2010-06-17 23:13:47

御蔵島ドルフィンスイム初心者のためのフィン選び

テーマ:├イルカと泳ぐ道具


イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ



イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ



ドルフィンスイムではクロールはしません!

腕を回すことでイルカを脅かしてしまうかもしれないからです。

そして、腕を回していると周囲がよく見えません

なにより、フィンを上手に使えば

クロールより楽に速く泳げるからです!!



試しに、フィンをしばらく使った後で

フィンをはずして、バタ足をしてみると

スカスカスカスカ・・・・

全然進みません(笑)

フィン!最高~~~~!(怪物くん風。。。笑)



ということで、今日は3点セットの選び方、

最後の  フィン!!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


フィンには大きく分けて

足全体を包み込むブーツタイプ

かかとの部分がベルトになっているストラップタイプ

の二つがあります。



イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ
 
僕の愛用のフィン、ブーツタイプです




イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ
こちらが、ストラップタイプ、かかとをベルトでホールドします



それぞれに、メリット、デメリットがありますが詳しくはこの記事の最後に!


イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ



御蔵島のドルフィンスイムに限定するならば

おすすめは

ズバリ!

ブーツタイプ!


僕自身もそうですし、

御蔵島でフィンをレンタルするとこのブーツタイプを貸してくれます!

構造がシンプルなのと

とにかくフィット感が良いので

初めての方でも使いやすいです!

脚力があまりなくても

それなりに使えますので

御蔵島のドルフィンスイムをメインに考えるのでしたら

ブーツタイプですね!!







ストラップタイプはどうなの?


もちろんOKです!

ダイビングではストラップタイプが主流ですよ

フィット感はブーツタイプに劣りますが

ストラップ構造のおかげでサイズの調整ができ

なんと言っても種類が豊富!

素材を選べば軽いものも有り

価格の幅もありますから

成長期のお子さんには

ストラップタイプが良いでしょうねぇ~~~



マリンシューズとの組み合わせで使います

イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ


ゴツゴツした岩場から海に入る場所など

いろいろな情況に対応できるのも大きな魅力






僕はブーツフィンを素足にはいて泳いでます

これが一番シンプルでフィット感があります

しかし、、、、、


御蔵島のようにボートからいきなり海へ入るならば良いですが

岩場から海へ入るときはちと、、、、辛い、、、(苦笑)



そこで、ブーツタイプマリンシューズを組み合わせる方法もあります

ある程度のフィット感を維持しつつ、フィンを脱いだ時の汎用性もプラス

ただし、脱ぎ履きにちょっとコツが必要ですが、慣れればOKです。



と言う事で



フィット感、泳ぎ重視ならば

第一位、素足+ブーツフィン

第二位、マリンシューズ+ブーツフィン

第三位、マリンシューズ+ストラップフィン



サイズの調整を含む、汎用性重視ならば

第一位、マリンシューズ+ストラップフィン

第二位、マリンシューズ+ブーツフィン

第三位、素足+ブーツフィン


となります


ちなみに、成長期のお子さんのものでしたら

マリンシューズ+ストラップフィン がおすすめですね!





●選び方(サイズ)

実際にはいてみます。

どこかが当たって痛かったり

ゆる過ぎて脱げなければ、サイズはOK!

靴のサイズのように細かく分かれているわけではありませんので

ちょっとアバウトになります(笑)

ゆる過ぎよりは、ちょっときついかなぁ~位がおすすめ!


(注意)
(ブーツ又はストラップフィン)+(マリンシューズ) で購入する場合
必ず実際に使うマリンシューズを履いて、フィンを選びましょう!


●選び方(フィンのカタチ)

初心者の方は、柔らかくて、小さめのフィンがおすすめです
大きくて硬いフィンは実際に進む力は強いですが
その分足の力が必要になります。
大きい、硬いフィンは避けましょう。




●フィンの種類

◇ブーツタイプ
足を入れる部分が靴のようにかかとまでしっかりとあるもの


  イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ
僕のフィンです。殆ど足の一部になってくれますよ!!
  
メリット:
・フィット感が良い
・素足にフィンを履けばフィット感は最高
・足の力が伝わりやすい(気がする(笑))
・構造がシンプルで壊れない


デメリット:
・脱ぎ履きに多少コツがいる
・素足で履いた場合、ボートから海に入るときは良いが
 磯、ビーチから海へ入るときは注意が必要



◇ストラップタイプ
かかとの部分がストラップ(ベルト)になっているもの

イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ



メリット:
・ストラップをスライドさせることでサイズ調整ができる
・カラーが豊富で、素材次第で軽いものがある
・持ち運びの際、ストラップに手を通すことができる

デメリット:
・ブーツタイプと比べると、フィット感がおちる
・ストラップの調整部分、バックルに砂が詰まることがある
・マリンシューズ(※)が必要になる





□マリンシューズ
イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ

これを含めると4点セットになりすが、
ストラップフィンでは必要になります。

メリット:
・靴擦れ、ならぬフィン擦れ予防になる
・磯遊びにも使える

デメリット:
・荷物が増える



イルカ!御蔵・ハワイの画像で ほっ!癒しの旅、ネイチャーガイド~風の道~ブログ

泳いでいる自分の足、フィンとイルカが写っている貴重な一枚



※ここまで書いておいてなんですが
はじめはレンタルして、それから購入を考えるのがおすすめです(苦笑)



虹 イルカと泳ぐ、感動入り口、心を癒す入り口 御蔵島への小さな旅
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

イルカナビゲーターヒトミん:人見道夫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。