怪しいですが、何かとやる事が沢山あるので時間を有効に使える働きが出来ればいいのなと願っています。

どうしてこんなに疲れるんだろう?
日々、ただ生きているだけに等しいとゆ〜のに、ホント、己の生きてる価値を最近とみに見出せない私です
AD
(只今、最新記事を過去のリアル日付にて順番に更新中☆もうすぐで追い付く。引き離されないと良いんだけどな…)

昨日は恵比寿、今日は六本木デーな私でぇす
区外の田舎に住んでるのに連日とか、我ながら凄いなと思い中。
茨木市から梅田駅や大阪駅に出るのと時間も運賃も全然違いますからな…
こうなるとモウ、変態ですな。( ̄▽ ̄)

さて、本日の予定〜☆

樫木裕実先生によるグループトレ、見直し繰り返しカーヴィーでっす
樫トレ基礎とこの見直し繰り返しカーヴィーのプログラムは、樫木メソッドを見つめ直す大切な時間でありその上、庭山マネージャーの入念な参加カーヴィラーさんの動きのチェックが入るので最も好きなメニューです。

この庭山さんのチェックを私は密かに親しみを込めて庭山さんサーチと呼んでおります(笑)

トレ中はつい一所懸命になって先生の動きを追う事で一杯一杯になります。
そして、元々体を動かすのが不器用な私なので、手の動きと足の動き、下腹部の意識が同時に必要となるシーンでは思考が停止してしまい、訳が分からなるとゆ〜お恥ずかしながらもプチ混乱状態になったりもします。。。( ̄▽ ̄)

そんな風に自認出来る範囲での動きを修正される事もマダマダ多々あるのですが、
コレは多分こうの筈!と思って疑わずに先生の動きを追っている時が厄介です。

そんな時、この庭山さんサーチのチェック機構は、私にとってはとっても貴重なんですよね。。。
自認出来ていない癖レベルの、ちゃんと違う動きの箇所を的確に炙り出して認識を促してくれる、とてもありがたい機会です☆

ただそのアリガタイ指摘を受けても、アッ!と理解出来て直せる時と、そうでない時があるのが辛いところであったりもするんですね…

私はまだまだ未熟者の身で、その指摘自体が無くなる事はこの先一生あり得ない事と思っています。
でもせめて、サーチで浮き彫りになった間違いを指摘された時位は正しく理解して、サッと的確に直せる様になりたいものです。。。
でも私的に苦手な動きだとどうしても、指導を頂いても感知する力も低レベルだなと思い知る事がしばしばです。

この全ての動きを生み出して更に美しくもあり、そして見かけだけではなくて、内部へジワジワと効かせられる様に丁寧に動ける先生はホント凄い存在だと思います。

この度の見直し繰り返しカーヴィーの時間には顔見知りのCさんとSさんがいらしていました
Sさんは最近少しお話しする様になり、良い方だなぁと思います。
それから、ずっと頻繁に会えていたりトレフルキッチンのワイン会にご一緒して貰ったりしているので、最近ではCさんと時間が被ると私的には何だかホッとしてしまいます

まぁ、とは言っても基本ボッチ野郎でしかない私なので、調子に乗らない様にして身の丈は弁えないととは気を付けてはおりますが。。。

…最近とみに先生のグループトレはメキメキとハイレベルになってきているので、
正直、苦手な系統の動きを含めて受けている最中に大変難しいと感じる時が増えました。

で。そんな時は、自分でも先生の動きを追い切れずにいてガタガタだなぁと分かる時もあって。

不甲斐ないなぁと我ながら思うけど、でも、毎月同じテーマのプログラムに参加をして懸命に動きを追う中で毎回得る事はたくさんあります!
難しいと感じる事自体、もしかしたら成長の一環なのかも…?と柄にもなくエラくポジティブに思えたり(笑)

レベルが達していない事は重々承知しながらも、楽しい
このモチベーションが続く限り、先生のプログラムに参加し続けたいとも思えます。

今回の見直し繰り返しカーヴィーでも、充分にご指導を頂き、
この辺は幾らやっても難しくて駄目だなぁ…と、凹む思いもしました。

結果、総合的にとても楽しかったです(笑)
んもぅ、見直し繰り返しカーヴィーもホント堪らん。
堪らん好き過ぎますわ。。。ハァハァ。

今回もトレの間、過ごせた素晴らしい時間を提供して下さった先生に心から感謝します

充実のトレ時間である90分間が終わると、いつもの様に更衣室で着替えを済ませてから庭山さんに先生との記念日ツーショットをお願いしました

毎回、先生はバッチリお似合いのウエアを身に付けていらして素敵です
でも毎回横に余計な物(=未知なるクリーチャー私)が写っているので、今回は写真の紹介を割愛しますネ!(笑)

そう言えば、9月に先生のスタジオで特別なコラボイベントが開催されるとの告知があり、
それに申し込んだ事で参加が出来るとのお知らせを赤江さんからのメールでご連絡頂きました

そしてその告知と同時にその翌週も先生のスペシャルエクサ的なプログラムの参加募集が打たれているのを目にしていて、
その枠自体は瞬殺で埋まってしまった様なのですが、その時の記事と同時に使われていた写真が先生の普段目に出来ない様な出で立ちだったのが大変に気になっておりました。

まさか、このプログラムの時にファッションショー的に先生がこの衣装を着て出て来るのではないか…?と思ったのです。

私が一番問題視しているのは、
そこに私が居ない事…。滝汗
なのです。

見れない…

仮にそうならば、こんな絶望的な事はありません。
だって常々先生のファッションショーが見たいと思っていて、
スケジュールや人手的に絶対無理でも、万が一実現出来た際は何としても参加がしたいと何かにつけて先生に言ってきた私です( ̄▽ ̄)

実際の所どうなのかをこの時、先生野郎庭山さんに直接お訊きする事にしました。

すると、翌週のプログラムはメニューの内容が変更しただけで普通のトレと同じ枠だよ。
と言われて心から安心の脱力感。
お陰様で、肩甲骨から肩が下がったよ

そう安心しながらも、
もしも先生がファッションショーをする時は絶対絶対絶対私を呼んでください…と訴えた後、やっと大人しく帰る事にしました。

Cさんと別れる地点となる日比谷線の地下鉄入口まで歩く道中、楽しくお喋りをしました。
別れてからは真っ直ぐに自宅へ方面へと向かい、コンビニで夕飯弁当を買って帰宅をしました。

トレで楽しく体をリフレッシュさせたとは言え、連日の外出の事実は何となく昨日よりも更に疲れを感じます。
見直し繰り返しカーヴィーは始まりの時間がお昼からなので比較すると少しだけ早くに帰れるのが救いでした。

でも、帰ってから娘の自宅学習と公文と学校の夏休みの宿題少しを進めるのにカナリ時間を喰ってしまい、体力的にもヘトヘトに。

理解力の追い付かない上に人の話を聞くのが苦手な娘に対して日々、
何度も繰り返して勉強を教えるのはとても大変過ぎて辛いです…

でもコレ、不理解が一年生の内から明るみに出たからこうして対策が取れているけど、
分からないままで放ったらかしだったらもっと悲惨な事になるんだろうな…と思うと恐ろしいです

ちゃんと教え込んでおかないといけないし、仮に気付かないままでいたら無知識のウルトラバカが一人、野に放たれる事になったのかなぁと。。。

その内に成長して分別がつく様になればもう少し楽になるんだろうか…。
8月からは自宅学習で九九の分野に入ります。
公文でも九九をやりますと面談の時に言われており、式の暗記もそうですし、
何より九九を使用する場合の概念的な理解が追い付くかどうかが心配です。

こんな調子で大丈夫なのかなぁ?

うう、嫌だよぉ〜
逃げたい。
私は根性なしなんですぅううう

…ただ、娘のお陰で私自身が一緒になって小学校の算数の勉強を基礎からやり直せているのが何となく得をしてる気分になっているのも事実です。

数育会の分かりやすい問題のお陰で、漠然と記憶に残っている足し算や引き算の方法は、そうか!こんな風に考えて身に付ければ良かったのね
と思えるのはスゴクいい…。

欲張りなのかも知れないけど、こんなに分かりやすくて良い問題で教われるんだから、
娘のお勉強の成果ももう少しスンナリと上がって欲しい気持ちになります。

ままならない。
コレが障がいとゆ〜壁にぶち当たるって事なのかな?と、大変さを見に染みて感じます。

娘だって夏休みに入っても平日は変わらずに日々着々と学習に臨んでくれていて、
全然サボってる訳でもないのに、身に付かないんだもの。

何だか凹みます…。
人の努力が必ず成果となって報われる様な仕組みになってくれればいいのに。

…そんな訳でこの日の夜は、勉強の時間が押してしまって寝るのがすこぶる遅くなってしまいました。。。

唯一悲しかった、夜の出来事。


AD
(只今、地味に最新記事を過去リアル日付で更新中〜☆)

実は今週、私にはミッチリと予定が詰まっています

手始めに今日は恵比寿のお料理教室でISOcafeデリプレートコースへ行きました
先々週にも恵比寿へ行ったのですが、それはKさんと一緒のポデリッシュコースです。

すっかりタイミングを逸してしまって、まだポデリッシュメニューも作れていないのにもう次のコースの日になってしまった。。。

でも、質の良いTrefleさんのオリジナルレシピが充実するのは良い事なので楽しみに参加してきました

ただ…。
最近ポデリッシュコース以外は私一人参加なので、やはり毎回少し心細いです

周り美しくてセレブリティな会員さんに一人で囲まれる見すぼらしい庶民の立場をお察し下さい。。。(笑)

私が参加する時間帯はいつも午前の部なので、夕方から仕事帰りに立ち寄る会員さん達がみえない分、参加の人数は少な目なのですが、それでも今日は多目だなと感じました。

ISOcafeなので、いつもの坂部先生ではなくて磯ちゃん先生が講師です。

テーマは作り置きが出来る、おばんざい。


和風だ和風だ〜


しかも何と4品目もっ!


手順の中には煮込んだりする手間があるけれど、時間もかかるその間に、他の事も出来てしまうのが煮込み料理の良い所


本日のお料理はコチラ!↓


{7C5B1403-9D13-467B-819F-C24CE2411380}

{035A7221-FBF6-4EE9-A054-752A79319F0A}

どれもメチャメチャ美味しかったです!
メイン食材はそれぞれ手羽元とイワシと茄子とゴボウ&人参。

栄養士の資格のある磯ちゃん先生考案のレシピだから栄養満点で健康にも良いお料理です
しかも美味しい…

煮卵とか、ホッとするし。

今日もご馳走様でした!
とてもお腹が満たされて幸せ気分

そうして参加された会員さん達も優しくて良い方ばかりだったので、今回も無駄にドキドキせずに済みました( ̄▽ ̄)★
磯ちゃん先生が率先していつも気さくに話しかけてくれるので、緊張も解れるんですよね〜♪

今日はメンバーさんの中にお子様連れのママさんや妊婦さんがいらしたので、
分娩や子供あるある、子育てトークにと白熱しました(笑)

その話の中で驚いたのが、ある方のお住いの地域ある市役所には、子供が出来た時に申請すれば必ず配布されるあの母子手帳だけではなくて、
何とその祖父母に宛てた祖父母手帳が存在するそうです。

その中には、昔の子育ての常識と今の常識にズレがある事などが記載されており、
義父母へ物申せないお嫁さんママの味方にさり気なくなってくれる力強い存在なのだとか(笑)

確かに!
義家族含む若い祖父母さんなら手帳を読んでくれやすいかもですよね。
嫁が言わなくても察してくれるチャンスが広がる素晴らしい手帳だなぁと盛り上がりました( ̄▽ ̄)

