腸内ズム☆明日を楽しむ為の栄養カウンセリング

神戸市西区 栄養士 師玉まいのブログ
happyjapanese協会栄養士スタッフとしても活動中♪

栄養士 師玉まいです


腸内ズムとは。。


腸は第二の脳とも呼ばれ、健康な生活を送る為にとても重要な臓器です


そこで私は腸内環境を整える事で体を健康な方へ導ける栄養カウンセリングを


始めました。


腸内主義→腸内ズムです(笑)



~ホリスティックフードケアのご提案~


ホリスティックとは全体的、すべて、まるごとという意味です


毎日笑顔で過ごす為には心と体の全てが健康であることが大切です!


私自身、専業主婦時代にストレスから体調を崩し、心も体も元気をなくしました。


しかし、腸を元気にする食事や生活習慣に変えてから、病院へ行くこともなくなりました(^-^)


腸が元気になれば心も元気を取り戻す!


この体験から生まれたのがホリスティックフードケアです♪


食を通して生活習慣を見直し、カラダまるごと健康へ♪


栄養士 師玉まいは皆様の笑顔の為に


ホリスティックフードケアにて一人一人に合った改善方法をご提案致します。



NEW !
テーマ:

こんばんは

 

栄養士のしだまですニコニコ

 

本日も低糖質アドバイザー講座開催日でした

 

管理栄養士として現場に立たれていますので

病気について、数値については私よりよく御存じだったと思いますが

二時間真剣に受講して下さいました

 

 

二歳のお子様連れでしたので

お子様が不安にならないように同じ目線の座卓でお勉強です

 

子供の体にも糖化(老化)がおこること

老化が早く来るという事は色んな病気のリスクがあがるということ

沢山お話させて頂きました

 

本日もありがとうございましたニコニコ

 

 

6月の低糖質アドバイザー講座の日程はこちらです

http://ameblo.jp/irukanolife/theme-10101601295.html

 

低糖質に関することで多い質問

★血糖値ってなぁに?

http://ameblo.jp/irukanolife/theme-10102364687.html

★血糖値を安定させるインスリンってなぁに?

http://ameblo.jp/irukanolife/entry-12277811147.html

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは


栄養士のしだまですニコニコ


今日は三田で子連れヨガ教室をされている先生にお越し頂きました
Iさんのブログはこちらです
http://ameblo.jp/solmaneyoga/






低糖質にすると体にどんな嬉しい効果が起きるのか。。

小さいうちから糖質の過剰摂取は老化現象を早める。。など

私の体調改善のお話もさせて頂きました♪

Iさんの受講感想、こちらに載せます↓

星星星星星星星星

こんにちわ^_^
今日はありがとうございました😊

よくわからなかった事が、わかり、スッキリしました
産後太りでなかなか体重が減らなかったり、体脂肪率が急上昇した理由も納得です。
低糖質生活を取り入れ、
生徒さんの見本になれるような、身体作りを頑張りたいと思います
星星星星星星星星


低糖質、楽しみながら
続けて下さいねー照れ


本日はご参加ありがとうございました!



6月の低糖質アドバイザー講座の予定はこちらですhttp://ameblo.jp/irukanolife/entry-12256939432.html?frm=theme


低糖質に関する質問

☆血糖値ってなぁに?
http://ameblo.jp/irukanolife/entry-12275576769.html


☆血糖値を安定させるインスリンってなぁに?http://ameblo.jp/irukanolife/entry-12277811147.html
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:
こんにちは


栄養士のしだまですニコニコ


低糖質食のお話をする時に頂く質問で二番目に多いもの「インスリン」について書きたいと思います。

☆一番目に多い質問「血糖値」ってなぁに?はこちらhttp://ameblo.jp/irukanolife/entry-12275576769.html


「インスリン」ってなぁに?

食事をして血糖値が上がると(血液中のブドウ糖が増えると)
すい臓からやってくるお助けマンの「インスリン」がいます。

インスリンはブドウ糖を全身の細胞へ運ぶというお仕事をしています。

運ばれたブドウ糖は体を動かすエネルギーに変わったり、新しい細胞を作ったりする事に使われていますよ。

お助けマンのお陰で毎日元気に過ごせているという訳です。

「インスリン」というお助けマンがいるなら好きな物を食べたって大丈夫なんじゃないの?と思われた皆さま!

日本人(アジア人)は他の国の人と比べてお助けマンとして出動出来るインスリンの数が少ないのです!

毎日、ご飯だけ~、パンだけ~の食事や
お菓子で済ませるなどの食生活をしていると、お助けマン「インスリン」もブドウ糖の数が多すぎてギブアップです。

インスリンがギブアップすると血液中にブドウ糖が沢山余ってしまい、糖尿病などの病気へ繋がってしまいます。


お助けマン「インスリン」が元気に働けるようにするお勧めの食事法が低糖質な食事です。

死ぬまで食事は欠かせないものです。
インスリンにはご機嫌でお助けマンを続けて欲しいですよね~。

食べる量を減らす訳ではないので、お腹いっぱい食べれます!
特別な食材を使う事もなし!

低糖質。。少し気になりましたか??


6月の低糖質アドバイザー講座の予定はこちらですhttp://ameblo.jp/irukanolife/entry-12256939432.html?frm=theme
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。