ボッチ参加の時は、誰にも相手にはされないだろうからサッサと帰らなきゃと思っていたんですが、
話が盛り上がってしまって楽しく、物凄く長居をしてしまいました

最後に3人残った妊婦さんとお子様連れのママさんとで一緒に恵比寿駅までお話ししながら帰れたので、そのひと時も大変楽しかったです

最終的には山手線のママさんとホーム迄ご一緒し、お別れをした後でその後は急いで自宅へと帰宅し、
朝回せなかった洗濯物と風呂掃除を特急でやりました。

プライペートのお出掛けとはいえ、遠出して帰ってくると慌ただしく残していた家事を一気に片付けるのはシンドイですね。。。( ̄▽ ̄)

自治会の子供達の帰宅時間を知らせる鐘が鳴り、娘が遊びから戻ると、自宅学習を一区切りと学校からの夏休みの宿題を少し片付けさせてから食事の用意をしてお風呂に入り、眠りました。

そして、明日も予定があるんだな…
AD
(只今、過去日付で順番に新記事をジワジワ更新中〜♪)

今回は特に変わった事件も予定もなく終わった火曜日を飛ばして、1日分空いての更新です☆( ̄▽ ̄)

…本日は私が、足揉みのKMRさんにてプレミアムコースを受ける為に予約を入れていた日でした

先週の40周年記念式典では、とても素敵な時間を過ごさせて頂いたお礼にと、
私が過去に贈った方々からは大好評を頂いたお花通販のお店画像誇る薔薇を届ける手配をした後日の予約だったので、ドキドキしながら国立市へ向かったのですが…

以前私は種類と本数の違いがあるものの、店舗の移転時にお祝いとして同じお店から薔薇を贈った事がありまして、
正直、またか…芸がないなぁとか思われていたらどうしようなどと内心色々考えてしまっていたりしたのです。。。

先日のパーティに参加した時の事を記した記事に、どんな風に飾って下さったのかの画像を一足先にご紹介したのですが、
この日の私はKMRさんに訪れる迄の間、まだ現物を目にしていない状態だったので非常に不安でした

ただ、薔薇を扱うお店のご好意によるサービスで、お店から出荷前の状態の薔薇の画像をメールで送って下さる様に希望していたので、
その画像は手元にありました。

こんな感じだったみたいです

{70514785-A13F-432B-A356-9B56E2733C3A}

(※二枚送って下さったのを私が画像編集アプリを使用して貼り付けて背景の壁紙もお借りしています。

このままでもヤッパリ綺麗…
今回も喜んで下さると良いなぁと、祈る様な気持ちで向かいました( ̄▽ ̄)

ドキドキしながら玄関口に着くと、そんな私の杞憂は吹き飛ばされる位、
この日お会いしたスタッフの皆様から、口々に喜んで頂けたと感じられるお言葉を頂戴して、贈って良かったと、とても嬉しかったです

いつもの様に案内されたプレミアムルームの真ん中にあるテーブルの上に院長先生が活けて下さった薔薇が飾られていました。

実物…。
メッチャ茎の背が高い!(笑)
大輪の薔薇の花がそれぞれに咲き誇っていて、存在感が半端無い…

そんなに広いお部屋でもないので、フットバスを受けるのに椅子へ座ると距離が近くて余計にそんな風に感じたのでした( ̄▽ ̄)

迫力だなぁ…と思いましたが、スタッフさんにも見事な薔薇だと喜んで頂けてヨカッタヨカッタ

その後はルームにてフットバス & ローラーを掛けてくれて、次に施術ベッドに横たわって足首までのパラフィンパックをお願いする間の優雅なひと時を自分が贈ったw薔薇と共に過ごしました( ̄▽ ̄)☆

それからは、いよいよ足揉みの施術タイムに突入
私の激痛との闘いで、踏ん張りどころでもあります。。。

お馴染みの準備揉みは毎回指名でお願いする和智院長の懐刀である、裕貴先生です。
男盛りのイケメン独身!
本日もよろしくお願いします

と、ご挨拶しつつ裕貴先生も薔薇について触れて下さって、KMRのスタッフの皆さんによる細やかな気配りが本当に嬉しかった私です

準備揉みはいつも、時間を掛けて行って下さるので様々な話が弾みます。
裕貴先生の施術なので(笑)会話中に不意の激痛で私の言葉が出ない時も多々ありますが、
概ね和やかに過ごさせて頂いております

お陰様で最近は大昔の頃よりも随分と痛みにマジ泣きする様な事は無くなりました。
(痛いんですけどね足の指先とか、ビクってなりながら我慢する事が出来ず、くぐもった呻きを指毎に漏らす程。)

よぉくよーく凝り固まった老廃物を足全体から揉み流して頂いた後は、
個人的なトイレ休憩を挟んでの真打ち、院長先生による華麗なる足揉みタイムに突入します

痛い。
痛いですっ!ムチャクチャ。
でも、この痛みは私の老廃物が生み出している痛みなので、自業自得痛。

この日もどっしりとした安定の深い技術で足を揉み、私の足から可能な限りの老廃物を流し出してくれました。
この時に内心、先生とはもっと話したいのに、施術が痛過ぎて話す余裕も出ないのが目下の悩みですよね( ̄▽ ̄)

この日は、何と!!!
パーティの日にお渡しした手土産と後日の薔薇のお礼にと、
院長先生から直々にKMRさんの40周年の記念オリジナルグッズを頂いてしまいました〜っ

こ…こんな一介の末端会員でしかない私なのに、貴重な限定品をお礼にだなんて、何て律儀で良い方なんだろうと思うとホントに感動。
何だか、ウルウル来ます!

じ、自慢しちゃっても良いのカナ?デレデレ

こんなん↓です

{2349B86D-82C9-484E-AD0A-3478371B0096}

素敵な深い濃紺の特注マグ
私はピンクも好きなんですけど、ブルーも好きな色だし、コレにはKMRさんのロゴが入っててカワイイ

院長先生!何よりお気持ちと、そして素敵な品物もとても嬉しかったです

いつもながら、足揉みのコースも天下一品。

足揉みの施術中は激痛を耐える時間でもありますが、足が終わった後にベッドで横たわっていると足先から小川の様にフワーッと血流が良くなっている様な感覚があります。

それがとても心地良くて好きなんですよね。

最近は裕貴先生の準備揉みの時にもソレを感じる時があって、ここの先生方は皆さん日々研鑽なさっていてスゴイなぁと思うのです。

足揉みの後は、元美容部員さんでもいらした院長先生のプレミアムなマッサージがあります。
このプレミアムコースは、この美容中心か足揉み中心かが選べるのですが、
私はどうしても院長先生の足揉みに比重を置いてしまうのでそちらが中心と希望をしてしまい、その分短くなってしまうのですが、それでもこの時間も至福の時間…。

指先から両腕までの範囲と耳ツボや頭、顔のマッサージ迄先生の持ち前の性格を表す様な繊細な動きで足揉み施術の後の時間一杯に癒してくれるんです。

今回は前回迄とは少し内容が異なっており、それもまた良かったので嬉しかったです

今後とも、末長くお願いが出来たらなぁと思うばかりです
また来月受けられるのが楽しみだなぁ

そう言えば、膀胱の反射躯は相変わらずプクッと膨らんでいますが、
今迄は浮腫んで平らだった私の土踏まずに徐々にではありますがアーチ状の括れが出来て来たんですよ。

樫木先生のスタジオCで正しく動きを修正して頂きながら気持ち良く体を動かし、
そうしてKMRさんで裕貴先生にバッチリ準備揉みをして頂いた後、引き続き院長先生直々に足揉みをして頂いて老廃物を流して頂く事で体に溜まった頑固な汚れを地道に浄化出来ているのかなと思うと、
感謝の思いが尽きません。
これからも通えるだけ、通わなくてはっ!

…その後は施術が全て終了し、次回の予約を取ってから国立駅へと向かいました。
そこで駅ビルのノノワにて家族の夕飯惣菜を買って帰ったのですが、
少食・偏食の娘が食べられそうな新食材が見付かりました。

試しに買って帰った所、気に入って残さず食べてくれたので、
足揉みで国立駅へ行った時の娘の夕飯のおかずはコレだ!と思いました

新たな発見が出来て良かったです。
今日もとても良い1日でした

(※新しく文字を打ち込んで更新をしていますが、過去日付にて順番に、当時を偲んで?更新する、過去記事を只今お送りしています。)

今日は以前から相談してKさんと共に予約をしていたお料理教室に参加の日です
雨が降るかも?と危惧していましたが、意外と晴れました( ̄▽ ̄)
日中の移動は、とても暑かったです。。。

さてさて。
今回の選択コースはKさんが最近ハマっているポデリッシュで、
夏バテ対策の過去にもテーマとなったお料理のおさらいメニューでした

この所、前回の恵比寿に来た後からスタジオCに行ったり私用で六本木へ遊びに出たり色々で、
朝、何時に家を出たら間に合う電車へ乗れるのかの記憶がスッカリ曖昧になってしまい(←痴呆?)、
どうだったっけ?と思いながらもこの時間なら出来る!と、時間を勘違いしたまんま急いで洗濯とか風呂洗いに勤しんでおりました。

しかし、途中で不安になって時間を調べ直した所、ヤハリかなり早くに家を出なくては間に合わない事に思い当たり、
焦り慄いてすぐ様家を出るとゆ〜ドタバタ劇に見舞われました

間に合わないかもと焦りながら車を走らせ、借りている地元中継駅の駐車場に到着。
それから駅までメチャクチャ走って、何とか乗りそびれた急行電車の次の各停電車に飛び乗れたものの、その電車が走行範囲内の駅のトラブルにより最終的に五分運行が遅れる自体に陥った関係で電車の中は乗客でギュウギュウ。

途中の駅で各停から急行に乗り換える事が出来たけど、ギュウギュウの車内を立って乗らねばならなくなり、精神的にもキツイし身体的にも窮屈な思いをして朝からドッと疲れが溜まりました

それから到着した先の駅で私鉄から山手線へ乗り換えて結果的にはKさんとの待ち合わせ時間には遅れる事なく間に合ったのですが、
とてもスリルある往路だったのです

ともあれ改札で先に来ていたKさんの姿を確認した時は心底、ホッとしました。
そのまま合流して楽しくお喋りしながらTrefle kitchenへ

私達は無事に教室の始まりの少し前に着き、中へ入ってエプロンを付けて席に座りました

机の上に用意されたレシピを見ながら、坂部シェフが手ずから注いで下さったお茶を頂きつつ皆さんが揃うまで談笑するスタイルで、暑い最中の冷たいお茶は爽やかに喉を潤してくれ、とても美味しく頂きました

時間になったので、まずは栄養士の資格を持つ磯ちゃん先生が栄養学の観点から今回のレシピのお料理の組み合わせの説明を楽しく丁寧に行って下さって、
それを聞いた後、更にレシピを見ながら坂部シェフからの調理のコツや手順の口頭説明を受けるのです。

それらが終わるといよいよ、目の前で坂部先生による華麗なる調理の実演が始まります
磯ちゃん先生のアシスタントサポートもいつもながらに完璧で、こんなに呼吸の合うお仕事パートナーと一緒ならさぞかし毎日滞りなく任務が進み、
そしてお互いに気持ち良く時間を過ごせて楽しいだろうなぁと思えます。

今回のお料理はコチラ

{53444E1D-8CBB-41FD-B414-411385B44C2F}

主食はお蕎麦です。

旬の素材が盛り沢山で、ネバネバ素材の品が中心。
夏バテにはネバネバ素材の食材が最高に良いそうで、山芋や納豆なども使われてます

同じ内容ですが、私のテーブルに配られたお皿はコチラ↓

{48574ABA-60D1-4046-928D-12BA164BB9DD}

皆さんで美味しく頂きました
今回は男の子の赤ちゃんが一人と未就学児のお嬢さんが一人、お母様に連れられて参加なさっていました。

賑やかで楽しくて、美味しくて!
素敵な時間を今回も過ごせて幸せです

ゴーヤの入ったお料理がとても美味しかったし、スープも何とも言えない甘味があって旨し…

皆んなで参加する盛り付けは、上手く出来る自信もなく、その面では何一つ信頼されてない気がして総合的に苦手なので…
さり気なく下がって皆さんが働く様を眺めていました。。。

こゆ時に率先して動ける人が羨ましいけど、私には無理だなぁ。
役に立たないの、分かってるもん
もう、ただただ気持ちがあるだけなんだもんなぁ
人様の迷惑を考えると、一歩も動けません。
出来そうな事しかする勇気がないヘタレ。

…で、下がっているともうお一方、今回一緒になったとある女性が同じ様に遠巻きに見ているのに気付いたので、その方と二人でボーッと見てました。

その方も見る専門とか仰ってて勝手に親近感を沸かせていましたが、その実、出来ないとか関係なく単に面倒だから何もしたくない人だったのかも?( ̄▽ ̄)
まぁ、積極的に動く能力の無い私とやってない点では一緒だし、どっちでもいいか。

その後、お茶とお料理を頂いてから手分けしてお片付けを行い、それには極力参加しました。
洗われたお皿を拭く位ならこの私でも出来る…っ!

そして本日のお代金を支払ってからKさんと相談して来月の教室の申込みをしました。
私達は先生にご挨拶をして教室を後にし、お別れする前に少しお茶をしたのです

場所は悩んだ挙句、結局前行ったアトレ別館にある猿田彦珈琲さんで一時間強、過ごしました。

…ところで実は今日、4週に一辺あるダスキンの集金交換日だったんですが、Trefleさんに出掛ける為にお支払いが出来なかったのです。。。

我が家は私が結婚前の義母の代から長年ダスキンの交換サービスと契約をしており、
私が嫁いでからは引き継いで対応する様になったのですが、
何代目か営業さんが変わって、今最高潮に相性の悪い男性が担当になっていました。

以前今の担当と変わったばかりの時の事。
こうして私が家を留守にする事が多いので、未納集金が何回か嵩んでいた事がありました。

代々、基本的には営業訪問日を変えるよりかは次月に纏めて支払う対応をされて来ていたのですが、
ある年に年末を跨ぎそうだったので私が悪いなと心苦しく思って自主的に営業所に連絡し、
何とか年越し前にキチンと支払う方法は無いか相談したところ、
今回は纏めて振込用紙でコンビニ入金で対応して貰う事が出来ると回答があってお支払いをしました。

すると、年が明けてその営業担当が一月溜まっただけで支払いを振込用紙で…とか言い出し、
…は?と、思ってました。

で、あの時は年末前に支払いたかったから振込用紙で対応をお願いしましたが、毎回は嫌だと伝え、
もし無理なら日を変えて在宅時に集金交換に来て貰えたら…と言うと、そのままで。
とゆ〜話になって、イラモヤした事があり。

更に、いつも訪問日の朝に電話を掛けてくるのですが、朝にかけてくるその時間はバタバタしていて電話に間に合わない事が多々あったんですけど、
したらその人、電話する日を訪問日の先週末とかに変えて来やがりましてな。

何だかやることなす事、イライラするのです。
払うわ。
居らへん時に来んなや
と、内心ムカムカしていました。

でも、留守の時はキッチリと払えてない負い目もあって罪悪感から何も言えずにモヤモヤを胸に抱えていたのですが、
その人が一向に担当のままで変わらないので、ずっとコイツなのか…?
と不満でした。。。

そんな思いをお料理教室の参加日付の打ち合わせ時にKさんに愚痴りつつ、
ダスキンが来る日は参加を避けたい意向を話したんですが、
Kさんも過去ダスキンと契約をしていた事があって、その時は同じく集金日に縛られる日々にストレスを感じていたと共感を得たのです。

ソイツの対応にあまりにも腹が立って、一度ヤケになってダスキン自体を解約しちまおうかなと思った事もありました。
でも、玄関マットの契約をしてしまっていたので解約もできず、モヤモヤ。

…さて。Kさんの場合、モップの代金だけだったのでお金を用意して玄関に置いといたという話をしてくれて、
それはイイかも!と、来月はそうする事にしたのです。

しかし。
それを決めた矢先、先週末に例に違わず、そいつから電話があり、留守と伝えつつも我慢がならなくなって、玄関にお金と交換モップを置いておくから勝手に交換してお金も持ってって〜と伝えて電話を切った出来事の経緯があり。

そして、お金をとモップの古いやつをすぐさま洋服を買った時のビニール製の袋に入れて玄関にセット。
このままぞんざいに郵便受けに入れて置いてやる…!と、息巻いておりました。

ただ、段々とずっと奴が来るのかと思うとやはり嫌になっていても立っても居られず、
納品書に書かれた営業所の番号に電話をしたのですが、通じませんでした。

よく見ると、裏面に総合案内所の番号がフリーダイヤルで印刷されていたのでそちらに掛けることに。

コールセンターの方が丁寧に対応して下さる中、営業所を変える事は出来ないか問い合わせ、
営業担当さんと合わないとだけ伝え、営業所の責任者の方からのコールバックを待つ事に。

その際に私の名前と我が家の契約内容を伝えたら、そんなにたくさん契約を…?と言われて、
尚丁寧に対応して下さって何となく溜飲が下がる思いがしたのです。


暫くして、その日の内に営業所の所長と仰る女性の方からコールバックを頂き、
義母の代から脈々とどうやら20年程契約が続いていた様で、
凄く丁重に対応して頂けたので、営業所は変えない事にしました。( ̄▽ ̄)

ただ、再来月に霊の営業担当は退職する予定だったらしく、切れるタイミングが早計だったかも…と思ったのでした
退職するならクレームつけなきゃ良かったなぁ

ずっと通ってくるならともかく、辞めた男の事などどうでも良い訳で。
あーあ。タイミング悪っ!…

後の祭りって言葉は正にこんな感じを表しているのですね。。。

でも私は今迄の鬱憤を晴らすかの如く、手始めに今日から早速、
そんなにキッチリと金が支払って欲しいならくれてやるわ企画を雑に敢行しています( ̄▽ ̄)
即ち先日予め用意をしていた丸裸の代金キッチリと代えモップの先を入れておいた袋を無造作に郵便受けに突っ込んで家を出てきた訳です。

てな感じの経緯があった事をKさんに打ち明ける話も含めつつ、色んな話を楽しみました。
2人が対面に座れる小さなスペースの席だったので何やら尻が痛くなりながらのそれでも止められない(笑)弾丸トーク!!

Kさんが先日、海外旅行をされた話とかも聞けたりしてホント、楽しかったです
今回はカフェモカを頼んでみたんですが、私の中ではカフェラテの方が良かった。

今度からココでお茶をする際はカフェラテ一択かな?とも思ってみたり。
マドレーヌも頼んでみたけど特に感動する程美味しいとも思えずでした。。。

そんな訳で、教室を終えたばかりだというのに長時間Kさんの身柄を拘束してしまいましたが、
そんな楽しい時間もアッと言う間に過ぎ去るもんで、夕方になってしまったので今日はこれにてお別れして、お互い家に帰る事になりました。

その後私達は、山手線のホームから各々の方面の電車へ乗ったのです。

お料理教室へ美味しく参加してからの楽しいティータイム
それから自宅へと戻って郵便受けを確認すると、中にはダスキンの新モップが無造作に入っていました。

そこで、ヤッパリ最後まで合わねぇ営業だとゆ〜事実を再確認しました。
クレーム入った事は、そこはかとなく伝わってる筈だけど、こんな感じ?と思うと、
モウ来月までと言わずに速攻で辞めてくれて構わないわ…( ̄▽ ̄)という気分になりました。
何となくね。。。

それから、娘の宿題と自宅学習を経ての夕飯。
ダスキンの水面下での嫌な受け渡し事情さえなければとても充実した1日ではなかったかな?と思いまちゅね〜ニヤニヤけっ!
七夕ですね〜

今日の関東方面は晴れ間の見える日でした。
大体七夕の時って例年雨の確率が多いので、晴れの日をあまり期待する事も無かったのですが、
本日は、予約した時から待ちに待ったスタジオCでお昼に少人数制のトレが行われる日だったのです。

しかしながら数日前、日本列島にやってきた台風3号の影響で梅雨前線も刺激されてしまい、
深刻な災害を受けてしまった地域がある中で、今も落ち着き始めてはいるけれども気候にまだまだ予断を許されない状態の様です。

とにかく、これ以上メチャクチャにならない内にサッサとおさまって欲しいです。
台風が去ったからといって、被害に遭われた地域が負った物理的な傷が癒えるのにどれだけの月日を要する事かと思うと胸が痛い。。。

今や自然災害は誰にでも起こり得る事なので、いざ家が…となった時にどうすれば良いのかなんて私にも絶対に分からなくなるだろうなと思うと、
今まさに該当地域へお住いの方の気持ちを考えると、途方に暮れてしまいます。

どうか、1日も早く復旧が為されます様に。
今はただただ、そう願わずにはいられません。

何事も起こらなければ、単に能天気に七夕のトレーニングを楽しめたのですが、
今の時期は流石に予定されていた行事を楽しみに参加するのも忍びなく、カナリ複雑な気持ちです…

…取り敢えず、今回私は昼の部の枠に予約を入れて参加のお知らせを頂いていたので、当初の予定通りに参加をさせて頂く事にしました。

ここ数日は私には珍しく、何だか緩やかなヤル気が出てきておりまして、気持ちが安定している様に感じます。
以前迄の様にどうしても気分がヤル気方向に奮起出来ず、眠気に支配された感じで何もしたくないといった地に堕ちたグータラっぷりがナリを潜めてくれております。
ありがたい…。

ちょっと、まともなヒトの仲間に入れた様な、救われた気分です。

それには思い当たる節が少しあって、速効の根拠もないのでプラシーボ効果というか、もしかしたら単なる気のせいなのかも知れないとは思いつつも、
先日、とあるパパブロガーの方のアメブロ記事を読んでそのご家族の方々がオススメされていたのが良さ気だなと思い、
興味を惹かれたのでお試しで一袋買ってみたすっぽん小町とゆ〜サプリメントが思いの外、効果を発揮しているのか?と思っていたりします( ̄▽ ̄)

事実、飲み始めた翌日から何となく、早目に家事を片付けてしまわなきゃな…といった気持ちになるのです。
不思議と。

なので、今朝もいつもダラダラと見てしまうスマホでのネットなどをサッサと切り上げて気分が変わり、
変に気負わなくてもスッと家事モードに入れており、早々に終える事が出来ました。

故に、気持ちがとても軽いです。

今日はトレの始まりが14:00〜と、遅目なのでキチッと早くから始めさえすれば私がやりたいラインの家事課題が全て終えられる風にはなっているのですが、
それが分かっていても今迄は、ダラダラウダウダ、一向にヤル気が起こらなかったんですよね

その為に後手後手家事の夜の時間帯へと皺寄せが全部寄ってしまって、焦ってイライラして、ダラダラして時間を無駄にした割には変に疲れて1日が終わるパターンがしばしばでした。

この気負わなくてもスッと入れるヤル気モードが続いてくれるとありがたいので、
個人的に定期購入をしてみようかと思った次第です( ̄▽ ̄)

私は単純な人間なのでホントに気のせいの可能性もある上にアフィに走れる様な才覚もないのでwリンクは貼りません。
ご興味のある方は、良かったら調べてみて下さいね

痩せるサプリとか健康サプリとか、結構好きなんです(笑)
ただ今までの経験上、痩せるサプリだけはその大部分が効果は無いのでは?と疑っております。
事実、私が飲んだ限りでは一切、痩せた事はありません。w
だから、どんな痩身系のサプリも私的には絶対にお勧め出来ないのです。

結局の所、痩せる為には自分自身の努力が必要なんですよね。
安易に食べないとするだけではなく。
まぁ勿論、一切食べなくても死なない、おやつ類を含む不要な間食をカットするのは問題ないと思います。
それをしないのは無駄に太らない為の基本ですよね!

てな訳で。
今日は家事をスッキリ全部終わらせてから、少し早目に家を出る事が出来ました。
車で向かう途中、時間には余裕があるからと思って焦らず…と努めて思いながら運転をしていて、途中までは一切、変に車線変更をしなくても済む様に前の右折車が居なくなってから前進するとか、
進行方向片側二車線の道路が工事で左側に合流を余儀なくされる事や最終的には左側の道を行かないと右折専用道路に入ってしまう事から、
後方に車が一台も走って居ない状態になってから車線変更を左側へと行ったりして進んでいました。

しかし。
1点のみ、ムカつく出来事が…

私は気分にムラがあるので、気に入らないと嫌なドライバーへと豹変するタイプの出来れば車にならないで欲しいであろう方のドライバーです。
(自分で言う?)

なので、運転中は通常でも狭い心が五割り増しで狭くなるのです。

長い期間行われる予定の道路工事の表示は、二キロ先から目立つ様に示されています。
私は常々、この道を通る時に車線規制の予告が前々からなさせているにも関わらず、
右折目的以外の車が右側をいつまでも走っている事を大変忌々しく思っていました。

コイツらショートカット目的で最初から割り込もう…と考えているのでは?と思うと流れが悪い道路であるだけに憎しみも増します。

今日の右側走行の車は、4トントラックでした。
デカイ車体な訳ですから、運転席からの見晴らしはさぞや良い事でしょう。
にも関わらず、右側を走り続けている。

寛大な心の持ち主のドライバーさんなら持ちつ持たれつだよ…と、気にならないものかもしれません。
トラックを運転した事が無いので、トラックの事情も知りません。

そしてこの場合、私は決して持ちつ持たれつじゃないと思う。
左側に合流を促されるって早々に分かってたら、予め車線変更するし。

と、言う事で、譲りませんでした。
元々私の方が短い車体で、トラックとは私の乗る車のお尻がかぶる位の位置で並走していたので、
譲るにしてもブレーキを踏んでドウゾドウゾ!と、わざわざスペースを空けて入れなきゃならない。

何かヤダ!
と思ってそのまま走らせ続けていたんですが、指示器の見えない位置でトラックだからお知らせ音側鳴るんだけども、ジョジョに左側に寄ってくるのが更にムカつきを拡大させました。

知るか…。
と思ってスピードを緩めずにいると、けたたましくクラクション。

アホかと。
元々好き好んで右側を走ってたんデショ〜?
誘導標識が見えなかったとは言わせないぞ、4トン野郎。
割り込むのが当たり前と思うなよ

と、後からも1人で怒り狂っていたのですが。
しかしよく考えれば、こんなに腹立たしくて嫌な思いをする位なら、最初から道なんて譲ってやれば良かったんじゃないか?と思ったりもしました。

が。横入りする奴は基本的に嫌いなのでそんな奴にだけは譲る義理もないとゆ〜のが私の基本思考なんですけどね。。。( ̄▽ ̄)
何でもゴネれば通るのかよ!とか思うと嫌なんです。

フト昔、似た様な愚痴怒り記事を書いた時にアナタは怒ってばっかりで馬鹿みたい的な事を思っていたとご意見を頂きましたが、
そう思う方はどうぞ、私の事はお捨て置き下さい。
価値観の違う人間とゆ〜のは、この世に存在するものなのですよ( ̄▽ ̄)w

とはいえ、怒りにくいならそれに越した事はなく、だからこそのアンガーマネジメントの必要性を先日感じたばかりなのに、この体たらくかよ!と、自分にツッコミ入れたくなりました

先日、怒りを起こさない為には…と、コメントで仰向けに寝るといいらしいアドバイスを頂いて、その夜からソッコーで試してみるものの、
私、仰向けに寝ると背中辺りが痛くなる事をスッカリ失念しておりまして、
なるべく仰向けに…と思いながら寝る様にしてたんです。

心は滅法狭い癖に怒りの私の中での容量的なモノは人よりも大分多いので、効果を出すには続けなきゃ!と、頑張っている最中の事…。

お友達や知り合いで固めたInstagramを見ていて、とある広告が私の目に飛び込んで来ました。

それは、エクスレーブとゆ〜商品を扱う広告でした。
簡単に言うと、履いているだけで痩せる効果がある…が売り文句の品物でした。

サプリなど、簡単に楽して痩せるとゆ〜フレーズにどうしてもときめいてしまうキライのある私( ̄▽ ̄)
ついつい、その宣伝ページを見に行ってしまいました。

コレはよくあるアフィリエイト商品のウチの一つなのかなぁ?とは思いつつ、紹介されているページの商品説明の中身を斜めに読み進めてみると、
骨盤を安定させて体を楽な位置に整える効果を持たせる事によって痩せ効果も…という様な事が書かれており、そこに更に興味が惹かれてしまったのでした( ̄▽ ̄)

何となく欲しくなってしまい、コチラもお試しで一度…と、洗い替え用の纏め買い枠もある中で、一枚のみの購入をしてみる事に。
しかし、サイズがMとLのみの2サイズしか無くて、それに何となく引っかかりつつも、
Lだったら何とかイケるかな?と思って購入作業を完了してしまいました。
それですぐ届くのかと思いきや、爆発的大人気で売り切れてしまい、届くのが遅れてしまいますが急いで製作を追加するので暫くお待ち下さいとのお知らせメールが来たりしつつも、
やっと昨日、それが届いたのですが開けてみると、異様に小さく…

え。これ、Lなん?!と、正直メッチャ思いました。
広げてみれば確かにパンツなんですけど、どう見ても小さい。
樫木先生クラスのスレンダーボディの女性が穿くなら穿けるのかも知れませんけど、私なんて到底無理じゃね?と思って穿く気が失せ、一旦そのパンツを適当な所に置いてしまいました。。。

それから改めてサイトを見直してみると、着用されているモデルさんの例の画像があって、それはマトモに穿けてる感じなんです。

他サイトに飛んで色んなアフィリエイトサイトでのレビューを見てみてもサイズの事はキツ目に作られているのでSよりLにすれば良かったかな…みたいな投稿が一件あっただけで概ねみんな穿けてるけどチョット窮屈かも〜的な感じのモノばかり。

入らなかった人は1人も居ないのか…?と思いました。

仕方なく、更に説明文や使用感の紹介文を読んでみるとそのパンツは骨盤を安定させる為に作られており、窮屈な締め付け感があるけれども、それは正しい位置に骨盤を戻す設計なので大丈夫みたいな内容の事も書いてあったのでした。
なので、夜に娘とお風呂に入った後にそのパンツの事を思い出して折角安くもないお金を買った物ですし、一度でもちゃんとチャレンジしてみようと思い直したんですね。

しかし、見た目からして絶対無理だろ?と思ったそのパンツ。
無理矢理に穿いてみた所。

…何か物凄い事になりましたゲロー

明らかに小さい寸足らずなパンツと、巨漢体型の私のハミ出た贅肉とのコラボレーション!!

どこから見ても、立派な新種のクリーチャーの誕生でした。。。チーン

そして、股下のありとあらゆる部位に細くなって裏返ってはギリギリジワジワジリジリと股間に食い込んで来やがるのでした。。。

最悪やん、コレ!

と思いましたが、それでも決して安くはない買い物だったので、一晩…一晩だけ、何とか耐え忍んで試してみよう。
でなければ報われなさ過ぎる。
そう思い、私は一夜をソイツと過ごす事に決めたのです。

ですがコレ、何か穿いてみるとその激しい食い込みがものすごく感覚的には気持ち悪いんですが、
明らかに見本の様に正しくは穿けていないにも関わらず、下腹部を締め付ける感じは想像していたよりも悪くない。

とゆ〜か、寧ろ良くて、何かこう…ね。
骨盤がキュッと圧迫されていてスッゴク楽と言うか、妙に爽快感があるんですよ。
明らかにビジュアルでは心底、穿けてないのに不思議です。

でですね。
またまたサイトを見直しました。

するとソコには嘘か本当かは知りませんけど、ちょっとした知識が書かれておりまして、
仰向けに寝る体制がキツイと思って俯せや横向きを好んで寝る人は、既に骨盤が歪んでいるのかも…とゆ〜一文が目に入ったんですね。

正に私、それだ!
と思って。
もしかしたらこんな一種マニア向けかも知れないクリーチャー状態の着用姿になってしまったけど、効果があるかも知れないと思ってその日は寝ました。

些細な事なんですがその翌日、まだ服を着替える前で起きたばかりの時のそのパンツを着用中に、とある出来事もありました。。。

朝方って夜中の内に溜まった尿で膀胱がパンパンだったりしませんか?
私は大抵、朝起きたら先ずはトイレに行きたくなるタイプ。( ̄▽ ̄)

でも最近、若い頃はどんなに催してもオシッコを我慢する事なんてヘッチャラだったのに、
最近は体の機能も徐々に衰えて来ていて、どうしてもオシッコが我慢出来なかったり、
何度もトイレに行きたくなったりと加齢を意識せざるを得ない症状が出て来ていました。

催した時に直ぐにトイレに行けないと危機一髪に陥る状況となる事も何故かよくあって…
樫木先生のトレに通っていて様々な効果も実感しているけど、泌尿器関係の事だけはイマイチ改善し切れないままの状況だったのです。

ですが、不思議とこのクリーチャー変身パンツを着用していると、若い頃の時の様にシッカリ尿意を我慢が出来てる感が半端ない…びっくり

もしかして、こんな奴だけどこのパンツはやりおるのでは…?
という気持ちになって追加して買っちゃおうかな…?と、今とても迷っています。

このパンツは通常のパンツの上からもガードル的に着用出来るとの事なので、
暫く夜の間に試してみて考えようと思っています。

骨盤がまだ歪んでいるのだとしたら、補足道具的なこのパンツをトレ通いと平行して使用し相乗効果で更に整えばカナリ最強なのでは?と思いました。

なので、暫く試してみようと思っています!

さてさて今朝方は一見、爽やかな晴れ間が見えてカラッと晴れていたお天気でしたが、
地元中継駅に着いた頃からジトッと湿気を少し感じ始め、何となく厚目の雲が目立つなという感じでした。

台風3号以来、こんな風に関東方面でも朝はお天気だったからと油断は出来ないのかなぁ?と思ったりもします。
いつ雨が降ってもおかしくない様な不安なお天気模様なのがスッキリしなくて何だか嫌だな…

しかしその後も地元から六本木へと向かう間は雨になる事もなく、無事に到着する事が出来ました。地下鉄
でも今回、私のイラツボを刺激する出来事が多くて自制に困りました

私鉄間の乗り換えで電車を降りる時、私が降りる前にいち早くホームから乗り込もうとした男が居たんですよ
お前が乗るのは、後じゃボケ!

そんなイライラする出来事が起こりつつも、着いた六本木の地で私が地下を潜ってミッドタウンへと辿り着き、時間帯が昼時半ばだった為にめぼしいお店が満席で、
結局スタジオ方面へと向かう道中では、いつの間にやらギラギラと空は晴れ渡っておりました。

いやぁ今日はスタジオC謹製のキャップを被ってきて良かったわ〜

で、そのままサイゼリアに入って1人寂しく昼食を食べました。。。
その後、スタジオに向かうと私は到着1番目〜

ふと受付を見ると、何かメッチャかわいいお姿の赤江さん
それがあんまりにもキュートだったので、今日は帰り際に赤江さんにお願いしてそのお姿の写真を撮らせて貰いました

それから受付でお金を支払っていつもの様にお水を買おうとしたら、
七夕なので…と言いつつ、赤江さんが極(キワミ)とゆ〜ペットボトルのお水を一本と、
いつも樫木先生が手持ちのお水に入れて飲んでいるメーカで粉末のクエン酸を一本プレゼントして下さいました

樫木先生からなんだそうです
早速そのお水にクエン酸を溶かして少人数制トレに飲ませて頂く事にしました。
今日のお水は味付きで美味しかったです

赤江さんにアレコレと話掛けている内にスタジオフロアの準備が整って庭山マネージャーさんの入室オッケーの声。

もうひと方、本日2回目だとゆ〜方がみえてましたが、健康管理カードに記入されているのを尻目に先ずは階下へ。
場所取りしなきゃ!と勇んで降りて行きました。

既に先生と庭山さんがいらしていて、ご挨拶の言葉を交わしながらもチャッカリと好きな場所を確保

そして、先生の本日の出で立ちもこの間のパンツの別バージョンでエギゾチックジャパンの様な(笑)雰囲気。。。
スカートみたいに見える先生は、とてもかわいらしくて大好きなのです

故にこのお姿の先生とのお写真も撮らせて頂いたので、後程、赤江さんのお写真と合わせて素敵コーデとしてこの記事にも残しておきたいなと思っています

そう言えば、私。
いつものイリグさんのでは無いものの、スタジオの受付フロアで新たに売られていた見慣れないトップスのウエアを1着、デザインに一目惚れして買いました。
外国製のもので、ロンドンにて作られてイギリスで発売されているトップウエアなんだそう

置いてあったラインナップの全てがXSのサイズなので、私なんかは通常ならば到底着られない事請け合いなのですが( ̄▽ ̄)生地が意外と伸びるタイプのモノで、しかも私が選んだのは日本製のと比べるとカナリ大き目でもあり。。。

なので衝動的に購入をしちゃう事に決めたのでした
後で支払いをします〜と、赤江さんにオレンジピンクのタンクを一枚預けて前回トレ時と同様に赤江さんの後ろを追っかけて再び階下フロアへと降りました

私が参加する部は少人数制なので、人数が限られています。
参加者の方の中には、スッカリ顔馴染みのカーヴィラーさんでWさんやCさん、YさんにNさんがおられました。

(長くなったので続きます

(前編からの続きです。)

時間になってから始まった七夕での樫トレ少人数制は、参加者の面々がほぼお馴染みのカーヴィラーさんで固まっていたのでハード寄りな内容となっていました( ̄▽ ̄)

終わった後、疲れた…。眠いし。
先生はこういった内容の指導をほぼ毎日されているのにお元気。
単に私の体が鈍っているのネ〜!(笑)

今回は、イベント参加のノベルティだった私も家に持ってる健康カーヴィーの団扇を使っての動きも指導されたので、す、がっ!

誰1人として正しく教えられた通りに体を動かせた人が居なかったとゆ〜

団扇カーヴィー、難し過ぎた…
やっていてアップのリズムより私の中では全くピンと来なくて、先生の教えたい意図が分かりませんでした。
体が相当苦手な動きの分野なのかも。
頑張らないと…!と、思いました。

でも、難易度が高い動きがある様に思えるだけで、今回も、とっても充実したトレ内容でしたよ
先生はこの少人数制の後もパーソナルや夜の部の指導で忙しそうでした。。。

その時にサッとお写真を撮らせて頂いたのがコチラ!⬇︎

{4AB18EDC-11EE-4841-B076-ACF748B7642B}

ね?
エキゾチック ジャパ〜ン☆て感じですよね?
先生、七夕仕様でゆったりとしたラインのパンツが女性らしさをグッと出してくれていて雰囲気込みで、とってもキュート!
隣に写して頂いた私は安定のカット&スタンプで体型と顔をシャットアウトだぜ!( ̄▽ ̄)www
目にも楽しい写真以外はぶっちゃけ、不要ですよね〜★

もう一枚、内緒の私得のポーズで撮らせて頂いたけど、ソレは私だけの宝物なのです

そして、夏を感じさせる赤江さんのロマンティックなホワイトのトップスを纏い、
髪の毛をハーフアップに纏めた何ともお嬢様風な出で立ちがあまりにもかわいらしく、気になってしまったので写真を撮らせて頂きました

赤江さん、かわいぃいいいいい!⬇︎

{4125421F-5708-4830-9542-B29D076D67DF}

いつも、スタジオCの皆様には先生を始め、本当にお世話になってます。
楽しい時間をこうしてスマホの写真データに残しておけるのはとてもありがたいですね!

さて。
今日も早目に帰らなきゃ…と思い、トレの前後には何の予定もなくいつものボッチ・身軽だった筈なんですけど、
コレから行われる夜からの部の別メニューのトレにも参加される予定のCさんから思い掛けず嬉しいお誘いの声を掛けて頂けたので、
チョコっと参加をさせて貰える事になりました

その時のメンバーは他にお茶をするのは随分とお久し振りになったYさんと、
いつもはサッと帰られてしまうので中々ユックリとはお話しする機会に恵まれなかったNさんとの4人です

皆さん私以外は夜の部の参加者の方々で、軽く夕飯も食べるテイでの時間の様でした。

行き先はミッドタウンでしたが、私が時間的にもお茶のみしか出来ないので…と伝えると、皆さまお心遣い下さってNさん行きつけの(笑)カフェにして下さいました。
ソコはつい数日前にKさんと前を通って密かに気になった場所でした

Cさん曰く、普段は化粧品を扱う会社で有名なカフェで、美容をコンセプトにした様々な美容健康カフェメニューが用意された非常に女子向けとゆ〜か、キレイ女子の為のお店。

各種テーマの決まったお食事やスムージーのメニューからは選ぶのも迷ってしまって一苦労!
ガチで全部味見したい衝動に駆られながらも涙を飲んでとあるスムージーとスープ(少量)をそれぞれ1個ずつ頼みました。

Nさんが豚肉のジンジャー焼きを一切れ分けて下さり、思い掛けずお食事メニューのお味見が出来てしまってラッキーだったのですが、
とても美味しかったので今度また来てコレを一皿食べようと心に決めたのでした。。。

その後、皆さんと話すお喋りの時間が楽し過ぎたのと、今の時期は外がいつまでも明るいものだからついつい長居をしてしまって気が付けば結構、遅い時間になってしまいました…

イカン!家までは遠いから更に遅くなってしまう…。
と思っても後の祭り。
私以外は夜までもう少し過ごされるとの事だったので飲食した分のお金を置いてお別れのご挨拶。

この度は気の合う皆さんの中に、こんなウロンな女を仲間に入れて下さって本当にありがとうございました。

そうして、名残惜しくもお別れをした後は、モウひたすらダッシュで帰るのみです

楽しい事に流されてしまう自律心ユッルユルの腐れ毒女タイプなので、アカンわ
仕事が出来ない人って、こんな風に気持ちを切り替えて生活にメリハリが無いタイプの人が多いと思うのです。
つい、ズルズルと…みたいなのはホント、ダメですね

楽しい時間だからこそ、自分の中でケジメを付けて限られた時間だけどその範囲を目一杯楽しんでサッと引く方がスマートで充実した生き方なのでは無いのかな?と思いました。

ちゃんと時間を管理している中での余暇を楽しんでいらした皆さんのお仲間に入れて頂けて良かった!と思っており、
お茶に参加した事を後悔している訳では勿論なく、また気兼ねなくお声掛けして頂ける様な動き方を自らが律してしなきゃと思った次第です。

…帰りの大江戸線は丁度帰宅ラッシュの時間帯に入っておりました
そこから離れた所にある私鉄の駅へとダッシュし、何とか乗換案内に提示された時間より数分早く地元中継駅へと帰れる電車に乗る事が出来て安心だったのですが、
どんなに早く着いたとしても、コンビニで家族の夕飯弁当を買い、家に到着した時間はソコソコの時間…

ヤバ〜イ
と焦って車を家の駐車場に停めていると、娘が出迎えてくれました。
私の帰りが遅いので、娘は、もしこのまま帰って来なかったらどうしようと心配をしていた様です。。。

そして、素晴らしかったのが私とは対極の処にあった、この時の娘。
自力で分かる範囲で宿題を終えており、公文の宿題も終え、今日は時間的には厳しいかな…?と思っていた自宅学習をこの後、する事が出来たのです。

少し寝る時間が遅めにはなってしまいましたが、金曜日だから明日は学校がないので、ヨシ。

ただ、私は娘の学童お弁当用のハンバーグの冷凍ストック分が無くなったので早起きして新たに16個作らねばならず、
しかも夕方からは足もみのKMRさんの40周年記念パーティに会員枠としてのご招待を頂いていて、それに参加する予定があったので、早目に寝られなかったのが痛かったです

でも、とても楽しくて素敵な1日でした
お月様がとってもキレイな夜でしたよ
7月ですっ!

し、下半期の始まりですねぇ…滝汗

今日は初っ端から雨〜!?
と、梅雨を恨めしく思いますが、私が出掛ける時には止んでくれたので、まぁギリセーフで良しとしましょう( ̄▽ ̄)←何様なのか

今日は土曜日なんですが、大好きなスタジオCでの樫トレ基礎のプログラムメニューが受けられるのが私のスケジュール的にもこの日しかなく、申し込む事にしたのですが、
やはり以前と主人の生活サイクルが変わってしまったので、土曜日にトレなどの参加の為に家を出るのが大分厳しくなりました…。

昨年から基本的に勤務先が土日の休みとなり、主人は自主出勤なんですよね。
なので帰宅時間が普段より早い上に、以前の時の土曜日と比べるとカナリ早い。

故に以前の様にコッソリとは出られないとゆ〜

ただ、樫トレ基礎の始まりの時間が今日は12:00〜と最近の平日トレよりは早目の設定だったので、
急げば何とかシレッと帰られるかな?と思いながらのドキドキの日。。。

こうしてトレの為に出掛ける事を主人に申請して行っても構わないっちゃ構わないんですけど、
その場合、月に何回も…となると人間心理としてはヤッパリ、またかよ?っていう風になっちゃうなぁと思うと、
出掛ける事を知らなくていられるなら、なるべくなら知らないままでいて貰った状態で出掛けたいと思う姑息な私。( ̄▽ ̄)
昨日の娘の事は咎められない立場にある事に気付きながらも、親という身分はホント、狡い身分ですよね
この様に、私は自分を棚上げしているタイプのクソ親です

…そんな訳で今朝、第一のミッションとして、家を誰にも気付かれずにコッソリと出掛けるのには成功しました。

家人が先に出たからです。( ̄▽ ̄)
まず、車で送る役の主人がやっとの事で用意の整った娘が車と出掛け、
その後あんまり間を置かずに矢継ぎ早に義母がデイサービスに通所で出掛け…。

その後に、主だった朝の家事は出来なかったけど、チョコチョコ朝食の片し迄は終えて、コレまたコソコソッと準備していたお出掛け用の荷物を持って慌てて家を出ました。

今回のトレは始まるのが早いので、早目に行けるなら行って場所取りをしたいのですが、
出た時間から逆算すると、一本早い発車時間の私鉄に乗るのは厳しいかなと、雨の中で車を走らせていたのですが、道路がスムーズに流れていない事もあり、案の定、希望の電車には乗れませんでした。。。

が、予定の急行電車よりも一本早い各停が停まっていて、それに乗れば途中の駅で急行電車に乗り換える事が出来、更にまた先に行く各停電車に乗り換えて大江戸線と繋がる駅に心持ち早目に降りる事が出来ると乗り換え案内で調べる事が出来たので、実践。

それにより、ほんの数分だけですが早く六本木駅に到着出来ました。

ハァ…。それにしても地元から六本木は遠いですヨ
急いでいる時は特に遠さの認識が際立ちますネ

そんなこんなで、駅からは一目散にスタジオC目指して歩きました。
時々歩く地上の雨は完全には止んでおらず、時にはごく小雨に降られながらもコレくらいなら…と、傘なしでガシガシと歩を進めていたワタシ。

何とか無事に扉の開放時間にスタジオへ着いたら、今日は何と、2番目でした
全く新しく樫木先生のトレを受けるとゆ〜方が恐らくお二方程いらしていて、
その内のお一人が一番目の方だった様です。

他にも次々に基礎を受ける方々がみえて軽く挨拶を交わしつつも、
私は受付を済ませると本日のお金を支払い、それからまずは場所取り!とばかりにフロア階へと急ぎましたニヒヒ
まだ先生方はいらしておらず、どなたもいらっしゃらないフロアは何となく寂しかったです。( ̄▽ ̄)

続いてフロアに用意をされている貴重品入れの中にスマホと充電器を忍ばせ、
好きな場所を確保。
それから誰も居ない更衣室へ入った後、着替えていると他の方も入ってみえて、着替えた後は何となく受付階に戻って、人恋しさに仕事に追われている赤江さんに絡んでは迷惑を掛けていたのです…( ̄▽ ̄)

モウ、赤江さんが好き過ぎるw
迷惑感、一杯ですね。
コレでも最近は纏わりつくのを随分とガマンしていたのですが、その分、溜まっていたのかも?

ただ、トレ前は受付のお仕事がメインなので他の会員さんがいらした時はさすがの迷惑行為防止条例女も引潮モード。
その時に、応接テーブル前で私は発見しちゃいました!

七夕の飾りを…

去年も書いたっけ。
と、昨年の七夕に想いを馳せ、痩せたい…と書いた事を思い出して叶ってないなと、切なくなった。
イヤ、厳密にはカーヴィーメソッドパワーにより少しはスリムになったんだけど、
元が元だった為、まだまだドスコイ体型からは脱出する事が出来なかったのだと思われます。

ハァァ。。。どうやったら痩せるんだろ?

今回は、アップの動作が出来る様になりますようにって書いておきました。
こんなに通っておきながら太いままで、オマケにアップのリズムが全く出来ない動きがあるなんて、恥だわ、恥っ!

今年の願いは叶うといいなぁ

そんな事をしていると、ガチャッとスタジオのドアが開き、
目を疑うほどの可憐な女性こシルエットが私の脇目に飛び込んで来ました!

な ん と 、 そ こ に は … !

めっちゃフェミニンな通勤バージョンの我らが樫木裕実先生だったのだ〜っっ!

後で知りましたが、目端では私服のスカートに見えたボトムスは、この後のトレにそのまま着用されるデザインパンツであり、
アウター部分はその胸元にレースをあしらった白のキャミソール風タンクトップで、一般の歩道を歩くのにそれだけだと目立つので白のゆったりしたシャツを羽織っていたのが凄く凄く凄く女性らしくエレガントな感じで素敵だったんです!

私はシャープなデザインで決めてるカッコイイ系の樫木先生も好きで、どうせならゴシック調のんとかスチームパンク系の格好が似合うのに…とマニアックな趣味全開で妄想したりもするのですが、
お花畑系のゆるふわフェミニンな姿も物凄く似合うと思っているので、
いらした時の姿がまさにそんなイメージで、昼近い感じではあったけど、朝から完全にハートを射抜かれてしまいました(キュン死)

上着は脱がれてしまったけど、後程そのフェミニン樫木センセのスタイルをねちこく(笑)ご紹介しますね

そうこうする内、他にも樫トレ基礎からみえる方がいらして、
その中に何と、プリティーキューティー主婦のSりんさんがいらしていて、

とにっっっっ!…かく!!

久しぶりの拝顔でしたうおーっ!

2人の男児を現在進行形でお育てとは思えないプリティーキューティーさ。
ご主人のお仕事の関係でお住まいが遠いので、中々スタジオでもお会いする機会に恵まれないのですが、
フェミニンな私好みの先生の姿を見られ、Sりんさんにもお会い出来、
今日は何て良い日なのかと、天に祈られずには居られません。
ありがとう、本当にありがとう…!

さてさて。
そんなこんなで全員が次々に階下へと進む中で、その後どうしても私が受付から退かないので、とうとう痺れを切らした赤江さん。(いや、まぁこの表現は嘘なんですけど。)

私は下に行くので一緒に行きますか?と、私をデートに!
我ながら、気が多いと思うけど、困るわぁ〜デレデレ
(ソレ チガウ デ〜。 カンゼン 二 カンチガイ ヤデ。

そんな訳で階下へ続く螺旋階段を赤江さんの可憐な背中を追って短いデートしましたのン…ラブ

トレ前からヤバイテンションで幸せ気分に浸りつつ、その後は大人しく場所取りを済ませた椅子に掛けて時を待ちました。

樫トレ基礎のマックス人数は11名。
本日は満員でした。

そう言えば、今日は来る時に場所取りを…と思って急いでいたので、乗る電車の駅間の移動は急ぎ目でした。
六本木駅に着いてからも、最初にホーム階からのエスカレーターへ2番目に乗れたので、初っ端からガッと歩きながら登って行く事にしたんですね。
私の前に私よりも若いサラリーマンの男性が同じくエスカレーターを登っていたんですよ。

私はその後を付いて登る感じだったのですが、フト思い出して股関節を意識して登ってみたんです。
すると、全然体にシンドイ感じが来ない
まだ、トレ前なのにこの効果…。

凄くないですか?
股関節を意識した動きを取り入れるって。
そんなふうに思いながら、楽々登っていました。

そしてエレベーターの二基目に辿り着いた時、微かに息を乱したリーマンのお兄ちゃん。
二基目は、やり過ごす事にしたのか歩みを止めました。

気持ちは分かる!
だって大江戸線のホーム階から改札階へ行く間もエスカレーターや階段が複数あるけど、
とにかく長いのよ。。。

あんなに続く階段類を足で登るとか、正気の沙汰とは思えない…
若者は若さのパワーで平気かも知れないし、体を鍛えたアスリートならトレーニングになると思えるかも知れないけど、
普通疲れるし、無理だし、シンドイやろ!

と思うと、チャレンジを辞めたリーマン兄ちゃんの気持ちが手に取るように分かりました。

ましてや私なんて、アラフォーだし、どこからどう見ても運動好きにも見えない体型だし、
真っ先にへばるのが目に見えている感じなので、必要に迫られでもしない限りは好き好んで階段なんか上がるかぃ!と思う派だったから。。。

しかし、今日の私は違ったんです。
自分でも、何が起こったのか今でも信じられません。

あろう事かそのリーマン兄ちゃんの脇をくぐり抜け、二基目のエスカレーターも登り詰めてしまったのです

(三基目からは張り切るの自体が怠くなってきたので止めましたけど。。。

全ては、股関節パワーです!

詳しくは、スタジオCにて、樫木先生のグループトレメニューに参加してみて下さい。
普段の生活動作や体の運動機能は、決して体力や体型ばかりに左右されはしないという事を身を以て知る事が出来るのではないかと思います。

学研からのムック本、健康カーヴィーを本屋さんや楽天ブックスさんなどで購入されてお試しされてみるのも良いかも知れません

どうか、この感動をアナタにも!と、思ってしまいます。
(あたくし、別に先生の回し者じゃありませんぜw)

…樫木先生のメソッドを良く分からない初心者の方は、私が本日受けた樫トレ基礎に参加されると良いと思います。

私自身、樫木先生のメソッドの良さを知っていても更にこの樫トレ基礎が受けたいと思うので、
本当にオススメです。

今日も、基礎からミッチリと教わりました。
健康カーヴィーの動作を盛り込んだ樫木先生直伝の何とも贅沢な時間

先生は大人気トレーナーなので、一介のぼっちカーヴィラーの私なんぞには最近はパーソナルの時間は回って来ないのですが、
パーソナルの貴重な時間も宝物だけど、こうして基礎をしっかりと丁寧に教わる機会が出来ただけでも、私には至福だったりします

毎日毎日、こうして真剣にトレの時間などでカーヴィラーの皆さんに向き合って指導して下さる時間もまた、何事にも代え難い宝物なのです☆

受ける度に体には、如何にして楽に体を長く動かし続けるかとゆ〜メソッドが確実に蓄積されている実感があります。

若い頃から徐々に左膝が痛くなって、一時は動かす度に痛みが起こり、走る事が困難になった時期もあったけど、
今では全力で走る事は勿論の事、階段やエスカレーターを駆け上がって電車にも間に合うし死ぬ程疲れなくなったりとか、我ながら本当に驚くばかり。

体に負担をなるべく掛けない上手な動かし方の技があるんだなぁと、知る事が出来ました。
基礎トレ中は、飛び上がって着地しても一切膝が痛くなんてならないし、
股関節の特殊な使い方のコツ一つで、こんな風に着地時の衝撃が散らされるんだ…!と思ったりもします。

この梅雨の時期、湿気が体にも入ってくるのかアチコチ古傷が痛む様になりましたが、
体が負った傷は元には戻らない様で、痛みは痛みとして、それ事態を無くす事は出来ないのですが、
それに脳が囚われて体に負担を掛ける動きをするのをなるべく防ぐ方法を自分の体を以ってして学ぶのが、樫木メソッドなのかなぁ…と、それが私なりの解釈です

七月はこの次に七夕の日にも少人数制で昼間にお世話になる予定にしていますが、
今からどんな風になるのかなぁと楽しみでもあります

本日も、充実の90分間をありがとうございました

先生は、この後も続けてバラードカーヴィーの時間の指導が予定されていました。
基礎を受けたメンバーさんの中にも引き続きバラードカーヴィーを受けられる方がいらっしゃって、Sりんさんもその中のお一人。

一泊して明日、帰られるのだとか。
おウチカーヴィーを普段からコツコツと頑張っていらっしゃるSさん。
滞在中は目一杯、先生とのカーヴィーの時間を楽しんで頂けたらなぁと思いました

そして、その貴重な休憩時間の途中にお願いして先程大絶賛だった樫木先生のハーフフェミニンなお姿のお写真をご紹介させて下さい

{A0860960-36B9-4AA3-AD97-48F3190A3802}

画像効果の加工が上手くいかなくてボヤけてしまい、何だかリアルよりも魅力が上手く伝わらない感じの写真になりましたが、お願いして取って頂いた先生のポーズはコーデの良さを出すにはバッチリだったな…と密かにお気に入りです酔っ払い
いつものスポーティな先生と比較すると、今回のウエアは凄く女性らしさが色濃く出たコーデだと思うのです。

こゆカラーのウエアの先生もドンドン見たいなぁと妄想が膨らむ、隠れファッション好きの私でした( ̄▽ ̄)☆

この後も出るんだよね?と先生には聞かれましたが、土曜日は早く帰らなくてはならないので…と、後ろ髪を引かれまくりでスタジオを後にしました。

バラードには、引き続き組みでSりんさん、SBさん、Aさんなどの方々が残られる様です。
新たにこないだランチからご一緒したSさんや最近稀にチラホラとお見かけするOさん、お久しぶりにスタジオで拝顔したNさんのお姿もお見掛けしました。

私はトレ系のメニューばかりに出ているので、バラードは出なくなって久しいです。。。

1人寂しく帰路に着いた私。
でも家族が家に帰る前にいち早く、シレッと帰り着く事が叶いました

良かった良かったwww

何も食べずのトレだったから激烈空腹でしたが、お店に寄って食べたり何かを買っていると帰宅が遅くなるので我慢、我慢。
ダイエットにもなるだろう…と、ひたすら車を運転して駅からは真っ直ぐに帰りました。

ただね、何だかモーレツに眠い…
トレ後の車の運転はチョットした拷問です
帰ったら、爆睡してしまいました

その後、義母を筆頭に娘、主人と順番に続々と帰宅を果たし、寝ていた私は主人に叩き起こされました( ̄▽ ̄)☆
そして、暫くしてから皆んなで市役所に赴き、都議選の前日投票に向かいました。

小学生の娘以外の3人で各々投票を済ませ、ホットモットて夕飯弁当を買ってから帰宅。
それを食べてユックリ過ごしました。

今夜はフジテレビでパイレーツオブカリビアンをやりますね!
三夜目の放送です。

意外と娘が夢中になっていて、映画のシリーズは眠くなるまで、観ています。
今夜の放送も、もうすぐですね。
ワタクシも楽しんで観てきます
先週の金曜日に少人数制のトレでお世話になり、週を跨いでの月曜日。
本日は見直し繰り返しトレにてお世話になる予定がありました

健康カーヴィーが発売されて以来2度目のスタジオCです

前回、何とも神懸かった効果を実感した私ですが、自宅でテキトーな時間を過ごすとせっかく宿った神様も抜けて行ってしまう様です。。。

なので、新たにまた入れ直さなきゃ!
と今日も通っちゃいました( ̄▽ ̄)笑。

今日は同じくトレの予定が一緒になったTJさんからお声掛けを頂きまして、
早目に待ち合わせて一緒にランチしてからスタジオに向かう予定

…だったのでしたが、昨日私の方にプチ事件が勃発。。。

日曜日だったので家族全員がお休みで、お昼ご飯は外で食べようと地元のラーメン屋に義母を連れて主人と私との3人で行きました。
ニーナは仲直りしたお友達とどうしても遊びたいと、だから外には行きたくないと言うので、仕方なくコンビニで買ったお昼を食べて貰ってお留守番をして貰う事になりました。

で、向かった先で注文したラーメンを義母は殆ど食べなかったので、美味しくなかったのかな?と主人が気にして尋ねたら、
量が多かったから食べられなかったと言いました。

その帰りの車中で私が主人に、ラーメンは消化に悪いので腸閉塞を繰り返す義母には低残渣食以外は本当は良くないんだよね〜なんて話をしました。

…入院をした病院で当時栄養士さんから栄養指導をして頂いた時は私もカナリ気を遣って神経質に管理をしていたのですが、
家族の協力を全く得られず、老い先短い命だから好きなものを食べさせてあげれば良いじゃん的見解に、
私1人が頑張るのも疲れてしまって、以来、何も考えていません。
本人の自覚もないので、それを無理矢理促すのもとても疲れる作業です。
(事が起きた時に体がシンドイのは私ではないのでね…

マァこの時は、チラッと思い出した様に少し話を出しただけで何事もなく終わりました。
私達が家に帰ると、引き続きお友達と遊んでいるらしき娘。

その後、大人陣は何となく疲れていたので夕方迄、各々少し休む事にしました。

そして夕方には我が家の愛犬チワワのチワたんを狂犬病の予防接種をお願いする為に動物病院へ連れて行く予定にしており、その時間までぶっちゃけ寝てました。

いつもなら、リビングで見ないテレビを点けてソファでユックリしている筈の義母が、
この時は私が点けておいたテレビをいつの間にか消して自室へ篭っていました。

夕方になって私達はノロノロと起き出し、動物病院へと向かう事にしたのですが、
この時まだ娘は帰らずに遊んでいる様でした( ̄▽ ̄)

そして、主人が義母に声を掛けると、お腹が痛い…との事で

食欲もないから夕飯は要らないと言われ、何やら、腸閉塞の可能性も出て来たのです。。。
この日、義母だけ夕飯無しでそのまま部屋で休んで貰いましたが、翌日はデイサービスの通所の予定が入っています。
その次の日には担当ケアマネさんと通所しているデイサービスの担当者との介護保険延長決定後の面談を控えています。
そして二日後には、内科の受診の予定が入っており、
果たしてどうしたものか…

そして、翌日の今日。

朝早く起きていた主人と娘は、一緒に朝風呂に入っていました。
私も少しだけ早起きして寝室階から二階へ降りてみると、トイレから出て来た義母と丁度、遭遇。

お腹の具合を聞いてみると痛みは少しマシかも…という事でしたが、
朝ごはんは要らないと言われたので、ではもう少し休んで下さいと伝えて自室に戻って貰い、主人と娘の朝ご飯の用意を始めました。

切羽詰まった風ではなかった義母の様子を見る限り、二日後には内科受診の予定が入っている為、その時に外科の主治医に診て貰う感じでもいいかな?と判断。

以前も似た様な状態で受診した際に検査にて腸閉塞の兆候が出ていたものの、
その時に診断された入院期間よりずっと短期間の日数で退院が出来たので、いっか…( ̄▽ ̄)と思いました。(鬼嫁)

私のいい嫁偽善キャンペーンは、もう随分昔に終わっているのです。。。

そんな訳で、義母には後にこのまま家で休み続けるか、デイサービスへ行くかどちらが良いかの希望を訊きました。
てっきり病院へ連れて行かれると思っていた様で面食らっていましたが、
切羽詰まっていない事と、面談や受診の予定が控えているので今日は病院への受診はしなくていいと思うと告げると、デイサービスへ行くと言うのでお風呂に入って貰って通所をして貰う事にしました。

途中で宅配便が荷物を届けに来たのをデイサービスのお迎えと間違えて嬉々として出ようとしたり、
実際お迎えが来た時にシャキシャキと玄関先まで出ようとしていたので心配はなさそうだという確信が取た様な気もして少しだけホッとしました。

義母の件は一先ずそんな感じで落ち着きましたが、問題はもう一つ。

お友達とやっと仲直りして一緒に家を出た筈の娘が半ベソをかきながら舞い戻って来ました

2人が一方的に決めた約束事を書いたカードがあり、娘はそれを渡されて説教をされ、それを以って仲直りとすると決められた感じで有耶無耶のウチに一件落着を見せていたのですが、
その時に決められた約束事を2人の中では娘が守らなければならなかった様なのです。

娘がそのカードを持って来ていなかった事がその子達の逆鱗に触れました
私的には、完全に仲直りしたみたいで月曜日には娘も元のメンバーで一緒にスッカリ行く気になっており、
だとしたらこのカードはどうなるんだろう…?
と、思ってしたのですが、
2人には、必要だったみたいです

今朝ウチに迎えに来てくれた1人の女の子とは別の子が、カードの件に気が付いた様で、
娘にカードは…?と訊いたそうです。

娘が、忘れたと答えると、2人とも不機嫌になって今すぐ家に取りに戻れ、という話になった様です。
比較的家の近くだったので、すぐ戻れると思って言ったのか何なのか。
娘も速攻で対応をすれば許して貰えたのでしょうが、その時は小雨が降っており、傘を預かるから早く取りに行けと言われ、
傘は自分で持って行きたいと言い返した事で更にイライラを募らせた二人。

勝手にすれば?と、言い残して二人が娘を置いて先に行ってしまったと説明しながら泣き始めました…

せっかく仲直り出来て昨日まですごく遊んでいたのに、こんな感じになるのか〜と、ガッカリ。
結局、お互いに納得出来るまで話し合えていないので、未消化のままだから問題が起こるのかな?と思いました。

やはり、距離は必要なのかも…。

娘は一応そのカードを持ち、主人が車でその子達の所まで送ってくると言って出掛けましたが、
ヤッパリ優しく接してはくれない二人とは行きたくないと思い始め、
故に合流する気になれなくて学校まで車を降りなかったと主人が帰ってから教えてくれました。

土日にその2人のうちの1人の女の子のママさんと話し合いをする予定だったのですが、
子供達の間で一旦解決が成されたのでモウいっか…と、私達の話し合いは行われませんでした。

代わりに、LINEのやり取りで今後何か揉めそうだったら直ぐに教えてと言ってくれていたので、
今朝の事を連絡しつつ、お互いが合わなさそうなら少し様子を見て暫く娘1人で登校をさせてみても良いのかも…的な意図を相手側のママさんに伝えました。

すると、子供を交えて一度お話をしませんか?と提案があり、先方のお仕事が終わった後に話をする事にしました。

そんなややこしい経緯が突然起こったので、普段通りに何の遜色もなく早目に家を出るとゆ〜事が難しい自体に。。。

すると、そんな合間にその後六本木で待ち合わせをしていたTJさんからもLINEが来ていました。

予定していた時間の新幹線が乗れなくなってしまい、一本後のに乗る事になってしまったので遅れます。
と言うもの。

何度かのやり取りの末、私もゴタゴタしてしまったので少し遅くなるかも知れないと返信し、
帰宅後に仕事を残さなくても良い様に洗濯と風呂洗いを決行。

でも、洗濯機が回り終わる前に家を出た方が良い時間になったので、干せずに家を出ました
が。
結構道が順調に流れた為に、車で地元中継駅へと出向くと元々の予定の時間の電車に乗り込めたのです。

洗濯機が回り終わる迄、もしかしたら家にいられたのかも…と思うと残念な気持ちに陥りつつも、
そのまま予定通りに六本木駅へ着けました。

待ち合わせのミッドタウンへ向かうと、娘の為の夕飯用オカズにとまたまた名古屋コーチンの手羽先を買いました。
そして、そのまま待ち合わせ場所へと向かったのですが、
ソコで遅れて来ると言っていた筈のTJさんとバッタリ(笑)

なので、そのままランチへと出掛けました。

ランチは最近ミッドタウンの中に出来たとゆ〜、TJさん調べのパン屋さんでした。
レストランが併設されており、そこで2人ともキッシュのランチセットを頼んでそれを食べつつ談笑。

キッシュのセットは他にバケット一切れとミネストローが付いており、
更に平日限定でサラダが添えられていました。

お味は、とても美味でした

その後、斜向かいにあるスタバの二階に出来たとゆ〜、本格的限定コーヒーが頼めるニュースタバにてお茶をしました。
ランチタイムはまだ少し空いていたので、2人でユッタリとお茶が出来たので嬉しかったです

我々が座っていたのは、こんな↓空間でしたYO☆

{3D850206-69B9-4D9A-899C-8705B70DF89A}

ランチタイムを楽しんだ後は、いよいよスタジオCさんへGO
見直しカーヴィーは少人数ではないので、早目に赴いて受けたい位置を確保しなくてはなりません( ̄▽ ̄)
なのでTJさんにお願いして、早目にスタジオを目指しました。

扉は開いているのかな〜?とドキドキしながらドアを開けると、今日は開いていました
中を覗くと、受付の赤江さんがお仕事に勤しむ姿と、お二人の参加者の方が既にいらしており、フロアに入れる時間まで、待ちました。

その内のお一人がTさん
先日この日に来ると仰られていましたが、早くみえていた様です。
楚々として控え目に、受付脇のソファーの隅っこの所の背景に溶け込んでおられました(笑)

暫く皆んなで雑談をしながら待ちまして、赤江さんのOKが出たので階下フロアへ。

フロアには定位置に樫木先生と庭山マネージャーのお姿
ご挨拶を終えると先に場所取りを行い、着替えてから再びフロアに出ました。

その後も続々と本日の参加者が集い、その中にはCさんも☆
先生達と皆さんとで賑やかにお話をしているとアッと言う間スタート時間の14:00になり、
見直しカーヴィーが始まりました

金曜日からの月曜日なので、体が動くのもスムーズです。
先生からは、粘った腰の動きが少し上達したね!と嬉しいお言葉を頂くこ事が出来て有頂天になりました
でも、カーヴィーでよく出る動作であるアップの動きが全く出来ない事も改めて判明…ハッ

なんという…事でしょう…

というか、動かそうとしても背面が全く動かず後ろが死んでいます。。。
コレは何となく、自分の中では永遠の課題になりそう…
頑張ろうっと。

今日も90分間、動きまくって良い汗を掻きまくりました。
樫木先生、本日も内容の濃いご指導をありがとうございました!

その後は、TJさんがその夜に今日はキャン待ちをしていたけど見直しに出られなかった仲良しカーヴィラーのSさんと待ち合わせてディナーをご一緒されるお約束だったそうで、
スタジオにて待ち合わせをされてました。

私にとっても久しぶりのSさんだったので、先程のスタバに行くお二人に付いてお茶だけご一緒する事にしました。
先程頼まなかった別の飲み物を注文して待ち時間とそれを飲む間に少しお話をご一緒し、
私は一足先にお暇しました。

大江戸線は丁度帰宅ラッシュに差し掛かり、結構な人口密度の中、
下腹部と股関節を意識した立ち方で今日のトレを活かしたまま帰宅出来る様に努めました( ̄▽ ̄)☆

無事に乗り継ぎを終えて地元中継駅へ降り立ち、コンビニで軽く夕飯惣菜を買ってから急ぎ目に家へ戻りました。

娘のお友達の親御さんはまだお帰りではなくてホッとしながら家に戻ると、
義母がリビングに居ました。
体は大丈夫だったのね〜と安心しつつ、娘の元へ行ってみると、宿題を自力で終えていました。

え、偉い…
でも、漢字の書き取りが間違っていたので2文字分書き直し
やりたくないと駄々をこねるのを怒りながらやり直させたのでした。

その後、義母に夕飯は食べられるかを確認し、少しなら…と言うので、買って来たトマトラザニアを出しました。
そして、娘にもおむすびと手羽先を出して食べさせていたら、お友達のママさんから帰れたので話し合いをしましょうとお知らせのLINEメッセージが来ました。

で、そのママさんとお子さんだけかと思いきや、もう1人の女の子のお家にも話を通して下さっていた様で、その子のママさんとお子さんも出て来てくれて、ママ娘総勢会議が始まりました( ̄▽ ̄)☆

大人の誘導もあり、子供の話はそれぞれに脱線しながらも何とか話は纏まり、
大人立会いの元での仲直りがヤット成立したのでした

色々とお互いに誤解もあったみたいです。
うちの子も悪いところが浮き彫りになり、反省させなければ…と思いました。

明日からは揉め事が無くなれば良いなぁと願うばかりです
もう1人のママさんとも、今更ですがやっとLINEの交換が出来ました
これからは何かあれば連絡が取り合えるのでありがたいです( ̄▽ ̄)

何だか今日は色んな意味で、密度の濃い1日でしたわ。。。
昨夜、一時的に結構強目の雨が降っていたのでお天気が心配だったのですが、今日は晴れました

日曜日は娘が土曜日の自宅学習を見送る代わりに二単元やると約束していたので朝のアニメ番組を見た後から早速一つ目を取り組ませたのですが、
娘が面倒で嫌いな繰り下がりのある引き算の所に再び入ったので、
嫌がってしまい、ダッラダラの憎たらしモードに突入

そこから、私達母娘の長時間に渡る地獄の戦争が勃発たのです。

昨日の午後に出張から帰宅した主人がこの時も家に居たので、自分の味方が付くと途端にムカつき態度も大きくなる娘と泥沼のバトルを展開した挙句の果て、
娘が言う事を聞かないストレスで過呼吸気味な状態にに追い込まれた私。

昨日は心底、半端なく腹が立ちました

その泥沼化したバトルの合間に主人が仲裁に入るのでココだけの話、その分、クールダウンが出来ずに居てイライラが募り、更に深刻になってしまって無駄に長引いた気もするのです。。。

私達の間では物凄く雰囲気が険悪になり、激しいバトルを展開し、
それを経て、まぁ呆気なく仲直りを果たしました( ̄▽ ̄)

私は根に持つタイプなので、こゆ時は後を引くのと対照的に娘は急に気持ちをリセットして甘えてくるので面喰らいます。
幾ら私が恨み節の仄暗いオーラを出しまくっても、甘えモードに入った娘は心折れずに懐の中心目掛けて特攻を掛けて来るので空恐ろしくもあり…

でも、良い風に考えるとそのお陰でいつも仲直りが出来てしまうのです。
この辺の気質は問題が起きると取り敢えずスグに謝ってくる主人の遺伝子が働いているのかも知れません

大人気ない親である為にいつ見捨てられてもおかしくない筈の私は、そんな娘に毎回救われているとも思えます。

考えてみると、子供の寛大な心ってスゴイのね…

振り返って考えると、こんなどうしようもないオババに成り下がってしまった私も、
子供時代は愚鈍ながらもピュアだったなぁと思います。
人の心の奥底に潜むブラックな心の内とか、聞かされてもあんまり意味とかが分からなかったもん。

今ならそう言う意味だったのか!とか分かるのが、とてつもなくもの哀しい気持ちにされられます。
何かあるとスグにあんな奴、死んじゃえばいいのにとか安易には思わなかったアノ子供時代の心に戻れたらいいのにね。。。(虚ろな目)

ともあれ、昨日は娘とそう言ったひと修羅場をやらかしまして、
何となく心もブルーでした。

娘との相性とか、私の未熟な対応とか、娘の態度とか。
色々と引っくるめて私のストレスになっていた最近の私。

2歳頃のイヤイヤ期にどうしようもなく鬱になっていた自分が蘇る感じで心が曇る事が多かったのです。

そんな時、ふと心に留まったのがトレフルキッチン坂部シェフのお料理教室のとあるコース。

今月のポデリッシュにて、自律神経を整えるメニューがテーマだったのです。。。

まさに鬱とか、季節の変わり目による体調不良を改善する為に坂部シェフの腕と栄養士の資格持ちである磯ちゃん先生が栄養バランスを練りに練って考案されたメニューがズラリのポデリッシュ!

是非、コレは申し込みたい…

とトキメキ、すぐさま予約ノートに名前を書き入れたのです。
その後、お友達のKさんに本日のポデリッシュを申し込んだよ!と報告した所、
6月は色々と忙しい最中のKさんでしたが、予定を調整して一緒に参加をして下さる事になりました

私のポデリッシュコースへの参加は久し振りです。
元々、樫木裕実先生の旧スタジオでのキッチンホールにて行われたイベントで、
このポデリッシュコースの前身であった食のイベントにスッカリ魅了されてお料理教室にお世話になる様になったんだよね〜
と、あの頃のイベントを度々懐かしくも思い出します。

トレフルキッチンプレゼンツ、
季節の旬の食材を使って織り成す美味なる今回の健康食はコレだっ!☟

{094977E9-F828-41A0-A65D-6A4816DE3109}

{5B2E1359-4B6D-416A-B5C6-A38020CD44C5}

料理の向こうにチラッと座していらっしゃるのが坂部シェフ(笑)

そして、食後には磯ちゃんさん特製赤紫蘇ジュースも!

見た目にもカラフルで、食感も楽しめる至高の逸品

今回も、ご馳走様でした。

つかね。
今朝、お料理教室の昼の部が始まる前の時間にKさんと相談して早目に恵比寿駅で落ち合う事にしていたのですが、
その早目に着いた時間、お喋りするのにどうせなら、美味しい珈琲でも飲みたいね!と提案し、
こないだYさんと入って感動した恵比寿アトレ西館にある猿田彦珈琲でお茶してから行く事にしたんですよね。

その時に私は無性にトイレに行きたかったんだけど、つい立ち寄るのが面倒になって我慢をしてしまったんですよ。
トレフルさんでお手洗いを借りようと思っていたんですが、先にエプロンを着けてしまったので行く機会を逃してしまい、
コースを受けている最中にトイレに行きたくて堪らなくなるのを我慢していたら、最高に苦しくなってしまいました
で、もう限界!って所で盛り付けの時間になったので、途中のキリの良い所で抜けてヒッソリお借りしたのですが、
トイレを二度流そうとしたら二度目が流れなくて、ずっと個室でトイレの水槽内に水が溜まるのを待っていたのですが中々堪らず

一度流すのに逸って水流が足りずに失敗をしてしまったので、
今度は心を無にして水槽へ注ぐ水が止まるまで数を数えながら待ってやっと流せたんですけど、
その間トイレの住人になってしまい、私的にとても恥ずかしかったのです。。。。。。

出た時に私の事なんて基本誰も気にしちゃいませんでしたが、盛り付けはスッカリ終わっており、
皆さんがテーブルに着席していたので申し訳ないやらヤハリ恥ずかしいやらで居た堪れませんでした

黙々と試食を楽しみ、皆んなで後片付けを終えてからお会計を支払い、
Kさんと打ち合わせつつ来月の予約を入れました

私がモタモタしていたのでKさんと私は最後まで残る事になってしまったのですが、
一方的に後ろめたさで固くなっていた私に坂部先生や磯ちゃんさんが明るく楽しく話し掛けて下さったお陰で帰る頃にはスッカリと心も解れてルンルンで帰る事が出来ました(←現金)

Kさんとは山手線のホームまで一緒なのですが、この時同時に両ホームに電車が停まっており、
焦りながらお互い別々の方向の電車に乗り込んで帰りました。(笑)

その後、せっかくのポデリッシュメニューで体内を綺麗に整えたにも関わらずなのですが、
ソレを台無しにしてしまうかの如くファストフードで某チキンやナゲットを買い、
更にコンビニでの夕飯を買い込んで帰宅。

(教わったポデリッシュメニューは今週土曜日にでも作ろうと思っています。)

何だか眠かったので娘が帰宅するまで仮眠を取り、そして帰宅後にはちゃんと言いつけを守って自分の部屋へと戻ってきた娘と一緒に学校の宿題と自宅学習に取り組もうと思ったのですが、
連絡帳に宿題の表記がなく、明日はほぼ体力テストの予定だとゆ〜事だったので、
宿題は無い…の…カナ?と、不安ながらも断定。

公文の宿題は昨日迄に終えていたので、自宅学習を1単元やりました。

昨日はあんなにゴネていた娘は、今日も中々着手してくれませんでした。

でも今日のそれには娘の中で明確な理由がありまして、何と今朝、通学途中にまた顔面から転けたそうなのです
で、同じ所を強打。

それでなくても少し動揺していた上の前歯が先週転けてグラグラになり、
更に今日も追い討ちを掛ける様にグラングランになった様で。
前回の転倒時に顎にも擦り傷が出来ており、それをカバーしていた絆創膏を剥がさなかった為に傷口が膿み初めて汚くなっていた所を日曜日に乾燥させて良くなってきていたのに、
今朝、見た目を気にして娘が絆創膏を貼って登校し、更に転けて顔を打ち、
放課後まで貼り付けた絆創膏を剥がさぬまま過ごしたら、もっと傷口が化膿して怪我の状態が酷くなり、見た目にも汚くなってしまっていたのです。

絆創膏を貼ると酷くなる一方だよ?と話してお勉強の時に剥がしたのですが、
その為に顎元が気になって自宅学習に着手する為の集中力にまで及ぶ状態ではなかったのでありました。。。

でも、娘は怪我は悪化しているけれども見た目は充分元気だったので、
私はそのまま自宅学習を強要しました。

途中でモノスゴやいやい言ってウザかったりもしたのですが、
繰り上がりのある足し算から始まり繰り下がりのある引き算の問題にも段々と慣れて来てくれた様で、
解くのも随分とスムーズになって来ていました。

加えて先日追加して解かせて数育会事務局さんへファックスした修了試験の添削した物が郵送されてきており、
とても褒めて下さっている内容だったので娘に見せた所、プライドの高い彼女はとても気を良くした様子(笑)

で、今までとは違うスピードを発揮して比較的スラスラと解いてくれるとゆ〜快挙を成し遂げてくれたのです。

そうなると途端に娘がとてもカワイく思えてくるから勝手なもんです。

何とかこの単元も乗り切れそうな見通しが立って来て嬉しい1日でもありました。
精神的にも何だかホッとするひと時を過ごせて嬉しくもあり、
後、いつも感じる体のダルさや、どうしようもない億劫な気持ちがなりを潜めてやたらと家内で活動的になれたのはポデリッシュメニューの効果なのでは…

と、思えてなりません。
偉大なり、食べ物の組み合わせパワーとトレフルキッチン。。。

早くウチでも作らなきゃ〜

来月も教わるのが、とっても楽しみです